« Yes!プリキュア5GOGO! #42. | トップページ | 屍姫 赫 #10 . »

機動戦士ガンダム00 2nd season#10 .

「天の光」
イノベーターが大勢登場してるような気が。これだけ
登場するということが、この話のキーかどうか。

回想。
学生時代のカタギリ、リーサ・クジョウ、カティ・マネキン。

カティは、リーサの憧れの人、だった。
「紛争は無くせない」が、「出来るだけ早く終わらせて」
被害を最小に抑えることはできる。
そのための戦術予報。
それが彼女の持論。

いま、カティはアロウズにいる。運命の皮肉。

連邦政府による中東統一が進む中、独立を貫くスイール王国。
アロウズは、この国を攻撃する、という。
反連邦国家であり、レアメタルと独自の情報網を持つ、豊かな国。
カタロンが、この国と接触を図る算段をしている。
中東における、連邦政府の悪政を情報公開しようと。

アザディスタンは、情報統制が敷かれ、詳細が一切でない。

故郷が奪われたのに、闘えない、というマリナ。
戦いは闘いを生むだけだから。
今はどうすることも出来ない。

やらお花畑なお姫様です。国が奪われたのに、まだこんな
寝言言ってるし。あなたを信じて散った、あるいはいまだ
待っている国民はいるんですよ?

「私は闘う。」シーリン
「マリナ姫。今こそ王女である貴方が立ち上がらないと。」
高貴な身分は、そのためにさずけられたものではないのかと。

「刹那…あなたは、こんな思いをしても闘えるというの?」
こんな思いを忘れることが出来ないから戦っているんです。
足元をすくわれる想いがあるから。

こういう人は、ルイスのように、己の身に何か起こらない限り
動かないんだろうな。まあ、それもその人の考えなんですけど。
(でも、身分が高い人がそれでは。)

話しかけてきた男の子に、
「どうすれば戦争をやめることができると思う?」と謎賭けして
ますが。

…子ども的には、いいシュミレーションかも。しかし、彼女的には
時間つぶし以外には見えない、という。
子どもの声がコナンの中の人だと、うちの幼稚園児にまで見抜かれて
ましたwww)。

エミリオの死以来、スローガンにほだされて、CBに入ったのか。
マネキン、クジョウが信じられない。
苛立ちが募る。その中で。
「大佐~。僕にも新しいMSくださいよ。」
「五月蠅い!勝手に部屋にはいるな!」

9回でしたっけ?撃墜記録。そりゃ無理だ。
しばらくは、大佐をわらわすしか。

マリーが、何かを察したものは。
新型。早い。おまけに、GNフィールドを駆使し、盾にする。
00でさえ、厳しいそれは。

早々に撤退。どうやら顔見せと警告。

パイロットはイノベーター」察するティエリア。けれども、
それを報告できない。苦悩。すなわち、裏切りの予感?

ラグランジュ3へ向かうトレミー。
そこには、イアン妻・リンダとオーライザー。
そして、新人であるアニューが。

「若い」「犯罪ですよ」←アレルヤ。君もいえないと思うが?
(年齢差、では無いですからね)

アニュー。「全方位」完璧なのだという。これだけでも
「怪しい」のに、『王留美からの紹介』だという。

「確定」です。本当に。つか、外見や名前からして
イノベーターくさいんですが?だとしたら留美のスパイ
だとしてもおかしくないし。

一方。沙慈とマリーの会話。
二人とも、「訳あって」CBに身を寄せている状態。
沙慈いわく、
「自分のせいで、たくさんの人が命を落とした。
自分に一体何が、できるというんだろう。
このまま戦場にいても、闘えるかどうかも分からない。
迷っている。」

「出来なくて、当たり前です。」マリーの答え。

一般市民でなくて、元・超兵だった彼女の答えだからこそ。
「私はアレルヤと共にいます。軍人だったからこそ、
覚悟はしています。」

沙慈にも、思う人はいる、と告白するが。
その彼女=ルイスは、また発作に苦しんでいた。
永くなさそうな気がするが。

「メメントモリ」を使う、とリボンズ。
「王が出資してくれたからね」…要らないことを。
「これで、人類の統一を図るんだよ。」
思いっきり、やばそうな「物」ですね。

「メメントモリ」。
死を思え。死を忘れるな。

随分しゃれた名づけですが、要するに「大規模殺戮兵器」でしょ。
と思ってたら。
ここにも新顔イノベイターさんが。あ、柊。(おい)

