« 児ポ方関連のオンライン署名が始まってます。 | トップページ | キャシャーン CASSHERN Sins #4. »

黒執事 #4.

「その執事、酔狂」
シエルの黒髪ツインテール女装に萌えw。
アンダーテイカーの中の人はザーキン様w。
劉さんも「青い人」である事実w。

今回はロンドンでのお話なので、いつものチームさんは
お留守番w。なので、静かに出先で過ごせると思いきや。

マダムレッドとその執事とか、無駄に「青い人」劉さんとかが
茶葉を探して大騒ぎ。
「静かに過ごせそうもないな;。」

娼婦を狙った猟奇連続殺人が発生。犯人は捕まらず、
「Jack The Ripper」(切り裂きジャック)と呼ばれ、
恐れられていた。

ファントムハイヴ家は代々「女王陛下の汚れ仕事請負人」。
独自に捜査を始めるが、スコットランドヤードとは仲が悪い。

「葬儀屋」で情報を集めようとするが、いきなり棺から出てきて
挨拶したりする、ぶっ飛んだお方w。
情報提供の見返りとして、「極上の笑い」を要求

で、「青い人」繫がりかは分かりませんが、劉さん、一番乗り。
「布団が、ふっとんだーーー。」
…相手が女性ならば、それなりに落せたかも?(おい)しかし、
男性なので、今回はアウト。(違う)

マダムレッド…こちらは下ネタ&ピー音連発でお手上げ。
セバスチャン。
「中を見ないでくださいね。」…怪し杉。
しばしの喧騒の後。昇天なされた葬儀屋様のお姿が。
テディセバスチャン、テクニシャンです。(何我だ)

被害者。いずれも子宮を抉り取られている、という。
「医学解剖に精通し、この時刻にアリバイのない、黒魔術にも
通じている」者が怪しい、と推理するセバスチャン。

「其れくらいなら、医者である自分でも出来るし」田舎から
貴族についてきた医者達は、もう地元に帰ってしまう。

「ならば、その前に調べればいいことですから」走る馬車から
飛び降りて(おい)調べに向かうセバスチャン。(スタント梨で!)

馬車が着いたころ。セバスチャンは、お茶の支度を終わらせ、
情報収集をも完了させていましたとさw。
「あくまで、執事ですから」www。

その結果。ドルイット子爵の名が浮かぶ。彼が催す社交パーティーに
潜入することに。

シエル、可愛杉。凶悪な位。
黒髪ツインテールにピンクのフリフリレースドレスは、最強でしょ。
可愛いものフェチの琴線触れまくりです。

、「可愛いものフェチ」筆頭みたいなエリザベス嬢などがいたり
したら大変(マダムレッドの姪っ子という設定なので。伯爵は
女子好きだから)などと心配していたら。

こういうときに、ストライクwww。もれなくいる彼女がGJ過ぎるw。
彼女にばれては、「せっかくの苦労が水の泡」。
女性好きの子爵と接触成功するも、気が気ではない。
(真綾さんの男子声と美少女声の使い分けが流石です。)
「可愛いドレスには目がない」エリザベスの追及を逃れるためw、
セバスチャンがとった策は。
「これより、マジックをお見せいたします。」

何の仕掛けもない、衣装たんすを持ち出して、その中に入り、
外から剣を突き刺す、というお約束マジック。

剣を刺すのを、劉さんに任せるとして。
思いっきり、「脳天からも」突き刺す劉さんwww。

「流石に少し痛かったですね、いきなり脳天から来るとは
思いませんでした。私でなかったら死んでましたよ」

…ウラ。テディに何か恨みでも?

「駒鳥ちゃん」という寒い台詞をこらえながらも、ドルイット子爵を
誘い込んだ、と思ったのもつかの間。
眠らされた、と思ったら。

気がついたら闇市場のオークションにかけられる寸前。で、その間
見ていた夢が。

予告にあった、怪しいシーンw。そうですか、
コルセット装着だったのですかw。
(でも、十分厳しいですよ、アレは)

