« ケータイ捜査官7 #31 . | トップページ | しゅごキャラ、どきっ!#59. »

惑星ロボ・ダンガードA#2.(東映プレミアBB配信)

第2話「仮面の男・キャプテン・ダン」
http://shop.anime-bb.com/anime/_item/item014248_0000.htm

ここから有料ですが、まとめて一週間パックだとかなりお得。
つか、レビューするので見返すため、でもあるのですが。

今でこそ、「変態仮面」と称してロボアニメには不可欠の
属性ではありますが、この頃はまだメジャーではなかった
みたいです。強いて言えば、プリンス・シャーキン@ライディーン
くらい?

せめて某ミスターブシドー様wみたいな仮面ならまだしも、
この方は「鉄仮面」なので、無機質な恐さが先に立っても
仕方ない、かも。実際、当時の小友さんたちはかなり
恐がっていたそうですから。

とにかく、前半の重要人物なので、かなり説明込んでます。

で、主人公のタクマはどんなだか、というと。

オペレータのリサ嬢と、将来的にフラグ立て、のはずなのですが。

どう見ても、「おねーちゃんと弟」にしか見えない;。
あくまでも、今の時点でですけれども。
この点だけをとっても、「まだそのあたり」らしいところが。

話。
謎の飛行艇接近。前回のこともあり、タクマが偵察。
ここで、いわゆる「追っかけ」状態。谷やら何やら、
とにかく「厳しいところ」を縫うように。

帰還してみたら、かの飛行艇がいる。

中から、鉄仮面被った男性が現れる。
彼曰く、
「自分はドップラーの下から逃げてきた。」

基地の皆さん、驚愕。そりゃそーだ。

自白。
「自分は捕らえられて仮面を被せられ、施設で強制労働をさせられていた。
偶然、額のアンテナが壊れ、マインドコントロールから解放された。」
で、逃亡してきたのだ、という。

念のため、「彼」を記憶解析装置にかける。

彼が何者であるのか。よりどころである記憶は抹消済み。
アンテナが壊れている以上、向こうからの遠隔操作はありえないが、
かといって仮面を外すには、脳神経に接続している箇所があるところから
慎重にならざるをえない。

一方。「総統」と自ら名乗るドップラー。
パイプオルガンを弾くのがご趣味。で、
「プロメテには、選ばれたエリートのみが行く権利がある。」
という主張の方。なので、改めて、大江戸博士側に対して
「宣戦布告」。
今どきでしたら、「向こうの遅れた技術など軽くしのいで」カレー味の
カステラなど土産に直談判でもなさるのでしょうが。

「メカサタン」(要するに敵メカさん)をよこしてきました。

この基地では、「ダンガードA」もまだ建造中。出撃できる機体は
一機。(ミサイル一個しか積めない、というし。)

「自分が出る。」と鉄仮面。
「向こうの科学力は、こちらをはるかに凌いでいる。」
まあ、そうでしょう。
えりーとさんたちが寄ってたかっていらっしゃるんだから。そうでないと
あかんでしょw。

「一人だけ、連れて行く。」
パイロット候補生は、実はタクマ込みで3人。金谷と久保。当然、
「自分を、是非。」となりますが。

「一文字タクマ、お前にする。」新人さん、ご指名です。
ただ単に「気になるから」名指ししたのではないのは、後から分かりますが。

伴太に整備チェック確認し、出撃。
鉄仮面機、かのメカサタンを先ほどの「ややこしいところ」へ追い込み、
ミサイルで撃破させる。

技術。胆力。経験値。必要なもの全てが「トップクラス」である、
「鉄仮面」。認めざるを得ない魅力。

「彼」はドップラーの元から逃げてきた、という。もしかしたら、
「お父さん」の敵かもしれない。

それでも、「彼」に指導を請いたい。抗い難い思い。
悩むタクマ。(えーーーーと;)

そんな折。「ダンガードA」もまず順調に製作中。
大江戸博士から、パイロット候補生の教育のため、
新しい「教官」が紹介された。

鉄仮面の男。だが、これからは、
「キャプテン・ダン」と呼べ。
「ダン」は、「ダンガードA」の「ダン」にちなんだ。
@大江戸博士
だそうですが。

どう見ても、「断鉄」からとったとしか。(おい)

ここから推察。
子どもの頃は、これで納得していましたが、今考えてみると。

大江戸博士は、断鉄氏の無二の盟友であったことから、
「彼の人となり」を一番良くわかっていた人物。
(両親がいなくなった息子君を引き取って育てたくらいだから)

「脳の記憶」があやふやでも、「体の記憶」がある。
「鉄仮面」が覚えていなくても。

「鉄仮面」がタクマを連れて行ったのは、先に「腕」を見ていたから。
これならいける。そう踏んだ結果。

「将来、お父さんのような立派なパイロットになるように」
タクマを導いたのは、大江戸博士。

友人・断鉄を息子のタクマに見ていた、はず。

この話は、「プロメテ移住計画」に憑かれた男達の話、でもあります。
(まあ、一部女子いますが、押しなべて)

…大江戸博士が一番の、あれ、かもしれないです。

にほんブログ村 テレビブログへ

なかのひと

|

« ケータイ捜査官7 #31 . | トップページ | しゅごキャラ、どきっ!#59. »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/43238451

この記事へのトラックバック一覧です: 惑星ロボ・ダンガードA#2.(東映プレミアBB配信):

« ケータイ捜査官7 #31 . | トップページ | しゅごキャラ、どきっ!#59. »