« 惑星ロボ・ダンガードA#25.(東映プレミアBB配信) | トップページ | キャシャーン CASSHERN Sins #13 . »

黒執事 #13.

「その執事、居候」
原作準拠に戻ったそうですが、とりあえず。

イケメンが増えたw。万歳。
…すいません;。

インド・ベンガル地方の王国の王子・ソーマと
その執事・アグニの話。

コーヒーハウスの一角にて、上半身裸に剥かれた白人4人が逆さづりに
される事件が続出。彼らの身体には舌の絵と、王室を侮辱する内容を
含む犯行声明書が貼られていた。

彼らはいずれもインド帰り。しかも、これで20件目の発生だという。
シエルとセバスチャンは、捜査に手をつける。

インド人密航者が多い暗黒街。調査していた二人は、突然インド人たちに
絡まれる。

「人を探しているのだが」とKYに現れたソーマ。シエルを英国貴族と
見るや否や、同胞に加勢する;(おい)。しかも、連れのアグニにまで
加勢させる始末。

このインド人、めちゃくちゃ強い。さすがのセバスチャンも、シエルを
抱えて逃げるしか。

だがシエルはここを通っただけ。向こうがけしかけてきた。
それが判ったとたん、シエルたちの味方に鞍替え;。

あっという間に片付けられて;。
「人探しをしているから。」と去る二人。
あっけに取られていたら。

屋敷に戻った二人。いつものチームが出迎えるのと一緒に。
劉がいるw。しかも、留守番はプルートゥに任せて、使用人たちを
全員連れて来たのだという。

「シエルに会いたい、って言うから、連れて来たんだけど?」
…相変わらずですが、本当、「面白全部」な人ですねw。
>劉。
しかも、
「しばらく厄介になる。」とは;俺様過ぎる;;;。
「奴等から目を離すな。」セバスチャンに命令しておくシエル。

翌日。
ソーマ王子、
「ロンドン市内を案内しろ。」とこれまた横柄な物言い;。
しかし、セバスチャン。
「ご主人様は今日もたくさん予定が詰まっておられますから。」と
さりげなく断ります。

例えば。
バイオリンの練習。
「ここでは私がルールです。」
凄い嬉しそうなSのセバスチャンw。
で、シエルも課題をひきこなそうとしてますし。
そんな中、祈リの声が。

インドの女神・カーリー女神に祈るソーマたち。
カーリー女神とは、インドの破壊と殺戮をつかさどる神様。
「悪魔をも倒した」といういわくを聞いたセバスチャン。

「インドを訪れた時は気をつけないと;。」悪魔ですからw。
しかしまた、霊験あらたかそうな女神様の絵です事w。

で、お祈りが終わったとたん、シエルコール再び。

ということで、レッスン中のフェンシングで勝負することに。
ルールを知らないソーマが不利って。そもそもルールは最初に
教えるのが紳士では?

と思ってたら、アグニが「主人を思って」シエルの腕を動かなく
してしまい。敵討ち、としてセバスチャンが戦うことに。

セバスチャンの圧勝…と思いきや。やたら体の動きが良いアグニ。
予想外接戦。剣が折れてしまったので、引き分けですが。

アグニは悪魔なのか?
「いえ、あの方は人間DEATH.」←ふ、やるなw。

これだけの力があれば、大の男を半裸にした上で逆さ釣りも
可能?疑うシエル。

一方、当のご本人。
いつものチームの皆さんにお仕事を振り分けて、「手伝ってもらってる
こちらがびっくり。
「お仕事が出来ている。」アグニは人を使う才能に恵まれているようです。

アグニの過去。
昔は「暴走していた」つまり、相等のならず者で、ついに捕まり、
処刑されるところだったのを、
「お前、強いんだってな?…過去のお前は、今ここで死んだ。
今からは俺の元で働け。」ソーマ王子が助けてくれたのだ、という。

「神が現れたのです。」

「神なんて、ろくなもんじゃねえ。」なぜかグレルがここにも。てか、
グレル愛されすぎw。

夕食もうまく行くのですが、彼ら(劉もだ)はいつまで居候する気なのか?

「人を探しているんだ。」似顔絵。どう見ても「女の人描いた落書き」。
これで探せたら、凄いかも。

名前はミーナ。ソーマの乳母であり、宮廷でただ一人、ソーマの味方だった人。
英国人に攫われたということで、ここまで来たという。

「俺はもう嫌だ。あの広い宮殿で一人ぼっちなのは。」
それ以上のものを失ってきたシエルには、その程度で世をはかなむなど、
といった感じで。

「どんなにあがいても、取り戻せないものがある。」シエルのつぶやき。

だが、それなりに構ってやろうと「ババぬきくらいできるだろ?」

今から出かけるから。」眼帯した白い人型の物体が?
「真っ白に固まったシエル」。あっけに取られてます。
チビといわれるわ、親切無駄にされるわ。でも、ばばぬきは
劉がお付き合いすることに。

