« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

ブラスレイター#24.(最終回)

「約束の地」
絶望的状況。
贖罪。
最後まで見届けたものがいる、ということ。
地を這ってでも、生き続ける。

OPの絵が、ジョセフ総集編w。歌詞も2番みたいでした。
最終回補正です。

シドウ死亡。アポカリプスナイツはサーシャとメイフォンの2人。
サーシャはISISをエレアに委ねると、メイフォンのサポートへ。

ボウライダーでの連続砲撃。かなり高温状態。冷却時間が取れないゆえで
あるが、事態は逼迫。ISIS活性まであと一時間は持ちこたえないといけない。
エレアが問いかける。
「ヴィクター、聞いてるんでしょ?出てきなさいよ。
メイフォンが死んでもいいの?」
出てきました。サーシャに「出来うること」
を指示。

スケールライダーのメイフォン。サーシャに、「お祖父様」が助けられるか
たずねるが、「自分では無理。」と答える。

「そう、ありがとう。…ベストを尽くしましょう。」
サーシャとメイフォンの2人による、ICBM阻止ミッション、開始。

ジョセフ、エレアにマレクの移動を委ね、ザーキンとの最終決戦。

いないはずの「黄」までいるんですが?主人公補正?
前回まで寝ていた人が急に強くなるはずが。ということで
あっさりやられてしまいます。(#1)。

で、「不思議時空」にて。(おい)
ジョセフ、また寝てます。
傍らに、ゲルトにヘルマン!何このゴージャスな面子は。
ゲルト、ヘルマンに「ジョセフの人となり」を話す。
彼がいかに差別と貧困に耐えてきたか、そして、いかに心が
強いか。
「俺にジョセフのような強さが少しでもあれば。」

で。
奇跡の逆襲が始まる!ゲルト精神体、ジョセフに憑依!(今人ですか;)
「今は時間を稼がなければ」
「これ、もって行け。チャンプなら、乗りこなせるだろう?」
666のキー。どうやら使えるらしいwww。
G(ゲルト)ジョセフレイター、覚醒!「ゲルトフォーム!!」なのか?

ICBMには電磁フィールドが。これではボウライダーの砲撃が効かない。
メイフォン、空中乱舞。フィールドに穴を開ける!
(思い切り、板野世界炸裂!)

666を駆るゲルトライター。追い詰めるも、馬&ザーキンレイターに
より、あっさり敗退。…強すぎる。馬&ザーキン。

メイフォン、フィールドに穴あけることに成功。サーシャ、狙い撃ち!
何とか着弾するが、何か投下されたものあり。

桁違いに強いザーキン。ゲルト、後はヘルマンに託しますが。
最後までわだかまりがあるヘルマン。
(やっぱり、青春の殴り合いせんと判らんのかと)
「アマンダを助けるため」協力するヘルマン。
「ヘルマン・フォーム!」

暴れまくるヘルマンレイター。ザーキンとの空中戦、開始!

切り離されたものが、どうやらICBMの本体の模様。
メイフォンを持ってしても追撃できず、大気圏内へ。
後は、地上からの攻撃を囮に、メイフォンが「落とす」しか。
ボウライダーは臨界点。今撃てば確実にメルトダウン。
もちろん、サーシャも無事ではすまないが。

サーシャの贖罪。
回想。ペイルフォース生成。
ジョセフを実験体に。そして、完成体をザーキンに注入。
「私は、二人には地獄の業火で焼かれても消えない罪があるのよ!」
そういうことだったのですか

ボウライダー最後の発射、そして、融解。炎上。
「サーシャ・ジョブスン、脱出しろ!」ヴィクターの命令。
サーシャ、炎上爆発するボウライダーと運命を共に。

2人の騎士が、ドイツを守るために散華。
「オペレーション・シグマ発動!」メイフォン、最後のミッション。
「ICBMは私が止める。もちろん、お祖父様も。」

軌道衛星、爆破。その爆風を利用して、スケールライダー、神風特攻。
ICBM,爆破成功。そして、メイフォン、散る。

眼鏡っ子オペレータが実は、サイボーグ戦士であり、
管区長の孫娘でもあった、という。なんてVIPキャラだったのかと。

ヴィクターの回想より。
メイフォンの寿命は、よくもって20歳前。
「クローンは成長よりも劣化が早いゆえ」
メイフォンは、妻か娘のクローンらしい。
「どうして、自分よりも先に妻や娘が先立たなければならないんだ!」
サーシャ・ジョブスンという医学生の論文。
これを実用化すれば、孫娘を助けることが出来るはず。

メイフォンと同時に、ヴィクターも「機能停止。」
いずれにせよ、「ツヴェルフ」は瓦解。

孫娘の延命を願ったことから、始まった。その結果、
人類の存亡を脅かす事態に。、全ては
メイフォンが始まり、だった。

ザーキン強し。ヘルマンでさえも歯が立たず。しかし、時間は稼げた。
アンチナノマシン、発動。ジョセフ、覚醒。

「我々は、神の元へ帰ろう…。」ジョセフがいきなり強い。
ザーキンが、翻弄されている。
「デモニアックは、今お前の支配を離れた。」
そういえば、そんな感じ。
「俺は、お前を凌駕した。」「真のブラスレイター降臨、満を持して。」
いきなり;。さんざ言われてますが、いきなり起きた寝太郎にそんなこと
言われてもなあ。

「弱い者へ向けられる力など真の力ではない!」
「試してみろザーギン。オマエは人として一番大事なものを失くしたんだ」
絶望の中から、希望を見出して死んだ者達がいるのに」

「一粒の麦は地に落ちて死ななければ一粒のままである。だが
死ねば多くの実を結ぶ…」

ザーキンに手を出さないジョセフ。ザーキンに斬られるジョセフ。

人間態に戻り、息絶えていくジョセフ。だが、奇跡が起きる。
ナノマシン粒子拡散開始。かかったデモニアック、粒子化して飛散していく。
ザーキンとて例外ではなく。
手のひらに受けた粒子から、「砂と化していく」ザーキン。

「神が選んだのは私ではなく、君だったとはね。」

エレアはこれを知っていたので、マレクを逃したと。

「逃してあげようと思ったのに。」
アマンダは、マレクを自首させ、罪を償わせるという。
ジョセフからアマンダに託されたものは、ロザリオ。
「君はまだ、神を信じているだろう?」

5年後。
アマンダは一人でXATを再建。「鬼教官」と恐れられてましたが、
司法取引期間が終わったので、退官願を出したら。
「マレクはXAT遊撃隊員に志願したよ。」マレクを引き取って、
静かに暮らすつもり、だったのが。

なし崩しに隊長就任w。
世界には、まだ差別が残っている。
弱い立場の人たちを救って欲しい。
壁には、歴戦の殉職者たちの遺影が。

アマンダは、ガルム搭乗。エレアが付き合っているらしい。
『あなたの会いたい人は、あそこにいるわよ?』
666に人影。ジョセフではなく、成長したマレク。
「もう19なんだから、子ども扱いしないで。」
随分クールガイに成長しました。XAT遊撃隊に志願するだけは
あるかも。アマンダが見間違えるのも無理はないです。

かれのパートナーはマリア。
「融合態のケアシステム搭載しているの。」ということで。

このホログラムは、
「大事な人を融合態で亡くした人の心の」ケアシステム、でFA?
ヘルマンが、ゲルトが、ブラッドが。アルが。レーネが。

アマンダにエールを送る。それはいいとして。

「すまなかった。許してくれ。」おいおいおwwww。
隊長!あんたそんなキャラじゃなかったでしょーが!
ありえねー!最後までネタキャラに徹してくれましたかw。
ツヴェルフの皆さんと、なぜか
マシューとジルまでw何故ここにいるんだ、あんた達www。

最後にザーキンとベア姐とお馬さん。ジョセフは?
「ここだよ。」相変わらず、エレアのところらしい。

スノウがマリアのところに。ということは、あのときに亡くなって
いたのかと。(涙)
「俺たちの、勝ちだよな。」
「石に噛り付いてでも生き抜いてみせる!貴方たちの分まで…」
アマンダの決意、そして。

空には虹。

最終回は、板野監督自らの脚本でした。ラストは、
ガルムを駆るアマンダの回想、という感じでメンバー登場、
彼女が去った後、虹のかかる空へパンしてエンド、という
感じで良かったですが。

きっと、監督的にこだわりがあったかと。

しかし、ジョセフ。彼は恐らく「伝説の主人公」にはなるでしょうw。
好みの分かれる作品だとは思いますが、自分的には満足でした。

とにかく、終わりました。スタッフ、お疲れ様でした。
板野サーカスが健在で何より。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (5)

コードギアス 反逆のルル-シュR2 #25 .(最終回)

最終回「Re;」。
OPカットされてない。尺足りるんかな?つか、なかなか
本編に入らないのがなんともはや。

ルルーシュは、C.C.と出会い、「魔王」になることを決めた時点で
いずれは今のような事態になることを覚悟していたはず。

死にたがっていた」スザクは「生きろ」というギアスを掛けられた。
死ぬために」「生きるために」選んだ道は。

いや、怒涛の展開でした。特にAパート。
「8年ぶりに」見た兄の顔は「殺人鬼」のそれ、だったという。
恐らくは、自分もそうなのだろう。フレイアのスイッチを押したのは
自分なのだから。

「ダモクレスに、憎しみを集めます」そのために、フレイアを落とし続けた
という。最初は兄を止めるため。しかし、兄がたとえ命を落としたとしても、
もはや止める理由は無くなり。
「お兄様にダモクレスの鍵を渡すわけにはいきません。」

ランスロットアルビオンと、紅蓮最終形態の一騎打ち。
機体スペックでは紅蓮が、
パイロットの身体能力ではスザクが、
それぞれ勝るゆえの拮抗。
そして、「想い」でさえも。

あらゆるところで、「生きるための」闘いが繰り広げられる。
行き着くところが同じであるためなのか、なぜか「話が繋がる」ところが。

そして、「収束の時」来る。

ナナリーの事。
「私は、お兄様だけがいてくださればよかったのに。」
そういっていた彼女でしたが。
自分と思うところが同じであり、なおかつ、「一人で生きていける」
ようになったと判断したルル。

「ルルーシュ・ヴィ・ブリタニアが命じる。
ダモクレスの鍵を、我に渡せ!」
躊躇することなく、妹にギアス発動。

抵抗するも、ギアスの力には勝てず。
「どうぞ、お兄様。」笑顔で鍵を渡すナナリー。
「ありがとう、ナナリー。愛してる。」
《この言葉は唯一人の肉親からの言葉であると思いたい。》
ギアスが解けたナナリー。兄をののしるが、既に当人は聞く耳持たず。

エネルギーが尽き、「動いているだけ」の状態である、ランスロットと紅蓮。
「それでも、勝負がつかない。」サンライズロボアニメの伝統である、
「主人公とラスボスがロボ戦しながら禅問答」を見事にこなしてくれましたが、
ついに決着が。

「貴方に、正義があれば!」紅蓮の紅い腕が、ランスロットの白い機体に
打ち込まれる。
「届かなかったのか…?」「いや、届いたよ。」
ランスロットの横腹にめり込んだ紅蓮の腕。それを残して落下する紅蓮の本体。
ジノのトリスタンがかろうじて稼動。紅蓮を回収。
「勝ったんだな。」爆発するランスロット。

声高らかに、勝利宣言するルルーシュ。
『全世界に告げる。
私は神聖ブリタニア帝国皇帝ルルーシュ・ヴィ・ブリタニアである。
シュナイゼルは我が軍門に下った。これによってダモクレスもフレイアも全て
私のものとなった。黒の騎士団に私に抵抗する力は残っていまい。それでも
抗おうというならば、フレイアの力を知ることのなるだけだ。我が覇道を
阻む者はもはや存在しない。今日この日、この瞬間を持って世界はわが手に
落ちた。ルルーシュ・ヴィ・ブリタニアが命じる、世界は我に従え!!』

二ヵ月後。スザクの墓碑が映る。《わざとらしいぞ;》
世界は第99代ブリタニア皇帝・ルルーシュの元に統一されていた。しかし、
逆らうものには全て死を、という恐怖独裁政治だったため、人々の憎しみは
ルルーシュ一人に全て向けられていた。

「反逆者たちを、公開処刑する」当日のパレード。
黒の騎士団の生き残り、シュナイゼルやナナリーなど、元皇族たち。
(フレイアの件があるとはいえ、あのナナリーをさらし者にした
ルルを鬼畜野郎だとは思いましたけど)

突然、行く手に現れた、「黒い仮面の男」。ゼロだ!
ありえない。ゼロ=ルルーシュは別にいる。と言うことは。
人並みはずれた身体能力のあの男は
。」思い当たったカレン。
護衛隊の銃撃をもすり抜け、まずはジェレミアと対峙!しかし。
ジェレミアを踏み台に!
「行け、仮面の男…。」不敵な微笑み。

ルルーシュと面と向った「ゼロ」。なぜかルルの表情は「かつて無いほどの」
穏やかさで。

『スザク、約束通りお前が俺を殺せ。
予定通り、世界の憎しみは今、俺に集まっている。後は俺が消えることで、
この憎しみの連鎖を断ち切るだけだ。黒の騎士団にはゼロという伝説が
残っている。シュナイゼルもゼロに仕える。これで世界は軍事力ではなく
話し合いという一つのテーブルに着くことができる、明日を迎えることが出来る。
…スザク、お前は英雄になるんだ。
世界の敵、皇帝ルルーシュ・ヴィ・ブリタニアから世界を救った救世主・ゼロ』

今日の日までに、二人だけで交わした密約。

ゼロの剣、ルルーシュの身体を貫く。赤い血が、白い衣装を紅く染める。

「ルルーシュ…。」仮面の下で。流されるスザクの涙。
「これはお前にとっての罰だ。お前は正義の味方として仮面を被り続ける。
枢木スザクとして生きることはもうない…。
人並みの幸せを全て世界のために捧げてもらう、永遠に…」

