« 機動戦士ガンダム00 2nd season#10 . | トップページ | しゅごキャラ、どきっ!#61 . »

屍姫 赫 #10 .

「地に星」
新キャラ登場。マキナの過去、語られる。
ミナイの「死」より。終わらずに始まる物語。

「景世は、ワカメの塩抜きをしてたわよ。昔は
そんなことしなかったけど、貴方を引き取ってからは、ね。」

「何故、監査官がミナイを発見できなかったか?」
入院中ではありますが、景世、事情を詳しく知らないので探ります。

弟のために、権大僧正・紫央時花に直訴。この方は
「ケガレ」として、屍姫は嫌いらしい。さらに、神生真世も登場。
凄く若い人ですが、屍姫はそう嫌いではない模様。

「お胸様」;こと望さん。オーリに妙な新興宗教のことを教えます。
「決して死なない」=「屍」のことです。自分もマキナのように
なりたいから、この宗教に入ろうかな?とか危ないこと言ってます。

「明日、死ぬかも知れないでしょ?」不安がる望。真理ではありますが、
かといって、宗教に入る理由でもないような。この年頃は、
「一番死から遠い年代」であるゆえに「死に憧れる年代」でもある、
と聞いたことがありますが。

「可愛いから大丈夫」@オーリ。全く理由になっていないところが
健気ですw。

オーリ、保健室の新任の先生に宗教のことを聞こうとしたり。
たまたま不在でしたが。

その先生=送儀嵩征は学校を去る事に。座壇を身につけるため、だそうですが。
景世が復帰するため。二人は、本格的に背信層と戦うための準備を始めます。

マキナ、生前の夢を見る。
光言宗でも重要な立ち位置の家系の出身らしいですが、このときは
普通の女子高生だったみたいです。

家が炎に包まれて。
マキナは押入れの奥に息潜めています。
「あれ」が探してる。

あっちへ行って。
行った?

みいつけた。
ふすまを破って。多数の手が伸びる。

謎の男と、少女。彼らの歩いた後に、巨大百足が人を襲う。

オーリ。やはり新興宗教にいます。何故そんなに足を入れるのか。
火の中で黒こげになる人。しかし、生きている。
教祖様の流れ落ちた汗が、金に。怪しい。思いっきり。
周りのいかにもなおば様たちに勧誘されてますが、

きっぱりと拒否。

ここは偉いかな。

先の少女~顔に刺青あり、北斗七星?~が接触を図ろうと
しますが、今回は未遂。

教組の正体、実は「屍」。「口に出したことが現実になる。」
という「呪い憑き」。
先ほどの男と少女~狭間とか重無とかに「始末」されます。
「屍が生きた人間みたいに金溜め込むんじゃない!」
彼らは光言宗か?
「一緒にするな!」

景世。オーリのバイト先へ。
「ミナイを隠した場所といっても、あいつの行きそうなところと
いえば、そこくらいしかないだろ。」
そこは壬生貞比呂の店。景世に知られた以上、ここには
いられない。地下に潜伏して背信僧討伐に専念しないと。
それはいいが。
バイト代くらい渡してやれよ、貞比呂。

鹿堂赤紗、「七星」に接触。屍姫と光言宗を倒すため。
実質リーダーは狭間。

彼らが動き出したことを知る景世。そろそろフラグかも。

マキナ。あのときの夢。
「星村の娘でも、人である以上、この先は」

目覚める。涙。もう流さない。

「七星…。」奴らこそが、仇。

どちらかというと、橋渡し的説明回だったような。
でも、ホラーテイストは十分でした。

にほんブログ村 テレビブログへ なかのひと

|

« 機動戦士ガンダム00 2nd season#10 . | トップページ | しゅごキャラ、どきっ!#61 . »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/43367398

この記事へのトラックバック一覧です: 屍姫 赫 #10 .:

» 『 屍姫 赫 』#10 地に星 [シリウスを目指して翔べ!]
◆「北斗」「七星」登場。 語られるマキナの過去◆ 物語が動き出す前夜。事態は「外堀埋まっていく」感じに進みます。 「北斗」「七星」の登場は勿論、大僧正・神生真世登場やら鹿堂赤紗やら パルテノンの動きやら材料はあれこれと出てきます。 オーリくんは相変わらず「自分なりの方法」も模索しているのですが…?。... [続きを読む]

受信: 2008年12月 9日 (火) 14時54分

» 屍姫 赫 第10話 「地に星」 感想 [ソウロニールの別荘]
「赫」の立つ位置とは…。 [続きを読む]

受信: 2008年12月 9日 (火) 15時07分

» 「屍姫赫」第10話 [日々“是”精進!]
第10話「地に星」旺里は、知り合いになった望から最近話題の新興宗教に一緒に入らないかと誘われる。その教祖が不死の力を持っていると聞いた旺里は、屍を救う術があるかもしれないと考え、教祖に会いに行くが・・・。未練妄執。旺里、味噌汁を飲んで・・・ワカメを塩抜...... [続きを読む]

受信: 2008年12月 9日 (火) 16時08分

» 『屍姫 赫』#10「地に星」 [ジャスタウェイの日記☆ミラーブログ]
「また恐怖と共に我らの名が知られることになる」 七星現る。って、また新キャラぞくぞく登場! ライバル宣言されていた春日といつの間にか仲良しになってるオーリ。 でも話の中心はやっぱりマキナ☆ かと思いきや、するりと春日をオーリが可愛いといったりして!! ....... [続きを読む]

受信: 2008年12月 9日 (火) 21時44分

» 屍姫 赫 第10話「地に星」 [電撃JAP]
博士「天に花ですかwww」 助手「逆ですなwww」 [続きを読む]

受信: 2008年12月 9日 (火) 22時07分

» 屍姫 赫 第10話 「地に星」の感想。 [いーじすの前途洋洋。]
屍姫 赫 第10話 「地に星」 評価: ── とっくに死んでいるんで、その命令はキャンセルだ 脚本 會川昇 ... [続きを読む]

受信: 2008年12月10日 (水) 16時36分

» 屍姫 赫 第10話「地に星」(感想) [からまつそう]
こちらは感想です(内容)ミナイの事で頭が一杯だった前回から比べオーリも落ち着いてきた感じです。料理をする余裕も出てきたと言うか…今まではインスタンのの味噌汁だったのかな?味噌汁は作ってなかっただけ?(塩蔵ワカメの塩抜きが面倒で手抜き主婦の私は乾燥ワカメ...... [続きを読む]

受信: 2008年12月10日 (水) 18時27分

» 屍姫 赫 第10話「地に星に」 [無限回廊幻想記譚]
朝食とるなり吹き出す花神旺里。田神景世はちゃんと塩抜きをしていたらしいが、ワカメの塩抜きすら知らなかったようです。その景世は入院中。詳しい事情を知らない景世は監査官がミナイを発見出来ない理由を探ろうと必死です。弟のために、光言宗№2の権大僧正・紫央時花に直訴。... [続きを読む]

受信: 2008年12月10日 (水) 20時41分

» 屍姫 赫 第10話 「地に星」 感想 [あぁ〜 ]
屍姫 赫 第10話 「地に星」 あらすじ オーリは知り合いになった望から、最近話題の新興宗教に一緒に入らないかと誘われる。 その宗教の... [続きを読む]

受信: 2008年12月11日 (木) 05時05分

« 機動戦士ガンダム00 2nd season#10 . | トップページ | しゅごキャラ、どきっ!#61 . »