« 真マジンガー衝撃!Z編 #6. | トップページ | シャングリ・ラ #6. »

アスラクライン #6.

「闇の向こうに浮かぶ贄」

レビュー復帰です。
前回のおさらい。
朱浬が記憶なくして「ゆかり」に
なっていて。真日が早速「使い魔」で
「居間の内にスタビライザを奪還する!」と殺人人形やら
何やらで奪って、雪原遙に渡したものの。

偽物だった;。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
で、今回、いきなり智春、奏と朱浬から
体の汗拭いてもらってる。(風邪引いて熱があるから)
せっかくの主人公特権なんだからwとは
思うのですが。

民間療法シーンはまあ、サービスシーンとして。
しかし、この作品。絵的にはこんな感じでラブコメ
してるほうが似合ってるんですが。

いきなり新設定が現れて、説明無しに話が進んでいく
という、強引な展開が問題かと。
(あ、だから智春兄が思いっきり当事者設定が
あるわけですね。智春がいろんなこと知っていて
おかしくないように。)

話のメインは、
「スタビライザ」とは何か?ということ。
アスラマキーナの「安定装置」であり、これがあれば
彼らの中にいる「ぺリアルドール」を救い出すことが
出来るかも、という代物。

で、それを、先代第一生徒会会長であり、いまは
「ガーディアン・ドラグーン」である遙が狙っている、
という。
空間を切り裂き、移動できる力を持ち、
最強のアスラマキーナ「白銀」を駆る彼。
朱浬は彼に敗北し、記憶もなくしていたとか。

要するに、朱里には
「開放したいぺリアルドールがいる」ということらしい。

「白銀」から聞えてくる声に「姉さん」と叫ぶ朱浬。
「朱浬」と「ゆかり」はそっくりのようですが。

熱で倒れそうになっている智春。そういえば、この人が
今は「黒鐵」を動かせるんだ;。

『座薬』で解熱して(このあたりのくだりもまあ、サービスかと)
「黒鐵」を召喚した智春。

「シロガネ」VS「クロガネ」(某ジャスティライザー;)のぶつかり合いで、
記憶が甦る智春。

スタビライザは、結局「クロガネ」が飲み込んだ形に。

そのせいか。操緒が「見える状態」になり、
幽霊だけれども智春たちのクラスに編入w。

そして、琢磨が持ってきたネタ。

かつて、朱浬とゆかりは双子で、天才子役だったという。
これ、「2人とも」がそうだった、でいいんでしょうか?

瀕死の少女を体内に取り込むことで生命を得る、
異次元の人型兵器をめぐる闘い。

こうかくと、ものすごく面白そうなのですが。
詰め込みすぎてるのかな;。なんかもったいない気が
します。もっと突き抜けそうな感じするんですけどね。

にほんブログ村 テレビブログへ なかのひと

|

« 真マジンガー衝撃!Z編 #6. | トップページ | シャングリ・ラ #6. »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

記事を見る限り、天才子役は紫浬の方だけでしょう

投稿: | 2009年5月12日 (火) 17時04分

コメどうもありがとうございました。

自分もそっちに同意ですが、次回はっきりしますね。いずれにせよ。

投稿: 由維 | 2009年5月12日 (火) 20時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/44988874

この記事へのトラックバック一覧です: アスラクライン #6.:

» 「アスラクライン」第6話 [日々“是”精進!]
  EX006「闇の向こうに浮かぶ贄」雪原がスタビライザと“手紙”の交換を要求してくる。智春、朱浬、奏の3人は逃げることに。だが、追いつかれて・・・。「私!保健委員ですから!!」風邪の智春は目覚めると、朱浬や奏が体の汗を拭いていた朱浬は記憶が戻っていて...... [続きを読む]

受信: 2009年5月12日 (火) 16時46分

» アスラクライン 第6話「闇の向こうに浮かぶ贄(いけにえ)」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
朱里の手紙-----------!?瑶が本格的に動き始めたようです。彼女の目的は?その力は?それが気になった今回。今回も美味しく朱里と奏に身体の汗を拭いてもらってるところ、目を覚ました夏目。やっぱ風邪ひいてたんだ。しっかし、朱里ってば、どこに生姜を隠してるんだか...... [続きを読む]

受信: 2009年5月12日 (火) 17時15分

» 【アスラクライン】 第6話 〜闇の向こうに浮かぶ贄〜 [エコロジー研究所]
昨日、ちょこっと見たのですけど、結構、楽しいですね。 守護霊みたいなロボット? を主人公の智春と彼を追っかけている瑤が持っていて、何... [続きを読む]

受信: 2009年5月12日 (火) 21時02分

» アスラクライン EX006「闇の向こうに浮かぶ贄(いけにえ)」 [電撃JAP]
博士「座薬だけはらめえぇぇぇぇっ!!」 助手「アーッ」 [続きを読む]

受信: 2009年5月12日 (火) 21時49分

» アスラクライン 第6話「闇の向こうに浮かぶ贄」 [明善的な見方]
アスラクライン (電撃文庫)(2005/07)三雲 岳斗商品詳細を見る相変わらず設定はさっぱりでしたが、 ネタ的には面白すぎますw [続きを読む]

受信: 2009年5月13日 (水) 23時29分

» アスラクライン 第6話「闇の向こうに浮かぶ贄」 [ぷち丸くんの日常日記]
朱浬の記憶は無事に戻ったものの、今度は智春が風邪でダウンする。 しかもそんなところへ、洛高の前生徒会長にして関東学生連盟ガーディアン・ ドラグーン(武装生徒指導員)の瑤が襲いかかってくる。 狙いは朱浬の持つスタビライザだった。 ベリアル・ドールをアスラ・マキー... [続きを読む]

受信: 2009年5月14日 (木) 11時39分

» アスラクライン EX006「闇の向こうに浮かぶ贄」 [無限回廊幻想記譚]
記憶を喪失した黒崎朱浬の手から安定装置(スタビライザ)を奪い去った真日和秀。雪原瑶はそれを手にしたものの、それは偽物だった。ああ、やはり偽物だったのですね。しかし科学部でサイボーグのくせに、熱の覚ます方法が民間療法というのはどうかと思うよ。まだ解熱剤とかの方がい... [続きを読む]

受信: 2009年5月14日 (木) 22時53分

« 真マジンガー衝撃!Z編 #6. | トップページ | シャングリ・ラ #6. »