「そのギアス、確かに受け取った」

おびただしい流血の中、玉座から転がり落ちるルルーシュ。
その血まみれの手を握る、足元につながれていたナナリー。

ルルーシュの「想い」を感じ取る彼女。肉親の情愛の故か、
それとも彼女自身の「能力」なのかはわかりませんが。

「お兄様、愛してます…目を開けてください、お兄様!」
慟哭。彼女のどこに、このような激しい感情があったのかと
思われましたが、ルルの妹であるから。

現実は。その声すらも
「人質を解放せよ!」コーネリア初めとする「レジスタンス」たちの
鬨の声にかき消されて。

「俺は世界を壊し、創る…。」最後の言葉。間もなく、
「ゼロ、ゼロ、ゼロ!」「正義の味方」ゼロを賞賛する声に
消えていった。

そして。
カレンは普通の高校生に。制服を見るとアシュフォード学院に復学?
お母さんと暮らせているらしい。
ルル=ゼロを知る、数少ない「証人」である彼女のモノローグ。

「色んな憎しみや悪事はほとんどあなた一人に押し付けられて。
皆、ダモクレスというシステムより名前のある一人の方が
分かりやすかったってことかしら?調子のいい話よね。」

カレン、鋭い。例えば、
「ゴルゴムの仕業だ!」という名句があるではないですかwww。

「でも、だからこそ、皆は過去にとらわれず先に進めるのかもしれない。」
そうだと思います。現に、恐らくは現体制の中枢若しくは象徴的存在と
思われるナナリーのそばには、
「正義のヒーロー」ゼロの姿が。

一連のラスボス?になるはずのC.C.。「自分を殺してもらうために」
ルルーシュにギアスを与えた、はずだったのに。

「死んだ」のはルルーシュ。
また、自分は「生きて」しまった。でも、彼の願いはかなったのだから。

『ギアスという名の王の力は人を孤独にする…。少しだけ違っていたか…?
なぁ、ルルーシュ』

「少しは違う。」と彼ならば返したと思います。

大変な半年でした。とにかく、ジェットコースター展開もいいところでしたから。
しかし、ルルーシュもスザクも「大量殺戮」したことには変わりなく。
《これはナナリーにもいえますが》

二人とも、何事も無くても「人並みの幸せ」には程遠かったことを思えば、
「運命に反逆」したことで「納得のいく生き方」が出来たから、悔いは
無いかと思われます。《視聴者的には残念ですが》

「ゼロ」は記号、とは作中でよく言われてましたし、また、「イレブン脱出」
にも使われたレトリックでもありました。

枢木スザク」。実はこの名前も「裏切り者」という意味の記号となってました。
スザクが消したかったのは、シンボライズされた「枢木スザク」ではなかったかと。

普通は、「名前」を消すためには「本人」も消えないと無理ですが、ルルーシュは
自らの死と「等価交換」して、「スザク」を「正義の味方」に育て上げた「ゼロ」に
コンバート、「生かせ」たのだと思います。

その「想い」を「ギアス」と捕らえた「スザク」。また、
「想いはギアスに似ている。」という台詞も、このあたりにリンク
してきます。いや、深いな。

だから、「ルル」は「スザク」=「ゼロ」に殺されなければならなかった。
「ゼロ・レクイエム」。「鎮魂歌」ではなく、「福音」ではなかったかと。

初め、「ゼロ」のコスチュームがいかにも「ダークヒーロー」然だったのを
随分ネタにしてましたが、今になってみると、「そういう意味合い」もあったのかと
感心します。

スタッフのみなさん、お疲れ様でした、そして、ありがとう。

にほんブログ村 テレビブログへ

続きを読む "コードギアス 反逆のルル-シュR2 #25 .(最終回)"

| | コメント (2) | トラックバック (25)

Yes!プリキュア5GOGO! #33..

「これ、カワリーノさんもこんなだったよな。そろそろ
転職か…それとも独立しようかな。いっそカレー屋でも。」

己の保身に躍起になっている上司の姿を見て、かつての
上司を忘れていないブンビーさんに萌えたのは《ry》。
おまけに、独立→飲食店経営、という鉄板までやってくれた
貴方は、やはり大友のアイドルですw。

うららが「友達の手伝い」をしている、という。
失礼ですが、
「うららって、友達いるの?仕事があるから、なかなか
出来ないって聞いてたけど。」
それゆえにプリキュアに
なったのでは?はさておいて。

「同じクラスの友達の家業である、カレー屋のお手伝い」だという。
友人=よしみさん。

「私たちもお手伝いしましょうか?」
「いえ…いいです。」そういえば、「プリキュアさん」たちは、
のぞみ以外は「学園の有名人の巣窟」だったりします。一般ピーポーで
ある彼女が「ひく」のは当然かも。

店の前にビルが出来て、日当たりが悪く陰気になって以来、客足が
減ったらしい。日照権と営業妨害で、ビル側を訴えることが出来そうな
ものですが、ここはまあ、置いといて。

とりあえず、チラシ作戦。
同業他社においてもらう。まあ、断られました。
今度は、地道にチラシ配り。明らかに方向間違えてます。

せっかく、プロがいるんだから、人参の着ぐるみでも被って
「人参50円♪」でも歌えば人は来るというのに…すいません;
某小さな女王様と間違えました;;。
《檸檬さんは、歌は闘う道具じゃない@劇場版、というポリシー
なので、こういうところで切り札を出さない人だそうです。》

心配になってきた人一番乗りのシロップが、
「そんな顔でチラシ配っていても、お客さん来ないぜ。」とアドバイス。
流石、一人で生きている生物は違う。

そんなところへやってきた、ブンビーさん。どうやら独立した後の
参考?にきたみたいですが。

檸檬一人に、お宝所持の生物一匹。かなりラッキー?
ビーフじゃなくて、シーフードカレーに格上げしたくもなります。
ですが。

「私達がいるわ!」と時間差攻撃。
「まとめて出て来い!」…このあたり、小劇場のノリ?

「お前達は一人では何も出来ない!」檸檬に言うあたりがなんとも。
《決して、薄荷とか水とか、ましてや紫には絶対振りません》
これに対してプリキュアさんたちの反論は。
「例え一人でも、流れを作りかえることは出来る!」

「組織に属していろ!」に対して、「組織は勝手にできるもの」
答えているわけです。なんか、かみ合っていないような。

今回のチラシホシイナーが、いつぞやのひまわりホシイナーに
どこと無く似ているのはまあ、ご愛嬌で。

5人まとめて始末した、と思っていたところにミルキィさんが
乱入&凹リまくり、といういつもの展開www。

ココが「本体」で登場。キュアフルーレで見事ホシイナーを退治。
(現地に着くまでは、人間態で移動していた、と思いたい;)

カレー屋さんの件。のぞみたちがカレーを食べていると、わらわらと
お客さんが。
…だから、
「美少女6人が我先にお代わり」しているのが一番の《ry》。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (9)

仮面ライダーキバ #34.

「失恋記念日」を祝う渡。静香はわかるけど、名護さん、一番あんたが
喜んでいたように見えましたがw。つか、それなんてスワンさん@デカレン。

大牙は、彼なりに一生懸命渡のことを考えてくれているようです。それが救い
ではあります。

健吾、久しぶりに登場。思いっきり「キャラチェンジ」というより、もはや別人。
すっかり「ファイター」です。嶋さんは一体何を。
(シャイな性格を隠す必要が無くなったから、関西弁は辞めたって;。
ひでーな、おい。>地元民の叫び。)

名護さんがバウンディハンターとして登場する際、なぜか脱獄犯を追いかけているのですが、
こんなに脱走犯の多い町はいやんだとw。しかし、ついに言われてしまいました。

「このボタン男!」…みんな思ってたんだよ。てか、渡の家で仲良く一緒に
お風呂入ってる場合じゃなくなってきたみたいです、名護さん。

深央。「クイーンを辞めたい。」とビショップに漏らすが、
「先代のクイーンの悲劇を知らないのですか?」と問い返される。
「一度、会ってみたら判ります。」そして、先代クイーンとの再会。
…おい。先週の予告と一緒やんか;。また先延ばしですか全く;。

ファンガイアを研究する男・神田博士。そこに捕らわれているのは、
ホースフライファンガイア。だから頭が丸くて口がセミみたいだったんだ。

「ある個体の能力を別の個体に移植する技術」の研究のために
彼女を「飼っている」んだそう。大牙が見逃してるのは、
「いずれ、我々にも役立つから」だそうで。判りやすい。
しかし、大牙とビショップ。若社長と執事。絵になるな。

しかしこの人。元「青空の会」メンバーで、嶋さんとも旧知。
「青空の会」はひそかにマッドな人物が多いです。

ビショップが渡に接近。出生の秘密を聞き出そうにも、口を割らないので、
「身体に聞いてみましょうか」(おい;)とお約束展開。彼は
「スワロウテイルファンガイア」に変身。…わかんねーよ。
渡もキバ→エンペラーフォームで応戦。ビショップ、少しは何か
判ったかも。

一方。ホースフライファンガイアは、名護さんイクサと応戦。
伊達に他人の能力物にしてる訳ではなく、強い。

せっかくのライジングイクサなのに、武器を取られて逆に追い詰められる
イクサ。南下、名護さんイクサ降板フラグが見え隠れです。

過去。音也が真夜とバイオリン作り。それをのぞくゆり《涙》。

そのバイオリンが壊れる。次週は、これを何とかするのがメインかも。

どうやら、渡の周辺が動いてきたみたいです。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (8)

炎神戦隊ゴーオンジャー#32.

「秘宝ヲサガセ」。宝探し」「黄金の龍」「ドリル」
…先週の反動か、全うな「男児のロマン」キーワードてんこ盛り
だったりします。

ドリルバンキの語尾が「ドリ」なのが「かぶるから」気に入らない、
というスピードルはさておきw。(細かいな)そういえば、今回の
蛮機獣は、倒されていない、というw。せっかくのドリルキャラなんですから、
これくらいの優遇はいいんじゃない?

山中で出合った幼い兄妹。二人の父親は「宝探し」をしている、という。
掘っ立て小屋での生活。
「子どもには、厳しい環境。」@青ですが、子ども的には
「辛くない。お父さんがいるから。」という。

父親。妻に先立たれ、勤めていた会社も倒産。骨董屋で「伝説の黄金龍」
の在所を書いた、という地図を見つけ、今にいたる、という。

ゴーオンジャー的には
:父ちゃんの夢を応援するぜ!
・黒:子供たちのフォロー。

と二手に別れ、この家族を応援。

ドリルバンキ。「ホロンデルタール」を探しに山中へ。父ちゃんの地図が
それだと見定めた彼?早速強奪。

見つけたホロンデルタール様、様子がおかしい。どっかへ飛んでいきました。
その姿が「黄金の龍」に見えた子ども達。(ロン@ゲキレンと思ってたのに)
「凄いや父ちゃん。黄金の龍は本当にいたんだ!」
宝探しネタはこれでお開き。

さて、巨大戦。ドリルは強い。苦戦していたら、黄金龍が
デンライナーと化してドリルを攻撃!いつもならここで退場するのが
蛮機獣ですが、ドリルは《ry》なので、まだ生きてます。

宝探し親子は、「今度こそ、子供たちの夢を叶えます」ということで、
全うな生活に戻ることを走輔たちに約束。

さあ、次週はホロンデルタール様が何者か、ということです。

追記。
金兄。「妹の後ろには自分が入る。」相変わらずだ;;;。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (10)

トミカヒーロー・レスキューフォース#26.

「オニ監督登場 レスキュー映画撮影」で、ゲストは
「ますだおかだ」の両氏。
ますだ=映画監督・増田、おかだ=人気俳優・岡田で、
「レスキューフォース」の協力の下、
「灼熱のレスキュー」の撮影が行われている、という設定で。

アバンの説明がナンシー総司令。なので、
「See You♪」が語尾につくwww。こんなところで。

参考のため、映像記録を出してくる、という設定で
過去を振り返り。いわゆる「脳内劇場」といわれないように
配慮なのですが。

1クールごとに、「外部」からゲストを迎えて、ゲストに紹介
する形で「過去」を振り返る。なかなかいいスタイルだと思います。

実際、「レスキューフォース」自体も年末年始の映画公開予定ですから、
こっちもシンクロしていたり。

「ますだおかだ」の「ある意味視聴者代表的ツッコミ」もなかなかの
ものですし。

いや、それ以上に。

もう一度、「石黒隊長R5復活・全ビークルとにかくわかんないから
全部呼んでまえ!」
が見られるとはwww本当にありがとう、でした。

とにかく、この作品。どうしてもアイテムやビークルが沢山登場するから、
こうやって整理してもらえると、かなりありがたい。

そして。撮影に当たって。
「スピード感を出すんや!」ということで、岡田の顔を後ろからわしづかみする
増田!
「俺の手はCGで消すから。」…楽屋落ち、乙。

止めは、「瞬間冷却弾」ネタ炸裂。そして、ありえない「爆沈完了」。

ガラガラガラ、ピシャン。(シャッターを閉める)「閉店」て、おい。

などとあるのですが、「パイロット」自体は結構まとも、という
なぜか不思議なオチが。

そんなこんなで笑いのうちに終わった撮影話でしたが、次週。

ついに、レスキューフォースにも、「合体ロボ登場!」
来た来た来たーーーーーーーー!ですwww。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (7)

マクロスF #25.(最終回)

