« 炎神戦隊ゴーオンジャー#48 . | トップページ | NHK大河ドラマ「天地人」 #4. »

機動戦士ガンダム00 2nd season#16.

「悲劇への序章」

メメントモリがもう一台ですか;。どんだけ軍備に
金と力注いでるんだ。

アロウズ撤退の理由が、カタロンと連邦軍反乱軍による
連邦内部でのクーデター勃発をつげる情報によるもの。

刹那はカタロン支部で、仕入れた情報により、アフリカの
軌道エレベータへと向かうが。

ハーキュリーは、確かに正論です。
しかし、それだけで世界を動かすには厳しいかと。

連邦軍。
占拠された軌道エレベータを軍で囲み、セルゲイを説得に
向かわせているあいだに。オートマトンを軌道エレベータ内部に
送り込む。

オートマトンに市民を殺戮させる。ハーキュリーの勝ち誇った言葉。
「これが、奴らのやり方だ。」
「連邦政府とアロウズの悪行を明らかにし、市民を目覚めさせる。
たとえ、痛みが伴おうとも。」
「アロウズを台頭させたのは、市民にも責任がある。」

聴いたような言葉をハーキュリーさんに言わせてますが、
よくこんな台詞、「上」からOKが出たなあ。
(一体、どの口がいうか?と思った人は多いはず。
>ヒント:放送局とか新聞社とか)

「政治も軍隊も、良識ある市民が存在してこそ機能するのだ。」
まあ、これもそのとおりですね。
良識ある市民を導くのも、マスコミの使命なのですけどもw。

で、カタロン側でも「その時」を待っていたのですが。
報道では。
「反連邦軍が、市民を攻撃している」絵が。

「偽りの情報で市民を煽る、連邦お得意の世論操作よ。」
「こんなことで、恒久平和をもたらすはずがない。」ないですね。

でもハーキュリーさんは。
「真実はすぐに露呈する。ゆえに、市民達を地上におろした。」
「連邦が、お前の考えを予測してないとは思えない。」
「そのために、カタロンもいる。」…だから、甘いです。
テレビで流れた映像の力を侮ってます。>ハーキュリーさん。

「この偽情報は、世論を味方につけ、攻撃を始めるための
布石。」
荒熊さんの予測が正しいかと。

「アロウズは何か手を持っている。」・・・これがメメントモリその2
だった訳ですね。

今回、イノベータさんたちは静観。それにしても、
「お互い、頭の中は判るんだからw」…やっぱりいやだ;。
留美も、「破滅の始まり」とかいってるし。

ハーキュリーさんのしたことは。どうやらアロウズが連邦政府を
飲み込むのに加担することになるらしい。
「どちらがマスコミを掌握しているか」これを軽く見ていた。
→読みが甘い、とここでもいえるかも。

さて、ココからがスーパーブシドータイム!

「奥義!」とトランザムお披露目して。
「私は純粋に闘いを望む!」
「ガンダムとの闘いを!」
「そして、ガンダムを越える!」
「これが私の、生きる証だ!」

「・・・そうじゃない自分がいる!」

刹那、言いたいことあるのに全て勢いで押し切られてるような。
つか、ガンダム愛なのはわかりますが。ブシドー様。

空気読まないところが、彼クオリティなのかも。
「水入りか!」他のメンバーが刹那を援護。
「あえて言うぞ少年!覚えておくが良い!!」
・・・あえて言わなくてもw。せっちゃんあなたのこと
忘れませんから。と言うより。