コンピュータにアクセスし、何かを探っていたネーナ。
そこにアリーが。
「ニイニイたちの仇!」飛び掛るも、逆に押さえつけられるネーナ。
「お前の腕じゃ俺に太刀打ちできないぜ。それよりも、せっかくの
命、大切にしないとな。」

元からの身体能力+再生体。手が出せないネーナに対して、ざまあ、とは
思いましたが。
アリーはやはり、恐い奴だと。

アリーの今のクライアントは、リボンズ。
大将」といわれるのが凄く似合わないんですがwww。
(言うほうは似合ってるんですけどね。)
「これから、面白いものが見られるよ。」

00、オーライザー起動テスト。トランザム発動。
同時刻、スイール王国では、秘密裏にカタロンと会合。

これを天からの雷と思え。」…相変わらず、驕った考えです。
メメントモリ、発射。あれです。反射衛星砲の、反射衛星ない奴。
スイール王宮を光の束が、直撃。

閃光の中。一瞬にして滅する王国。
その衝撃が、周辺で監視していたセルゲイたちを襲う。

「大佐、危ない!」「察して」叫ぶマリー。
…セルゲイに関しては、恐らく「計算済み」だったのかも。

00、オーライザーの力を借り、ツインドライブが通常の
300パーセント近い数値をたたき出す。

これこそが、イオリアの予言した真の力。

しかし、副作用というか。
アレルヤ、頭痛の後。
「おちおち寝てられねーな。」
…ハレルヤ、復活。やはり、生きていたか。

イノベーター大量投入に対して、CBパワーアップ。
ティエリアがどんどん気になります。

にほんブログ村 テレビブログへ なかのひと

|

« Yes!プリキュア5GOGO! #42. | トップページ | 屍姫 赫 #10 . »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

TBありがとうございました★

ハレルヤ復活も驚きでしたが、心配なのは大熊(セルゲイ)の安否。
ある意味貴重(?)なおじさんキャラが減るのは少々寂しいものです…。(遠い目

投稿: moe☆voice | 2008年12月 8日 (月) 20時12分

コメント、有難うございます。

うちでも、連れ合いと二人で、
「セルゲイさん、死んじゃやだ」と言いましたw。

みんな、思うことは一緒なんですよ。
って、セルゲイさん、どんだけ人格者。

投稿: 由維 | 2008年12月 8日 (月) 20時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/43357071

この記事へのトラックバック一覧です: 機動戦士ガンダム00 2nd season#10 .:

» 機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第10話「天の光」 [MAGI☆の日記]
機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第10話を見ました。第10話 天の光ユニオンの国際大学でエイフマン教授の下でMSの研究を続けることにしたビリーがスメラギに卒業後の進路を尋ねる。「あたしなんてまだまだです…カティの足元にも及ばない」「カティ…戦術予報の天才。...... [続きを読む]

受信: 2008年12月 8日 (月) 15時37分

» 機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 第10話 閃光 [レベル999のマニアな講義]
『天の光』内容中東一の軍備を持つスイール王国へのアロウズ派遣を決めた連邦。それに対応して、カタロンは、王室との接触を試みる。一方、宇宙にあがったプトレマイオス2は、ラグランジュ3に向かう中、所属不明の機体と遭遇する。その機体性能から明らかに、連邦サイド...... [続きを読む]

受信: 2008年12月 8日 (月) 17時29分

» 機動戦士ガンダム00セカンドシーズン第10話『天の光』の感想レビュー [gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)]
『メメントモリを?・・・そうですか、リボンズはついに・・・。』 破壊の光が地上を焦がす! オーライザーを得たダブルオーから放たれる光は、世界の歪みを照らし出せるのでしょうか? 『スイールの国境線に連邦軍が部隊を駐留させた。スイールに対する牽制と見て良いだろう。』 中東一の軍事力と、豊富なレアメタル、類まれなる情報力を誇り、豊かなスイールですが、連邦によって自国の利益を失わされる(主に情報産業への打撃が原因)という事態に直面し、一触即発の危機に。 『無謀ね・・・それでも連邦の軍事力にかなうわけが... [続きを読む]