で、速攻せりに掛けられてしまうシエル。ですが、少しもあわてず。
「セバスチャン。僕は此処だ。」

「本当。捕まるのだけはお得意みたいですね。」皮肉をいいつつも、
さっさと「仕事を片付ける」セバスチャン。

悪魔との契約書は、其れが目につきやすい所にあるほど、
その効力を強く発揮する。

そして、シエルがセバスチャンとの間に交わした其れこそ、
彼の右目の文様なのだという。

絶対に悪魔から逃れられない

「絶対に、僕には嘘をつくなよ。」
「地獄の果てまで、お供いたします。」

長居は無用、ということで、シエルをお姫様抱っこ!して屋根を
飛び移るセバスチャン。

絵になりすぎだ。月明かりを浴びて、ふわりと広がる可憐なドレスの裾。
…萌え死にそうだw。
リジー嬢。
「今、人の気配が?」どうやらこの逸品を見逃した模様。もし、彼女が
これを目撃していたら、どうなっていたことやらw。

これで事件解決、と思っていたら。

また被害者が。

予告では、シエル的に厳しい結末が待っているようです。

それにしても、いろんな意味でサービス満点の作品です。色んな
意味で眼福ではありますが。あらゆる方向で楽しみです。

最後のタイトルENDイラスト。改めて美少年シエルの美少女コスプレ
でありました。どんだけw。

にほんブログ村 テレビブログへ なかのひと

|

« 児ポ方関連のオンライン署名が始まってます。 | トップページ | キャシャーン CASSHERN Sins #4. »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/42892813

この記事へのトラックバック一覧です: 黒執事 #4.:

» 黒執事第4話その執事、酔狂 [翔太FACTORY+Face.Chat.Union]
「その執事、酔狂なの」「…翔兄はただの酔っ払いなの」「もういいから…毎週、毎週言うのかそれ?」「じゃあ、無能なの」「じゃあって」「無能なのは前回のルル山だろ…」「あ〜、アルトはアルトはそこはかとなく否定してみたりなの」「・・・・」「…今回はセバスチャン...... [続きを読む]

受信: 2008年10月24日 (金) 23時19分

» 黒執事 4話 「その執事、酔狂」 感想 [サボテンロボット]
★★★★★★★☆☆☆(7)   ジャック・ザ・リッパーを名乗る 娼婦の猟奇殺人事件の犯人を捕まえる為、 シエルが女装して変体貴族のパー... [続きを読む]

受信: 2008年10月24日 (金) 23時30分

» 黒執事 第04話 感想 [荒野の出来事]
 黒執事  第04話 『その執事、粋狂』 感想  −キャスト−  セバスチャン・ミカエリス:小野大輔  シエル・ファントムハイヴ:坂... [続きを読む]

受信: 2008年10月25日 (土) 01時43分

» 黒執事 第四話「その執事、酔狂」 [ぷち丸くんの日常日記]
ホワイトチャペルで娼婦たちの猟奇殺人が起こった。 その残忍な方法から、スコットランドヤードは犯人を「ジャック・ザ・リッパー」と 呼んだ。 女王の憂いを払うために、犯人の特定を急ぐシエルは、葬儀屋のアンダーテイカー を訪ねる。 しかし、彼は一癖も二癖も... [続きを読む]

受信: 2008年10月25日 (土) 05時31分

» 「黒執事」第4話 [日々“是”精進!]
第四話:「その執事、酔狂」ホワイトチャペルで娼婦の猟奇殺人事件があった。その残忍な殺害方法から、スコットランドヤードは犯人を「ジャック・ザ・リッパー」と呼んだ。女王の憂いを払うため、犯人の特定を急ぐシエル。やがて、捜査線上に黒魔術に傾倒している一人の貴...... [続きを読む]

受信: 2008年10月25日 (土) 06時35分

» 【矢島英明】鉄のラインバレル 第4話「正義の代償」【感想】 [失われた何か]
「大切なのはどうすればいいかじゃない。お前がどうしたいかだ。」 矢島、死す。 [続きを読む]

受信: 2008年10月25日 (土) 09時01分

» 「黒執事」第4話【その執事、酔狂】 [NEW FRONTIER]
{{{: ホワイトチャペルで娼婦の猟奇殺人事件があった。 その残忍な殺害方法から、スコットランドヤードは犯人を「ジャック・ザ・リッパー」と呼んだ。 女王の憂いを払うため、犯人の特定を急ぐシエル。 やがて、捜査線上に黒魔術に傾倒している一人の貴族が浮かんだ。 変装したシエルとセバスチャンは、その子爵が開くパーティに潜入するが・・・。 }}} {{{ セバスチャンはどうやって葬儀屋を爆笑させたんでしょうか? っていうか葬儀屋の声、諏訪部さんでしたね、すぐに分かりますw ..... [続きを読む]