皆貴方を忘れられるわけがないでしょw。こんな愉快な
キャラをwww。待ってるのよ、貴方の登場を!。

とりあえず、刹那と他のマイスターズの再会。
ロックオン(兄)の言葉を思い出す刹那。
「大丈夫。俺は変わる。」

で、メメントモリその2稼動。と言う流れに来る訳です。それにしても、
これ使う人は必ず
神の雷を受けてみよ」と言うんだな。

部隊の布陣の移動から、全てを読んだ戦略予報士たち。

画面的には地味だったのですが、今後の組織たちの「立ち位置」が
どうなるか。そういう意味では重要な回であったと思います。

次回。
「散り行く光の中で」先が読めないタイトルです;。

にほんブログ村 テレビブログへ なかのひと

|

« 炎神戦隊ゴーオンジャー#48 . | トップページ | NHK大河ドラマ「天地人」 #4. »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/43860247

この記事へのトラックバック一覧です: 機動戦士ガンダム00 2nd season#16.:

» 機動戦士ガンダム00 2nd Season 第16話 「悲劇への序章」 [紅蓮の煌き]
機動戦士ガンダム00 2nd Season 第16話感想です。 本家トランザムvs乙女座トランザム [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 11時17分

» 「機動戦士ガンダム002ndseason」第16話 [日々“是”精進!]
第16話「悲劇への序章」アロウズの突然の撤退は、連邦内部でのクーデター発生を告げる情報によるものだった。カタロンからクーデターの情報をキャッチした刹那は、ダブルオーの進路をアフリカへ向ける。しかしそこで刹那を待ち構えていたのは、新たな機体を携えて再び姿...... [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 11時32分

» ガンダム00 2nd season 第16話 「悲劇への序章」 [ペンギン船長の航海録]
銀魂でも奴らは言った・・・「デジャビュですよ」と・・・あ、そっか!これデジャビュ [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 12時53分

» ■機動戦士ガンダム00 2nd season【#16】悲劇の序章 [此方彼方何方-コナタカナタドナタ-]
機動戦士ガンダム00 #16の視聴感想です。 情報統制。 キルモード。 目撃者。 人質解放。 空前の大虐殺準備完了。 ↑さぁポチッとな [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 14時10分

» 機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第16話「悲劇への序曲」 [MAGI☆の日記]
機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第16話を見ました。第16話 悲劇への序曲連邦軍内部でクーデターが勃発し、ハーキュリー達が軌道エレベーターが占拠する。「憎んで頂いて構わない。だが、これだけは断言する。我々は連邦市民の利益と安全を守る軍人だ。故に謝った政治。...... [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 15時28分

» 機動戦士ガンダム002期第16話「悲劇への序章」1 [空想野郎の孤独語り]
今日は久し振りにたまーるさんと、電話しながら観ました♪ 2人共先週今週共に繁忙期だったので、なかなか 00視聴後の会話が出来なかったんですが、やはり ファン同士の語りは楽しいもんです♪ …大事なところだから、2回繰り返したみたいです、サンライズ。笑 もしかして携帯待ち受けトップ3に先週ここが入らなかったんで やりなおした??(笑) てっきりアバンに刹那対ブシドー持ってくると思ってたんで、 渋キャラが硬派なドラマを静穏のままに続ける前半は 凄く注目すべき、これからを指し示し... [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 15時46分

» 機動戦士ガンダム00 2nd season 16話「悲劇への序章」 [Spare Time 別館]
http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-1706.html ※TBが反映されないため、別館から送らせてもらっています。 この記事へのTBは、本館へのTBが弾かれる場合にご利用下さい。 [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 17時33分

» 機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 第16話 悲劇への序章 [レベル999のマニアな講義]
『悲劇への序章』内容アロウズによる、ソレスタルビーイングへの追撃戦は突然発生した連邦内部のクーデターにより、アロウズの撤退で終結した地球連邦軍情報作戦室所属パング・ハーキュリー大佐による、軌道エレベーター・アフリカタワーおよび関連ステーションの占拠『ア...... [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 17時49分

» ガンダム00 セカンドシーズン 16話 [ハルジオンデイズ]
16話「悲劇への序曲」 [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 18時09分

» ガンダム00 セカンドシーズン 第16話 [プチクリ]
第16話「悲劇への序曲」 あえて言うぞ少年!覚えておくがよい!! 別にあえて言わなくても・・・ [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 18時43分

