« しゅごキャラ、どきっ!#78. | トップページ | http://e102128.blog54.fc2.com/tb.php/1085-40c5b055 アスラクライン #2. »

戦国BASARA #2.

「戦慄!桶狭間の遭遇」

今川義元の首争奪戦。いや、どの作品観ても
この今川義元というキャラ、「武将」扱い
されてませんwww。ものすごく俗な貴族様、
といた感じ。

今川義元をめぐって、真田幸村と伊達政宗が
激突。武田信玄は、北条氏政と対峙。しかも、
氏政は、伝説の忍び・風魔小太郎を擁する。
影武者を立ててその場を凌ごうとする義元を
桶狭間に追い詰めた幸村と政宗の前に、
第六天魔王・織田信長が現れる。

かすがさんが何かにつけてエロいのは、最早
お約束としてw。でも、この方の謙信様との
百合百合なシーンは、重力無視のアクションシーン
の間での息抜きになりそうです。

幸村と政宗が人外なのはまあ、おいといて。
武田。この人も既に人外で。

風魔小太郎を城壁に叩き込むような怪力。
(というか、既に超越している)そんな奴相手に
北条が挑んだ戦いは。

先祖の霊を守護に纏う、というもの。
これも突き抜けてました。

かすがさんとは又別のエロなくの一さん、と
思ったら。

濃姫さんだったのですか;ココでは「西洋武具使い」

で、織田信長。声は発せずとも、絵だけで威圧は
凄い。

とにかく、楽しんだものが勝ちなこの作品。
今の所、展開が見えません;;;。
(そこがいいとかw)
次回は前田慶次登場です。

にほんブログ村 テレビブログへ なかのひと " + __flash__argumentsToXML(arguments,0) + "")); }" reinitswf="function () { return eval(instance.CallFunction("" + __flash__argumentsToXML(arguments,0) + "")); }">

|

« しゅごキャラ、どきっ!#78. | トップページ | http://e102128.blog54.fc2.com/tb.php/1085-40c5b055 アスラクライン #2. »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/44664395

この記事へのトラックバック一覧です: 戦国BASARA #2.:

» 戦国BASARA #02 戦慄!桶狭間の遭遇 [ビヨビヨ日記帳2]
テレビ版の 『戦国BASARA』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい) 案の定、瀬... [続きを読む]

受信: 2009年4月14日 (火) 06時21分

» 「戦国BASARA」第2話 [日々“是”精進!]
  第2話「戦慄!桶狭間の遭遇」心・片倉小十郎の奇策によって武田軍を足止めさせ、駿河へと侵攻する伊達政宗。それを阻止するべく追う真田幸村。再びあいまみえた好敵手同士が、今川義元の首を懸けて激突する。一方、北条軍を討ち破った武田信玄は、小田原城に引き篭も...... [続きを読む]

受信: 2009年4月14日 (火) 06時39分

» 銀魂&疾風&涼宮&リボーン&BASARA [別館ヒガシ日記]
はで将軍もにして逃亡の展開で 今回は将軍来店で滅茶苦茶にし改善オチも 次はがれなく困らす面白い話で楽しみだし は3班に分かれ封印など任務を開始する展開だが 今回は紅蓮が母を殺した事に気付き悲しき末路の様で 敵を&が簡単に倒し過ぎ&と接近し 次はリンジ対&など決... [続きを読む]

受信: 2009年4月14日 (火) 21時53分

» 戦国BASARA 第02話「戦慄! 桶狭間の遭遇」 [たらればブログ]
 政宗率いる伊達軍は、尾張へ進軍途上の今川義元軍を追撃していた。そして、いざ義元の首を獲らんとしたとき、信玄の命を受けた幸村が立ちふさがる。  今回も筆頭がカッコイイ!!! 今川(おじゃる)義元を追いつめる場面なんてクラクラしちゃいました~(バカです、ハイ  でもさー、頭が先に突っ込んで行ってどーすんだい!!??  もう一歩で義元の首を獲れる! という場面に幸村が邪魔に入り、どーしてココで!? と思うんだけど一騎打ち再び!! 「でぃあてまさむねーーー!!!」(保志さん……(;一_一) ... [続きを読む]

受信: 2009年4月15日 (水) 17時24分

« しゅごキャラ、どきっ!#78. | トップページ | http://e102128.blog54.fc2.com/tb.php/1085-40c5b055 アスラクライン #2. »