« トミカヒーロー・レスキューフォース#32. | トップページ | 炎神戦隊ゴーオンジャー#38. »

鉄のラインバレル#5.

初回から4話かけて、ぐるっと一回りして。
再びスタート地点にきた、というか。

やっとこさ「正義の味方」がなんであるか、と
言うところに自我が目覚めてきた、というのが
今回のお話。

しかしそれには矢島という大きな犠牲が必要だった
とは。
(本当に大きな犠牲ですが;)

其れを端的に説明してくれてるのが加藤。悪役は
こういうときにも必要な存在。

やっとはっきり顔出しの石神社長。何気に腹黒いし、
ファクター化しているはずの浩一の拳を軽く受けているし。
やはり、、普通の人間ではないですね。

双子の姉には思い切り股間制裁。もっと始めのうちに
されていれば、もしかしたら矢島は(ry)。

絵美からは、「最低の人」呼ばわりされるし。

ラインバレルが暴れたおかげで、JUDAのマキナは
ほぼ修理中。そのあおりを食らって双子たちのマキナが
フル回転で加藤たちと戦っているのですが。

どうやらパイロットのみに幻覚を見せる能力で戦っている
らしい。

しかし、かなりこれを多用してきたせいなのか、
「海にもぐる」という裏技でかわされ、島に近づかれた
ばかりでなく、双子のマキナ
「ディスィーブ」も捕らわれるはめに。

「自分誕生の碑」という、ばかげたものを自ら
破壊する浩一。そこに社長からの連絡が。

「ラインバレルで応援してくれないと、うちの双子が
危ないんだけど?映像送るから、自分の目で確かめて。」
…社長、かなり危なくないですか?

「ラインバレルが貴方をファクターと認識したから」
絵美のバストタッチは要らないらしい;。
(残念と思ったはずだ)

「正義の味方」であるため、双子の応援に来たラインバレル。
「圧倒的な」戦闘能力の前に、敗退する加藤機関。

「今回は、機体能力で勝てたに過ぎない。」森次も見抜いてます。

ま、彼はちっぽけな子どもでしかない自分を受け入れ、ようやく
最初の一歩を踏み出したんだ。今は素直に彼の勝利を喜ぼうじゃないか」
社長の弁ですが、何故加藤の其れとニュアンスが;。

浩一に対して思うところは、敵味方なく同じ、ということなのでしょうか?

どうやら「普通の正義の味方」について考え始めたみたいです。
やっとこれから。

にほんブログ村 テレビブログへ なかのひと

|

« トミカヒーロー・レスキューフォース#32. | トップページ | 炎神戦隊ゴーオンジャー#38. »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/43055048

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄のラインバレル#5.:

» 鉄のラインバレル 第5話「明日への道標」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
正義の味方誕生-------!!加藤ってば今回の件、完全に浩一の覚醒を促したきっかけとしか考えてないみたい。彼に言わせれば、まだ序の口らしいけど・・・。浩一の力ってそんなにすごいの??前回の衝撃ラストに俄然面白くなってきたラインバレル。つい...... [続きを読む]

受信: 2008年11月 9日 (日) 01時22分

» 鉄のラインバレル 第5話「明日への道標」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
正義の味方誕生-------!!加藤ってば今回の件、完全に浩一の覚醒を促したきっかけとしか考えてないみたい。彼に言わせれば、まだ序の口らしいけど・・・。浩一の力ってそんなにすごいの??前回の衝撃ラストに俄然面白くなってきたラインバレル。つい...... [続きを読む]

受信: 2008年11月 9日 (日) 01時24分

« トミカヒーロー・レスキューフォース#32. | トップページ | 炎神戦隊ゴーオンジャー#38. »