» 本館4周年&ガンダムOO「口封じ6万アカン」 [別館ヒガシ日記]
本館4周年は当ブログの本館であるスポーツ瓦版が 本日1月25日で開設から4周年を達成し凄く嬉しくて 現在は冬のためスポーツが少なく更新は不定期だが 3月から&&など定期で更新します は占拠の軌道&対グラハムの展開も 今回は占拠された軌道にセルゲイが来たけど... [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 18時57分

» 今日のガンダム00 #16 [地下室で手記]
「悲劇への序章」ハーキュリー大佐が軌道エレベーターを占拠し、アロウズの非人道的な蛮行を暴露し、軍人主導ではなく一般人主導の改革狙いという思惑のクーデターの続きですね。今回は、セルゲイさんやアンドレイのスミルノフ父子の回想シーンがふんだんに出てきますね。...... [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 18時59分

» 「機動戦士ガンダム00セカンドシーズン」SP【とりあえず、飯食えばいんじゃね?】 [NEW FRONTIER]
[[attached(1,center)]] = マリナ「どうすれば、争いがなくなって、世界が平和になるのかしら?」 = [[attached(2,center)]] = 太ったコナン「うーん……とりあえず、飯バクバク食えばいんじゃね?」 = [[attached(3,center)]] = マリナ「貴方、少年なのにメタボ体型だものね」 = [[attached(4,center)]] = 太ったコナン「うっせーよ、貧乏姫! = = 俺はなあ、ダテにこの年で糖尿病患ってるわけじ..... [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 19時46分

» 捏造報道は自己批判のつもり?・・・ガンダム00 2nd 第16話「悲劇への序章」 [ゆぐどらしる えくすぷれす]
アバンでのハーキュリー大佐の演説はガンダ [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 20時31分

» 機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第16話「悲劇への序章」 [WONDER TIME (ミラーブログ)]
※こちらは本家「WONDER TIME」のミラーブログです!!! TBは本家の記事へお返し下さいませ! また、FC2ブログからTBが飛ばない場合(楽天ブログさん アメブロさん ココログさん等) ミラーブログよりTBを送らせて頂きます! 本家ブログへは下記リンクから飛べ...... [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 20時46分

» 機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン第16話「悲劇への序章」 [アニメのストーリーと感想]
 サーシェスを退けたものの、右腕を撃たれ満身創痍の刹那。プトレマイオス2との合流を急ぐ心を抑えて、マリナがいるカタロンの基地にやって来た。そして全精力を使い果たし駆け寄って来た マリナの目の前で倒れた。一方イノベーターの襲来を依然連邦の勢力範囲内のヨーロッ... [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 21時10分

» 機動戦士ガンダム00 2nd16話「悲劇への序章」感想 [優しい世界~我が心に迷いあり(β)]
決起の真意…そして クーデターは、予定通り(?)あっけなく終息。しかしその後さらなる衝撃が…。 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 2 (ブルーレイディスク) ¥5,439 <まとめ> ・ハーキュリー大佐のクーデター宣言。アフリカタワーの軌道エレベータ... [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 22時03分

» 機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン 第16話「悲劇への序章」 [たらればブログ]
 OPからダブルオーライザーとマスラオの一騎打ちかぁっ!!! とワクワクしていたのに、とんだ肩透かしをくらってしまいました。  アフリカの軌道エレベーターを占拠した正規軍ですが、その情報は統制されて地球の一般市民に知らされることはありません。ハーキュリーはそれを見越して6万の一般市民の人質に現実を目撃させてから解放し、声をあげて貰おうとしていたのでした。  反乱軍への使者に指名されたのは荒熊さん。それは恐らくイノベイターからの指示のようです。指令は荒熊さんを反乱軍の元に送ることで、アロウ... [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 22時24分

