« トミカヒーロー・レスキューフォース#44. | トップページ | 炎神戦隊ゴーオンジャー#50 .(最終回) »

惑星ロボ・ダンガードA インターミッション #4.(東映プレミアBB配信)

管理人ですが、実は今週のレビュー中、
思い切りインフルエンザにやられてました。

40度近い高熱が出ていたらしいのですが、それでも
更新はしていたという;何てことは無い。同じ内容を
2度DLするのが嫌だった、それだけなのですが。

「タクマが告った。」
このインパクトにやられました。いや、まさか
この時点であれだけ盛大にぶちかますとは。
(#46のこと)今の作品ならそれこそ、
「グレンラガン」なんかではシモンとかカミナ兄貴、
とかがやってそうなんで、別になんとも思わないのですが。
いや、それなりにすることしてた、というのがw。

「日7枠」というより、言い方は悪いですがかなりの
ファザコン少年だった彼が。

「誰のために闘ってると思ってる?プロメテより
お前の方が大事なんだよ!」
とリサ姉に向かって
叫んでるわけですから。
(シモンかい!と思わずモニタにツッコミいれてましたさ)

つか。
10代女子的には、あんなこと言われたら。
心臓攫まれたのと同じようなもんかと。堕ちるな、と
言うほうが無理ではないかと。

で、その後なのに。
せっかく、
「あのときの言葉、一生忘れないから。」といってもらえたのにも
関わらず、
「・・・えーと。」と言葉濁して姉さん怒らせて。
「照れてんのw」「・・・そんなんじゃない・・・」
腐ってるところが「らしい」といえば「らしい」し。

勢いに任せて、思いがけなく「本音」が出たんでしょうw。
彼は、本人的にどこまで気が付いてるか判らないですが、
「本当に手放したくないものは、どんな犠牲を払っても
手放さない。若しくは手に入れる。」という
「黒い」奴です。

過去にも、「サテライザーのパイロット候補」から外されかけた
時の狂乱、というか豹変ネタがありましたが。
(実はあまりのヤバさに、彼を見る目を変えた、という経歴が。)

当時のお茶の間的には十分「咳払い」物だったと思います。
(@セバスチャン的にw)

しかして。これくらい「心に闇持ってる」くらいでないとまた
面白くないのも確かでw。そういう目で見れば、ジャスダムの
皆さんも何某か「抱え込んでる」方々なのはいうまでも無く。

というか。
そもそも「惑星移住計画」自体、かなり「押し切って」奨めている、
と思われる節は多々ありますし。それだけの技術があれば、環境を
(ry)。ご他聞にもれず、この世界のマスコミが大分「後押し」
している可能性が。

実際、この話でも今進んでいるのは「第一次調査隊」すなわち
「これからプロメテの地に降り立つ」ところな訳です。それから
調査・分析・研究して、それから移住。まだまだ気の遠い話。
て。
「プロメテ」に先住民族がいたらどーすんだ、という話も
無きにしも非ず。その時は「歌」で局面切り開くとか。
(どんなマクロスだ;)

まあ、そんな切羽詰った状況だからこそ「そういうこと」も
大有りなわけで。

後8回まだ残ってますが、頑張ってレビューしようと思います。
では。

なかのひと にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ

|

« トミカヒーロー・レスキューフォース#44. | トップページ | 炎神戦隊ゴーオンジャー#50 .(最終回) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/43991675

この記事へのトラックバック一覧です: 惑星ロボ・ダンガードA インターミッション #4.(東映プレミアBB配信):

« トミカヒーロー・レスキューフォース#44. | トップページ | 炎神戦隊ゴーオンジャー#50 .(最終回) »