最終話。
「アナタノオト」。
「お前が・・・お前達が、俺の翼だ!」

二人の「歌姫」と一人の姫」と呼ばれる少年との魂の
コラボレーション。

これなんてG3プリンセス!(おいおいおい)
      ↑↑
これが言いたかっただけです;はい。

チーム歌姫の歌を背にして、突撃する実行部隊・
アルトとブレラのチーム男子の突撃!まさか
ここまでやってくれるとは思いませんでした♪

シェリルが最高に綺麗でした。
ランカのこれからに期待w。
アルト、イヤリング似合いすぎwww。

リアルタイム入れたら4回リピしてました;。つか、見れば見るほど
いろんな意味で「トンでも展開」であることが発覚。

清清しいほど真っ黒ラスボスな「グレイス」とか。
いつの間にマイクローン化してたんだろ?なクランとか。
生きてたの?でもまあ年貢の納め時でしたわね;な三島とか。
V型感染症の末期で精根使い果たしていたシェリルに
「馬鹿!」のビンタ食らわせたランカとか。
(その後クイーンの力分け与え?で無事復活出来たにせよ)
「お前達二人が、俺の翼だ!」と事実上の二股宣言したアルトとか。
「私、負けませんから。」とランカからの事実上のライバル宣言に対して、
「受けて立つわ。」と頼もしくも凛々しいシェリルとか。
「パジュラは、お腹で歌うのよ。」そういえば、人間も「お腹で」歌えと
言われるな、とかw。
歌姫二人の歌が、事実上のリミックスメドレーお祭り状態だったとか。
ナナセに一言くらい台詞があってもよかっただろ、とか。

良くぞこれだけ「燃え」と「萌え」をてんこ盛りにしてくださいました、
スタッフ各位。

「アルトは最後に、渡されたミシェルの銃で止めを刺した」以外に
何かしたか?
という疑問があったりするんですが、これについては、

文字通り、アルト「」と、ランカ・シェリルという、二人の
歌姫「騎士」達の話だ
と解釈できるかも。

そうであれば、パジュラの星の大地での、歌姫達のやたら男前な
友情宣言とか、ライバル宣言など
も、納得できるし。

「騎士達に見守られながら、空を飛ぶ『お姫様』」という絵も
おかしくはなし。

「私達は、これからなのよ。」少なくとも、女性陣は具体的に覚悟
決めてるようですから問題ないんですが、アルトはかなり大変かも。

矢三郎兄とか、オズマ兄とか、ブレラ兄とか。
(おーいアルト姫、防御の壁は高くて厚い?)

彼らが認める「男」とならなければいけないのだから、これからが
正念場。実はそっちを見たかったり。

やはりミシェルは生きていて欲しかったです。クランのこともそうですが、
姉からみのネタもあった事ですし。ブレラは生存フラグでしたが、それに
しても、グレイスの影響から逃れた後の彼のヒーローぶりは、マジ、主人公の
座が怪しかった、と思いました。

さて、劇場版。どうなることでしょうか。とりあえず、半年間、楽しませて
いただきました。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (28)

しゅごキャラ!#50 .

イクトがメインを張るときは、大概朝枠とは思えないくらい
エロ展開wなことがお約束なのですが、オリジナルではどうやら
その法則は外れるらしく。

今回もそれにもれず。まあ、イクトがメインか、というよりも
しゅごキャラさん達メイン、といったほうがいいかも。

それと、忘れてならないのがイースター研究員さんたち。
今までは、二階堂&三条という「元鞘」ペアの陰に隠れて
いまいち目立たなかった皆さんですが、最近はやたら張りきって
いらっしゃる。

「これからは、自分達の時代!」とばかりに新しいメカを
開発。一回やられたくらいで、ひるんじゃいけない。あれは「試作機」。
あくまでデータ取り。次回へのステップ。

ということで。
「エンブリオンマークⅡ!」…往年の○野ロボットアニメの中途交代
主役ロボみたいな名前です。もしかしたら、開発した彼は、そのあたりの
作品がお気に入りなのかもしれない。なにせ、彼も無駄に熱く、決めポーズ
まで決めていらっしゃいますからw。

ここの人たちは、大人ではありますが、「こころのタマゴ」が見えるそうです。
ほら、ロボアニメに欠かせない、「特殊能力を持つクルー」ですw。
「エンブリオ」という、至宝探索には欠かせない能力。そんな人たちが
熱くないわけが無いwww。

惜しむらくは、鉄砲玉、というか、フロントでバトルするはずの
ヒーローがいない;。

いや、いないわけじゃないです。恐らくイクトがそのポジションの中の人
のはず、なんですが。

役不足じゃないです。ええ。他のところで何回も「ヒーロー」経験は
あるはず。現に、妹さんみたいな歌姫のお姐さんが登場する、製作会社
繫がりの某作品では、中の人は立派にパイロットやってます。
(ヒーローかどうかは微妙…;あれ?)
どうやら、イクト自身が「チームエンブリオン」のメンバーである自覚が
まるっきり無いみたいです。そして、これが致命傷だという。
盗聴器をつけられたのは、そういう事情があったからではないかと。

そして。
イースター研究所(この響きもそれっぽいですね。)でさえも、そのしゅごキャラ
さんたちにかかると、
「魔界城」に見える、という。バイオリン職人の青年が蝙蝠よろしく背中に翼
生やして飛んでいそうですがwww、全く関係無しに。

とりあえず、自らを冒険者達に見立てたしゅごキャラさんたちと、それを追いかけてきた
あむちゃんたちマスターの強襲活躍により、見事魔界城は陥落しましたが。

イコール「イースター研究所」も破壊した、ということで。

…チームキャラなりが、マジ悪もんに見えてしまいそうですw。
しかも、イクトから事実を聞いても、
「なら、いーや。」とばかりに速攻退散する、という。

頑張れチームエンブリオン。二期目の命運は皆さんにかかっている。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (9)

ケータイ捜査官7 #23.

「ケータイ、死す。」いきなり、セブンが拉致監禁拘束拷問(おい…;)
されてるよ;。

犯人は、間明とゼロワン。

ケイタとセブンが行方不明。アンカー本部でも探索しているが、見当たらず。

ケイタ。間明から連絡が。
「君を、テストしたい。」リミットは、二時間。それ以上だと、セブンが「死ぬ」
かもしれない、と。
「滝本」「セブン」「君」最初のヒント。

文字通り、「命がけのゲーム」が始まる。

ゼロワンと間明。セブンのアンダーアンカー専用回線を通じて、本部専用ネットワーク
操作システム「エライザ」に侵入。ハッキングにより、「エライザ」制圧。さらに、本部
マザーサーバ=携帯システムを「人質」にとり、アンカーから
都内~日本~世界~とネットワークを占拠していくことに。

ケイタ、自転車を必死に漕いで移動。そのバックにやたら低空飛行してくる旅客機とか、
照明が落ちていくビルとか。そういえば、軌道衛星もおかしくなってたし;。

桐原・千草・ご隠居。手が出せない。
また、上層部も動けず。

ケイタ。セブンにはまだ会えず。ダミーのセブンが悪趣味すぎる;;

「そこにいる、とは言ってないだろ?」鬼だな、間明。
「今度は、『並列分散リンク』だ。」

ケイタ、本部に公衆電話から↑を行うことを要求。「禁忌事項」ではあるが、
「非常事態」であることから、サード。「並列分散リンク」を行う。

これ、すなわちPB同士のやり取りでもあり。
セブン『お前は少なくとも私よりも多くの人間にふれてきた
   その結果、お前は何を見た?何を求めるのだ』

ゼロワン
『解。俺はバディ殺しだ。俺は一体何を意味する存在なのか。』

結果。セブンの居所、探知成功。間明とゼロワンの元にいる、と判明。
きよいさん間明、元はアンカーだったですか;。

セブンの元にたどり着いたケイタ。後ろには間明が。
後ろから息を吹きかけられたか、と思ったら。暗転。

気がついたら、凹られまくったあげく、鎖につながれていたケイタ。
間明、吸血鬼かっての。(しまった;。このときだけ100年以上生きてる
吸血鬼に戻ったんだww)

「君は並列分散リンクを使ったね?こちらの思うとおりに動いてくれた。
キミは、キミのバディのために、
  アンカーとブレイバーとさらには人類の危機を一歩進めたんだ
  セブンが死ぬ前にここにたどり着いたキミは
  ブレイバーに隷属する人類の未来を象徴している。」

「情」が移ったものに危険が迫れば、それを回避するのが当たり前なのですが、
「隷属」とはね。嫌な言葉です。

「私は死なない。大丈夫。」ケイタに心配をかけまいとするセブン。健気。
相変わらず、身体から火花散らしてるのに。

『今の聞いたかい?
 セブンは今、実にすばらしい進化の一端を見せてくれたんだ
 死なないだなんて、とんでもない彼はね。キミを心配
 させまいとして、ウソをついたんだよ』

「バディ」だから、当たり前だろ、と視聴者の意見も入れてくれたケイタ。
それに対して。
『その当たり前が重要なんだ。それだけきみたちの絆は深まっている
 ゼロワンでさえ踏み込んでいない嘘という領域に
 君たちはアッサリと、飛び込んでしまったんだ。
 僕は、この嘘を聞けただけで満足だ
 後は任せるよ。続けてくれ』

そういえば、AIなのに「相手を慮って」事実とは逆のことをしゃべる訳だから。
すごいことだったんだ;。

ゼロワン。
「バディとは、なんだ?」問いかけます。
セブン。
「少なくともお前は、私より多くの人間にふれ、心を受信してきた。
 お前はもう、解を得ているのではないのか?
 人間と関わることで、われわれは学び続ける。私ならば、滝本であり、
 ケイタだった。
 お前は、過去数多の犯罪者を通じて人間を見てきた。
 道筋はどうあれ、互いに同じ物を見て。。。」

自分もボロボロになりながらも、セブンの解放を求めるケイタ。
「お前にとって、混乱する世界とバディ。どちらが大事だ?」
「バディだろ!頭悪いな」
「こんな人間がいるのか」
「君の気持ちを、受信した…。」

いきなり、足の鎖を引き抜いたケイタ。(おい;)
『俺は、お前と、お前のバディに羨望する。俺の負けだ。』

「絆」です。「見えないが、つなぐもの。」ゼロワンがやっと
知りえた、答え。

そのころ、桐原、現地に到着。桐原、間明を尋問するが、例のごとくなので、
実力行使にでるが。
「相変わらずですね。」拳をかわしていく間明。
(流石ライダーOBたちです。一瞬ですが、このあたりのアクションは
秀逸。)
しかし、勝敗は現役の桐原。間明を拘束しましたが。

解放されたセブン。どう見てもダメージ大、ですが。
「君の声ははっきりと聞える。」…涙。
ゼロワンに礼をいう。
「何故俺に感謝を?」「助けてくれただろ?」

ゼロワンに、一緒に帰ろう、と促すセブン。
「バディ、欲しかったんだろ?お前のいう『解』って、バディじゃないのか?」

桐原、千草、ご隠居到着。
「お前、ちゃんと充電しているか?」後隠居の声にもじもじなゼロワンw。

ケイタ、「上」にゼロワンの解体をやめてくれ、と懇願。
「人間みたいにもっと話せると思うんです。こいつのこと、もっと知りたいです。」
セブン。
自分を壊そうとしたPBを、解体どころか「もっと知りたい」と
バディ要請?までしているが。バディが決めたのだから、口出ししない。

「網嶋ケイタと、PBゼロワン、でいいだろ?」
この光景に感動するセブン。

後日談。
ゼロワンは行方不明に。
「自分から出て行った。」「何故止めないんだ!」
「馴れ合うのが嫌だからだそうだ。」…ツンデレめ。
とはいいつつも、メッセージだけは残した、律義者。

「本当の敵は、アンカーにいる。」

今回の騒動で、勝野刑事親子もスタンバってましたが。
「あの3人、何が大事なこといってない気がする。」
アンカーの上層部ですね。
「並列分散リンク」とラムダ某がなんとやら。

いや、一時間枠があっという間でした。セブン拷問はマジ痛そうでしたし。
もしかして、自分も隷属しているのか?いや、そんなことは無いはずですがw。

OPで、ゼロワンが「こちら側」メンバーっぽい描写があったことを考えると、
いわゆる「タキシード仮面」@セラムンみたいな役回りになるのかな?ゼロワン
でした。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (3)

劇場版 「天元突破グレンラガン 紅蓮編 」感想。

MOVIX京都で見てきました。平日なので、大人
100パーセント。レディースデイだったせいか、女性が結構
多かったです。
制作者の業を感じる」@F氏というお言葉を事前にいただいたおかげ?で
より深くw堪能できました。 

今回はカミナ兄退場~ニア姫登場~シモン復活・四天王たちと
新生大グレン団との一騎討ち
、まで。

とにかく。兄貴恰好良すぎる。ヨーコさん可愛い過ぎる。
アディーネさん男前過ぎる。
カミナ・シモン・ヨーコ・ニア・ヴィラル・四天王に焦点が
絞られ、他のキャラはかなりあっさりと扱われているきらいは
ありましたが、

《リーロン。いきなり登場ですが、まあこんなものw。
 ロシウとかギミー・ダリーとか。かなりはしょられました。
 黒の兄弟もそういえば。兄貴の父ちゃんエピソードも
 しゃれこうべ一つ転がっているところ位で終了。
 TV見てる人が多いから、これで察した人は多いと思いますが。》

しかし。それを持ってしても兄貴の格好良さぶりに影響しないのが
凄いといえば。マジで女ばかりでなく、男も惚れそうでしたwww。

こうやって見ると、つくづく兄貴は「本人が思っている以上に」
大きな存在だったのだな、と。

兄貴退場の後、シモンが自信喪失してしまい、失意のどん底に
いた頃。丁度ニアと出会い、彼女の存在によって、復活するくだり。
続けてみることが出来たので、改めて納得。

TVシリーズでは、随分あっさりと流されていた感じがした
四天王たち」。これをみっちりやりたかった、という
スタッフの言葉通りの「思い」を十分受け取りました。

これのキーワードに「螺旋」「ドリル」とかと並ぶ
「合体」というのがありますが。

・理論的に説明できる合体(例;アクエリオン
・  ↑  出来ない合体(例;初代ゲッターロボ

があるとすれば、グレンラガンはまさしく後者そのものかと。

逆に、四天王たちの船の「合体」は、前者であるし。とにかく、
合体祭り!ドリル祭り!ではありました。

ニアがアディーネのガンメンに捕らえられてから、今回の
大きな見せ場である「一騎打ち」に連なるのですが、
アディーネとヨーコの「キャット・ファイト」が見ものでした。
そういえば、筋を通していくと、
「ダイガンザン」は、チミフルの艦を、カミナの命と引き換えに奪ったもの。
アディーネには、「昔の男」のもの。
ヨーコにとっても、まあ、似たようなもの。
だとすると、二人の女子が艦をめぐって肉弾戦(おい)をしても全くおかしくない;
という。

つか、アディーネがこんなに動いてくれて、本当に劇場版はよかったです。
しかし、ヨーコのブラが取れたとき、「どうしよう;;」と狼狽したのは
自分だけでないはず;。

それと、捕らわれたニアを助けたのはTVではヨーコのライフルだったのが、
今回は、シモンが自らの手で彼女を助け出したこと。

兄貴の背中を追いかけていたはずのシモンが
実は兄貴の「頑張ろうという気持ち」を押す存在だったこと。
今度はニア姫を守る、という強い意志で
兄貴の影を払拭し、大グレン団を引っ張る意志を固めたこと。
実は
「ボーイ・ミーツ・ガール」そのものだったこと。

ただ、ただ、凄かったです。

メカ軍も、改めて。とにかく作画が半端じゃない。
ドリルがあんなにでかくなる訳無いのですが、それをすんなりと
承知させてしまう勢い;。これがこの作品の醍醐味。
今回も堪能いたしました。;;;

来年GWごろに、「ラガン編」だそうです。恐らく観にいくでしょうwww。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ブラスレイター#23.

