« 日本と韓国が二重国籍容認へ。 | トップページ | ケータイ捜査官7 #29 . »

喰霊-零-#6.

「美敵‐うつくしのてき‐」
カテゴリーEの「山彦」に、二人係で手こずる
黄泉と神楽。間一髪でアドバイスをし、結果として
二人をサポートした冥。

「冥姉さん」と二人が呼んでいるところから、彼女は
彼女らより年上。ならば色々と思うところがあって当然か。

袴姿に長刀を振るう、大正時代の女学生さんのようないでたちの
彼女。日傘は長刀の姿を変えたものか。

筋が通った「指導」をされる黄泉と神楽。言葉の裏に
「それだけでないもの」を感じる。

黄泉のおかげで、神楽は真直ぐに育った。だが、それが
果たして「家業」に沿うものかどうか。時には仇に
なることも。

退魔は、命がけ。命を落すこともある。それだけの覚悟が
あるかどうか。

学校の休み時間。友人と戯れる神楽。「お勤め」は部活の
ポジション?。

保健室で、先生にガーゼ交換をしてもらう神楽。それは、今朝。
お勤めでつけてしまった傷。

「今朝、大変なことがあったでしょ。」其れはかの「山彦」事件。
自分の「仕事」をそれとなく褒められて喜ぶ神楽。

久しぶりに父の顔を見に、実家へ戻った神楽。
そこには、お勤めで負った背中の傷を一人でケアしている
父の姿が。

「お手伝いします。」今、自分にできることをする。たとえ、其れが
些細なものでも。

退魔士は、霊獣と魂を同化させ、封印して、使役できるのだが、
かのものが離れるとき。其れは退魔士の「死」を意味する。

「生半可な覚悟では、継承できぬぞ。」
「強くなれ。」

父なりの「優しさ」。

霊気乱れる。そこには青い蝶を遣う少年の姿が。
長刀で貫く冥。しかし、其れをものともせず、さらに自ら貫き通し、
冥に近づく少年。

青い蝶に絡めとられ、身動きできない冥。心の中を読む、そのものは。
片方の目に「殺生石」なるものをはめ込んでいる。

『この石には、花に集まる蝶のように、悪しき魂がよってくるのさ。』
冥の姿が消える。

保健室の先生。悪霊に乗っ取られる。放課後の校舎。友人達が
狙われる。
行く手を巻こうとするも、見つけられ。あわやのときに、神楽、
「成敗」。

友人に「お勤め」を見られる神楽。

もう、今までの生活には戻れない。

「優しさ=甘さ」が命取りになる。伏線が張られました。しかし、
冥さんはこれで退場、ではないはずなんですが。

終末への予感が感じられ始めました。

にほんブログ村 テレビブログへ なかのひと

|

« 日本と韓国が二重国籍容認へ。 | トップページ | ケータイ捜査官7 #29 . »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/43096068

この記事へのトラックバック一覧です: 喰霊-零-#6.:

» 喰霊-零-第6話「美敵-うつくしのてき-」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
今回は戦いから始まるスピード感いっぱいのスタートから♪やまびこという悪霊と闘う黄泉と神楽。この敵、術者のコピーまでしちゃうやっかいな敵。だが所詮まがい者ということで、なんとか二人で協力して倒すも、敵はひとりじゃなかったと(><)だがそこへ現れた冥。適切...... [続きを読む]

受信: 2008年11月12日 (水) 23時56分

» 「喰霊-零-」第6話 [日々“是”精進!]
第6話「美敵-うつくしのてき-」都内の至る所で悪霊が発生する。神楽は、霊力分布図を見て、学校へと急ぐが・・・。「オッケーポッキー!」黄泉と神楽・・・通信障害を起こしているカテゴリーBの山彦と対峙全て真似されれてしまい・・・神楽が追う!止めを刺す黄泉だった...... [続きを読む]

受信: 2008年11月13日 (木) 06時57分

» 喰霊-零-第06話「美敵(うつくしのてき)」感想 [物書きチャリダー日記]
1話ごとにかなり違った印象を受けるこの作品。今回は・・・?喰霊(5)前回のコメディ回から一転、結構暗い感じになってきた。喰霊の後継とか、その辺りも結構あれな要素。そして何より今回は激しい戦闘でしょう。スカートでクルクル回ってくれちゃって。しかもなんだか...... [続きを読む]

受信: 2008年11月16日 (日) 20時23分

« 日本と韓国が二重国籍容認へ。 | トップページ | ケータイ捜査官7 #29 . »