« 黒執事 #15. | トップページ | 鉄のラインバレル#16. »

キャシャーン CASSHERN Sins #15 .

「信じる力のために」

リンゴの過去と、ディオのこれから。二つの話が平行。

果たして、リンゴは何者なのか?ロボットなのか人間なのか。
どちらともいえるエピソードが重ねられましたが。

オージによると。
以前「全てに絶望し、自暴自棄になっていた」とき、
「人間のような、ロボットのようなもの」の中にいた
赤ん坊。それがリンゴ。

彼女の泣き声は、オージに「生きろ」と聞えた、という。

オージにとっての「守るべきもの」であるリンゴ。
それは、キャシャーンにとっても同じなようで。

ルナの居所を知っている、と言うロボット二人組の噂。
ディオ、対峙するが負けてしまう。

ディオはBBに、何故同じスペックで作られたはずの
二人なのに、自分はキャシャーンやその他にに勝てないのか?
聞きただす。

「守るものが居るかどうか。」なのだそう。
キャシャーンはルナを殺して以降、
「滅ぶ世界」と「滅ぶ人々」を守ろうとして、闘っている。
自分の引き起こした「滅び」の責任として。
今のディオに、それがあるのかと。

元BBの側近だったバルカンとマーズ。二人はレダを人質に
していたが。
ディオを倒して、その軍団も手に入れようとしていたが、
「覚醒」したディオの前では敵にならず。

マーズ、瞬殺。バルカン。ルナへの手がかりを聞いた後。
「こいつはマーズが居ないと何も出来ないから」
放置。滅びが来る。

結局、BBが止めを刺しますが。

キャシャーンたちはその頃、手がかりをつかんでいた。

レダはどうやらディオの能力目当てみたいです。だから、
「覚醒」を避けていたのかと。>ディオ。

これで、へたれないディオに遭えるかな、と。

にほんブログ村 テレビブログへ

なかのひと

|

« 黒執事 #15. | トップページ | 鉄のラインバレル#16. »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/43835980

この記事へのトラックバック一覧です: キャシャーン CASSHERN Sins #15 .:

» CASSHERN Sins -キャシャーン Sins- 第16話「信じる力のために」 [無限回廊幻想記譚]
リューズと共にルナを求める旅を続けるキャシャーン。だがリューズは身体の調子が悪いようで、キャシャーンは彼女の心配をする。気丈に振る舞い先へと進む2人が進んだ渓谷には、おびただしい数のロボットの残骸と人骨が散乱。その先には見上げるほどの巨大な岩が聳えていた。花畑... [続きを読む]

受信: 2009年1月24日 (土) 01時35分

» キャシャーンSins 第16話「信じる力のために」 [アンカー教授のたわごと]
 キャーシャンに続き今度はディオにブライキンが接触。また謎が大きく動き出すのでしょうか? [続きを読む]

受信: 2009年1月24日 (土) 01時48分

» キャシャーン sins 16話 「信じる力のために」 感想 [メルクマール]
リンゴの生い立ちの話と、ディオの話の二本立てでした。共通しているのは『守るべきもの』でしょうか。 リンゴはてっきり、キャシャーン... [続きを読む]

受信: 2009年1月24日 (土) 09時58分

» キャシャーンSins 第16話「信じる力のために」 [ぷち丸くんの日常日記]
キャシャーンとフレンダーとリューズが訪れた渓谷には、無数のロボットの 残骸などがあり、かなり荒廃していた。 遅れるリューズを気遣うキャシャーン。 見上げるほどの円筒形の岩があり、残骸たちはみんなそこへ行こうとして いたようだった。 何かあるのではと気になったキ... [続きを読む]

受信: 2009年1月24日 (土) 15時14分

» キャシャーン Sins第16話 「信じる力のために」 [獄ツナBlog5927]
アニメキャシャーン Sins「話し [続きを読む]

受信: 2009年1月25日 (日) 18時13分

« 黒執事 #15. | トップページ | 鉄のラインバレル#16. »