« 炎神戦隊ゴーオンジャー#37. | トップページ | 『プリキュアオールスターズGoGoドリームライブ!』 »

機動戦士ガンダム00 2nd season#5.

「故国燃ゆ」
「アロウズ」という組織がいかに「非情」な組織か。そしていかに
彼らがCBが倒すべき対象でありうるか。

其れを仕組んだのは、リボンズを初めとする
「イノベータ」たち。

戦うために生まれていなくても、そうならざるを得ないときも
あるのに、ましてや「そのために創られた者」ならば。

連邦はGN粒子を砂漠中に散布。表向きの理由はさておき、実情は、
「非参加国の多い中東地域への制裁処置」だという。化石燃料に
頼らなくても良くなったので、「思い切った処置」をやってます。

その中にある、カタロン本部。「逆に、レーダーに発見されにくい」
からだそうですが。

やたら詳しいライルにツッコミ入れるティエリアw。

スメラギさんとマイスターズが、クラウスたち上層部と会談に。

内容は、今CB預かりになっている「二人」について。
マリナ姫は、シーリンたちに保護されるべきではないか?と
言うことと、沙慈もまた、いまだ「カタロン構成員」の嫌疑が
晴れていないため、CBを離れたほうがいいのでは、という内容。

子供達の姿。何故ここに?

刹那。
「まさか構成員にするためではないだろうな?」
自分の幼い頃と重ねてしまう彼。自分のような
「不幸な子ども」を増やすというのか?

「身寄りのない子達をあずかっている。」という返事。

カタロンとCBは共闘できるか?という件について。
カタロンは、現政府へ対抗するために作られた組織。
CBは、いまや政治的事情だけで動いていない。
アロウズが、今のCBの敵。

それでも、補給や整備だけでも協力したい、と申し出る
クラウス。

恐らく、今のカタロンにはいろいろなものが「足りない」のだと。
CBと敵対ではなく、少なからず「協力関係」に持ち込めば、それだけでも
将来につなぐことが出来る。
クラウスは、先を見越して、
「今はこれで十分」とシーリンの問いに答えたと。

アロウズでは。
マネキン女史、復帰。「かの人」にも、自分の指揮下に入れと
指示しますが。

「断固辞退する。」
「私はワンマンアーミー。そのための免許を、上層部から
貰っている。」…
その代り、一切の援護は組織からは受けられない
はずですが。そんなものは一切いらないんでしょうw。流石。
どんな「免許証」なのか、見てみたいですが。

セルゲイ大佐。
「正規軍が、アロウズの駒に成り下がっているとはな。」彼の性格
からすれば、かなり不本意ではありますが。
アロウズにいる息子のことをソーマに尋ねるセルゲイ氏。

その時、「養子の件」を受ける、と伝えるソーマ。
「後添え」かと思ってましたが、「養子縁組」だったと。
前作でも、かなり大佐のことを慕ってましたから、妥当かな、です。

子供達の相手をしてくださいますか?マリナ姫
てっきり「お人払い」かと思いましたが、そうでもなかったみたいです。
「姫様だ」子供達に慕われるマリナ。以外にも、彼女は子どもたちの
相手が苦手ではないみたいです。というより、政治やってるより、よほど
水が合う様で。

