« トミカヒーロー・レスキューフォース#33 . | トップページ | 炎神戦隊ゴーオンジャー#39. »

鉄のラインバレル#6.

「明るい夜」
JUDAの一員となり、寮に入ることになった
浩一。特務室では浩一の歓迎レセプションの企画が。

息抜き&サービス&情報整理の回だった気が。

冒頭から、重傷?を負い、処置室へ搬送される浩一。
しかし其れは、序章に過ぎなくて。

久しぶりに絵美のそういうところとか、
改めて、「誰がどのマキナのファクターか」とかを
紹介してもらえたのがよかったかも。
(しかも、背景フリップは、管理人さん←おい 
に持ってもらってるし。)

しかし、歓迎会は半端じゃないな、気合の入れ具合が。

で、森次氏がどこぞのブシドーさんのごとく、
部屋に篭って藁束を手刀で一刀両断!は

つっこみだったとは。

…で、メインは?

寮から学校へ通学。矢島の席には花が。

矢島が亡くなった場所に、祈りを捧げる理沙子。

自分の非を認め、詫びる浩一。
今更ですが。

「矢島なら、『今更』ではなく、『今から』って
言うと思うよ。」

その言葉に感謝して泣く、浩一。

最初はどうなるかと思ってましたが、浩一は案外
普通の熱血キャラになるんでしょうか。

そういえば、身近なキャラの不慮の死により、主人公が
成長するのはお約束、でありました。

でも、「あなた、最低です」が聞けないと寂しいし。

次回。カトーが登場するらしい。

にほんブログ村 テレビブログへ なかのひと

|

« トミカヒーロー・レスキューフォース#33 . | トップページ | 炎神戦隊ゴーオンジャー#39. »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/43127511

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄のラインバレル#6.:

» 鉄のラインバレル#6「明るい夜」感想 [おぼろ二次元日記]
JUDAの社員寮に移ってきた浩一を待っていたのは歓迎会と銘打った隠し芸大会!!!浩一はうまく切り抜けることが出来るか!?「明るい夜」あらすじは公式からです。JUDAの一員となった浩一は、学校とJUDAとを行き来する生活をスタートさせる。社員寮やショッピングモー...... [続きを読む]

受信: 2008年11月16日 (日) 09時55分

» 鉄のラインバレル 第6話「明るい夜」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
歓迎会狂想曲-----------!?JUDAの一員となった浩一は、学校とJUDAとを行き来する生活をスタートさせる。社員寮やショッピングモールが完備されたJUDAは、浩一にとって驚きの連続だ。そんな中、特務室では、浩一たちの歓迎会が催されることになった。彼らに課せられた、...... [続きを読む]

受信: 2008年11月16日 (日) 16時37分

» 鉄のラインバレル 第6話「明るい夜」 [超特撮艦隊3バるカんX~GOLD LUSH~]
「正義の味方は、骨の折れる仕事なんだよ」 だからこその、悪ノリ歓迎会w なんだろう、ギャグ描写とはいえ30分の本編中3回もタンカで運ばれる主人公なんて初めて見たw 次第に丸くなって、受難度が上がったなw そして中村悠一が演じるキャラは、やっぱりどこかおかし... [続きを読む]

受信: 2008年11月16日 (日) 22時42分

« トミカヒーロー・レスキューフォース#33 . | トップページ | 炎神戦隊ゴーオンジャー#39. »