« NHK大河ドラマ「天地人」 #5. | トップページ | 屍姫 玄 #5. »

しゅごキャラ、どきっ!#67 .

「さようなら、山吹沙綾…。」

山吹さんが転校なさる。
そういえば、いらっしゃいましたね。
一方的にあむちゃんをライバル視されたお嬢様。
突き抜けた感がとても清清しい方でしたが、
最近お見かけしてなかったな。

男子がやっていた、女子の人気投票。
ガーディアン強し。(いまだになでしこがいるw)
・・・沙綾さんどこ?ライバル視されてるにしても
もしかして一方的だったんだ;。

で、自らさよならパーティーを主催って。
付き合う同級生の皆さんが大人。

と思ったら。実はあむちゃんに
「日ごろから構想を温めていた」3本勝負を挑むし;。
負けそうになったら、なおかつ3ポイント乗せるし。

どこまであむちゃん好きなんだ、彼女はw。

最後のドッジボール対決。沙綾さんの投げたボールから
当たりそうになった下級生の女の子を「キャラチェンジ」して
助けたあむちゃん。これに周りが大絶賛。

結果として「ラインから出た」ので、あむちゃんの負け。
しかし、周囲はあむちゃん賞賛。
そりゃそうなる罠。

沙綾さんは、「あむちゃんより自分が上」と言う確固たる
証拠が欲しかったかと。

「きちんとしたお別れパーティー」をガーディアンから
誘われるものの。

「日奈森あむに勝ちたい!」沙綾さんは、ルル山さんに
マークされてしまいます。

「何ですの、こんな安物のジュエリー!」
・・・あくまで高ビーです。

で、山吹さんの「なりたい謎キャラ」とは。

「ゴージャス日奈森あむ」・・・;判りやす。

あむちゃんはアミュハにキャラなりしますが。
山吹さんは「ゴージャスに」上位互換されてこられるw。
アミュスペも然り、アミュクロもまた。
個人的には、青対決の♪対決が、かの
「マイメロvsクロミ」を髣髴とさせたのがw。

全てにおいて、山吹さんが「上位」ですが

みんな「日奈森あむの真似っ子」でしかない。

「そんなことで満足して良いの?」あむちゃん、無理やり
ギアスキャンセル開始。
「山吹さんには山吹さんの良いところが一杯あるじゃない。
例えば、意地っ張りでわがままで自己中心的で見栄っ張り…」

確かに、個性ですが、これが長所かと言えば。まるで某大河
ドラマの「殿」のようです。でも、あむちゃんは某ブッキー君
とは違いw、きちんとフォローを。

「なんにでも前向きでへこたれない山吹さんらしい
いいところがいっぱいある」
ブッキー君も、本編でこれくらい
フォローが出来れば(ry)。
とりあえず、何とか謎→×たまに変換。後は。

これで学園を去るかと思われた山吹さん。
「私は永遠のライバルを残して転校できないの。」
踏みとどまられることに。原作準拠キャラなので、
勝手に退場はなりませんでした。

これでまた、山吹さんのツンデレに遭えるw。

そういえば。
「バナナ羊羹」って、どんなものですか?>ルル山さんww。

にほんブログ村 テレビブログへ なかのひと

|

« NHK大河ドラマ「天地人」 #5. | トップページ | 屍姫 玄 #5. »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

noteおもしれーーーーーーscorpius

投稿: | 2009年2月 3日 (火) 17時46分

それはそれは。

投稿: 由維 | 2009年2月 3日 (火) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/43934898

この記事へのトラックバック一覧です: しゅごキャラ、どきっ!#67 .:

» しゅごキャラ!!どきっ第68話 [真・萌え声依存症候群]
しゅごキャラ!!どきっ 第68話「さようなら、山吹沙綾…」 【超・簡易感想】 干されてた挙句にいよいよ退場の危機が…? と、思われた山... [続きを読む]

受信: 2009年2月 2日 (月) 20時22分

» しゅごキャラ!!どきっ#68 [Sweetパラダイス]
女子人気ランキングで1位のあむちゃん沙綾、闘争心むきだしです沙綾は海外に転校することが決まっていた目立ちまくったのにブーイングの嵐あむちゃんVS沙綾セレブ3本勝負おっ久〜の鈴木くん下級生の女の子を庇ったあむちゃんは皆の注目の的に沙綾をロイヤルガーデンに...... [続きを読む]

受信: 2009年2月 3日 (火) 18時16分

» しゅごキャラ! どきっ! #68 [日々の記録]
あむの永遠のライバル(?)、山吹沙綾様が転校することになってしまうお話でした。相変わらずあむの学校での人気は一番のようです。そんなあむに、闘志を燃やす人物がいました。言わず...... [続きを読む]

受信: 2009年2月 8日 (日) 13時01分

« NHK大河ドラマ「天地人」 #5. | トップページ | 屍姫 玄 #5. »