« 屍姫 赫 #3. | トップページ | ケータイ捜査官7 #26 . »

喰霊-零-#3.

「邂逅砌‐かいこうのみぎり‐」
神楽の生死はどうなったのか?は「おいといて」。

「私を、『お姉ちゃん』と呼ぶな!」のあたりの説明、
が今回のメイン。つか、ここから観る人にすれば、
何でこんな可愛い女子二人が斬り合いするんだ?と
煙に巻かれてしまいそうですが。

とりあえず、本物の姉妹ではないにせよ、其れ同様に
育った関係らしい。

今から3年前。
神楽の実家・土宮家は退魔を生業とする家系。奥様が他界・
夫である土宮が其れを引き継ぎ、喰霊・白叡を宿すことに。
その間、分家筋である諌山奈落が、お役を預かることに。

黄泉は、両親を亡くした本家の一人娘・神楽に
「分家として支える」ことを伝える。

「荷物は?」
「…この写真だけで全部。」亡き母の遺影。

「一人のときは、何して遊ぶ?」
「修行。道場、空いてますか?」

刀を振るう神楽。太刀筋はいい。手合わせを願い出るも、
黄泉、負ける(おい)。

その代わり、ゲームでまけたら「ピータン入り野菜炒め」を
食べることに。嫌いな人にはあかんでしょ。

日常生活から、いずれ「バイト」=退魔へとシフト。
最初は「見るだけ」だった処理班が色々と手配してくれてる。

それも、「土山の娘」というブランドのせいでもありますが。

気が付いたら、二人でポッキー食べながらそれぞれが預かる
「宝刀」で怪物を倒すように。
彼女のバイト先=環境省超災害対策チームでも、
「人手は足りないゆえ」受け入れてもらえることに。

「今日から神楽は、私の子分だ!」喜ぶ黄泉。

彼女の本当の両親は、霊に喰われた。
血の繋がらない黄泉を「自分の子ども」同然に育て、
破魔刀である「獅子丸」まで預け。
家業である除霊士をいずれ継がそう、とまでしてくれた
父。その想いに報いるのが、自分の務め。

成長した神楽。彼女もまた、黄泉と同じ「バイト」をすることに。

ポッキーを食べながら、写真を撮る二人。

さて、「幸せな過去」から「悲惨な現状」へと向かうのですが、
過去が幸せだったゆえ、今の悲劇が引き立つみたいです。
どうやら、黄泉が本当の「諌山」のものだったら、こうなることも
なかった気がします。

しかし、相変わらず先が読めない話です。
除霊シーンの、都会の夜のネオンの描写が素晴らしい。

さて、肝心の神楽の様子。次で語ってもらわないと。

にほんブログ村 テレビブログへ

|

« 屍姫 赫 #3. | トップページ | ケータイ捜査官7 #26 . »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

TBありがとうございました★

前話まで&公式HPにすっかり騙されたのはさておき、掴みとしては良かったと。
で、今回の第3話。なーんだ黄泉、普通じゃん…と思ったり。(笑
黄泉の変貌振りの原因や経緯は、かなり気になってます。

投稿: moe☆voice | 2008年10月22日 (水) 01時59分

コメント、ありがとうございました。

今回の試みは、深夜枠ならではのケレン味あふれた演出でした。

ものすごく、普通の女子であった黄泉が、何でああなったのか?ヒロインは彼女でいいような気が。

投稿: 由維 | 2008年10月22日 (水) 09時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/42865856

この記事へのトラックバック一覧です: 喰霊-零-#3.:

» 喰霊-零-第3話「邂逅砌-かいこうのみぎり-」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
「どうして?黄泉お姉ちゃん・・・」刀を振り下ろされた神楽。どうなるこの続き!!(><)ってことで、何がなんだか分からないまま惹きつけられて見ているこの作品。続きが気になるという点では「OO」についで今期1番うまい演出かもですね。3年前の出来事。大切な人と・...... [続きを読む]

受信: 2008年10月22日 (水) 01時10分

» 喰霊-零- 第3話「邂逅砌(かいこうのみぎり)」   [心のおもむくままに]
第3話「邂逅砌(かいこうのみぎり)」   やはりスタッフに騙されたのかーーー!コ [続きを読む]

受信: 2008年10月22日 (水) 01時16分

» 魍魎の匣 第03話 感想 [荒野の出来事]
 魍魎の匣  第03話 羽化登仙の事 感想    −キャスト−  京極堂(中禅寺秋彦):平田広明  榎木津礼二郎:森川智之  関口... [続きを読む]

受信: 2008年10月22日 (水) 02時30分

» 「喰霊-零-」第3話 [日々“是”精進!]
第3話「邂逅砌-かいこうのみぎり-」神楽と黄泉の出会いは3年前だった。二人は本当の姉妹のようになっていく・・・。物語の始まり。神楽は3年前のあの日、大切な人に出会った。黄泉は3年前のあの日、悲しみに暮れる少女に出会った。黄泉は怨霊退治。そこで土宮の奥方が...... [続きを読む]

受信: 2008年10月22日 (水) 06時29分

» 【諫山黄泉】喰霊−零− 第3話 「邂逅砌(かいこうのみぎり)」 【感想】 [失われた何か]
風呂入るぐらい仲の良い二人が・・・ あらすじ 諫山黄泉の家で養われることになった土宮神楽。 最初は緊張していた神楽だが黄泉の明る... [続きを読む]

受信: 2008年10月22日 (水) 06時57分

» 喰霊 [さやの出来事]
今週の新刊:「社長 島耕作」待望の1巻登場 「おお振り」「ベルセルク」も 毎日新... [続きを読む]

受信: 2008年10月22日 (水) 11時31分

» 喰霊−零− 第3話 「邂逅 砌 -かいこうのみぎり-」 [空色きゃんでぃ]
「どうして・・・?黄泉おねえちゃん・・・」 あれ?死んでなかったの? 「私を・・・姉と・・呼ぶなっ!!」 死ぬの?どっち!? ... [続きを読む]

受信: 2008年10月22日 (水) 17時21分

» 海岸漂着ごみ [ルル日記]
海岸漂着ごみ、国が撤去へ…2次補正予算に計上 [続きを読む]

受信: 2008年11月17日 (月) 14時09分

« 屍姫 赫 #3. | トップページ | ケータイ捜査官7 #26 . »