« Phantom ~Requiem for the Phantom~#3. | トップページ | 真マジンガー衝撃!Z編 #3. »

トミカヒーロー・レスキューファイアー#3.

「ミス・パーフェクト リツカの秘密」

今回の脚本は成田良美さん。「プリキュア5」シリーズの
メインライターだった方。他にも「墓場鬼太郎」や
「どれみ」も手がけてらっしゃるが、東映以外で、しかも
特撮脚本。自分的にはこれが初めてですが。

文字通り、「ミスパーフェクト」で「クールビューティー」な
F3・リツカさんメイン。

気持ちは熱いが空回り気味のタツヤ。
「タツヤはF1に向いてない」とまで隊長に進言されますが。

彼女が手帳から落とした写真。男性。
「女性は好きな男性の前なら可愛くなるの」@たまちゃん
という事で、妄想する男子組。
バニーやら、チャイナやら。表向き朝の玩具販促番組で
どこまでサービスしてるんですかwww。
(しかし、それでも駄目なんですけどもw)

写真の男性は、リツカパパ。いわゆる「殉職」されたそうです。
で、彼女は
「父親のように」なるべく、日々精進しているという。

一方。「お父さん」繫がりで。
「椎茸嫌い」のあいちゃん。(某侑人のようだw)お父さんが
準備した椎茸を庭にぶちまけてしまいます。

そこに付け込んで来たチュウカエン一味。椎茸を
「キノコエン」に変えてしまい。
(この辺りがまるで「ホシイナー」みたいだ、とはw)

超火災発生!駆けつけるレスキューファイアーたち。

娘が家の中に取り残された、と助けを求める父。
『自分のせいでこんなことになってしまった。お父さんは
私が嫌いになってる。』と泣くあいちゃん。

あいちゃんを発見するリツカ。
「そんなこと絶対にない。お父さんはあいちゃんを嫌いに
なったりしない。」
このあたりに夢原さんを見た自分は。(おい)

「お前が椎茸を捨てたから、こんなことになったんだ。」
邪魔するがごとく指摘するチュウカエン。
(なんかな~;このあたりもナイトメア社員っぽい、というか)

「あんただけは、絶対に許さない!」
…すいません;これ、マジにプリキュアさんたちの決め台詞;。
リツカ姐さん、爆キレ&素面のワイヤーアクション。

(プリキュアを実写にしたら、こんな感じかと)
この後、アクション&大暴れと、父娘の感動の再会。
「失敗は誰にだってあるの。悪いことをすれば謝ればいい。」
あー完璧に夢原さんだ。リツカ姐さんに「のぞみイマジン」が
(ry)。

話の内容がどうというより、色んなところがプリキュアさんだw
というほうが大いに気になってしまいました;;

で、次回。
「うちは『め組』」ktkr。

なかのひと

" + __flash__argumentsToXML(arguments,0) + "")); }" reinitswf="function () { return eval(instance.CallFunction("" + __flash__argumentsToXML(arguments,0) + "")); }">

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

|

« Phantom ~Requiem for the Phantom~#3. | トップページ | 真マジンガー衝撃!Z編 #3. »

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/44712228

この記事へのトラックバック一覧です: トミカヒーロー・レスキューファイアー#3.:

» 今日のレスキューファイアー 第3話 [地下室で手記]
「ミス・パーフェクト リツカの秘密」ミス・パーフェクトのリツカと気持ちだけで空回り気味のタツヤという、相容れない2人が、お互いに少し歩み寄るというような話ですね。リツカのパスケースを拾い、そこに男の写真が入っているので驚きまくるタツヤとユウマ。タマちゃ...... [続きを読む]

受信: 2009年4月18日 (土) 23時44分

» トミカヒーロー・レスキューファイヤー ミス・パーフェクト リツカの秘密 [不惑にして特撮に惑う]
ヒロインにフォーカスしたエピ。クールビューティーなリツカの魅力と過去と、主人公タツヤとの関係を掘り下げた。 第一話にしてキャラが立ったリツカだけど、やはりメインエピでさらに個性が光った。彼女のパーフェクトぶりが、毎日の努力の賜であること。父親に寄せる思..... [続きを読む]

受信: 2009年4月19日 (日) 14時11分

« Phantom ~Requiem for the Phantom~#3. | トップページ | 真マジンガー衝撃!Z編 #3. »