« NHK大河ドラマ「天地人」 #17.. | トップページ | アスラクライン #4. »

しゅごキャラ、どきっ!#80.

「信じるキモチ!プラチナハート!」 

この物語の主人公はあむちゃんですが、今のところの
「ヒロイン」はイクトでしょう。
彼のポジションは
まさしく、
「80年代サンライズアニメの囚われた洗脳ヒロイン」
そのままだったりします。

(ほら、エルチさんとか伽遊羅さんとか
クワサン・オリビーさんとか)

唯世の説得で正気に戻りかけたものの、専務の持つ
「音叉」の音でまた洗脳状態へ。やばくなったら
退散させて云々のくだりはまさにそのものでした。

あむちゃんピンチの元にやってきた唯世君。
ふつーにみれば、
「気まずくなっていたGFとよりを戻す
千載一隅のチャンス」
だったりするのですが。

唯世の目的はイクトだったという。

これには実はあむちゃんのあずかり知らない深い事情が
あるのですが。(過去の因縁らしい)

絵的にみれば、
「私のために喧嘩をやめて!」という最高のヒロインポジを
味わえるはずだったのが一転して、
「私はすっかり蚊帳の外!」状態になったという;。うーむ、
何気に女児向け作品とは思えない厳しい展開w。

そこに専務登場。明らかに「敵役」であり、「大人」である、
二重の意味で「敵対する」人。

子どもは早く帰って寝る時間だ。」これだけ聞いてると、
いい人に聞えますww。常識からしたら至極全うです。

イクトを操るのは、音叉。
何故、あむちゃんもそうですが、しゅごキャラたちも
これを狙わないのか?(伏線?)

「私達、イクトを信じてるから!」
「子どもの甘ったるい馴れ合いなぞ。」
いい大人ワルっぷりですw。義理の息子に何かして
怪しい事させてなければ、全うな常識人なんですけども。

話し合いは平行線なので(おい)、あむちゃんと唯世の2人で
「プラチナ・ハート」発動。×たま大量浄化の際、
エンブリオ出現。あむちゃん、手に取ろうとすると、
キャラなり解けて。

唯世君が助けてくれましたが、イクトはその際、
専務に連れてかれてしまいました;。

廃遊園地に集められた人たちを、
「今夜は無料で遊べるの。こんなサービス、
滅多にないんだからね!」
でごまかしてw。

さて、本題。
「イクトと何があったの?」
さあ、洗いざらい全てを赤裸々に語らなければ。
いわゆる「懺悔」タイムとも言いますが。

こういうとき、ある程度は脚色しますね?
あくまでも自己防衛本能w。という事で、
都合の悪いことは一切触れずに。
(墓の中まで持っていく、とはまさにこのことw)

「イクトは悪くないの。悪いのは私。」
殺し文句。「私が悪い」事に持っていけば、

それ以上、男子は踏み込めない。ましてや、先に
告ったのが向こうならば、なおのこと。

女子は本能でこれをやってのけてしまいます。(おい)
男子は…無理だろうなあ。

ちなみに、男子が追求される立場になった場合は、
こんな感じかと。…全然、話になりませんね。ここでも女子が(ry)。

そして、目と態度で止めを刺すと。(こらまて)

「あむちゃんのこと、信じてる。」
「仲直りの握手」

…やりました。あむちゃんの勝利w。塚、
イクトならまだしも、唯世君くらいの初心な少年では
「女の本能」に太刀打ちできるはずもなしw。

さあ、これで「手を取り合って」イクト奪回出来ます。
これで、恐いものは何もない。

何だかんだ言って、見事に復活なさいましたあむちゃん。
さすが、真ヒロインは違う。(おい)

次回。イクト奪回するために、イースター侵入編。

にほんブログ村 テレビブログへ なかのひと

|

« NHK大河ドラマ「天地人」 #17.. | トップページ | アスラクライン #4. »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