ソーマたちが犯人である可能性は捨てきれないと劉。
しかし、そのような雰囲気は感じられず。

夜。屋敷から出る影が。
「動き出しましたね。」セバスチャンが見てる中、誰の影が。

男前を堪能させていただきました。ソーマ王子にグレルの前世の魔王w
を見たのは自分だけかも。

次回はカレー対決ですか?
「はい,ビローン」。何をめくったのですか;;。

にほんブログ村 テレビブログへ なかのひと

|

« 惑星ロボ・ダンガードA#25.(東映プレミアBB配信) | トップページ | キャシャーン CASSHERN Sins #13 . »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/43537242

この記事へのトラックバック一覧です: 黒執事 #13.:

» 黒執事 第十三話 「その執事、居候」 [Happy☆Lucky]
第十三話 「その執事、居候」 [続きを読む]

受信: 2008年12月26日 (金) 21時18分

» 黒執事 第13話「その執事、居候」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
原作へ戻ってキタ〜〜〜っ!!なんだかずいぶんオリジナル展開が続いたので、どんな形で繋がるか、楽しみなような不安なような・・・・あ〜でもこのふたりのおかげでやっぱり救われたようです。アグニとソーマ王子の放浪記♪インド人、嘘つかな〜〜い!!(あはは)...... [続きを読む]

受信: 2008年12月26日 (金) 21時29分

» 黒執事第13話その執事、居候 [翔太FACTORY+Face.Chat.Union]
「その執事、居候なの」「…インド人の王子と従者がファントムハイヴ家に居候するなの」「とりあえず原作の話に戻ったんだけど…」「エリザベスのお母さんの話は飛ばすのか」「どっちでもいいなの」「このインド人の従者はセバスチャン並に強いぐらいなの」「とりあえず半...... [続きを読む]

受信: 2008年12月26日 (金) 21時33分

» 黒執事 第13話「その執事、居候」 [WONDER TIME (ミラーブログ)]
※こちらは本家「WONDER TIME」のミラーブログです!!! TBは本家の記事へお返し下さいませ! また、FC2ブログからTBが飛ばない場合(楽天ブログさん アメブロさん ココログさん等) ミラーブログよりTBを送らせて頂きます! 本家ブログへは下記リンクから飛べ...... [続きを読む]

受信: 2008年12月26日 (金) 21時44分

» 黒執事 第13話「その執事、居候」 [のらりんクロッキー]
今回より新章突入です。 …来週は元旦だからまだわかるとして、来年1月8日は総集編だとか… 事実上黒執事も2週休みですか… 新キャラのインド人コンビがいい味出してましたね。 王子ソーマとお付きのアグニ。 アグニが驚異的な身体能力と抜群の人柄の良さを見せました。... [続きを読む]

受信: 2008年12月26日 (金) 22時03分

» (アニメ感想) 黒執事 第13話 「その執事,居候」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
黒執事 II 【完全生産限定版】 [DVD]クチコミを見る 冬のロンドンの一角。コーヒーハウスの店先に、半裸の白人4人が逆さ吊にされる事件が起きた。彼らの体には、舌の絵と王室を侮辱する内容を含む犯行声明書が貼られていた。インド帰りの者を狙った同様の事件が20件も発....... [続きを読む]

受信: 2008年12月26日 (金) 22時08分

» 黒執事 第13話「その執事、居候」 [MAGI☆の日記]
黒執事の第13話を見ました。第13話 その執事、居候「綺麗だ…冷たい。アグニ、これは何だ?」「英国の冬に降る雪というものでございます、王子」「雪…英国か、美しいな」冬のロンドンの街角で、半裸にされた体に王室を批判する内容の犯行声明書を貼りつけられた白人が、...... [続きを読む]

受信: 2008年12月26日 (金) 22時23分

» 黒執事 13話「その執事、居候」 [Spare Time 別館]
http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-1663.html ※TBが反映されないため、別館から送らせてもらっています。 この記事へのTBは、本館へのTBが弾かれる場合のみご利用下さい。 [続きを読む]

受信: 2008年12月26日 (金) 22時49分

» 『黒執事』 第13話 「その執事、居候」 [★一喜一遊★]
やっと来た!!!インド編{/up/}{/up/} 久しぶりに原作通りなので、なんか安心www そしてそして!!!! アグニ〜〜〜〜{/kirakira/}{/kirakira/}{/kirakira/} アンゲンじゃないかぁぁぁああああ!!! やっぱりあの梶クンのブログの飲み会の写真に写っていたアンゲンは「ただの飲み会要員」ではなかったのですね!!! アグニが原作の3倍カッコよく見える{/face_heart/}{/3hearts/} ちなみに王子は立花慎一郎さんで... [続きを読む]

受信: 2008年12月27日 (土) 03時57分

» 黒執事 第13話「その執事、居候」 [心のおもむくままに]
第13話「その執事、居候」 今回も個性的な新キャラの登場です!■新たな事件発生冬 [続きを読む]

受信: 2008年12月27日 (土) 05時30分

» 黒執事 第13話「その執事、居候」感想 [八月の鍵]
黒執事 第13話「その執事、居候」の感想です。 [続きを読む]