「劫火の大地」。
今、できることをやる。

国連軍が動き出す。「融合態」に感染したドイツを焼き払うため。
かつて米国が、日本に「原爆」を落としたかのごとく。

それだけは、必ず防ぐ!
シドウ、サーシャにISISの完成を優先させ、メイフォンと自分の二人で
迎撃にでる、という。こちらは二機、向こうは、数知れず。

シドウ、メイフォンを「レーダー」とし、自分はひたすら砲弾を迎撃する側に。
マルチロックオン!メイフォンもサイボーグである、というのがさりげなくわかる
描写。

一機は判別。もう一機が判らない。民間機の影に隠れていた!
とにかく、やってくる砲撃を全てつぶしていくしか。

目覚めたマレク、ヘルマンの残した666で、ザーキンの元へ向かう。
ジョセフとISISをアマンダに託して。
彼もまた、「自分にできることを、今はする。」
…色んな人を通じて、彼も成長した証。

ヴィクター、目覚める。
「神の視点」を得られたのか?エレアが久しぶりに登場、なんですが。
「あんな醜いものと同居するの嫌だから、ガルムの方に逃げて、
こちらから回線切ったの。」

電子回路の中を行き来できる「意志」みたいです。妖精?
実はヴィクター=エレア、と思ってました。《爆》

マレクがザーキンを足止めするため、立ちはだかる。
きっかけは、ジョセフ。
一人の「弱虫な少年」を「運命に立ち向かう、強い意志を持った漢」
にした、ということを、ザーキンは評価したみたいです。

シドウ。たった一機とは思えない働きをしてますが、やはり次々と
被弾。彼自身も深手を負い、血まみれに。

上空からメイフォン。加勢しようとしますが、シドウ、拒否。
「降りてきて援護しようなどと思うなよ!今のオマエはオレの眼だ!!
……ドイツを…日本の二の舞にはさせない!!!」

今、自分が出来る限りのことをやる!

マレク、ザーキンと闘う。圧倒的な力の差。判っていたこと。
しかし、彼はひるまない、負けない。

「でも…ザーギン…アンタはもっと弱い!アンタは…全てに絶望して
投げ出した…ボク以上の弱虫だ!!……いろんな人たちが…
ボクに本当の強さを教えてくれた!だからボクは!!
決してアンタなんかには負けない!!!」

ザーキンが、投げ出した。
そう言い切ったのは、彼が始めてかも。つか、そこまで断言できる
ようになったマレクの成長に。

で、ジョセフはまだ寝てる。えーと。みんな闘ってるんですが;。

「No more NAGASAKI.No more HIROSHIMA!」
「さくら、後を頼む。」
シドウ、ミサイルを集めた上で、自爆。
・・・そんなのあり?

サーシャのボウライダーからの砲撃。わずかに間に合わず;。

消えていく、家族の写真。《涙》。
しかし、この間にも、衛星軌道からの砲撃が。
「冷却がまにあわないんじゃないの?」
「そうね…。でも、やるしかないでしょ。」
サーシャが衛星軌道からの砲撃を撃墜する。

マレク、力尽きて人間態に戻り、倒れる。やはりザーキンは
強い。ジョセフは寝てばかりだし、打つ手は無いか?と思いきや。

あまりにもさりげなくジョセフが起きてきた。
…主人公なんだし、仮にも真打登場だというのに、この天然さは
一体なんだというのだw。もう少し盛り上げ方、というのがあるだろと。

「お姉さんからの預かり物よ。」ISIS持参で、エレア、ガルムで登場。
「俺は信じている…全てを見届けた上で最後まで生き延びた人間がいるなら
…それが俺たちブラスレイターの救いだ」

おい;。最初から相打ち上等ですか、全く;。必ず生きて帰る、位
ふかして何ぼでしょ;。

「人間ってつくづく奇妙な生き物ね。興味は尽きないわ」
エレア。あなたの方が《ry》ですことよ?《冷や汗》

「あんなになっていても、まだ闘うのかい?」マレクに。
上空から延びる爆撃の軌跡。しかし、それを撃つ者も、いることは然り。

「やはり、冷却が間に合わないか。」でも、撃つしかない。

あっさりと、ザーキンの前に立ちはだかるブルー。
「救われるべき者に限って愚かな末路を選ぶのか…」

「ISISの効果がでるのは、一時間後だからね。」えと。これ、
ザーキンに飲ませる類ではなかったのですね。どう作用させるのか。

「今だって俺たちは楽園を信じてる。…この眼で見ることが
叶わないとしても…いつかきっと俺の代わりに辿り着いてくれる人が
いる。目の前の絶望に身を委ねて、祈ることを忘れたのは。
オマエの方だザーギン!」

先に逝ったXATメンバーと同じ思いを持つジョセフ。やはりヘルマンとの
共闘をして欲しかった。

マレクをエレアに託し。

今、最強のブラスレイター同士の最終戦が始まる。
「これが最後の試練・・・
最後の審判だ!神は正しき者にこそ、
勝利をもたらすだろう・・・」

次々と退場が。でも、まだ予断を赦してないし。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (6)

コードギアス 反逆のルル-シュR2 #24 .

「ダモクレスの空」。
文字通り、空中要塞「ダモクレス」の中での話。
「お兄様の罪は、私が背負います」とフレイアを打ちまくるナナリー。
やはり、とっても真っ黒だったシュナイゼル。
それを上回る黒さだが、周りを巻き込まない努力をしたルル。
カレンに敗れたけど、たぶん死んでないC.C.
(つか、勝てるとは思ってないでしょ。ナイトメア戦で。)
アンチフレイア機能を完成させたニーナ。
コーネリア様とギルフォード。生存確認♪。
スザク、様々な決着の末、カレンと。

そして、何よりも。
兄様を正せる=殺せる?のは、自分だけ」と自ら
シャルルギアスを破って開眼したナナリー。
《これが一番恐かった;》

相変わらず、一杯な展開してますが。
とりあえず、自分が今スイッチを押している「フレイア」がどんな
仕事をしているか?判らないナナリーではなかったと思いますが。
…わかってやってるんだったら、それはそれで《ry》。いくら
シュナイゼル兄様の方が、ルル兄より信用できるから、とはいえ。

ダモクレスの周りには強固なシールドが張られているため、懐に
飛び込めるのは「フレイア」発射時のみ、という。しかも、高度が
上がれば、ランスロットでさえも手が出せない。

アヴァロンで突撃をかける。人質も込みで。
シュナイゼル、星刻に「10分だけ」待つと告げる。

アヴァロン、黒の騎士団から追われる
スザクと星刻。そこに藤堂が割り入るが。
藤堂、討たれるも、脱出。

星刻の攻撃から、アヴァロン内へ侵入。玉城は立ちふさがるけど、
たぶん、やられたんだろうな;。

ルルとニーナの会話。
ゼロを赦すことは、無い。しかし、それとは別に、自分なりに
決着をつけなければいけない話がある。

C.C.とルル。
ギアスの件で、自分を恨んでいないかという彼女の問いに。
「お前がいてくれたから歩き出せた」
と答えたルル。そこへ《元嫁》カレン参入!
…いい雰囲気だったところへのタイミングのよさw。いいのか;

「貴方は私が止める!」カレンの前に立ち塞がったのは
「護衛を任された」C.C.のランスロット。ルルを行かせるために。
「最後に笑わせてくれるって、言っただろう?」

それにしても、「ルル、貴方を止める!」な女子キャラが多いな。
よほど思われていたんだな;(ちゃうか)

「蜃気楼」で飛び出したルル。後は女子同士のバトルが繰り広げられる。

嬉しかったよ、心配してくれて
圧倒的な力の差は、わかっていたこと。大破する機体から脱出するC.C.。

ルルに向けられたフレイアを無力化するには、いくつかの条件が揃うことが必要。
そのために、ロイドさんやセシルさんだけでなく、ルル・スザクの
力を合わせることが必須。

19.04秒のタイミングを合わせるために、「キラ様のごとく」神入力。
スザクが、フレイアに向けて矢を放つ。

フレイア、消滅。

奇跡が起きる。

その隙に、ダモクレスのシールドを縫って、ルルたち、侵入。
その勢いで、ナナリー、フレイアの鍵を落とす。

次々と侵入成功。シュナイゼルも、次の策を打つことに。

自分達は脱出。ルルたちごと、フレイアでダモクレスを葬る、という。
カノン。被害が大きいのでは?と問うが。

「所詮は機械。いまやルルは世界中の敵だよ?その彼を葬った兵器。あらゆる企業が
こぞって作ってくれるよ。」

ナナリーの意見もいるのでは?@ディートハルト。意外に常識人w。
「餌の意見など、要るのかね?」

ナナリーも共に見殺し。つくづく真っ黒だな、兄。
その兄を信じて、今までいつくしんでくれたほうの実兄を始末しようと
しているのに。

ルルとスザクの前に立ちはだかる、本家キラ様ジノ。
ルルを行かせるため、スザクとジノ、合い間見える。
蜃気楼を破壊され、それでも自分の足で向かうルル。

譲れないものを護る為」の闘い。しかし、
「お前の機体では、俺には勝てない!」スザクの勝利に。
だが前に立ちはだかったのは、カレンの紅蓮。
「そろそろ決着をつけましょう。私達のすれ違いの。」

シュナイゼルとの対決。
「シャルルは昨日を欲しがり、兄上は今日を欲しいという。
だが、自分は明日が欲しい。」

「明日が今日よりいいとは限らない。」

えと。とにかく禅問答。ガンダムシリーズだったら、主人公と
ライバルがモビルスーツ態・ビームサーベルで切り結びつつ、
ニュータイプ同士の精神感応wで問答するところですね。

だが、これはギアス世界。しかも、とてつもないスケールの
兄弟喧嘩。(おいおい)

「あのにーちゃんのことだから、あー言えばこー言うだろうし。」
理屈から間合いまで計算しつくして演技したVTRを撮っていたとは。
ルルーシュ、恐るべし。《いろんな意味で》。

VTRでごまかして。実は兄の背中を取っていた。
「私の言うことを聞け。」…至近距離での両目ギアス;最強でしょ;;。

ディートハルト、ルルを撃とうとして、逆に始末される。
「せめて、最後に、私にギアスを…。」
「お前にかけるギアスなど、ない。」
らしいといえばらしいですが。しかし、次々と退場するな。

「殺される、と思った時、貴方の敗北が決まった」そうですが、普通は
そう考えるしな。まだこの天才腹黒兄にも「普通」なところがあった、と
言うことでしょうか。

ルルの傀儡となったシュナイゼル。フレイアの鍵はナナリーが持つ、
と告げる。

再会した兄妹。
「それをよこしなさい。」
「嫌です。兄様は、私にギアスをかけられますか?」
もしかして、「兄を自らの手で始末する。」という一心でシャルルギアスを
打ち破ったのかと。

流石ルル実妹。大物でしたわ;;。

次回は最終回。どう締めるのか。せめてコーネリアだけでも生き残って欲しい、
と思います。(とギルフォード、ね。)

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (16)

Yes!プリキュア5GOGO! #32..

「小さな、小さな大冒険」。
ウサミミこと、モモ-イさんのターンです。
一度顔を売って、警戒心を取り払い。
次に、ローズパクトの持ち主を突き止めて、さらに。
一番戦力となるプリキュアさんたちを小さくして、無力化させる。

ここまで綿密に計画立てて行動した幹部さんはいなかったです。
さすが、初代から通して、初めてのイケメン悪役は違う。
今回は、
マジシャンとして」ナッツハウスに入りましたが、あんまり
この手を使い続けていると、そのうち不審者特定されてしまいそうです。

ローズパクトもどきをあえて、置いておく。
のぞみがドジみたいに言われてますが、アレは結構引っかかります。

つか、小々田。
「何か出たココ」センサーの持ち主のはずなのに、
「ローズパクトはシロップが。」などという機密事項wを
「知り合いの知り合い」という理由だけで口にしないwww。
これだから、高貴な方は。

さて、モモーイさんの策略にかかったプリさんたち。よほど小さい
みたいです。ありえない状況の中でも、
小説のネタになるかも」と魅入っているこまちさんは、ある意味
大物です。

タンポポの葉っぱに乗っかるうららが、ひそかにうらやましかったり。

で、「レモンキャンディ?」を見つけて、「美味しそう」と突撃する
のぞみ。じつは、ここで大きさ比較できるものが登場。まさに
「アリンコ」状態だったわけで。

かといって、
「落ちてるもの、食べちゃダメ。」@りん。そのとおりです。で、彼女への
つっ込みは、いつもはりんなのに、今回は
「のぞみのせいでこうなったのに。」と、くるみさんだったりします。
今、リア世代ダントツ人気ですから、これくらい厳しい発言でも
りんほどは問題視されないのが何というか;。

しかし、モモーイさん。ホシイナーをばら撒いておく、というのも
忘れなく。もしかして、エターナルでは、ローズパクトはアレだから、
「ホシイナー」を使いました、ということで営業活動の目安にしてるとか?