受信: 2008年10月25日 (土) 18時41分

» 黒執事 4話 [ふしぎなことだま]
諏訪部さんに、たっつんとは、中々に豪華なゲストですな。 Undertakerとか言われると、どうしてもWWEのバイカー風レスラーの 彼を思い出してしまうのだが、今でも出てるんだろうか(w でもま、Undertaker本来の意味は「葬儀屋」だしな。 まさかCV諏訪部さんとはな。よく聴くと諏訪部さんって分かるけど、 一瞬、誰だかわかんなかったよ。 それとあの金髪のドルイット子爵は、たっつんだったなー(笑) しきりにシエルに気持ち悪がられてたのが面白かった(w ところで、題材は「ジャック・ザ・リッ... [続きを読む]

受信: 2008年10月25日 (土) 19時37分

» 『黒執事』 第4話 「その執事、酔狂」 [★一喜一遊★]
ロンドンで静かに…??? 劉たち再び{/up/}{/up/}wwww 「いいね、いい目だ」 (><)ノシ にしても目立つな〜マダムレッド{/ase/} 普通の街中で浮きまくり(笑) 「伯爵!!!まさか!!!!」←出た!!知ったかぶり{/kirakira/} 葬儀屋アンダーテイカー!!!(><) きた〜〜〜〜諏訪部さん♪ 気持ち悪い〜〜〜{/heart/}(いい意味でwww) この諏訪部さん、斬新&最高です!!!{/kaminari/} 新... [続きを読む]

受信: 2008年10月25日 (土) 22時23分

» 黒執事 第4話「その執事、酔狂」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
ジャック・ザ・リッパー現る!!娼婦連続殺人事件を追うことになったシエル。スコットランドヤードが解決すると息巻く、この事件。そこに簡単に入り込むことができるとは・・・流石ファントムハイヴ家♪何故か今回の事件の朋(?)としてマダムレッドと劉まで一緒に同行す...... [続きを読む]

受信: 2008年10月25日 (土) 23時26分

» 黒執事#04程良く腐ると美味いもの [帰ってきた二次元に愛をこめて☆]
チーズなどいかがですか?英国だけにブルーチェダーなどでも・・小説ではなくライトノベルを読むつもりで耽美や闇の世界よりも、お笑いと軽いBLであくまでもアニメですから・・・第四話「その執事、酔狂」猟奇的事件の定番の切り裂きジャックですが・・あくまでもこれは...... [続きを読む]

受信: 2008年10月26日 (日) 01時03分

» アニメ「黒執事」第4話。 [渡り鳥ロディのミラーブログ]
第4話「その執事、酔狂」 ※TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。 TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。 本家記事はこちらから 絶対に、中を覗いてはなりませんよ? 「黒執事」第4話のあらすじと感想です。 ……見てみたいなぁ、笑わせる光景を。 (あらすじ) 屋敷を離れ、シエルとセバスチャンはロンドンにきた。 ホワイトチャペルで起こる猟奇的殺人。スコットランドや、新聞記者は、その犯人をジャック・ザ・リッパーと呼んだ。 シエルがロンドンにきた... [続きを読む]

受信: 2008年10月26日 (日) 04時52分

» 黒執事 第四話 「その執事、酔狂」 [●○Peko Life●○]
私でなきゃ死んでましたよ? [続きを読む]

受信: 2008年10月27日 (月) 03時41分

» ご期待どおりの坂本真綾ボイスの喘ぎ声タイム(≧▽≦)動画でとっ... [シュージローのマイルーム2号店ミラー版]
 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!! このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!! できれば、ブログしたに...... [続きを読む]

受信: 2008年10月30日 (木) 03時13分

» 黒執事 #4その執事、狂酔 [しるばにあの日誌]
 ロンドンで娼婦連続殺人事件が勃発{%!?webry%} 犯人の目星がつき、おびき出すため、シエル坊ちゃまを・・・ 新キャラクター登場&意外な人物との再登場で波乱を起こす{%びっくり2webry%}... [続きを読む]

受信: 2008年10月30日 (木) 15時02分

« 児ポ方関連のオンライン署名が始まってます。 | トップページ | キャシャーン CASSHERN Sins #4. »