« 仮面ライダーディケイド #14. | トップページ | 鋼の錬金術師 #4. »

フレッシュプリキュア! #13.

「シフォンが病気!?パインの新しい力!!」

このタイトルで、前作の医者志望の青い水キュアさんネタを
思い出した人は少なくないかとw。つか、
本人が医者志望 よりは
本人が医者の娘(この場合は獣医さんですが)
の方が、まだ無理は少なめかな、とは思いますが。

いずれにせよ、まだ専門知識さえない中学生に
診察まがいのことを要求すること事態無理な話なの
ですがw。
お父さんに聞いてみる。」
なんか凄く正しい判断w。プリキュアさんらしくない。
(おい)

それでもブッキーさん、できる限りのことをして、
今の自分には限界がある』事を思い知ります。

いや、それでいいと思います。
それこそが、未来に繋がる努力の原動力になるの
ですから。

で、深夜の公園で、ゲームにいそしんでる兄ちゃん達から
ヒントを得て、「仕事の出来る奴」サウラーが、

いくらでもリセットできる恐怖」を仕掛けてきます。

前の時間の「ディケイド」、「電王世界」という事で
久しぶりにリュウタロスも登場。改めて、サウラーと
リュウタロスは本質が似てるな、と思いました。
何というか、「真直ぐ」なんですよ。迷いがない、とも。
リュウタはたまたま「こっち側」に来ましたが、サウラーは
まず、ないだろうしな。

さて、「リセットできる恐怖」とは。

シフォンの看護に先が見出せないまま、
「後は祈ることしか出来ないの、御免ね…。」
空を見ていた山吹さんも、

あとの2人も、他の皆さんも。

いきなり空中に現れた「謎たま」
(いや、まちがってないでしょ)に気を取られていたら。

それがナケワメーケ。中身は「不死鳥」。だから、

何度倒しても「リセット」されて甦ってくる;。
ラブと美希、プリキュアになって戦いますが、

きりがない。

終わるとしたら、お前達が倒れたときだな。」
正義のヒーローが倒されるとき。確かにこれほどの
恐怖と絶望はないな。
思い切り溜まって行く「不幸ゲージ」。
しかし、効率よい仕事ぶりだ、奴は。
相変わらず、
「不幸にするけどいいよね?答えは聞いてない!」
似合う奴だ。

「私、行かなくちゃ。」プリキュアは3人で始めて
本来の力が出せるもの。でも、今はシフォンの看護が。

どうしよう。どう考えても絶望的状況。
こんなときに、これだけしか出ない言葉。

「大丈夫。私、信じてる。」

根拠はないです。しかし、こういうことで自分を
励ましてきた覚えのある人は多いはず。

つまり、それだけの「強い思い」=祈りであるわけで。

強い思いが高じて、現れたのが、新アイテムw。
「パインフルート」。
外見はほぼ同じですが、音を出すのに「フルート」属性が
入ってる。

何が出来るか。
「倒せない」なら「浄化」すればいい。
そういえば、パインさんの決め技は
ヒーリング・ブレア」…「癒し」属性だ。
「癒し」と「浄化」はまあ、似てなくもなし。

この一件で、シフォンが「話せる」ようになりました。
こうして成長する、という。

で、シフォンの体調不良の原因は。

便秘。(おい)

まあ、侮ってはいけないことは、重々承知ですが、
前回の「ズラ」といい、「便秘」といい。
女児モノではタブーだった領域に足踏み込んでますw。

次回。「赤の4人目」は誰か?ネタだったりします。
つか、青の人の新アイテムはまだお預け?

にほんブログ村 テレビブログへ なかのひと

|

« 仮面ライダーディケイド #14. | トップページ | 鋼の錬金術師 #4. »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

>サウラーさん
スーパー鈴村健一タイムですね、わかります。

『敵に回すのが惜しいイケメン…と思わせて、シリーズ随一のキチ』
彼のスタンスは揺ぎ無いですな。
エンブリオを誘導したり、三途の川の水かさを増やすことも造作も無いはず。

>なぞタマもどき
浄化技で一件落着って点も、アミュさんと通ずるものがありますな。

>次回
早くも4人目フラグ?やはり今年のプリキュアは何かが違うような。
まあ、赤だとピーチと若干被る感もありますし、やはりネタ回かな?
ウェスター兄貴の明日と併せて楽しみに待ちましょう。

投稿: フォームライド!アミュレット・スペェド! | 2009年4月29日 (水) 10時57分

コメント、有難うございます。

>『敵に回すのが惜しいイケメン…と思わせて、シリーズ随一のキチ』
これこれ、これが言いたかったんですよw。
やっとすっきりいたしました。
有難うございました。

>ウェスター兄貴の明日と併せて楽しみに待ちましょう。
何故彼がダントツびりっけつなのか?イース嬢が「優秀」とされている以上に腑に落ちなかったりします。(おい)
毎年恒例の「着ぐるみミュージカル」の敵役さんが彼であることに期待してます。
(「5」では、ずっとブンビーさんだったので)

