« RIDE BACK -ライドバック- #10. | トップページ | 惑星ロボ・ダンガードA 「キャラ感想・その5.」 »

ケータイ捜査官7 #45.(最終回)

「明日未来」

人類は、PBたちの尊い犠牲によって救われた。

PB全滅エンド…(号泣)。
ラムダチップ状態になったゼロワンは、きっと
サードやセブンのピンチになったら助けに来てくれて、
彼らは「自我を持って成長し始めたジーンたちを
並列分散リンクで取り込んで押さえ込んで」、
またいつものように
「さあ、事件だ、バディ!」と
「俺達の闘いはこれからだ!」的ENDを待っていたのに。

結局ゼロワンは「復活もせずあれっきり」で、
サードはアンチウィルスをもってジーンたちに立ち向かって
「返り討ち」に。
最後はなぜか列車での旅立ちイメージで。
フォースはせっかく目覚めて、瞳子さんと再会できたにも
関わらず、あっという間に(ry)。

セブンは。
一度は「気合」でジーンたちの「自我」を跳ね返したものの、
自ら彼らを取り込んで。

「ケイタ、私を壊せ!」

出来る訳ないでしょ、ケイタに。

「滝本なら出来る。」
「こんなところで滝本さんを出すなんて、卑怯だ!」
…同意。
しかし、セブンの体はヒートアップ。

ケイタの眼から零れ落ちた涙滴が、灼熱化したセブンの
体に落ちる。

溶けかけていたセブンの体、そこから一気に冷やされて、
すっかり元通りに。

…ならなかったよ!
ショートしてますます熱溶解加速、そして。

啓太の手の中でマグマのごとく溶けていくセブン

奇跡的にも、すすけただけのケイタの手の中に、
残ったのは、涙滴型に固まったラムダチップ。

どこかで見たような結末。
「鉛の兵隊」@アンデルセン とか、
「ガラスのクレア」@銀河鉄道999とか、
そんな感じ。

「残ったのは、心のかけらだけ」

アンダーアンカーは、解散。
「また、遊びましょう」
瞳子、桐原、ケイタ。
かつてPBの「バディ」だったものたちが、拳をあわせて。

普通の高校生に戻ったケイタ。優璃に見つけられる。
「これ何?」かつて「セブン」だったもの。

思い切って、空に投げ上げるケイタ。
光を反射して、煌き輝くその「もの」。
「綺麗。」

君の心を受信した』都市伝説ではなく、本物の
「天使」になった「セブン」。

本当は、いつまでも「バディ」でいるラストを待ってました。
あまりの容赦なさに、娘は大泣きしました。
けど、この「容易に生き返らない」〆は、作品として
必要であった、と思いたいです。

スタッフの皆さんへ。
一年間、御苦労様でした。そして、「有難う」。
「変身しない特撮」をどうするのか?不安はありましたが、
かなり及第点いったと思います。

なかのひと にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

|

« RIDE BACK -ライドバック- #10. | トップページ | 惑星ロボ・ダンガードA 「キャラ感想・その5.」 »

特撮」カテゴリの記事

コメント

たぶんロクはのこっているとおもいます

投稿: tanaka | 2009年3月19日 (木) 15時32分

そういえば、「ロク」はほのめかされていた程度でしたね。

PBが一体でも残っていれば、そのうちアンダーアンカーも復活フラグはあるかも。

投稿: 由維 | 2009年3月19日 (木) 17時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/44393442

この記事へのトラックバック一覧です: ケータイ捜査官7 #45.(最終回):

» ケータイ捜査官7 第46回第45話(最終回)明日未来 [レベル999のマニアな講義]
『明日未来』内容間明(高野八誠)により奪われた、ゼロワンのラムダチップ水戸(ミッキー・カーチス)であっても、手の施しようがない状態。ゼロワンは、死んだ。そんななか、志村(勝野洋)たち警察が、宗田(益岡徹)の了解の下、アンカーに踏み込んできた。そして千草...... [続きを読む]

受信: 2009年3月18日 (水) 23時59分

» ケータイ捜査官7 「明日未来」 [不惑にして特撮に惑う]
毎週楽しみにしていた「ケータイ捜査官7」が最終回を迎えた。 この場を借りて、作品に携わった全ての方々にお礼を。 一年間、どうもありがとうございました。 見終わった後、なんともいえない気持ちに襲われた。理由は分かっている。私は、ここまで容赦なくすべてのフォ..... [続きを読む]

受信: 2009年3月19日 (木) 06時46分

» ケータイ捜査官7「明日未来」プチツッコミ [閑古鳥ぽよぽよ]
【多分今日一番がんばったのはサード。】 ケータイ捜査官7もついに最終回、しかも1時間スペシャル! 太っ腹に枠を取れるテレ東がうらやましい。 はたしてフォンブレイバーに明日はあるのか!... [続きを読む]

受信: 2009年3月19日 (木) 11時22分

» ケータイ捜査官7 [Akira's VOICE]
最終回の感想  [続きを読む]

受信: 2009年3月19日 (木) 18時35分

» ケータイ捜査官 夢小説 [newsニュース]
【20%OFF!】ケータイ捜査官7 DXフォンブレイバー7(おもちゃ)商品価格:4,200円レビュー平均:4.67 ケータイ捜査官7 第44話「ゼロワンの解」(2)長文注意。 OP曲が二番にマイナーチェンジ。 ものすごく、ドラマ世界に当て書きしたような歌詞だったんだね。 凄くいい歌だけど、本当にもうこのドラマは終わってしまうんだと思うと、もうこの時点から涙腺が緩みまくり。 アンダーアンカーの存在が世間に ...(続きを読む) ケータイ捜査官7 食玩母親が買い物 に行った時に買ってきてくれました コ... [続きを読む]

受信: 2009年3月21日 (土) 00時25分

« RIDE BACK -ライドバック- #10. | トップページ | 惑星ロボ・ダンガードA 「キャラ感想・その5.」 »