これのおかげで、ありホシイナー誕生。プリさんたちも変身して応戦しますが、
次から次からわいてくる蟻チームに、ついに檸檬捕獲されました。続いて他の
メンバーも。ミルクさんもだよ、おい;。

「レモネードはお菓子じゃない!」@夢さん。
何気に名言だと。
夢さん、先ほどの飴を思い出す。そうだ、あれ使おう。

檸檬飴かついで、必死の大逃走の夢さん。

躓いて転んでしまい、囲まれてしまいますが、←お約束。
「みんな、逃げられたわね。」

「もう、なんてドジなのよ。…助けたくなるじゃない。」
ミルキィさん、いいツンデレwww。

ここからは必殺技の応酬で、無事ホシイナーを追い払いましたが。

まだ小さいまま。どうしよう。

折りしも。シロップが帰宅。
「どこにもいなかったよ…あれ?これ何?」
ローズパクトもどきを見つけた彼。ぱか。開けました。

あら不思議。6人はもとに戻りましたとさwww。

一部始終見ていたモモーイさん。情報収集も出来たし、次回は
いただきますよ、なんですが。
彼的に一番「手ごわい」のは誰だったのかと。恐らく間違えてるはずwww。

その証拠?に。
「なんで、蟻さんがホシイナーだったんだろ?」
疑問に思ったのがのぞみさんです。きっと、これは想定外に《ry》。

追記;
シロップに対して、
「足が速いな。」といったナツ。モモーイさんにも
「彼もまた、足が速いな。」という感想。もしかして、
ナツは何かを感じてる、という伏線でしょうか?

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (8)

仮面ライダーキバ #33.

『どうして俺の周りは化け物ばかり集まるんだろうな。』
@音也。いや、貴方も《ry》。

過去;力=ドッガにより、ファンガイアであることが音也に
ばれた真夜。かといって、音也の彼女に対する態度は変わらず。
それどころか、ますます「本当の自分を理解してくれる、数少ない
理解者」として、親密に。

「バイオリンを作ればいいのよ。わたし、300年前に
ストラディバリに弟子入りしてたから。」
「こうやって、魂こめて作るの。大事なバイオリン
だから。」
文字通り「手取り足取り」状態の二人を垣間見て、涙する
ゆり。…こうして現在につながる、というのが。

現在;トライアングラー、いよいよ発動。
渡からすれば、友人とガールフレンドが「許婚」だった、と
いう、かなり厳しい状況。

深央は、「仕事をミスった」として、ムースファンガイア黒崎から
「出来損ないのクイーン」と蔑まれ、「キング
にふさわしくない」と
命を狙われる。その結果、黒崎は大牙に阻まれ、
最後はキバに倒されましたが。

「ドジで冴えない」キャラが、何某かに「目覚めた」とたん、
性格も真逆に、というのはよくあるのですが、深央さんの
場合は、根本が全く変わらない、稀有な存在です。まあ、
「どっちつかず」が自分にも周りにもいい結果にならないのは
明らかですが。渡も似てる、といえば似てますし。

とりあえず、今日の名護さんwww。
渡と一緒に風呂ですかそうですか。
「一心同体」にも茶噴きましたが、胸にタオル巻いて
どーするよ、全く。つか、この背後霊のごとき彼のこと、
静香さんは何故スルーなのかと(お。

あと、キング=サガですが、サーベルから弦を操って、それで
相手の首に絡めて締め上げるなんざ、マジ
「必殺仕事人」ですよ、これ。(大勢のブロガーさんが書いてられますが)
「ニチアサキッズ」枠としては、かなりえぐい描写かも。

一見、ガルルフォームに見えたりするんですが、さて。色々と
キバと共通するものがあるので、血縁フラグはたってるかと。

「先代クイーンの悲劇」なんですが、もしかして、真夜さんは生きてる?

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (9)

炎神戦隊ゴーオンジャー#31.

カオス過ぎて、文句言えませんwww。

名無しより愛をこめて [sage] 2008/09/21(日) 09:25:20 ID:rjH7Ra6u0
実況で今日一日の体力使い果たした・・・8スレいっててワロタw

名無しより愛をこめて [sage] 2008/09/21(日) 08:01:27 ID:RLhwOb4h0
実況の速度が速すぎて、書き込み全部蹴られたよorz

実況さすが

とにかく、他所の世界からやってきたロムビアコを倒すために、
「呉越同舟」することになったガイアークさんとゴーオンジャーさんたち。
「ザツオン」を聞くと巨大化するので、「美しい音」をきかせないといけない。
《後に、女性の声と同じ位の周波数の音でおk、がわかるんですが》

「この世界を壊したら、汚せないでおじゃろう?」だそうで。

最初に、ガイアークさんたちのロックバンド。でも効かず。
次に、金兄のギター弾き語り。おいおい 赤い薔薇どっから出したw。
うまいけど、自分に酔いすぎてる。」←ありがとうw。
効かなかった金兄の歌。おい、やさぐれて「兄貴」になってるぞ;

「歌」といえば、アイドルね。@黄で、女子チーム特訓開始!
ゴーオンガールズにケガレシア姫が加わって、
まずは名前。「ケサミ」は受けたぞw。とりあえず
G3プリンセス」と無難に?決定。

何でか知らんが制服姿でジェットコースター。
《ハルヒの制服に似てた気がしますが》
アイドル養成ギプスwwとか、バレーボールを
避ける特訓(おい)とか、色々やっている間に。

ケガ様&ヨゴ様による女装デュエットが;;。
何故に「恋のバカンス」@落花生たちだったのかは
さておき。

やはりリアル女子のぴちぴちボイス歌声でないと効果が
無いらしく、ますます巨大化するロムビアコに巨大ロボット達
@後のゴーオン男子チームは打つ手も無く。

そんな時、3人娘、「満を持して」登場。
どうやって間に合わせたのか、ピンクのフリフリドレス。
《キャンディーズ、という人もいるし、解散コンサートの
衣装@ピンクレディー?にも見えるし)

アイドルな割には名乗りをするし、
アイドルタイム終了したらメットオンするし、
やっぱり戦隊物だから必殺技しないといけないし、
ということでバルカンボールw。

アイドルお約束の
「親衛隊の応援」もきっちりありましたし。

でも、最後は
「やっぱり敵だから」去ってしまうケガレシア姫が
無駄に熱くてかっこよかったり。

EDまで「G3プリンセス」で決めてくれるわ、「視聴者サービス」
やってくれるわ、だし。

あーもうお腹一杯!でございました。

次回も、なにやらプレシャスな香りが《ry》。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (13)

トミカヒーロー・レスキューフォース#25.

「マックス着装完了! 新たなるR1」
私は関係ないんだってばあ」@メイドさん。視聴者の疑問に
さりげなく答えてくれてありがとうw。流石リューケンドー
クオリティ。

それにしても、元リュウレンジャー・大淵楕円様のアクションは
半端ない。つか、R5がナパームしょって走り回るところなど、
このシリーズ始まって以来のアクションシーンではなかったかと。

レスキューチームが大掃除、という誠に所帯くさいところから
始まったのですが、その最中にたまたま見つけたものが
マックス・ディバイダー」。R1のスーツ性能を格段にあげるもの
だが、先代はパワー制御をうまく出来なかったため、計画そのものが
「お蔵入り」した、という。
着装を試みる輝。しかしうまく行かない。

その頃、テラリセッターを大量装備したネオテーラ基地が姿を
現す。もし起動したら、地上は砂漠と化す。
同時に、世界消防庁のメンバーがネオテーラに誘拐される。
システム開発の岡田・技術開発局主任・神崎。
なぜかその場に居合わせてしまったメイドコスのお嬢さんwww。

ネオテ-ラ基地へ乗り込んだレスキューフォース。そこには、
「R1」に着装した大淵が。
先の二人にテラリセッター統合起動システムと、自身が使用していた
コマンダーの修理を命じた結果。

後から応援に来たR5・石黒と、元R1隊長・楕円大淵の半端ない
バトル。なんで楕円様の中の人に戦隊レッド経験者だったのか。
このためだったのか、と至極納得。それにしても、アクションに
キレがありすぎるだろ、全く。

この間、R1は二人を救出したあと、ひたすら着装に挑戦。システムに
拒否られる輝。しかし、そのたびに高速でプログラミング修正する
神崎。この間、残りのメンバーはひたすら闘う。

そして、ついにR1マックス・完成!ディバイダー装着。この変身
CGが凄い。

R1マックスと元R1・対決。圧倒的な力の差で、輝勝利。

自分の「闇落ち」は、もともとそういう思いが心の中に
あったのを、「楕円」という悪意の塊につけ込まれたのだ、と
大淵。

「元・隊長」が『根っからの悪』でないことが明らかになったのは
いいのですが、それが「最後のファイナル・レスキュー」に
つながるのが。

このままテラリセッターを爆破すれば、地上は砂漠と化してしまう。
大気圏外まで運ばないと影響を与えてしまう。

ここから全員避難しろ。俺が残る。

「悪意」が抜けた大淵。「隊長」としての最後の仕事。

安全な場所までテラリセッターを移動。爆破スイッチ。
「これが俺の、ファイナルレスキューだ!」

…もしかして、このためのコマンダー修理だったとか?《涙》

楕円大淵。あっという間の登番でした。大物にふさわしい最後でした。
最後に「レスキュー」フォースOBとして華を飾れて、「心」を取り戻す
ことは出来た、と思います。
最後のメイド嬢の敬礼はまあ、お約束www。

そして、「悪意」がどうやら大淵のコマンダーに憑依した模様。
どうなるか?と思いきや。

来週は映画化ネタに引っ掛けた「ネタ」回らしい;;。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (7)

マクロスF #24.

「ラスト・フロンティア」
シェリルのイヤリングの謎、全て明らかに。
第117船団壊滅の理由。幼女ランカの歌に誘われてやってきた
バジュラたちに襲われたため。
ランカ母、V型感染症最初の患者。ランカは母体感染していたため、
「バジュラと共存」する存在に。
ドクター・マオには孫娘がいた。

「お母様のイヤリングは、娘に譲ります。」

巨大化ランカ。まるで綾波レイ@映画版エヴァです。決して
スターシャではないところがなんとも。

グレイスの野望。色んな方々が説明されてますが、要するに、
「銀河系全ての知的生命体を思想統制する。」=自分が銀河の
ラスボスになるんだよ!でよろしいかと。

ゼロブランクで情報のやり取り=ネット、情報網の上位にいるもの
=管理者、と置き換えると、何やらとても恐いことです。

「いい男、なんてぽっとするわけにもいかないわね。みんな筒抜け
なんだから」@ボビー。

笑いを取るシーンですが、まさにそのとおり。嫌だよ、そんなの。

どうやら、グレイスはランシェさんとドクター・マオに、自論を
反対されていたみたいです。その復讐と、正しさの証明のために。

ランシェの娘と、Dr.マオの孫娘を捨て駒にした。
「お前達の血が互いを傷つけ殺し合いを始める」

どれだけの時間かけた計画だよ、全く。黒いにも程がある。
既に三島の影がすっかり薄くなってます。(お

「誰にも言っちゃだめだよ。ランカの歌でバジュラに襲われたこと。」
…当時、兄のブレラが妹に言い聞かせた言葉。確かにそのとおり
なんですが、妹を守るためとはいえ、残酷な事実を告げたのは確か。
子どもはまあ、そういうものなんですが。

「みんなあたしのせい・・・」
グレイスの誘惑。

償う方法はある。

「心と体を開いてあなたのすべてをさらけ出すこと・・・。」
ランカ乗っ取り成功。調教完了、でしょうか。

戦いの準備。ルカは目覚めないナナセに口づけて、帰還を誓う。
「タイムラグのため」新政府に情報を送ってはいるが、間に合わない。
「出来る限りのことを」SMSも戦闘態勢。

シェリルの元にやってきたアルト。
「人はひとりじゃ飛べない。飛んじゃいけない。それに気づいた」

恋人ごっこはここで終わり。自分が出来ることをしなければ。
何か言おうとするアルトの唇をふさいだのは、シェリル。
「全部終わったら続きを聞くわ」

強がってるシェリルがいじらしいです。つか、アルト、気付かな杉。

そのうえ、『ランカを助けてきなさい』とまで言うし。重ねて。
『必ず帰ってきなさい』と、イアリングを託すし。

フォールド波増幅には欠かせないはずなんですが、もしかして。
「こんなもの無くても、私の歌は《ry》」という、彼女の
歌手としての矜持の表れだったのかも知れませんし。

止めに。
「こんないい女、めったにいないわよ。」
…そのとおりです。食事のマナーくらい、なんとでもなりますから。(お
自分で言い切るところが、やはり彼女の強いところ。

この流れで。
「あたしの歌を聴けーーーーーーーー!」は盛り上がります。
いい女です。シェリル。本当に。
「いて座~」に合わせて戦闘開始。久しぶりに聞けて嬉しいです。
《あくまでも個人的感想ですが》

