« しゅごキャラ、どきっ!#63 . | トップページ | 屍姫 赫 #12 . »

惑星ロボ・ダンガードA#21.(東映プレミアBB配信)

「タマガーの一番手柄!」

http://shop.anime-bb.com/anime/_item/item016118_0000.htm

そろそろ年末進行シーズンです。今週は頑張ろう。
来週は、お休みして。というか、これみてくださってる
奇特な方がおられれば、の話ですが。

今回は、リアル時では夏休み。はい、海とか水着とかですねw。
奇しくも、今週のラインバレル(こちらのエリア)は、なぜか
海辺で水着回です。いや、偶然にも程があるw。
そういえば、この基地は離島にあるので、周りが海。
あらすじ見てたらものすごいベタなテンプレ回のようです。

そういえば、某「シャイダー」で、こんなネタが有ったような。
(んで、アニーが水着でアクションしてたんですwww)

タイトル的にはタマガーメイン回。ポジションとしては
「平成ライダー・甲子園進行調整週(関西限定)」な感じ。

レギュラーさんたちが、割り振られたキャラで持ちまわってる、
といったもの。こちらの希望を裏切らないところが。

絵的には、
「平成戦隊シリーズのロボ戦・夏休み版」といったところ。
当然、ヒロインは水着デフォルト、というところまでがw。
いや、全体の雰囲気までがそうなんですよ。

ドップラー軍団。
へチ副総統の指示の元、飛島(基地がある離島)近辺の通信
ケーブル切断、ネットワーク遮断作戦が。で、今回のメカサタンは、
「かにおばけ」というより、「かにバサミな百足メカ」だったりします。

こちらは、ジャスダム基地の若い衆。近郊の「阿弥陀島」に遊びに
いこう、という話。

そこへ、キャプテン登場。
「タクマは基地に残れ。」←お約束すぐる;。
「チーフパイロットは、常に動けるようにスタンバっておくべし。」
&「先週休暇は取っただろう?」←浩一もとい光一の件か?

ということで。
伴太も連れで待機。←鉄板杉;。

どうしても面白くないリサ姉。大江戸博士にも直談判に行きますが。
「キャプテンの言うことにも一理ある。それに、キャプテンはここに来て
一度も休暇を取っていない。」
しかし、ミヨコたちは連れて行ってやれ。

ということで、彼女のほかには太、ミヨコ、タマガー(メカなのに;)という
面子。
じつはリサ姉、かなり不服だった模様。しかし。

前回、せっかく自然発生するところだったタクマとのフラグを自ら
へし折った方です。ばきばき。どうやら「ヒロインの立場」というものを
顧みて、反省した上で再度フラグ立てに挑もうとされたみたいですが。

しかし、チャンスを袖にする人に、チャンスは訪れるか? 否。
「今回は、冷静沈着なお姉さまキャラで行くべし」という天からの
采配が振られてしまいましたw。

せっかく、「この時代のヒロインの必須アイテム」である「赤いビキニ」
準備したのに。いや、ビキニで動きまくるのがポイントなんです。
姉さんは、この機会に「ヒロインとは何をするべきか?」をおさらいすべきかとw。

海で遊んでいる最中、メカサタンに襲われた一行。リサ姉の運転するボートで
ジェットスキーしていたタマガーは、急ぎ浜辺へ放り出され。

ちなみに、破壊されたボートから、姉さんは自力で泳いで帰って来ましたw。
男前だ。(もしタクマがその場にいたら、あれですけどもwww)

「何かあったときのための通信機」は、タマガーの下敷きで大破;
「漁村へ行きましょう。」ということで。

その頃、村でもメカサタンに襲われ、全滅状態。
長老様(声:矢田耕二氏)の指示により、「阿弥陀島」の洞窟へ。
姉達も合流。

姉。長老様に通信手段の有無を尋ねるが、ケーブル全滅・無線も大破
で、どうしようもない。

そうだ。タマガーが電波を出せるはず。

交信してみる。

基地。「妙な電波が入ってます。」
「それ、タマガーのだよ。SOSだ。」

サテライザー、速攻発進。妹を心配する伴太が兄ちゃんだw。

現地に着いた「ダンガードA」。
メカサタンは洞窟を背にしているため、こちらから攻撃が出来ない。
衝撃を与えれば、洞窟が崩れてしまう。
ただひたすら攻撃に耐えるしかない。

一方、洞窟内では。
唯一の外へ通じる道を、皆が走っていたが。
潮が満ちていて、出られない。
そろそろ引き潮らしいのだが。どうする?

姉さん。祈る。おい?

潮が引く。光が見える。外へ出た!
「太君、お願い!」

外へ出て、テントの布帛を思い切り振る。
ダンガードAに、自分達の無事を知らせるため。

それにしても、リサ姉。見事な采配ぶり。この人もただ、
「塔の中で助けを待っているだけのお姫様」@千鳥かなめ・フルメタ
ではないようです。これならいずれふさわしいフラグ立てもいけるはず

これでダンガードAは何に惑わされることなく闘えることに。
こうなると、一気にカタはつき。

なんか、ものすごく「特撮」テイストな感じでした。
ラストのタクマもいつになく「ヒーロー」だったし;(おい)

一番頑張ったのは、タマガーで。

そして、ラストはどこからともなく「ミッチ姫」の歌声が。
「リサの願い」だったでしょうか。挿入歌。

たまにはこういう「緩い回」もなければ、ね。

にほんブログ村 テレビブログへ なかのひと

|

« しゅごキャラ、どきっ!#63 . | トップページ | 屍姫 赫 #12 . »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

いつも勝手に拝見してます…最近ダンガードAの合金玩具を購入したので気になりここにたどり着きました。
これからも頑張って下さい。

投稿: | 2008年12月23日 (火) 08時55分

コメント、有難うございました。
このレビューは、合金玩具発売記念もかねてはじめたのですが、やはりこうやってレス戴くと
嬉しいです。

ではまた。

投稿: 由維 | 2008年12月23日 (火) 09時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/43499874

この記事へのトラックバック一覧です: 惑星ロボ・ダンガードA#21.(東映プレミアBB配信):

« しゅごキャラ、どきっ!#63 . | トップページ | 屍姫 赫 #12 . »