日菜森嬢と捕らわれの姫(なぎ姫から姫のポジションを取った)に興奮した王子。
それにしてもあの専務は死亡フラグ(野心の為に大被害も辞さない、ヒロインを捕らえて利用する等)どんどん立てているな。覚悟の無いコギャル・日菜森亜夢をあざ笑う(これで覚悟があれば文句は無いのですが、この人に覚悟は感じられません)
エンブリオ争奪戦はガーディアンが勝利に思われましたがエンブリオは未熟な状態でも魔法少女を軽く超える能力を見せ付けた。(エンブリオがかえったら戦いをやめない両者に「これがお前たちの答えか」といってイースターもガーディアンズも総攻撃されそうです)
それにしても日菜森嬢がヒロインであるはずなのに月詠氏がヒロインに思えるのは気のせいでしょうか。

投稿: 崩 | 2009年4月29日 (水) 10時52分

>月詠氏がヒロインに思えるのは気のせいでしょうか。

いえ、レビューにも書きましたが、
○っと同意ですwww。

投稿: 由維 | 2009年4月29日 (水) 18時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/44816589

この記事へのトラックバック一覧です: しゅごキャラ、どきっ!#80.:

» しゅごキャラ!!どきっ 第80話「信じるキモチ!プラチナハート!」 [穴にハマったアリスたち]
【今週のあらすじ】 日奈森さん:  「イクトのこと隠しててごめんね♪」 ぽかーん。 そんな周囲の反応をよそに、二人は仲直りしましたとさ。 ■しゅごキャラ!!どきっ 第80話「信じるキモチ!プラチナハート!」 深夜半過ぎ。 日奈森さんはコスプレ姿でイクトくんとご対面なさっていました。 そこにやってきた王子。二人の間に割って入り、イクトくんとバトり始めました。 日奈森さんもウハウハですよ。 やめてー♪あたしのために争わないでー♪ しかし王子は何やら訳のわからないことを言い出... [続きを読む]

受信: 2009年4月28日 (火) 00時41分

» しゅごキャラ!!どきっ 第80話 [パズライズ日記]
×たま大量浄化後にエンブリオが出現するお話。 あむが近付きながらもキャラなり強制解除っぽい雰囲気はなんだったんでしょうねぇ。 空中でいきなりキャラなり解除の真っ逆さまは怖すぎ。 唯世とイクトの間に昔何があったのかは本当にもの凄く気になります。 その真実....... [続きを読む]

受信: 2009年4月29日 (水) 10時47分

» しゅごキャラ!!どきっ 第 80 話 [圭佑の気まぐれ日記]
シリアス展開が続く一方で…。 [続きを読む]

受信: 2009年5月 2日 (土) 19時00分

» しゅごキャラ! どきっ! #80 [日々の記録]
イースターの専務に操られたイクトに襲われて、あむは大ピンチです。それを救ってくれたのは、キャラなりした唯世でした。例によってイースターは、大量の×タマを作り出してエンブリ...... [続きを読む]

受信: 2009年5月 4日 (月) 17時35分

» 放蕩娘の帰還「しゅごキャラ!どきっ!」 [Animeinmylife3号店]
貞淑清寧で身持ちの堅い乙女だと信じていた彼女が、淫乱放恣な生活を送っていたと知ったときの純情少年の崩壊は察して余りあるものがあります。 その昔再婚を勧められた仏陀(釈迦牟尼)が失敗したのは、娘の潔癖を強調してくる父親(王族)に対して「女は不浄...... [続きを読む]

受信: 2009年5月23日 (土) 11時15分

» しゅごキャラ!! 第80話信じるキモチ!プラチナハート! [しるばにあの日誌]
 あむちゃんと唯世くんがイクトと対峙しているとき、専務がついに姿を現す{%びっくり2webry%} 手にしている音叉の音でイクトを操ってた{%!?webry%} なお、今回のメインにつきましては、感想後発表しますのでご了承ください。... [続きを読む]

受信: 2009年5月25日 (月) 10時04分

« NHK大河ドラマ「天地人」 #17.. | トップページ | アスラクライン #4. »