受信: 2008年12月27日 (土) 11時52分

» 黒執事 第13話「その執事、居候」 [SERA@らくblog 3.0]
ロンドンの雪を珍しそうに見る主従のインド人。 ソーマ王子とアグニ登場DEATH♪ インドって熱帯ってイメージあるけど、ヒマラヤの近くとかは雪もあるんですけどね。 ソーマは人を探しにロンドンにやって来たんですが。 時同じくインド帰りの成金英国人が裸で晒される事件が多発。 調査していたシエルと出会います。... [続きを読む]

受信: 2008年12月27日 (土) 12時02分

» 黒執事 #13 [日々の記録]
インドからやって来たソーマ王子と従者のアグニと、シエルが知り合いになってしまうお話でした。このところロンドンでは、インドから帰ってきた成金を狙った事件が多発していました。...... [続きを読む]

受信: 2008年12月27日 (土) 13時55分

» 「黒執事」第13話【その執事、居候】 [NEW FRONTIER]
{{{: 第十三話 : 「その執事、居候」 冬のロンドンの一角。コーヒーハウスの店先に、半裸の白人4人が逆さ吊にされる事件が起きた。彼らの体には、舌の絵と王室を侮辱する内容を含む犯行声明書が貼られていた。 インド帰りの者を狙った同様の事件が20件も発生しており、シエルはセバスチャンと捜査に手をつけ始める。インド人密航者が多い暗黒街を調査していたセバスチャンとシエルは、突然インド人達に絡まれてしまう。その時、従者を連れたインド人が、間に割り込んできた―。 }}} {{{ セバス..... [続きを読む]

受信: 2008年12月27日 (土) 17時35分

» 『黒執事』 第13話 「その執事、居候」 [★一喜一遊★]
やっと来た!!!インド編{/up/}{/up/} 久しぶりに原作通りなので、なんか安心www そしてそして!!!! アグニ〜〜〜〜{/kirakira/}{/kirakira/}{/kirakira/} アンゲンじゃないかぁぁぁああああ!!! やっぱりあの梶クンのブログの飲み会の写真に写っていたアンゲンは「ただの飲み会要員」ではなかったのですね!!! アグニが原作の3倍カッコよく見える{/face_heart/}{/3hearts/} ちなみに王子は立花慎一郎さんで... [続きを読む]

受信: 2008年12月27日 (土) 19時58分

» 黒執事 第13話 「その執事、居候」 [たらればブログ]
 今回から新しく「黄色い執事編」(というの?)の始まりです。前回までの連続少女誘拐事件は放置か。  雪の降るロンドン。インド帰りの英国人が裸で逆さに吊るされるという事件が起きた。女王からの手紙を貰ったシエルは使用人たちを伴ってロンドンへ。お屋敷はプルートゥがお留守番です。  シエルが、インド人たちが屯しているというイースト・エンドをセバスチャンと歩いていると突然男がぶつかって来た。男は仲間と共にシエルに因縁をつれて金を巻き上げようとしますが、そこはセバスチャンが男たちを退治しようとしたの... [続きを読む]

受信: 2008年12月28日 (日) 02時15分

» 黒執事 13話 [ふしぎなことだま]
インドの王子様ソーマ&カーンサマー(執事)のアグニが登場! ラウと一緒に、ソーマがタウンハウスに現れた時のシエルの顔が ( ̄д ̄)・・・ こんなになってて面白かった! アグニがセバスとも対等に渡り合う人間離れした能力を見せたので、 シエル、アグニがアレと同じ種類のイキモノなのかと疑います。 「これでも執事DEATH☆」 あー、今日もストーリーに関係なく出てきちゃった! シエルにとっては、色々な意味で印象深いキャラみたいですな。 「あの方は人間DEATH☆」 と、グレルの真似をして返事をする... [続きを読む]

受信: 2008年12月28日 (日) 15時11分

» 黒執事 13話 [ふしぎなことだま]
インドの王子様ソーマ&カーンサマー(執事)のアグニが登場! ラウと一緒に、ソーマがタウンハウスに現れた時のシエルの顔が ( ̄д ̄)・・・ こんなになってて面白かった! アグニがセバスとも対等に渡り合う人間離れした能力を見せたので、 シエル、アグニがアレと同じ種類のイキモノなのかと疑います。 「これでも執事DEATH☆」 あー、今日もストーリーに関係なく出てきちゃった! シエルにとっては、色々な意味で印象深いキャラみたいですな。 「あの方は人間DEATH☆」 と、グレルの真似をして返事をする... [続きを読む]

受信: 2008年12月28日 (日) 15時13分

» 黒執事 #13その執事、居候 [しるばにあの日誌]
 ロンドンで英国人逆さづり事件が多発してた。その犯人は領土を奪ったと英国に反発するインド人の仕業だと推測{%びっくり2webry%}シエル坊ちゃまはインド人がいると思われる街で2人のインド人と思わぬ形で出会う{%びっくり2webry%}2人はある人物を探しに英国に地を踏んだというが{%びっくり2webry%}... [続きを読む]

受信: 2009年1月 9日 (金) 20時23分

« 惑星ロボ・ダンガードA#25.(東映プレミアBB配信) | トップページ | キャシャーン CASSHERN Sins #13 . »