« 惑星ロボ・ダンガードA#44.(東映プレミアBB配信) | トップページ | キャシャーン CASSHERN Sins #17 . »

黒執事 #16 .

「その執事、弧城」

「イエス、ユア・マジェスティ。」久しぶりに聞いて
にまにましてましたw。

「契約」で結ばれた関係であるシエルとセバスの
「コンビ」(おい)が解消するはずないのでどうして
のかな?と思ってたら。

「チェス」で負けたからだったと。まあ、お相手が
『エドワード5世』の『幽霊』ではね。向こうは
いろんな意味で「普通の人」には無敵でしょうから。

ホテルに改装するつもりで購入した古城。「幽霊」が
出る、と言うので工事は中止するはめに。

いきなりシエルの入浴シーンで驚きましたw。サービス
多いってば;。

で、現地に真相を確認に行ったところ。

幼くして謀殺されたエドワード5世と、その弟リチャードの
幽霊が「住み着いて」いた、という。

チェスでシエルが勝てば、城を渡す。リチャードが勝てば。

「その執事を頂こう。」

リチャードはセバスを気に入ったようですが、とても
可愛い子なのに、誰かの髑髏を片時も離さない。(こわ)
かなり訳あり。
「渡したら、悲しくなっちゃうし。」

「セバスチャン、二人に仕えろ。」命令するシエル。

自分が殺された日のことを覚えてないエドワード。

誰が二人を殺したのか?真相を探るシエル。
セバス、納骨堂に案内。

元地下牢だったという、その場所には。
大きなチェス台と、駒に見立てた親族の頭蓋骨が並べられていた。

「キングがお父様。クイーンがお母様。ありきたりだけど。」
「ここが空いてるけど?」
「そこはナイト。リチャードの骨の場所。」

全部並んだとき、二人の魂は天に召されることが出来る、という。
弟の魂を神の国に送ってやりたい。
しかし、弟は何があっても骨を離さない。

「何を犠牲にしても、願いを叶えたいか?」たずねるシエル。
是、と答えるエドワード。

セバスに命じ、リチャードをチェス盤の前に連れて来させる。
そして。
リチャードから無理やり骨を取り上げようとするが。

泣き叫ぶリチャード。「やめろ」命令するエドワード。

「何でもする、といったのは嘘だったのか?」

シエルが骨をおいたが、何も起こらず。

「…その骨、僕のものでも兄様のものでもないの。
どこの誰とも分からない子のものなの。」

リチャードは嘘をついていた。兄に、「あのこと」を
思い出させないために。

あの日、門番が手引きして、暗殺者を導いた。そして。
二人の遺体は、細かくバラバラにされて、テムズ河に
投げ込まれた、と。

「私がついていますから、安心してください。」と門番は
嘘を言った。だから、エドワードは嘘が嫌いになった。

悲しみも、憎しみも、全て心の中にあるのに、忘れていた
エドワード。

時が来れば、痛みは癒されるが、忘れれば、そこにあるのは
停滞だけ。前には進めない。

自分を引き合いにするシエル。自分に嘘をついていたことを
認めたエドワード。

その時、体が光り出す。魂が救われる時が来た。
大切なのは、儀式でも遺骨でもなく、「心」。

シエルとセバスに感謝し、「かの岸」に船で渡る兄弟。

兄弟の墓を城の近くに作る。

「これで工事ができる」とつぶやいたシエルに、
「嘘つき」と囁くエドワード。シエルの方が上手だった
みたいです。

悲しみも憎しみも、全て力に変えて歩いていけば良い。
セバス、シエルに心の中で語りかける。

シエルの手には、キングの駒。

辛い記憶を肯定し、前に進むと言うのはなかなか出来ないこと
ではありますが、それを乗り越えられるのもまた人だから。

やっと、『らしい』話が来た、と言う感じです。
エドワードとリチャードの兄弟がまた健気で。
(斎賀さんがはまりすぎ!)