バジュラには効果があります。しかし、このとき、
巨大化ランカ、宇宙空間に浮かび上がります。
星を守りなさい」グレイスの声にそそのかされて。

歌うのは、
愛・おぼえてますか」。最高の意趣返しですね。この場合。
ミンメイのときは「歌」=文化=ゼントラの急所=戦闘意欲低下
であったのに対して、ランカのそれは。
「歌」=パジュラ戦闘力アンプリファイヤ=『ぴちぴちボイス』(おいお
であるという;。

圧倒的な「歌」の支配力。シェリル「程度」では問題外、というのが。《涙》
「あの子の本当の力って、これなの…」
呆然とするシェリル。どこまで落としたら気が済むんだ、スタッフ。

この隙に、「バジュラの女王」の座を狙うグレイス。その先にいるのは。

ランカを人類の敵にしてはいけない、と説得しようとするアルト。
しかし、ブレラがたちはだかる。かなしいかな、戦闘力は圧倒的に
向こうが上。(つか、素でも勝った試しないし;)

「俺たち兄妹は、この星を守る運命にある!」…いや、ランシェママは
絶対そんなこと望んでない。グレイスに操られているから、こんなことを
いえるかと。
「お前らが侵略してきたくせに!」

「襲ってきたのは、バジュラの方だ!」クラン、被弾。
彼女を助けようとして、アルト、ブレラに襲撃される。

サジタリウス1、被弾。火柱が上がる。
巨大ランカが差し出した腕のその先で、爆発。

せっかく、父ちゃんが
これがお前の『舞い』か。」と、認めてくれていたというのに。
ここでジ・エンドというのは、あまりにも投げっぱなしでしょ。

ランカも、シェリルも。これでは報われないです。
つか、グレイスだけ高笑いさせるのも。

ランカ巨大態。マシュマロマン@幽霊撃退者たち《要英訳》を
彷彿とさせます;。
「愛おぼ」を「破壊と殺戮のレクイエム」に仕立て上げたのも
何というか。

次回予告。初代EDのオマージュに見えましたが、果たしてこれが
何を意味するのか;。

にほんブログ村 テレビブログへ

続きを読む "マクロスF #24."

| | コメント (0) | トラックバック (34)

しゅごキャラ!#49.

歌唄さんが去り、三条さんも辞めたイースター社。そういえば、
二階堂先生が辞めたのも、随分昔みたいに思えます。

皆さんのお仕事は、「×たま集め」でした。そう、今、
「チームエンブリオ」はこの「×たま」不足に困ってます;。
で、×たま回収マシンを開発!その名も
「エンブリオーン」…どことんなく「エヴァンゲリオン」に似てる;

で、今回のメイン。
イクトはバイオリン弾きです。半ば忘れられかけていた原作設定、どうやら
生かしてもらえました。彼の演奏に合わせて歌うあむちゃん。

だが、そのときバイオインの弦が切れてしまい。(お
決してあむちゃんの歌が破壊音波だったとかそういうことは無いみたいですが、
なじみの工房で修理をしてもらうことに。

バイオリン技士といえば、某ライダーの彼もそうだったり。
(最近はかなり忘れられてますが)あっちはあっちで
「偉大なる父が残したブラッディローズ」のような名器を作ろうと
ニスの材料を探したりしてましたが、こちらの琴音さんはそこまでは
MADではないらしい。(お

最初はあむちゃんをイクト彼女と間違え、露骨にライバル視されましたがw
事情がわかると意気投合。そんな時、琴音さんに修理の依頼が。

頑張ってやり遂げて、つい居眠り。机のお茶をこぼして、修理した
バイオリンにトラブルが。

「せっかく仕上げたのに、これじゃ渡せない。」某彼ならニスとして
いけるかも?とあらぬ方向へ行きそうですが、彼女は普通の女の子です。
「こんなのじゃ、立派な技士になれないよ。」

×たま発生です。芸術繫がりで、青の子大活躍。

さて、「再修理必要」なバイオリンが残りました。
緑の「リメイク・ハニー」で一気に修復するのもありでしたが。

「それは琴音自身がやらないといけないだろ?」…どうしよう。イクトが
まともな発言だ;。せめて某パパよろしくフリーダムに《ry》。

ということで、彼女の自身の力で局面乗り越えて、おしまいでした。

青の子、ご苦労様、でした。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (8)

ケータイ捜査官7 #22.

「こころのひかり」
折りしも北京パラリンピックの閉会式の日に
「事故で盲目になった少女が色んなものを乗り越えて
加害者を『赦す』ことが出来た」エピソードを入れるとは。
侮れないな、ケータイ。

まずはネタ拾い。
冒頭。格闘するセブンとゼロワン。キックが交差した結果、
双方とも足に損傷。ここのカットが、まんま某種死のラストあたり
「ディスティニーとインフィニット・ジャスティスの蹴りあい一騎打ち」
そのものの構図であったこと。

矢部さんの中の人が、リゲルでデモンナイトできしわだで獅子丸で
カメレオン今人との契約者だった人=浪岡氏なこと。しかし、特撮
ヒーローから「情けない野郎」までこなせる彼は、やはり凄いかも。

「お前の望みを叶えてやろう。」@ゼロワン。お前は今人かと。
しかし、今人よりは「叶え方」が的確。(復讐方面で)

間明がカップラーメン常食者な件。「そう言う感」漂いまくり。

足を損傷したゼロワン。盲目の女性、垣内純子に拾われる。
間明に回収を要請し、待つ間に彼女に問いかける。
「何故、失明したのか?」

高校時代、部活から帰る途中。居眠り運転の車にはねられた。
その後遺症により、両目失明。

今人宜しく、ゼロワン。彼女に「復讐」を持ちかけるが、
「要らない。」という返事。

回収されるまで、彼女を観察することにしたゼロワン。

白い杖で街を歩く純子。通りすがりの青年とあたり、倒れるが、
別の女性が助けてくれる。
仕事に赴き、合唱クラブにてコーラスをする純子。

自宅にて。郵便物を確認する純子ママ。
「矢部」というものからの手紙だけ、隔離箱へ。
そこには、多数の「矢部」からの手紙が。

中途失明者を支援する会に、久しぶりに顔を出した純子。知り合いの
女性から、
「矢部さんを赦して欲しい。」と頼まれる。

普通、、恨みます。しかし、彼女はそうではない、という。
「6年、という時間が変えたのかしら。」
「時、というもので復讐する気持ちはなくなるのか?」
ゼロワンの疑問。

あるとき、純子さんからゼロワンに連絡。
「矢部さんに連絡を取って欲しい。」

ゼロワンを中継する形での、二人の会話。

純子は、矢部からの手紙の存在を知らなかった。
矢部は、視覚障害者の団体に、寄付していた。

「今の自分は、前を向いて歩いている。でも、自分のことしか
考えてなく、矢部がどれだけ自分に詫びながら生きているか、
一切考えてなかった。
謝罪の気持ちは伝わりました。これからは自分の人生を
生きてください。」

被害を受けたはずなのに、どうして謝れる?

「貴方と出会えたから、素直になれた。名前を聞かせて。」
という純子からの質問に、「通話を切る」ことで答えたゼロワン。

もし、矢部が鬼畜な奴だったら、とても「赦す」気など一生かかっても
おこらなかったと。しかし、十分すぎるほど「償い」をしてくれたから。

今まで、ありがとう。そんな感じだったのでしょうか。
純子ママも、もし本当に手紙が嫌なのであれば、返送くらいすぐできるので、
していたはず。やはり「おもうところがあればこそ」だったのかも。

ゼロワンが求めている「答え」になるかも知れません。
「時が解決、することもある。」
しかし、感謝されるゼロワン、というのも奇妙。普通ならば、これはセブンの
仕事だから。

掛け値なしにいい話でした。そして、次回は元のゼロワンに(gkbr)。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (4)

ブラスレイター#22.

「届かぬ想い」。
届いた想い。届けなかった想い。それぞれが錯綜する。

サーシャたちが保持した「ISIS」のデータを、アマンダに預けることに。
アンチナノマシンのデータでもある。リスク分散。
しかるべき人に渡すため。

敵地に赴くサーシャを、
「必ず生き残って…弟を助けて。サーシャ、貴女はまだ死んじゃいけない人なのよ」
励ますアマンダ。その後ろにヘルマン。いい感じです。
シドウ、アマンダにドイツからの退避を勧める。ツヴェルフ陥落だというのに、
国連が動かない。何かあるはず、要警戒。
(このあたり、流石な判断です。)

ヘルマン。いまだ目覚めないマレクに心の中で語りかける。
「融合態」になったものでしか判り合えない、苦悩、そして後悔。
だが、それらは無駄ではないはず。何故なら、それを道しるべに
前へ進むものが居るはずだから。

目をそらすな。

ツヴェルフ本部。汚染地域は隔離完了。管区長救出を願うメイフォン。
サーバと「融合状態」である以上、死んではいないけれども絶望的状況。
これが伏線になるか?(お

その管区長から、情報を取り出したベアトリスに、ISISの存在が
ばれてしまう。(汗)つか、ザーキンはマジで「あれだけ」を
しにいったのかと。

重要箇所は抹消済み。しかし、どこかへ運び出された可能性は大。とすると?
出撃した機体が怪しい。

存在を許せば、ザーキンにとって脅威。ベアトリス、完全消去を狙うため、
行動に出る。

ジョセフは、いまだ寝ておりますが;。
相変わらず、彼への不信感がぬぐえないヘルマン。
「あなたたちは、よく似ているわ。」@アマンダ。
彼女からすれば、もにたようーなもん、らしいです。
その言葉から、「何か」を感じたヘルマン。

「どうやら『バカは死ななきゃ治らない』ではなく、
『バカは死んでも治らない』かなあ。」うーむ;。
うまいこといいすぎです。「ヘルマンのくせに!」(藁

ベアトリスの回想。
以前、砂浜で死にかけているところを通りかかったザーキンに
助けられた、というようなシーンがあった気がしましたが、それと
これはどう繋がるのか。

少女の頃。某所でで馬番をしていた。
オーナーのお気に入りの馬。しかし、年老いていたので、
思うような仕事はもうこなせない。

「わからないように薬殺してしまえ。年寄りだから、老衰、とでも
なるだろう。お前がやれ。」
…何かあれば「お世話係」が直接責任かかりますね。いずれにせよ、
ベアトリスに全て背負わせる腹です。
しかし、そんなことは出来るはずも無く。

何かの気配を感じて、外へでたヘルマン。そこにはベアトリスが。

融合態は、ザーキン若しくはベアトリスの「血」が全ての始まり。なので、
かれらが「惹かれあう」というのも当然のこと。

ここで出遭ったのも、全ては運命。最後の戦いを始める二人。

ベアトリスの圧勝で瞬殺…かと思いきや、意外にもヘルマン善戦。
「一度は死んだこの俺が、まだ大切なものを守って戦うことが出来るんだからな!」
「黙れ!貴様如きがこの力の意味を語るな!!」

再び、ベアトリスの回想。

自ら手を下すことなど出来ない。雪の中、老馬を連れて逃げるが。
銃声。命中。倒れる馬。その下敷きになるベアトリス。
動けない彼女に対して、殴る・蹴るの暴行の限りを尽くす男達。
「恩を仇で返しやがって!」

「ここで始末すれば、筋は通るな。」
逃げた馬を銃殺。謝って世話係も撃ってしまったが。よくある話だ。

瀕死の彼女に銃口を向ける。その時。

男。倒れる。
ザーキンが撃った。
「馬を、助けてください。」
自分よりも馬の命が大事、という少女。その綺麗な心に免じて。
「それでもキミはまだ望むかい?残酷な世界の中で更なる命を…」

ザーキンさまに与えられたこの命。全てをこの人に捧げよう。
だから、お前らみたいな雑魚とは違うんだよ、雑魚とは!

外の様子を見に来たアマンダ。「絆パラディン」が真っ二つに炎上!
目の前にはベアトリス人間態。

負傷したヘルマンが行く手を阻むが、串刺しに。
アマンダも銃で応戦するが、効かず。
最大の危機。
マレクの名を呼ぶヘルマンの声、響く。

マレク。
「自分の殻」に篭った状態で、外の成り行きを見ていたが。
自分を待ってくれている人が居る。
自分を信じてくれている人がいる。
ならば。

「イエロー」登場。マレクが目覚めた!
隙を突いてヘルマン、ベアトリスの腕を切り落とすが。
マレクを狙ってビーム。かばったヘルマン、絶命。

早過ぎないか?ヘルマン。何やってる?
ジョセフと「青春の殴り合い」のあとで和解して、ついでにマレクを
二人して「オトコ」に育てて、それからアマンダと…言い残してるではないか?
ゲルトとの写真が復活してる。(涙)

一方、ザーキン。遠く離れてはいるものの、ベアトリスの死を感じ取る。
「主は与え、主は取られる。御名を讃えよ…アーメン」
もしかして、彼の乗っている白馬はその時の馬?とすると。

彼女は報われたかと。してきたことは決して褒められたことではないにせよ。

そして、ギガント@未来少年コナンみたいな爆撃機が始動。国連軍とすると。
いよいよ最後の戦いが。

それにしても。これだけ血なまぐさい話なのに、実は真からの
「悪者」がいない、という。

ジョセフはいつまで寝てるんだろう;
全てが終わった後で、目覚めたら、スノウの膝枕。
「終わったのよ。」「ああ、そうか…。」
だったら笑うぞ、おい;;;

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (5)

コードギアス 反逆のルル-シュR2 #23 .

