« トミカヒーロー・レスキューフォース#35 . | トップページ | 炎神戦隊ゴーオンジャー#41 . »

鉄のラインバレル#8 .

「戯れの鬼たち」

ロボットアニメの王道と言えば。
「極普通の少年である主人公が、偶然ロボットに搭乗出来て、
ついでに敵も倒しちゃいました。どうやらこれを操縦できるのは
自分だけみたいなんで、これから組織に入って、正義の味方と
なって敵と闘います。」

が多いらしい。「親しみを持たせるため」だそうですが。

なので、プロフェッショナルさんは、どうしても敷居が高いらしい。

とはいえ。

一流の「プロフェッショナル」目指して血を吐くごときの
訓練に耐えている
、昭和の時代の作品の主人公君などが
浩一を見たら。

まず、(ry);;。

一応、理由はあるが更衣室の覗きから始まって。

浩一、初仕事。
アメリカからの出動要請。加藤機関が何やら球体を置いている
らしい。
それの除去。

森次、九条、そして、浩一が向かうことに。

現場。

加藤機関サイドとしては、
マサキ、ユリアンヌ、ジャック。球体が何であるかは
JUDA的には解析不能。でも、加藤的には重大。
なので、当然ミッションにも気合入りまくり。

JUDA側。そもそも石神や絵美が「向こう」の人間である、
と言う事実が既に信頼の一角を崩してます。
なので、おのずと勝負は加藤サイドに。

九条が攻められてますが、ここで撤退すれば、一般市民が
犠牲になる。

「あいつは放っておいて構わない。これでやられるようじゃ
ファクター失格だ。」
@森次。
やった。さすがプロフェッショナル。

しかし、浩一。命令違反。
九条を助けに。そのため、陣形崩れてしまう。

ついには、「人間態マキナ」ジャックがじかに
ヴァーダントのコックピットに切り込み。

森次、肩に大きな傷を追う。
「気にするな。もともと痛覚がないから。」

仲間を助けるのが、そんなに悪いのか?
>悪いです。共倒れの危険性が。

いらいらしてるところに、絵美が。
「向こうの人間らしいけど、こっちとどう違う?」浩一は
気にしていると言う。

絵美が脱ぐ、のもわかるけど、何故九条まで?

そこに、残りのメンバー続々。
「俺は絵美の体が目当てで」…本音炸裂w。
どうやら凹られたみたいですが。

そんなだから、加藤機関に(ry)。

なかのひと にほんブログ村 テレビブログへ

|

« トミカヒーロー・レスキューフォース#35 . | トップページ | 炎神戦隊ゴーオンジャー#41 . »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/43269007

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄のラインバレル#8 .:

« トミカヒーロー・レスキューフォース#35 . | トップページ | 炎神戦隊ゴーオンジャー#41 . »