その彼女に、「母親」を見る刹那ですが。

「あの子達も、君達が変えた世界の犠牲者じゃないのか?」
あくまで「被害者」目線の沙慈です。

「判ってもらおうとは思っていない。
恨んでくれて構わない。」
覚悟はしている。報いを受けることも了解している。

マリナの最終的な願いは、アザディスタンに帰ること。
其れを受け入れる刹那。

「なんならそのまま帰ってこなくてもいい」

「バカを言うな」

「この4年間に君に何があったんだい。君が冗談をいうなんて」

「本気で言ったさ」

「え?」

「ふん、冗談だよ」

…ティエリア。「うまい事言った♪」自信満々なところがw。

用事が終わり、カタロンから発つCB.
「マリナは?」「さっき、刹那さんと一緒に」
…全てを悟ったシーリン。

一方、沙慈。
このままカタロンにいるつもりなどなかったので、
「街で仲間と落ち合う」と方便使って、心ならずもカタロンの
メンバーの好意に「甘えて」車を出す。

が、そこに連邦軍が。

捕らわれる沙慈。砂漠の中を走る自動車。確かに怪しいです。

捕縛され、「カタロンのメンバー」と決め付けられる沙慈。
しかし、セルゲイは、濡れ衣である、と見抜く。

自分はどちらでもない、と主張する沙慈。セルゲイ、無実を
保障しよう、と説得したが。

部下が既にアロウズに報告してました。どうやらそういうことに
なっているのが、明らかになった訳ですが。
アロウズ>>>>>(越えられない壁)>>>>>直の上司
というシステムになっているのがなんとも。

「カタロン基地、発見」だったのでしょう。アロウズ、殲滅作戦に。
「オートマトンを殺モードで」…誰が聞いてもジェノサイドだわな;。

同意しかねるマネキン女史。しかし、生え抜きアロウズ連中は、
「こんなの、当たり前でしょ」と涼しい顔。ミスター・ブシドーは、
興が乗らん」と戦線離脱。

同じ情報を、留美もキャッチ。CBに連絡。

カタロンを救うため、速攻向かうトレミー。だが、時間が;。

旧型のMSしかないカタロンと、アロウズ。結果は、日の目を見るより
明らか。

殺戮モードのオートマトン、目標に投入。
見境なく、「仕事」をなしていくAM。後に残るのは。

マイスターたちが到着したとき、見たものは。

死屍累々。

それぞれの「必殺技」を惜しみなく繰り出して、AMを殲滅するマイスターズ。

「自らの手を汚さずに、罪の意識も持たないのか!」
飛行形態をとり、MSの群れに飛び込むアリオス
叫ぶアレルヤ。
全てがこの言葉に集約されています。

「もっと急げ!この野郎!」
「許さねえ!許さねえぞ、アロウズ!」

ライフルを撃ちまくるケルディム。

しかし、全てが遅く。カタロンは壊滅状態。

これがアロウズ、我々の敵。

「超兵として生まれた自分が人並みの幸せを得ようとした
代償なのか」
と悲嘆するソーマ。
「自分がカタロンのアジトを話したせいで」恩を大きな仇で返すことに
なってしまった沙慈。
もはや、彼に刹那のことを責めることは出来なく
なりましたが。

マリナ姫を故国へ送り届ける刹那。だがそこで観たものは。

あたり一面火の海のアザディスタン。
上空に見える、「見覚えある」MS。

「そうよ、そのまさかよ。」
サーシェス。ここで登場です。

容赦ない組織と、容赦ない戦争屋。これがタッグ組んだとなると、
どう考えても悪い方向にしか進まない気が。
やはりリボンズがラスボスなのかと。

にほんブログ村 テレビブログへ なかのひと

追記。

アリオス飛行形態によるヘッドカッター攻撃を見て、

「ゴッドバード」@勇者ライディーンを思い出したのは、(ry)。

|

« 炎神戦隊ゴーオンジャー#37. | トップページ | 『プリキュアオールスターズGoGoドリームライブ!』 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/42997714

この記事へのトラックバック一覧です: 機動戦士ガンダム00 2nd season#5.:

» 天然オリゴ糖 [サプリメントプランナー]
あなたの周りでも、お困りな方いませんか?おなかの調子、肌荒れ、アトピーの強力な助っ人!! [続きを読む]

受信: 2008年11月 3日 (月) 17時43分

» 機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第5話「故国燃ゆ」 [MAGI☆の日記]
機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第5話を見ました。第5話 故国燃ゆガンダム出現を利用して、ある計画を進める人物リボンズによる指示によって政府はアロウズの重要性を説いていた。「これは君の考え?」「さぁ、どっちかな?」「ともあれ、そろそろ僕達の出番となりそう...... [続きを読む]

受信: 2008年11月 3日 (月) 17時48分

» ついに野○ひろし再臨!!再臨のご挨拶は、炎と虐殺の大祭りっす(≧... [シュージローのマイルーム2号店ミラー版]
 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!! このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!! できれば、ブログしたに...... [続きを読む]