「シュナイゼルの仮面」。見事に斜め上を行く悪党様で
ありました。自分の故郷を、そこに居る人々もろとも
吹き飛ばすとは。

ナナリーは「生かされて」おりました。(咲世子さんも込みで。)
そして、シュナイゼルとコーネリアが今までのことを「全て」
語ったのだと思います。

そして。「お二人とも嘘をついていたのですね。」とルル・スザクを
糾弾しますが。かといって、フレイアおk、というのはやはり今までの
彼女を見る限り、何かあるとしか。
シュナ兄はそのあたりも「天才」なんでしょう。

「最終兵器」ナナリーに対して、ルルはどう出るか?今までの彼ならば、
色を失うどころの騒ぎではなかったと思われます。

しかし。
「世界を変えるために『自分を巨悪』とし『己の覇道』だ」と言い放ったルル。
いや、よく踏ん張りました。組んでいる手ががたがた震えてましたが、恐らく
モニターには隠れてたし、見ていたのはC.C.くらいでしょうから。

ナナリー、ルルと決別。気遣うシュナイゼルとコーネリア。シュナイゼルは
住民を避難させた、と語りましたが、コーネリアは聞いておらず。不審に
思いますが。
「嘘を嘘と見抜く」ナナリーをして見抜けない、シュナイゼルの嘘。恐いです。

全ての責任を負う覚悟をしたナナリー。
「フレイアのスイッチをください。」外見は「皇女の杖。」しかし、実は
虐殺兵器のスイッチ。

通信が終わったところで、「仮面が外れた」ルル。隠せない動揺。
スザクが叱責。
「ナナリーのことで立ち止まる訳には行かない。何のためのゼロ・レクイエムだ!」
自らは「剣」となる覚悟。そしてC.C.には「盾となる」ことを要望。
「共犯者、だろ?」

ニーナ。前回以上にすさまじい破壊力を示したフレイアのことを、
「リミッター解除」で使われた、と判断。
「仮面の下の素顔」を知らされた瞬間。

一方。コーネリア。
住民の避難をしなかったことを兄に追求しますが、思想だのなんだのと言いかわされてます。
そして、ナナリー。

「兄上は、そうやって人を操るのですか?」ギアスなどというまやかしもどきではなく、
「大量殺戮兵器」をそこに置くことにより発生する「恐怖」による支配。それでも
抵抗する国には。
フレイアを「天上要塞」ダモクレスから打ち込むだけ。

えげつないな。流石親子、というべきか。こうなると、シャルルパパなんて可愛いもの
だったんだな、と。

それに異議を持つコーネリア。兄に切りかかりますが、銃で撃たれる?
退場?違うでしょ?

真実を知る由もない黒の騎士団は、シュナイゼルと組むみたいですが。
星刻は、そこまで気付かないみたいだし。

トウキョウ租界被弾のとき、犠牲になったのはおとりの方。
傷つきながらも、ルルにそれを知らせるべく赴いた咲世子さん。

「…騎士道なのか?」日本人でありながら、ルルに仕える彼女にとうジェレミア。
死闘を繰り広げた二人ですが、それゆえに通じるところは、大いにあるはず。

ナナリーを目前に、こらえたことを褒めるC.C.。ロイドさんとセシルさん、という
協力者のもとに、アンチフレイア開発を急ぐニーナ。

ジノは、黒の騎士団につく様子。傍らのカレンに挨拶。
不意打ちをうけ、間の抜けた返事を交わすカレン。

ブリタニア首都が壊滅した今、ルルの戦力は日本駐留軍のみ。星刻、シュナイゼルと
協力。
「世界統一の一大決戦。」思うところは同じ。オープンチャンネルでの脅しあい。

ルルは超合衆国各国首脳陣を人質に。
シュナイゼルは「フレイア」をほのめかす。

タマが飛び交わないだけ。既に「戦いの火蓋」は切られる。
めまぐるしく変わる陣形。ゲームみたいですが、これも「闘い」。

ついに、実戦開始。ルルの性格を読みきった、シュナイゼルの指揮。
黒の騎士団、強い。ギアス兵、命知らずの特攻。
富士山。サクラダイト兵器による広域破壊。それにしても、大勢の人を
巻き込むなあ。

ここで。ヴィレッタが妊娠発覚。

…そーだったんですか;いや。

改めてルル=巨悪と認めた星刻。
ピンクのランスロットで、打って出ることにしたC.C.。
残るは、ダモクレスのみ。

シュナイゼル、余裕。ナナリー、フレイアのスイッチ押す。

斑鳩の艦橋を守ったのは、カレンと。
玉城だ!なんか今回カッコいいぞ!玉城のくせに!(お

ここまで見てきたように、「仮面を使い分ける」ことにより、
あらゆる人と事柄を手の内に転がしてきた自信に満ち溢れた
シュナイゼル。
「仮面を使いこなせない者に勝利はない」

某姫とはえらい違いの「仮面使い」ではありますが。
もうどっっちもどっち、としか。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (24)

Yes!プリキュア5GOGO! #31..

新アイテム販促回もしくは、ナッツよいしょ話なのですが、
このところ蛇姐さんが熱い。キャラに反するくらい熱い。

恐らくは、いつぞやのシビレ婆様の言葉からだとは思いますが。
「手持ちの駒」が全然無いので、お茶運んできたブンビーさんに
八つ当たりして、自らが出陣。しかしだ。ももーいさんに休み
出したのは自分でね?

それはともかく。
あまりにも毛色が違うので比べるのもあれなのですが、
蛇姐さんとベアトリス姐さん@ブラスレイターが
随分カブって見えます。いろんなところが、特に。

話はナツに戻して。
せっかく通信機(ミルキィノート)を作ったものの、起動に
大いに問題があることがわかり、意気消沈。

そんな彼を、周りがせっせと持ち上げますが。特にシローの
喜びようが素晴らしいwww。

小々田の台詞に、やっぱり打ちひしがれてしまうナツ。
本屋で買った紙袋が、何やら某所で手に入れたものに見えてしまったのは
置いといてw。

どう考えても、ココの方が色々とヒーローフラグ立ちまくりです。ナッツハウス
にしたところで、昨年はともかく、本年度はなぜか町から遠く外れた場所で、
女子中生たちに「たまり場」を提供しているだけとしか。

そんな彼が、「デモニアック№2」を自称するベア姐と並ぶくらいに
テンション上がりまくりの蛇姐に抵抗できるはずも無く。

とにかく、蛇姐、強い。そんな彼女のホシイナーも当然、強い。
雷撃落とす龍みたいなやつ。

アクアさん。檸檬さんに拘束するよう指示。でも、否定されてます。
仕方なく、プリズムチェーンで捕縛。ここまではいい。

アクアさん。サファイア・アローで狙い撃ち。えと。要するに水の激流
ぶつける訳ですよね?

…感電、しないか?檸檬さんが。

という訳で、やっぱり彼女は手を放してました。賢明。

ミルキィさんも来ましたが、今の蛇姐の敵ではないところが。
本当に容赦ないです。マジでベア姐と(ry)。

「あんた達の技は分析済みよ!」他のメンバーの必殺技も全て弾き返し、
プリキュアさんたちは龍の電撃に絡み取られ、フルーレが使えない状態に。

ナツ。
「みんなの笑顔を守りたいナツ!」と宣言した、その時。王の力、発動!
ミルキィノートから、ミルキィさん専用パワーアップアイテム登場!

「メタル・ローズ」というと、なんか凄く強そうです。
(しかし、東A的には「最強の破壊力を誇る薔薇、というのは
「エメラルド(色の)薔薇=ダリウスローズと昭和のころからの
お約束。ということは、「プロテクトフルーレ}は…けほんけほん)。

「ミルキィローズ・メタルブリザード!」これ、実写の方が綺麗だろうな。
(おい;)

新たなパワーの前に、蛇姐さんも退却。

そして。
シローの目の前には、なぜか大量の手紙がw。
「手紙は大事なの!」通信機が出来ても、シロップの仕事は変わりませんw。
ということで。

しかし、高いな。この玩具。どこまで売れるだろう;。つか、親的には
かなり考える代物かも。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (9)

炎神戦隊ゴーオンジャー#30.

ゴローダーGTネタ、と見せかけて、実は走輔とスピードルの
友情話。なんですが

ストローバンキが残していったドリンクで「悪」に染まってしまった
走輔の「悪ッぷりw」が秀逸でした。
「ガイアーク保険」の勧誘。空き地で机出してするのもアレですが、
おばちゃんの人だかりも凄かった、というか。

ゴローダーGTに声が無い、というのも、実は色んな炎神ソウルが
入るため?

しかし。これだけ効果が確実な薬品などを開発できるノウハウがあるのに、
あえて効率悪そうな方法をとっているガイアークさんたちは、やはり
「遊んでおられる」のではないかとw。

次回にいたっては、なぜかケガレ姫までが『アイドルデビュー』される、
というwww。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (10)

仮面ライダーキバ #32.

名護さんがバウンディ・ハンターになった理由は、
ボタン集めじゃなかったんですかい?(藁)いや、マジで。

それはともかく、キング登場。
実は中条@実写版ハニーだと思ってましたが、
早見の中の人でしたか。(おい)

過去。
アレだけ露骨に「結婚」意識された振る舞いされたら、
やはりオトコとしては引くでしょ。
(BGMはcha-cha-chaだ。このあたり意味深?)

(言動に大いに問題があるとはいえ)芸術家である音也と、
根本的に、「普通の女性」であるゆり。
(人外とはいえ)芸術「だけは」理解できる真夜。

…残念だが、この時点で向こうは子持ちなんですがw。
でも、これで音也ー真夜フラグの予感でしょうか?

大牙と渡、「砂場での再会」。まずは「幼馴染」として。
実は「異父兄弟?」であり、「恋敵」でもあるのですが、
今はおいといて。

そういえば、城ドランが、
「以前は、真夜が住んでいた」というのがやっと本編に登場。
いかに今の状態になるのか?語られるのかと。

それと、「チェックメイト・フォー」の仕事。
キング:「人類の進化に貢献すると思われるものを抹殺。」
クイーン:「純潔を維持するために、人間を愛したものを抹殺。」
ビショップ:「ファンガイアに仕事を与える」…営業ですか?

ところで、ルークは何だったんでしょ。
なんか、マイルールでゲームやってただけみたいでしたが

最後に。「サガ」がやっと登場。イクサは、どうなんでしょ?
(かませ犬だけは、辞めて欲しい;)

追記;
代々クイーンは「真珠貝ファンガイア」を受け継ぐらしい。
必殺技が「真珠爆弾」というか。映像的には
「暗闇に、真珠たちが降り注ぐ」という、誠に幻想的で美しいのですが。
でも、似合ってることは確かです。もっと沢山見せて欲しかったり。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (9)

トミカヒーロー・レスキューフォース#24.

『ダーエンのわな 危うし石黒隊長』
いつもの3人組のチョンボから、「瓢箪から駒」という訳では
ないですが、楕円様こと元R1・大淵と元R1=現R5=隊長である
石黒とのガチ対決へ。

それにしても、熱い展開でした。シリーズ前半のゆっくり展開は
どこへやら。

「テラリセッター内に、要救助者一名確認。」しかし、通信機能が
妨害され、思うように動けない。

石黒。R5として出動。(相変わらず、隊長→R5への豹変振りには
楽しませてもらってます。)
テラリセッター内に「誰か一人居る」ので、マンティスインパクトで
内部侵入したら。

そこには楕円様が。

以前、「レスキューの心得」を教えてくれた先輩。
だが、今は敵対する組織のボス。
しかも、そのボスが、「救助すべき人」として目の前に。
嫌でも盛り上がります。さあ、どうする?

今ここで、「敵として」見捨てれば、ラスボス抹殺完了。
(というか、普通のヒーローものならそういう流れ。)
しかし、「レスキューフォース」はまず、
「最初に人命救助ありき」なヒーロー。ならば、結論は。

「例え誰であっても、必ず救助するのがレスキューフォースだ!。」
@石黒。

「甘いな」@大淵=楕円様。まあ、もっともなお答え。

「貴方の心は闇に迷い込んでいる。ここから
貴方を救い出す、いや、助けなくてはならない!
行きましょう、大淵先輩!」

ここまで言い切る石黒隊長。漢です。

「石黒よ、コレだけは言っておこう
この私を救助したお前は間違っている。
次に会うときが楽しみだ。
オレが死ぬか、お前が死ぬかだ」

こっちも引けをとりません。男同士の矜持をかけた闘いです。

「どうして(敵ボスなのに)助けたんですか?」@R1に対して、
「(助けを呼ぶ)声がしたんだ。」と語るR5。

今回は、要救助者として助けたが、必ず「心までも」
「救助して」見せる。固く、熱い意志を感じる回でした。

今まで見て来てよかったな、と思ういいエピソードでした。
さて、楕円様はどう出るか?これも楽しみです。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (8)

マクロスF #23.