投稿: 由維 | 2009年4月29日 (水) 18時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/44807368

この記事へのトラックバック一覧です: フレッシュプリキュア! #13.:

» フレッシュプリキュア! 第13話 パインの新しい力!! [レベル999のマニアな講義]
『シフォンが病気!?パインの新しい力!!』内容シフォンの様子がおかしいと、ラブたちの元にやってくるタルト。何か苦しんでいるようで、ラブ、美希、祈里の3人は心配するが、どうしていいかわからない。とりあえず、獣医志望の祈里が診てみることに。でも、、父・正が...... [続きを読む]

受信: 2009年4月27日 (月) 00時09分

» フレッシュプリキュア! #13「シフォンが病気!?パインの新しい力!!」 [『真・南海大決戦』]
ドアの向こうで数時間ずっと見つめていたのだろうか…。 ちょっと心配になりますね。色んな意味で…。 [続きを読む]

受信: 2009年4月27日 (月) 01時04分

» フレッシュプリキュア! 第13話 [パズライズ日記]
今回はパインのピックルン誕生で新たな力を授かる話。 とりあえずパインの新技時のバンクシーンが可愛すぎると思います(笑)。 変身シーンもパインが一番でしたが必殺技はさらに可愛さ増しまくりで絶対パインが一番ですよね〜。 シフォンが明らかな体調不良、あれは苦....... [続きを読む]

受信: 2009年4月27日 (月) 01時31分

» フレッシュプリキュア! 第13話「シフォンが病気!?パインの新しい... [MAGI☆の日記]
フレッシュプリキュア!の第13話を見ました第13話 シフォンが病気!?パインの新しい力!!祈里は、父のように動物の苦しみを理解できる獣医になることを夢見て、病院の手伝いに励んでいた。ある日、急に体調を崩したシフォンの看病を引き受ける祈里は父のやり方をまねし...... [続きを読む]

受信: 2009年4月27日 (月) 05時38分

» フレッシュプリキュア!第13話「シフォンが病気!? パインの新しい力!!」(#255) [しるばにあの日誌]
(プリキュアシリーズ通算 255話)   [続きを読む]

受信: 2009年4月27日 (月) 07時51分

» フレッシュプリキュア! 第13話「シフォンが病気!?パインの新しい力!!」 [のらりんクロッキー]
ブッキー&パインお当番回キタ━━━(゚∀゚)━━━!!! いやーほんとかわいいですねー!! 大きくなったらパパンと同じ獣医さんを目指すというブッキー。 ラブも美希も応援。 楽しくおしゃべりしていたのもつかの間、 シフォンの様子が変。 すごく具合悪そうです。 ブッキ... [続きを読む]

受信: 2009年4月27日 (月) 08時10分

» フレッシュプリキュア!#13 [Sweetパラダイス]
ブッキーのパパンは獣医さんなのかシフォンどうしたの!?シフォンは言葉が話せないと、いうことはどこが調子が悪いのかさっぱりわからんシフォンのたんとうになったブッキーでもブッキーには治療できなかったシフォンが苦しんでるよ今回のナケワメーケは倒しても倒しても...... [続きを読む]

受信: 2009年4月27日 (月) 18時52分

» フレッシュプリキュア! 第13話「シフォンが病気!?パインの新しい力!!」 [穴にハマったアリスたち]
【今週の人々】  「それは楽しいか?」  「楽しいに決まってるだろ!」  「それは結構」  「…っ!?」 やがてクローバータウンの人たちは学ぶんでしょう。 この街で「楽しい」とか「幸せ」とか迂闊に口にすると酷い目にあうと。 悪夢テロにより夢が丘町から「夢」が駆逐されたように、この街からも「幸福」が消えていく。悪夢は始まったばかりだ。 ■フレッシュプリキュア! 第13話「シフォンが病気!?パインの新しい力!!」 シフォンが病に倒れました。 桃園さんのお世話に問題があったのです。 そこで全... [続きを読む]

受信: 2009年4月28日 (火) 00時35分

» フレッシュプリキュア 第13話 『シフォンが病気!?パインの新しい力!!』 [現実逃避]
みんな大好き山吹さん! 今回はそんな山吹さんが久しぶりに猫背になってくれるお話。 『一粒300mで三度美味しい脚本』 つーか、この脚本書いたの誰よ・・と確認してみたら案の定、良美ちゃんだった。 一粒で3度美味しい脚本だなあ。というわけで今回のレビューはこれで終り(え) ま、まあそれでは何なのでこれまでとの違いを少し考えてみると、今回はきちんと山吹さんが大切なことに気がつかれた点がポイントなのかもしれません。 山吹さん: 「わたし何勘違いしていたんだろう。  わたしはお父さんの治... [続きを読む]

受信: 2009年4月28日 (火) 02時15分

« 仮面ライダーディケイド #14. | トップページ | 鋼の錬金術師 #4. »