受信: 2008年11月 3日 (月) 17時53分

» 機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 第5話 アロウズのやり方 [レベル999のマニアな講義]
『故国燃ゆ』内容『反政府勢力収監施設がガンダムの襲撃を受けた』そう宣伝する連邦政府は、アロウズの強化を推し進める。すべて、リボンズによる指示でもあった。そんななか、カタロン中東支部と接触をしたソレスタルビーイング。クラウス・グラードから、支援の申し出が...... [続きを読む]

受信: 2008年11月 3日 (月) 17時57分

» 機動戦士ガンダム00セカンドシーズン第5話『故国燃ゆ』の感想レビュー [gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)]
『自ら引き金を引こうとしないなんて、罪の意識すら持つ気がないのか!?』 アロウズの凶行を再確認させられるマイスター達。 カタロンとの合流がもたらしたものとは?というお話でした。 カタロンのアジトには、オートマトンがキルモードで投下され、戦闘員と非戦闘員の区別なく多数の死者を出す結果に。 その惨状と重ねるように、マリナ達の帰還したアザディスタンが燃やされている様子が映されたラストは見事な演出でしたね。 冒頭で登場した人物が、やはりサーシェスだったと判明する重要な場面でしたが、刹那達の乗る輸送機も発見... [続きを読む]

受信: 2008年11月 3日 (月) 18時05分

» 機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第5話「故国燃ゆ」 [電撃JAP]
博士「バーニング・ハンマー!」 助手「小橋建太かお前はwww」 [続きを読む]

受信: 2008年11月 3日 (月) 18時21分

» 今日のガンダム00 #5 [地下室で手記]
「故国燃ゆ」今回は、アロウズのやり方を鮮明にする事と、マリナ姫と沙慈が否応なく戦いに巻き込まれるという事でしょうか。砂漠にあるカタロンの軍事基地にガンダムもろとも訪問するソレスタルビーイング一行。マリナ姫と沙慈の保護をカタロンに依頼したり、それぞれの立...... [続きを読む]

受信: 2008年11月 3日 (月) 18時49分

» 機動戦士ガンダム00 2nd Season 第05話「故国燃ゆ」 [日常と紙一重のせかい]
これが…アロウズ。 CBがそこに見たのは、予想をはるかに超えた、惨状。これはその罰、なのですか? 沙慈はただ、orzするばかり… ア... [続きを読む]

受信: 2008年11月 3日 (月) 19時13分

» 「機動戦士ガンダムOO」2nd 第5話感想。 [salty blog]
機動戦士ガンダム00(ダブルオー)セカンドシーズン 第5話「故国燃ゆ」 戦いから目を背けて来た沙慈・クロスロード。 しかし世界が戦争状態... [続きを読む]

受信: 2008年11月 3日 (月) 19時29分

» 「機動戦士ガンダム002ndseason」第5話 [日々“是”精進!]
#05「故国燃ゆ」ソレスタルビーイングの出現を逆手に取り、アロウズの重要性を説く連邦政府。それはリボンズによる情報操作の指示でもあった。リボンズはイノベイターだけでなく、ある人物を使いさらに世界に波紋を広げ、統合計画を推進しようと試みる。一方、カタロン...... [続きを読む]

受信: 2008年11月 3日 (月) 19時33分

» 世界日本ハム 11月2日の取組 [【非公式】熱闘!世界日本ハムダイジェストへの道!]
 遂にサーシェス登場!ガンダム00第5話です! こちらはTBの飛びづらいところへの送信用です、TB・コメント等は以下のリンク先記事にお願いします。 働いたら負けだと思っている マリナ・イスマイール00第5話 http://trivialdrop.blog30.fc2.com/blog-entry-1022.html http://worlds-blog.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/oo-2nd-season-5.html http://time-de-time... [続きを読む]

