« 惑星ロボ・ダンガードA#50.(東映プレミアBB配信) | トップページ | 惑星ロボ・ダンガードA#52.(東映プレミアBB配信) »

惑星ロボ・ダンガードA#51.(東映プレミアBB配信)

「 娘よ!ヘチ副総統の最後」
http://shop.anime-bb.com/anime/_item/item016124_0000.htm

「ネエ、貴/方/ノろけっとデ、軌/道/修/正/シテクダサル?
 繋ガッテ、確カメ合ウ。 私/達/あんどろいどジャナイモノ」

リアル「宇宙をかける少女」という訳ではないですが、へチさん一人娘・
フリーゼ嬢の悲恋話。
つかなー;。きっかけ作ったのは秀人だと(ry)。

そろそろ最終決戦。しかし「プロメテの太陽の黒点による
磁気嵐」のせいで、レーダーが使用不能に。

これはプラネスターも同じ。へチさん、「最後の切り札」を
出してきた。

フリーゼさん。ハーケン特別隊に所属する、副総統ご令嬢だが。

「姿は少女ですが、心はどの少年よりも強固です。」
確かに、志はものすごく立派。

へチさんとフリーゼ嬢は、もともとテレパス会話が可能。
それだけでも、今なら「パンドラ」の兵部 京介あたりが
スカウトに来そうなものですが。(おい)

「脳を改造して」遠隔テレパスに特化させた、という。
「ミュータント」と作中では言ってますが、「ニュータイプ」
よりは「超兵」…ソーマ・ピーリスに近いかも。

「ただ、これをすると、感情の全てが犠牲になる。」そして、
「感情が激しく高ぶると」オーバーヒートしてしまい、死にいたる。
(このころのSFによくある設定と言えばそれまでなのですが)

「私は構いません。それで父上のお役に立てるのなら。」
へチさんも父親。「すまない。」と一言。そして。

ジャスダムにフリーゼを侵入させ、テレパシーで位置を確認。
そして、総攻撃をかける作戦。
もとより、フリーゼの犠牲は承知の上、ではあるが。

小型ポッドがジャスダムに漂着。中には女性が一人。とりあえず
救助するサテライザーの二人。

どうやら呼吸が止まっているらしい。秀人。
「タクマ、人工呼吸をしておいてやれ。」自分はドクターを呼びに
行ったそうですが。

絶 対 狙ってただろ、これ。

相手はなかなかの美少女です。判ってはいても、一瞬戸惑う
タクマ。というより。こっちも「ええええええええ」なんですが?
(秀人は割り切れるでしょうが。というより、『タクマにわざと
好きな子以外とそういうことをさせた』
ようにしか見えなかったのが;
前回告るのを邪魔された意趣返しかもしれないし;)

で、人道的判断により、処置を施したタクマ。
・・・観ていた当時の女子的にはかなりあれなシーンです;。
枠の割には結構「踏み込んだ」描写です。いや、驚いた。

で、視聴者以上に衝撃受けたのが、当のフリーゼ嬢。今時の
お嬢さん方と違って、そっち方面はかなり「奥手」なので、
そのショックの度合いといえば。

例えば、
「男子高校生と自室で飼育プレイにふける小6女子」とか、
「自分からキスを奪って、「ご馳走様」する中2女子」とか

…これみんな日アサの販促枠作品のヒロイン様です。あはは;。
彼女達からしたら、
「想定外の男にファーストキス奪われた」というのはそれなりに
ショックでも、それなりに納得してしまいそうなのですが。

つか、フリーゼ嬢的にはそのとおりでしょ。タクマはどーか知りませんが。

位置を特定されて、攻撃を受けるジャスダム。メカサタンには、へチさんも
搭乗。って、それでいいのか;ドップラー軍団は;;。

そのころ。拘束されていたフリーゼ。脱出して動力機関室を目指しますが。
タクマに見つかる。

(口を割らない彼女をして、秀人。
『女にしとくのはもったいないな。男ならよかったのに。』と
のたまってますが。・・・別の意味で勘ぐりますけど?)←おい;

「俺を信じて!それ以上、手を出すな!」
タクマは嘘言ってないですが。フリーゼ嬢にとっては。
秀人とリサ姉もその場に。

感情の昂ぶりが限界に。その場に崩れ折れる。

「脳梁を改造したから、感情が昂ぶると持たない。」
タクマの腕の中で事切れたフリーゼ。

テレパシーが途絶えた。すなわち、それは娘の死を意味する。
へチさん、娘の弔い合戦に出る。
フリーゼを死なせたのは、自分達じゃないのか?
タクマの怒り。
「お前も、父親をあいつらに殺されたんだろ?」
情けなどかけることはない。そういいきる秀人。

結局、へチさんのメカサタンは「自滅」。
最後に、非業の死を遂げた娘に「父親として」謝っていたのが、
せめてもの救いかと。

主が戻らない司令室の席。ドップラーさんはどう思ったか。

そして。
フリーゼの亡骸は、「綺麗な場所」に返してやることに
結果としてタクマは図らずも
「前科者」になってしまった訳ですが。

好きになった男子の腕の中で死ねたのだったら、
それは幸せだった、と思いたい。

「どうしてこんなことばかり続くんだ!」嘆く大江戸博士ですが。
・・・だから、プロメテ計画は、「けものみち」なんですよ、と。

随分前の作品ですから、ネタバレ。
この後、タクマは「この問題」の後始末として
色んなことと向き合うことに。

なかのひと にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ

|

« 惑星ロボ・ダンガードA#50.(東映プレミアBB配信) | トップページ | 惑星ロボ・ダンガードA#52.(東映プレミアBB配信) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/44039608

この記事へのトラックバック一覧です: 惑星ロボ・ダンガードA#51.(東映プレミアBB配信):

« 惑星ロボ・ダンガードA#50.(東映プレミアBB配信) | トップページ | 惑星ロボ・ダンガードA#52.(東映プレミアBB配信) »