受信: 2008年12月 8日 (月) 18時00分

» (アニメ感想) 機動戦士ガンダムOO 2ND SEASON 第10話 「天の光」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD]クチコミを見る 連邦の強引な再生計画に反対する中東諸国の中でも最大の国力を持つスイール王国。スイールの蜂起とそれによる中東諸国の追随を懸念する連邦は、スイールへのアロウズ派遣を決定、正規軍のセルゲイに、スイール...... [続きを読む]

受信: 2008年12月 8日 (月) 18時33分

» 機動戦士ガンダム00 2nd 第10話 [Kyan's BLOG III]
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #10 「天の光」 天の光,「メメント・モリ」。 [続きを読む]

受信: 2008年12月 8日 (月) 18時38分

» 「機動戦士ガンダム002ndseason」第10話 [日々“是”精進!]
#10「天の光」連邦の強引な再生計画に反対する中東諸国の中でも最大の国力を持つスイール王国。スイールの蜂起と、それによる中東諸国の追随を懸念する連邦はスイールへのアロウズ派遣を決定し、正規軍のセルゲイにスイール国境付近の状況監視の命を下す。一方、スイー...... [続きを読む]

受信: 2008年12月 8日 (月) 18時48分

» 機動戦士ガンダム00 2nd Season 第10話「天の光」 [日常と紙一重のせかい]
あまりにも残酷なアロウズの新兵器… 大佐が!ハレルヤが! [続きを読む]

受信: 2008年12月 8日 (月) 18時58分

» 機動戦士ガンダム00 2nd season 第10話「天の光」 [深・翠蛇の沼]
メメントモリ発射 [続きを読む]

受信: 2008年12月 8日 (月) 19時18分

» 機動戦士ガンダム00 2nd season 10話「天の光」 [Spare Time 別館]
http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-1636.html ※TBが反映されないため、別館から送らせてもらっています。 この記事へのTBは、本館へのTBが弾かれる場合のみご利用下さい。 [続きを読む]

受信: 2008年12月 8日 (月) 19時43分

» 機動戦士ガンダムOO(10) [許都賦 Volebam scire quid adepturus esses ex bello.]
#10「天の光」 ミスターブシドーめ、ワンマンアーミーなどとほざきおって…! [続きを読む]

受信: 2008年12月 8日 (月) 20時37分

» 今日のガンダム00 #10 [地下室で手記]
「天の光」今回は次回への壮大な前振り回と言っていいのでしょうかね。スメラギさんは17歳でユニオンにある国際大学を卒業したんですね、その時にマネキンさんが憧れだったと。ビリーは5歳年下のスメラギさんを口説いていたという事で、犯罪者だったんですね(笑)今回...... [続きを読む]

受信: 2008年12月 8日 (月) 21時04分

» 今週の起動戦士ガンダム00 SS「第10話 天の光」 [さすがブログだ、なんともないぜ!]
やたら外道なのも含めて、強力な新兵器を乱発するアロウズ。おかげでセルゲイが・・・。 [続きを読む]

受信: 2008年12月 8日 (月) 22時13分

» 機動戦士 ガンダム00 2nd 第10話 『天の光』 イノベイター感想+画像+壁紙 [腐麗蝶の柩-ティエリア愛〜ガンダム00+コードギアスファンサイト]
感想 ガンダム00 セカンドシーズン ガンダムOO 天の光 壁紙 画像 10話 10話記事? ティエリア †: ↓ストーリー概要//... [続きを読む]

受信: 2008年12月 8日 (月) 22時14分

» 機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第10話「天の光」 [WONDER TIME (ミラーブログ)]
※こちらは本家「WONDER TIME」のミラーブログです!!! TBは本家の記事へお返し下さいませ! また、FC2ブログからTBが飛ばない場合(楽天ブログさん アメブロさん ココログさん等) ミラーブログよりTBを送らせて頂きます! 本家ブログへは下記リンクから飛べ...... [続きを読む]