受信: 2008年11月 3日 (月) 19時55分

» 機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン第5話「故国燃ゆ」 [アニメのストーリーと感想]
 アレルヤとマリナを救出に成功し、プトレマイオス2は海中を進んでいた。救出され感謝の言葉を述べたマリナ。しかし保守派のリーダーマスードが亡くなり、再びアザディスタンは内戦が激しさを増し再びアザディスタンに戻ろうと考えた。ここでアロウズが、マリナを口実にアザ... [続きを読む]

受信: 2008年11月 3日 (月) 20時17分

» 機動戦士ガンダム00 2nd season 5話「故国燃ゆ」 [Spare Time 別館]
http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-1586.html ※TB送信は本館へお願いします。 この記事へのTBは、本館へのTBが弾かれる場合のみご利用下さい。 [続きを読む]

受信: 2008年11月 3日 (月) 20時33分

» 機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第5話 「故国燃ゆ」 [「ミギーの右手」のアニメと映画]
イノベータに紫頭登場〜〜〜リヴァイヴ?・・・とりあえずイノベータの頭文字は「リ」ってことか〜〜 と!折角の初登場ものはらひろしもといサーシェスに完全に持って行かれた〜〜 って!この機体スローネツヴァイ? カタロンと合流するためトレミーを離れた刹那達、そのお留守番に不満タラタラのミレイナ 窘めるフェルト・・・何か前回のキスはそこまで影響出ってないようだな しかし、フェルトいい感じにお姉さんになったな〜〜 カタロンと合流しマリナの保護を頼む・・・って!なんでサジがここに? ... [続きを読む]

受信: 2008年11月 3日 (月) 21時20分

» ガンダム00 2nd 第5話 [Kyan's BLOG III]
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン#5「故国燃ゆ」 正直なところ何がいいたかったのかよく分からないお話でした。 4年前に恋人を失い今はアロウズに追われる沙慈・クロスロード氏にさらに罪の意識を背負わせてどうしようというのか。... [続きを読む]

受信: 2008年11月 3日 (月) 21時26分

» 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #05 「故国燃ゆ」 [らしんばん@うぇーぶ]
大佐の口車がうますぎる件 私はこうして昇進した!決して腕のおかげではない!(CV:石塚運昇 [続きを読む]

受信: 2008年11月 3日 (月) 22時19分

» 機動戦士ガンダム00 2nd Season 第05話 「故国燃ゆ」 [紅蓮の煌き]
機動戦士ガンダム00 2nd Season 第5話感想です。 サーシェス復活 [続きを読む]

受信: 2008年11月 3日 (月) 22時41分

» 機動戦士ガンダム00 第5話「故国燃ゆ」 [明善的な見方]
今回の敵、アロウズは完全な悪ですな(´Д`) [続きを読む]

受信: 2008年11月 3日 (月) 23時05分

» 機動戦士ガンダム00 2nd05話「故国燃ゆ」感想 [優しい世界~我が心に迷いあり(β)]
第2期が、格段にわかりやすくなったのは認めます。 今日はけっこう燃える展開でしたね。 機動戦士ガンダム00 5 (ブルーレイディスク) ¥5,439 <今週のまとめ> ・連邦はCB出現を名目に、反政府勢力の討伐強化を宣言。 ・リボンズが送り込むのは、”人間”サ... [続きを読む]

受信: 2008年11月 3日 (月) 23時22分

» (アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第5話 「故国燃ゆ」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 ソレスタルビーイングとカタロンの代表による対話が始まった。ソレスタルビーイングに協力を求めるカタロン・・しかし、戦うべき敵の対象が違うことで、話し合いは平行線を辿る。そして・・・。 ... [続きを読む]

受信: 2008年11月 3日 (月) 23時44分

» 機動戦士ガンダム00 2nd SEASON #05「故国燃ゆ」 [無限回廊幻想記譚]
「僕が……  僕が話したせいで……  そんな……そんな……  嘘だあぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!」 新たなガンダムの出現に対して、ガンダムを... [続きを読む]

受信: 2008年11月 4日 (火) 01時25分

» ガンダム00 2nd 第5話「故国燃ゆ」 [ゆぐどらしる えくすぷれす]
あのタイトルからどんな惨劇を見せられるの [続きを読む]