さて、次回。
この作品を茶の間で団欒で見ている家族には、
「咳払い」など要らないと思いますwww。

にほんブログ村 テレビブログへ なかのひと

|

« 惑星ロボ・ダンガードA#44.(東映プレミアBB配信) | トップページ | キャシャーン CASSHERN Sins #17 . »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/43904756

この記事へのトラックバック一覧です: 黒執事 #16 .:

» 「黒執事」第16話 [日々“是”精進!]
  第十六話:「その執事、孤城」ファントムハイヴ家が所有するラドロウ城に幽霊がでるため、ホテルの改装工事の中止依頼が来ているとの報告を受けたシエルは、セバスチャンと共に真相を確かめるべく城に向かう。そこで四百年前に暗殺されたといわれるエドワード5世とリ...... [続きを読む]

受信: 2009年1月30日 (金) 20時05分

» 黒執事 第16話「その執事、孤城」 [MAGI☆の日記]
黒執事の第16話を見ました。第16話 その執事、孤城「お目覚めのお時間ですよ、坊ちゃん」「呼び方を間違えているぞ」「失礼致しました、陛下。ユア・マジェスティ」卓越した手腕でいくつもの事業展開を行ない、ファントムハイヴ家の膨大な財産を管理するシエルのもとに、...... [続きを読む]

受信: 2009年1月30日 (金) 20時13分

» 黒執事 第十六話 「その執事、孤城」 [Happy☆Lucky]
第十六話 「その執事、孤城」 [続きを読む]

受信: 2009年1月30日 (金) 20時21分

» 黒執事 第16話「その執事、孤城」 [のらりんクロッキー]
あれー、セバスチャンがシエル以外の人に仕えてる~!! その理由とは… ファントムファイヴが買い取ってホテルに改装中のラドロウ城。 幽霊が出て工事がストップと聞いて城にやってきたシエルとセバスチャン。 誰もいないはずの城に人が… 幽霊でした(;^_^A ほんとにい... [続きを読む]

受信: 2009年1月30日 (金) 20時55分

» 黒執事 #16 [日々の記録]
ホテルに改装中のラドロウ城に幽霊が出ると聞き、シエルとセバスチャンは城に向かいました。幽霊話は単なるデマかと思いきや、本物の幽霊がそこにいたのでした。幽霊の正体は、エドワ...... [続きを読む]

受信: 2009年1月30日 (金) 21時06分

» 黒執事 第16話「その執事、孤城」 [WONDER TIME (ミラーブログ)]
※こちらは本家「WONDER TIME」のミラーブログです!!! TBは本家の記事へお返し下さいませ! また、FC2ブログからTBが飛ばない場合(楽天ブログさん アメブロさん ココログさん等) ミラーブログよりTBを送らせて頂きます! 本家ブログへは下記リンクから飛べ...... [続きを読む]

受信: 2009年1月30日 (金) 21時09分

» 黒執事 16話 [ふしぎなことだま]
また史実をベースにしたお話でしたねー! 今回登場した王子達の悲劇は、シェイクスピアの史劇 「リチャード3世」の中に描かれています。 エドワード5世(イングランド王) リチャード・オブ・シュルーズベリー(ヨーク公) 実際に1624年に二人の子供の骸骨が発見されているそうですが、 それがこの2人のものかどうかは、定かではないそうです。 エドワードのCVは斎賀みつきさんでしたねー! (金髪のワガママな王子の役が良く似合うことでww) 今回不思議だったのは、幽霊なのに食事できるって事なんですが(笑)... [続きを読む]

受信: 2009年1月30日 (金) 21時35分

» 黒執事 16話 [ふしぎなことだま]
また史実をベースにしたお話でしたねー! 今回登場した王子達の悲劇は、シェイクスピアの史劇 「リチャード3世」の中に描かれています。 エドワード5世(イングランド王) リチャード・オブ・シュルーズベリー(ヨーク公) 実際に1624年に二人の子供の骸骨が発見されているそうですが、 それがこの2人のものかどうかは、定かではないそうです。 エドワードのCVは斎賀みつきさんでしたねー! (金髪のワガママな王子の役が良く似合うことでww) 今回不思議だったのは、幽霊なのに食事できるって事なんですが(笑)... [続きを読む]

受信: 2009年1月30日 (金) 21時36分

» 黒執事 16話「その執事、孤城」 [Spare Time 別館]
http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-1712.html ※TBが反映されないため、別館から送らせてもらっています。 この記事へのTBは、本館へのTBが弾かれる場合にご利用下さい。 [続きを読む]