» 機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第16話「悲劇への序章」 感想 [コツコツ一直線]
 今回はハーキュリーがいよいよ軌道エレベーターでクーデターを起こし、これによりそれぞれの勢力が集うことになります。そんな中、ハーキュリーと旧知な仲にあるセルゲイがどう動くのか気になります。  でも今回はやっぱり刹那対ブシドーの戦いが良かったです。とにかく動きと表情がすごいです…!前半見ていた時は2人の戦いが気になって仕方なかったです。そんなわけで今回はこの2人の戦いについて語っていきたいと思います。... [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 22時41分

» 機動戦士ガンダム00 2nd Season 第16話「悲劇への序章」 [日常と紙一重のせかい]
俺自身を変革させる… 第16話「悲劇への序章」 [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 22時58分

» 機動戦士ガンダム00 2nd SEASON #16「悲劇への序章」 [無限回廊幻想記譚]
「敢えて言うぞ少年……覚えておくが良い!!」アフリカタワー 低軌道ステーションを占拠したパング・ハーキュリー大佐率いる連邦軍のクーデター軍。ステーションと機動エレベーター、リニアトレインにいた市民に対してクーデターした事、アロウズの非道な行為について語る。自分... [続きを読む]

受信: 2009年1月27日 (火) 01時36分

» (アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 2nd season 第16話 「悲劇への序章」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD]クチコミを見る アロウズの突然の撤退、それは連邦内部でのクーデター勃発を告げる情報によるものだった。カタロンからクーデターの情報をキャッチした刹那は、ダブルオーの進路をアフリカへと向ける。だがそこで刹那を待ち構...... [続きを読む]

受信: 2009年1月27日 (火) 03時19分

» 世界日本ハム 1月場所25日目の取組 [【非公式】熱闘!世界日本ハムダイジェストへの道!]
 やるやる詐欺は何とか回避、奥義炸裂!なブシドーさん00第16話と、大相撲・朝青龍優勝についてです。 ※こちらは本家blog「世界日本ハムの哀れblog@非公式」より直接TBの飛びづらいところへの送信用です、TB・コメント等は以下のリンク先記事にお願いします。 アフリカタワー 連邦とアロウズと時々00第16話  ハーキュリーとセルゲイの過去話。あの女性がセルゲイさんの奥さん、アレクセイの母さんなんでしょうかね。来るべき冷戦を予想し、正しい市民の為の力となろうとする決意。しかし緊急事態とはいえ... [続きを読む]

受信: 2009年1月27日 (火) 18時04分

» テイルズオブデスティニーをパクった兵器が残っていた&意外とつ... [シュージローのマイルーム2号店ミラー版]
 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!! このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!! できれば、ブログ下にあ...... [続きを読む]

受信: 2009年1月27日 (火) 23時38分

» 機動戦士ガンダムOO 2ndseason #16「悲劇への序章」感想 [おぼろ二次元日記]
正しい政治の中での正しい軍人でありたい。ハーキュリーの反乱に対し、アロウズは、イノベイターはどう動く!?「悲劇への序章」アフリカエレベーターとそこにいた6万の市民を人質に取って行動を起こしたハーキュリーの反連邦軍組織。当然、連邦組織もアロウズも話し合い...... [続きを読む]

受信: 2009年1月28日 (水) 11時57分

» 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #16 「悲劇への序章」 [らしんばん@うぇーぶ]
馬鹿な!5分前の映像のはずだ! 連邦の映像処理技術は化け物か!? [続きを読む]

受信: 2009年1月28日 (水) 21時54分

» 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #16 「悲劇への序章」 [らしんばん@うぇーぶ]
馬鹿な!5分前の映像のはずだ! 連邦の映像処理技術は化け物か!? [続きを読む]

受信: 2009年1月28日 (水) 21時57分

« 炎神戦隊ゴーオンジャー#48 . | トップページ | NHK大河ドラマ「天地人」 #4. »