受信: 2008年11月 4日 (火) 02時06分

» 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン第5話「故国燃ゆ」 [超特撮艦隊3バるカんX~GOLD LUSH~]
今回は、世間知らずのお坊ちゃまだった沙慈が、新たに罪の意識を背負うと言う救いが無い話。 かつてダークサイドに落ちかけたとき、支えになってくれたのはルイスの存在だったのに、今はそのルイスもアロウズサイド… あぁ、この作品の真の主役は沙慈なのかなとも思いました。... [続きを読む]

受信: 2008年11月 4日 (火) 02時23分

» ガンダム00第2期5話「砂漠のソーマ」 [空想野郎の孤独語り]
「まあアロウズはああいうやり方をしたんですけど」 「戦争なんてあんなもんです。 所詮は勝ったモン勝ちですから」 以上、ソレステ00での神谷ピロCとみゆみゆの会話♪ さすがに大人の声優さん方は、「アロウズ絶対悪」とか単純に判断しませんね。 そんでもって沙慈に対する二人のご意見。 「…あれはしょーがねぇんじゃね?」 私も同感。自分でもセルゲイさんになら全部あらっざらい話すもん♪ 自分の命が惜しくて何が悪いっつーねん。 誰も尻拭い集団ガンダムや、冤罪の元になった反政府組織の為に ... [続きを読む]

受信: 2008年11月 4日 (火) 03時50分

» 機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン第5話「故国燃ゆ」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
イノベータたちがついに動く。リボンズが指令を下した者は・・・。ささやかな平和を望んでいただけの沙慈を、ソーマを容赦なく巻き込んでいく悲劇。あぁ、どんどん辛い話になって行くよ・・・連邦はGN粒子を砂漠に設置し、従わないものに容赦ない。そんな場所にカタロン本...... [続きを読む]

受信: 2008年11月 4日 (火) 15時18分

» 機動戦士ガンダム00 2nd Season 第5話 「故国燃ゆ」 [空色きゃんでぃ]
新キャラが出たー! 髪がなびいてますw そしてサーシェスも出た! アロウズにいるんですね。 [続きを読む]

受信: 2008年11月 4日 (火) 19時48分

» 『機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン』 第5話 「故国燃ゆ」 [★一喜一遊★]
こっちも凄い簡単に感想書きます{/hiyo_do/} サーシェスだ!!!! とうとうヤツが帰ってきちゃいましたか…{/kaminari/}{/kaminari/} 刹那にとってももちろん影響がありそうですが、 それよりもサーシェスと大きなかかわりが出てきそうな気がしてならないのが… ティエリア!!! サーシェスと言えば、まさしくあの悲劇を生みだした張本人じゃないですか!!!{/hikari_blue/} そしてあの悲劇を一番悲しんでいて、一番彼のことを恨んでいそうなのもティエリアじゃない... [続きを読む]

受信: 2008年11月 4日 (火) 22時08分

» 機動戦士ガンダムOO 2ndseason #5「故国燃ゆ」感想 [おぼろ二次元日記]
カタロンと接触したソレスタル・ビーイング。それぞれの道を歩みだすマリナと沙慈。しかし、事態は思わぬ方向へ!?「故国燃ゆ」収監施設を攻撃したことからソレスタル・ビーイングによる反政府活動が活発化したことを理由に権限を拡大していくアロウズ。カタロンと接触し...... [続きを読む]

受信: 2008年11月 5日 (水) 17時08分

» ガンダムOO&日本S2戦ラミのサヨナラHRタイ [別館ヒガシ日記]
はアローズがカタロンを攻める非道な展開も 今回はソレスタム&カタロンは協議も提携は無く 沙慈の影響でカタロンがアローズ非道な攻めで は冗談など言う様になり4年で凄く変わって はカタロンとの関係が深く目立たなくて ミスター武士道は自由でしか興味が無いで サーシェ... [続きを読む]

受信: 2008年11月 6日 (木) 09時53分

« 炎神戦隊ゴーオンジャー#37. | トップページ | 『プリキュアオールスターズGoGoドリームライブ!』 »