受信: 2009年1月30日 (金) 21時59分

» 黒執事 第16話 「その執事、孤城」(感想) [からまつそう]
こちらは感想です(内容)古城のホテルへの改装を進めていた建築業者が幽霊を理由に工事中止・契約破棄を申し出てきたシエル、入浴中は眼帯を外しているのですね。左脇の下の烙印が痛々しい。痛々しいからシエルのサービスは要りません。調査に訪れるシエルとセバスチャン...... [続きを読む]

受信: 2009年1月30日 (金) 22時29分

» 黒執事 第16話 感想 [荒野の出来事]
 黒執事  第16話 『その執事、孤城』 感想  −キャスト−  セバスチャン・ミカエリス:小野大輔  シエル・ファントムハイヴ:坂... [続きを読む]

受信: 2009年1月31日 (土) 02時05分

» 『黒執事』 第16話 「その執事、孤城」 [★一喜一遊★]
イングランド国王・エドワード5世…の幽霊?? 斎賀さんだ〜!!! セバスチャンがとられちゃって…{/ase/} 服装とか髪型が微妙に変わってて新鮮www{/3hearts/}{/3hearts/} リチャードくん、なんだか可愛いです{/heart_pink/} セバスチャンとの会話がなんだか和む{/face_heart/}{/hearts_red/}{/heartss_pink/} 陛下の方はシエルと気が合うのか合わないのか…(笑) 似たタイプの2人ですよね{/face_nika/}{... [続きを読む]

受信: 2009年1月31日 (土) 02時44分

» 黒執事 第16話「その執事、孤城」 [パラサイト・イブ]
「幽霊が潜むお城」 [続きを読む]

受信: 2009年1月31日 (土) 06時37分

» 「黒執事」第16話【その執事、孤城】 [NEW FRONTIER]
= 「時が経てば、痛みは忘れます。しかし僕は、時の癒しなど欲しくはない」(シエル) = = 「左様でございますか」(セバスチャン) = {{{: 第十六話 : 「その執事、孤城」 ファントムハイヴ家が所有するラドロウ城に幽霊がでるため、ホテルの改装工事の中止依頼が来ているとの報告を受けたシエルは、セバスチャンと共に真相を確かめるべく城に向かう。そこで四百年前に暗殺されたといわれるエドワード5世とリチャードの二人の王子の霊に出会う。 城の明け渡しを賭け、エドワード5世とのチェス勝負..... [続きを読む]

受信: 2009年1月31日 (土) 08時15分

» 黒執事 第16話 「その執事、孤城」 [たらればブログ]
 ファントムハイブ社がホテルに改装していたラドロー城。改装工事を請け負っていた業者が「幽霊が出る」という理由で工事を中止し契約を解除してきたということからシエルとセバスチャンは件のラドロー城を訪れた。 「(幽霊なんて)そんなもの居るわけが……」  「居るわけが無い」と言いたかったシエルですが、傍らには架空の存在とされている「悪魔」が現実として存在しているので幽霊の存在を否定するのはオカシイと気付いたようです。  しかし噂は本当でした。しかも幽霊の正体は800年前のイングランド国王(!)... [続きを読む]

受信: 2009年1月31日 (土) 16時51分

» 黒執事 第16話『その執事、孤城』 [風庫~カゼクラ~]
オリジナル回ですね?この先、アニメ黒執事は 原作のパラレルワールドストーリーとして見るべきかもしれないと思ったです。 ナニか分からないけどナニカが違う(汗) 黒執事 I 【完全生産限定版】 [DVD]坂本真綾, 小野大輔, 篠原俊哉アニプレックス 2009-01-21by G-Tools ... [続きを読む]

受信: 2009年1月31日 (土) 19時05分

» 黒執事 #16その執事、孤城 [しるばにあの日誌]
 幽霊が出ると耳にしたシエル坊ちゃまは、ホテルに改装する予定の城に足を運ぶ{%びっくり1webry%}城に入るとまだ幼い2人の王子がいた。この2人は4400年前にとっくに死んでた{%!?webry%} [続きを読む]

受信: 2009年2月 5日 (木) 20時33分

» セバスチャン、まさかの裏切り!?でも、これはこれで意外と楽しめ... [シュージローのマイルーム2号店ミラー版]
 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!! このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!! できれば、ブログ下にあ...... [続きを読む]

受信: 2009年2月 8日 (日) 09時11分

« 惑星ロボ・ダンガードA#44.(東映プレミアBB配信) | トップページ | キャシャーン CASSHERN Sins #17 . »