« 屍姫 赫 #9. | トップページ | 喰霊-零-#9. »

一文字からの贈り物!

こう書くと、なんだか「100年生きてるバンパイア」でもある「仮面ライダー2号」
一文字隼人さん関連に見えますが。なんのことは無いですw。

今週分の「ダンガードA」をDLしようと、東映プレミアムBBのサイトへ行くと。
このようなお知らせが。

12/1より。「画ニメ」配信開始。
「画ニメ」は、「リミテッド・アニメーション」を更に推し進め、アーティスト自身が手がけた作品を静止画として制作する新しい映像表現によって作られています。一枚の画には、作家の感性はもとより多くの情報と、映像にするための創意工夫が盛り込まれています。表現の方法として、静止画を基本としていますが、動かす画は動かす、止めるべき画は止める。作品によって素材やテーマが異なるように、「言葉」や「音楽」で演出を入れながら、それぞれに最も素材が生きる効果的な表現を実現しています。

 脚本から作画、編集に至るまでの広い制作工程において個人の裁量が大きい画ニメの手法は、より実験的なアイディアにチャレンジすることが可能です。これによって、今後益々斬新な映像作品を生み出す可能性を秘めています。

http://www.anime-bb.com/special_ganime/

で、来年一月のラインアップに。
雨宮慶太「G-9」
http://www.ganime.jp/g-9/

どんな作品か、見てみました。

邪悪な生き物「邪竜態」を滅ぼす、魔導士たちの物語。
無人の街で一人の少女が目覚める。女は魔導法師アガルタ。
人の記憶と現実世界を行き来し、アガルタは戦うことで自分が何者であるかを確認していく。
人の意識に寄生する生命体との戦いが、今始まる!

特撮映画、アニメ、ゲーム等で数々のヒットを飛ばし、幅広く活躍する雨宮慶太が、長年あたためてきたオリジナルストーリー『G-九(ジーキュー)』を、キャラクターを描き下ろして完成させたアクション「画ニメ」。キャラクターデザインに留まらず、脚本・監督すべてにおいて、雨宮の感性とアイディアが注ぎ込まれたこだわりの映像世界がひろがるファン必見の作品です。

新作ではなく。むしろプレ「牙狼」と言う位置づけの作品です。

とりあえず、これがネットで見られるのはとても嬉しいです。

にほんブログ村 テレビブログへ

なかのひと

|

« 屍姫 赫 #9. | トップページ | 喰霊-零-#9. »

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/43299991

この記事へのトラックバック一覧です: 一文字からの贈り物!:

« 屍姫 赫 #9. | トップページ | 喰霊-零-#9. »