受信: 2008年12月 8日 (月) 22時19分

» 機動戦士ガンダム00 2nd SEASON #10「天の光」 [無限回廊幻想記譚]
14年前の ユニオン領・国際大学に所属していたリーサ・クジョウ。『無人機戦闘における戦術理論と予想被害規模』という卒業論文を書いたというクジョウ。クジョウは戦術予報士としての道を進み、ビリー・カタギリは大学に残ってエイフマン教授と共にモビルスーツの研究を続ける事... [続きを読む]

受信: 2008年12月 8日 (月) 22時34分

» 機動戦士ガンダムOO 2ndseason #10「天の光」感想 [おぼろ二次元日記]
戦いを集結させるのはやはり戦いでしかないのか?宇宙から降ってくる光が命を散らす!「天の光」14年前、戦術で戦争の犠牲者を無くし、戦争を終結させようと同じ道を目指した女性がいた。スメラギとマネキン。敵同士になってしまうなんて!中東の連邦政府は実力を持つス...... [続きを読む]

受信: 2008年12月 8日 (月) 23時07分

» SEEDシリーズの究極兵器『レクイエム』の改良版≪メメントモリ≫... [シュージローのマイルーム2号店ミラー版]
 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!! このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!! できれば、ブログしたに...... [続きを読む]

受信: 2008年12月 8日 (月) 23時37分

» 機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 第10話「天の光」 [明善的な見方]
なぜか、ロリコンやショタコンがこの世界では流行ってますw [続きを読む]

受信: 2008年12月 8日 (月) 23時41分

» 世界日本ハム 12月7日の取組 [【非公式】熱闘!世界日本ハムダイジェストへの道!]
 セルゲイさん逃げてー!!ガンダム00第10話の記事です。もう10話なんですか・・・早いですねぇ。 こちらはTBの飛びづらいところへの送信用です、TB・コメント等は以下のリンク先記事にお願いします。 ワイはガンダムや!プロゴルファー00や! 第10話 http://blog.livedoor.jp/gm0079/archives/51306782.html http://blog.livedoor.jp/ms_2001/archives/50637990.html http://mnd.de-... [続きを読む]

受信: 2008年12月 9日 (火) 07時33分

» 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第10話 「天の光」 感想 [新・天の光はすべて星]
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 (Blu-ray Disc)クチコミを見る今週のサブタイがうちのブログ名っぽいのは秘密。まぁグレンラガンが真っ先に浮かぶ人が多いんだろうけどもw巷で人気の新キャラ・アニューちゃん貼っときますね。※クリックすると大きい画像が出るよ!....... [続きを読む]

受信: 2008年12月 9日 (火) 13時39分

» キム司令・池田特派員・ハレルヤ・・・ガンダム00 2nd 第10話「天の光」 [ゆぐどらしる えくすぷれす]
来春4月からなのに、いくらなんでもハガレ [続きを読む]

受信: 2008年12月10日 (水) 02時36分

» 機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン 第10話「天の光」 [たらればブログ]
 またしても大量破壊兵器が登場しました。「ガンダム」では後半になると大量破壊兵器が必要不可欠なようです。  ラグランジュ3へと向かうプトレマイオスの前に現れたアロウズの新型。それはダブルオーを圧倒した。パイロットはイノベイターだろうと予測いたティエリアは未だイノベイターとリボンズの存在をソレスタルビーイングに知らせられないでいた。  中東情勢は中東一の大国スイールが連邦政府と対立していた。軍事力ではアロウズに適わないスイールを救う為にその情報力でアロウズの行き過ぎたヤリ方を世界に流すこと... [続きを読む]

受信: 2008年12月11日 (木) 02時13分

» 機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 第10話 「天の光」 感想 [モリーゾ愛地球ガンダム1/60ガンプラ博]
機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 第10話 「天の光」 あらすじ 感想 [続きを読む]

受信: 2008年12月12日 (金) 23時41分

» ガンダムOO「待望ハレルヤ」&「」 [別館ヒガシ日記]
はオーライザー力UP&復活の展開も 前回はアローズからメメントリー噴射する暴挙し に新キャラのリンダ&アニューで楽しめそうだし セルゲイ消息が不明&から復活は嬉しくて スメラギ&マネキン&ビリー過去が出るも進展は無く 全体的には次の局面への繋ぎと言う感じだった... [続きを読む]

受信: 2008年12月14日 (日) 14時29分

« Yes!プリキュア5GOGO! #42. | トップページ | 屍姫 赫 #10 . »