「トゥルー・ブルー」。
いろんな謎が明らかに。
ランカとブレラは、やはり実の兄妹。
バジュラは、脳は無くても、「ネットワーク」で情報を共有する。
V型感染症。母体感染すると、腸内細菌となって住み着き、宿主が
共存を望めば、「利用するために」生かす。

フロンティアは、いよいよ厳しい状況。
統合軍に残ったアルト、それなりに部下が居る。
シェリルと、かなりいい具合になってきて居るらしい。

まるで新婚さんのごとく、二人で料理を作り、テーブルを囲む。
アルト、懐石料理みたいなの作ってる;器用だ;;。
「アルトのくせに。」(のび太ですか;)
「こんなの、あこがれてたの。」

幼い頃。明かりが灯る窓をただ見ているだけだった。

「なんでもない。」といいつつも、握り箸なシェリル。
恐らくは察した、と思われるアルト。

このあたりのシェリルが凄く可愛いです。

料理を作る際、包丁で切った指を隠す彼女。気遣いが
いじらしくもあり。

酔いつぶれたらしい、シェリル。お姫様抱っこを
要求したり。(で、するアルト。)
心なしか、逞しく見えたりしてます。
(決して、タンクトップのせいだけではない、はず。)

ランカとブレラは。
「バジュラの真の女王の住まう星、私たちの宝島」@グレイスに
ついたらしい。現れたパジュラの防衛軍に対して、
「アイモ」を歌うランカ。

三島に呼ばれたアルト。そこには、ビルラーも。
「今後心置きなく闘ってもらうために」
パジュラの謎・ランカのこと、を説明。

「だから、バジュラはランカを狙い、そして、我々を狙う先兵となるだろう」
そう来ましたか。なんだかなあ。つい最近まで
「希望の歌姫」とかなんだか言ってさんざん持ち上げていたくせに、と思いますが。

パジュラに襲われるランカ。アイ君が登場・彼女を引きこみ。
「妹さんとの逃避行は楽しかった?」
「もう魔法の時間はお終い」
「12時の鐘が鳴るわ」

凄い嬉しそうだな、17歳;。で、「このときを待っていた」とか。

シェリルは、薬を飲んでいない。
「そのほうが、フォールド波が強くなるから。」
「完治しないにせよ、進行を遅らせることは出来るのだから。」
飲むように、進言するルカに対して。

「人を道具として使うならとことん冷酷になりなさい」
「優しいのは罪よ。それが同情とわかっていても甘えたくなるから」

強いな。これもシェリルなんですが。相変わらず、彼女は良いです。

で、アルト。
彼の性格設定は、「代々続いた役者の家の御曹司」。
軍に入ったのは、別に「母の意志をついで、戦士になるため」ではなく、
(話が横に飛んでる;;)
「空を飛びたかったから。」と言ってますが。

矢三郎兄によりますと、
「あなたが成り行きで戦っているようにしか見えない」
「あなたは根っからの役者だ」
「その時に求められた役を演じてしまう」

だという。

アルトが大事なところで「優柔不断」に見えたのは、そういう理由、だそう
です。なんか、うまいこと設定生かしてるな、とは思いましたが。

でも、自分の人生は、「演じる」訳には行かないので、決断するアルト。それが。

「ランカがバジュラの道具にされるなら、俺はランカを殺す」

そう来ましたか;おい。いきなり極端なんですが。ランカの意志は?

「脳を持たない異星人との共存」が果たして可能なのか?
そして、「歌」を弄ばれる歌姫さんたちは、最後にどう出るか?

ラストに向けて走ってます。次週、予告の絵が凄い綺麗。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (24)

しゅごキャラ!#48.

ややさんがメインの話。
2学期。、委員長=Jチェアの海里君が転校してしまい、
かの席が空いたまま、始まりました。

赤ちゃん属性」のAチェア=ややさんにここで頑張ってもらおうと、
わざわざ中等部から空海登場。なぜか走りこみ特訓したり;。

ここで、下級生から「クラスで飼っているインコが逃げたので、
捕まえて欲しい。」と要請が。

勢いで、ややさんがこの懸案を担当することに。

色々頑張ってみたのですが、やっとこさ見つけたインコは
小児科の先生の子:
《よく見るとほっぺたの模様が違う;》

意中のインコは。
籠にいました。

下級生のクラスさんたちで捕まえたのですが、
「やや先輩のおかげで見つかりました。♪」とフォロー。
《いい子達だ。》

でも、「頑張って一人で成し遂げた」ことには変わりません。
ややさん、成長しましたw。

あと、久々のイクト。
「歌いたくなければ、、歌わなくていい。」をこっちでは
やっています。《中の人繫がり?》

にほんブログ村 テレビブログへ

続きを読む "しゅごキャラ!#48."

| | コメント (0) | トラックバック (4)

ケータイ捜査官7 #21.

フォースの声が薔薇水晶で、セカンドが迦遊羅。とりあえず覚書。(おい)

今回程、ゼロワンの登場が待ち遠しかった回は無い…というのは
さておいて。

とにかく、ゼロワンの過去。それと、何故現在アンカーのPBが
サードセブンしかいないのか?後のPBは一体?というケイタ
《視聴者も》の疑問に答えてくれる回でもありました。

一年前のこと。滝本がまだ生きていて、「バディ」待ちだった頃のこと。
桐原にはサード。

01・・・3人のパートナーの相次ぐ死により精神崩壊。悪の道へ 。
しかもその死因が、爆死射殺自殺だと;。

「自分がゼロワンだったら、やってらんなくなるわ。」その通りだ。
でも、
「る~るる~」は和んでしまいます;

それにしても。ゼロワンのあの顔のラインは「血涙」だったかと
思うと《涙》。

千草のバディはセカンド。彼女はゼロワンと兄弟機。瞳子のバディは
フォース。どちらも「女子」属性。

姿を消したゼロワン。しかしある日、本部サーバにハッキングが。

ゼロワン。
本部を襲って来た。

05・・・生まれて間も無く01により殺害 。
「仲間の魂を、なんとも思ってないんだ。」@ご隠居。つか部長。
セカンド。丸腰ですが、ゼロワンと同じときに
ロールアップした「兄妹機」。だから、「彼」の気配は分かる、という。

「サード、一緒にゼロワンを止めて。貴方が一緒なら、75パーセント
の確立で、彼をとめることができるから。」

セカンドの気丈な問いかけにも、サード。答えず。
装甲を外し、手をすり合わせて、怯えるばかり。
03・・・01(?)の凶悪なウイルスと行動に恐怖し戦闘意欲を無くす。
「俺が居るから、大丈夫。」@桐原。

そして、そばにいたフォースも、様子がおかしい。
04・・・ウイルス感染して現在も昏睡状態
「少し、おやすみしようか。フォース。」今だ目覚めず。

停電。フル装備のゼロワン。「丸腰」のセカンドに近づいてくる。

セカンドの悲鳴。千草が駆けつけると。
身体を真っ二つにされ、切断面から火花を散らしているセカンドが。
02・・・01を止めるため健闘。破れ殉職 。

「自分の探しているものは、この中には無かった。人間の中にある」という。

駆けつけた滝本。
「答えは探すものでも求めるものでもない・・・気づくかどうかだ
甚大な被害を残し、消えたゼロワン。

そして。

06・・・不明
07・・・01の逃走後誕生

セブンはこの兄姉たちの悲劇を知らない。そして、滝本のバディとなるも、
滝本、殉職。

バディが死んだのは、自分とセブンだけ。弟ならば、自分の「痛み」を共有してくれる
はず、だったのに。

新しいバディ「ケイタ」とうまくやっている。何故?

そして、ゼロワンはセブンを襲うようになった…のかも。

ゼロワン。哀しすぎる過去です。出来れば、ケイタやセブンとのやり取りで
「気付いて」欲しいです。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

ブラスレイター#21.

ある一つの事象に対して、それぞれが確固とした信念に基づいて行動する。
それが相容れないとしたら。

ザーキンサーシャ。
ヴィクターとザーキン。

最初は同じところを目指していたはずなのに、互いに既に相容れることの出来ない
存在に。

行き着くところは、いづれかが消え去るしかないのかと。

アマンダとヘルマンは、マレクを捜索。
「気持ち悪いくらいにアフターサービスが行き届いてるな。」
とヘルマンに言わせるくらいに、心配り十分なシドウw。
なにせ、
・居場所の前に「折鶴」を置く。
(こんなことできるのは、日本人である(ry))
・折鶴に、さりげなく「ある人」の名前を書いておく。
(ここへ行け、ということらしい。凄い;)

しかし。アマンダは色々といい「漢」に恵まれてるな。これも
彼女の「人徳」かと。(ヒロイン補正、というのも無視は出来ないとしても)

シドウ。彼が、この同時進行する出来事をつなぐ役割、らしい。

彼が示した先は、アマンダの叔母。以前、マレクが引き取られていた
「孤児院」(この単語を今使うのも凄いです。)の責任者。彼女は
「国際的ボランティア組織」と繋がっているそう。その縁でシドウと
知り合ったらしい。

シドウの過去。
ヒロシマーニッポンの出身。「遺伝病」で子どもが余命いくばくも無い
状態になったことから、「自分の臓器を子どもに与え、自身は人工臓器の
身体となり、莫大な治療費を払うために、日本政府に情報を流す仕事を
請け負っている。」
…どこまで「漢」なんだ、シドウ。(涙)つか、親の鑑だよ、貴方。
「誰が敵なのか、自分の心で見分けろ。」いつぞやの彼の言葉。
アマンダはどう判断したのか。

サーシャとザーキンの対峙。
「貴方を浄化するために」(サイボーグとなって)生き返った、彼女。
「今、思い直せば、また『人』として生きて罪を償うことが出来る。」と説きますが。
「人に絶望して、ヴィクターの言葉に載って」ブラスレイターになったのが、ザーキン。

被検体となり、生き延びた。そこに彼は「使命」をみたかと。しかし、それはサーシャにも
言える訳で。

やはり相容れることの出来ない二人。サーシャ、至近距離で銃弾を打ち込むも、効かず。
相手は「最高位」ブラスレイターですから。

二人の間を割るがごとくの、シドウの銃撃。ザーキンはこれを契機として、ISISのデータを
狙いに、中枢部へ。追いかける二人。

ISIS中枢へ向かうヴィクターを停めるメイフォン。そういえば、彼女自身が表だったことは
無かったような。

XATには眼鏡っ子オペレータガールとして出向。実はツヴェルフの「アポカリプス・ナイト」の一人。これくらいでしょうか。しかし、ヴィクターには特別の感情があるようです。

ツヴェルフの全てを、ザーキンに渡すわけには行かない。
「恩を仇で返すか。」らしいですが。

ザーキンをパラディンで追撃するメイフォンとシドウ。ついにザーキン、融合態の姿に。

綺麗です。威厳があります。「蒼白の騎手」まさにそのとおりかと。背中のマント状の
ひらひらが豪華です。
これで一気にパラディン攻撃。
それでも引かないシドウ。
「守るべき子どもたちの未来のため」負けるわけには、行かない。

あえて、止めを刺さないザーキン。そういうことですか。
「人として希望が持てる」相手は生かす。一筋縄でいかないラスボスです。
だから、この人を「絶対悪」と出来ないんですよね。

しかし、ヴィクターには容赦せず。

ISISを守るため、ザーキンと対峙するヴィクター。しかし、彼自身は恐らく
覚悟はあったものと思われ。
「今日は貴方の望みを叶えに来たのだから…ヴィクター、貴方が望む究極の進化を貴方自身に……」
サーバにヴィクターの頭を「埋め込んだ」ザーキン。ケーブルがヴィクターの全身に
絡み付き、体内にもぐりこむ。断末魔。

幼い頃のメイフォンの記憶。
「お祖父さま、大好き。」「私もだよ、メイフォン。お前は宝物だ。」
御祖父さんと孫娘、でしたか。しかし、何かの事情でメイフォンはサイボーグに
なったとしか。(奇跡ガール限界ちゃん《英訳》ですか;)

データを手に入れたザーキン。ベアトリスに後を任せ、どこかへ。

現場にたどり着いたメイフォンが見たものは。

「お祖父さま」の凄惨な、変わり果てた姿。
響く悲鳴。メイフォン、錯乱。絡みついたケーブルを引きちぎる。
飛び散る青い体液。が、既に遅く。

体液を吐き、息絶えるヴィクター。

一方、サーシャもデータ確保。これを守るため、メイフォンに基地を任せ、
シドウと二人で出撃していく。

しかし、グロかったです。ヴィクター。流石深夜枠。人としてはかなり
えげつないことしてましたが、最後だけは孫娘を助けるために自らを
犠牲にした、と思いたいです。

ツヴェルフ崩壊で、アマンダ、ヘルマン、ジョセフ、マレクがついに同行。
しかし、ジョセフは今回も寝てばかり。(おい;)
「そんなの、置いていけ」呼ばわりされてるし。
とりあえず、ヘルマン・ジョセフの和解イベントが入るのかな、と。

それにしても、ザーキンが素晴らしすぎる。何かと寝てばかりのジョセフより、
こっちをメインにしたダークヒーローものが見たいと思うのは、自分だけでは
ないらしいです。(同意見のブロガーさんがおられました。)様になりすぎですから。
何せ、白馬の騎士、なんてまるでヒーローではないですかw。

一人残ったメイフォン。こちらも気になります。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (6)

コードギアス 反逆のルル-シュR2 #22 .

ルルーシュ皇帝。スザクが側近wのナイト・オヴ・ゼロ。
ブリタニアという国家を、「内側から」破壊。すなわち、
歴代皇帝陵の破壊・既存若しくは特権制度の廃止・ナンバーズの
解放など。しかし、元皇族たちはこれを指示して居る模様。

…そりゃ、ギアスかかってるしな。姫たちのメイド姿がなんとも。

臣下全てに「奴隷になれ」というギアスをかけるルルーシュ。その上での
圧制ですかそうですか。徹底してるな。

その力、分析したい」と本人の目の前で言うロイドさんもロイドさんです。
(らしいですけど)
ジェレミアさんは、反乱分子の制圧に、各地を飛び回ってるみたいです。

「我ながら人望がないな。こうも各地で貴族どもが反乱を起こすとは」
「既得権益が奪われるとなれば、抵抗もする」
「だから分からせる必要がある。血統書や過去の栄光に縋る愚かしさと浅ましさを」
自分はどうなのかと子一時間(ry)www。

ロイドさんやセシルさんは、まだどちらにつくか、思案中。
ニーナが芋ジャージw姿で、リヴァルやミレイさんにかくまってもらってます。
フレイアの件で、世界中から「戦犯」として狙われているので。

あれだけミレイさんに啖呵切っておきながら、最後は頼ってくるんですね。
元・生徒会メンバーの人柄に感謝すべきですね。彼女は。ブリタニアには
「切られた」ということでFA?

ブリタニア・エクゼリカ庭園。ここは流石に「破壊」してないようです。
ルルーシュとスザクの「会話」。しかし、二人とも凄いセンスの衣装では
あります。
(心持スザクの方がましかも)

要するに。
「虐殺皇女」の名前がかすむほど、二人で「極悪非道の限り」をし尽くす算段らしい。
ゼロ・レクイエム」。それがこの「作戦」のコード名。
イエス、ユア・マジェスティ」ギアスではなく、スザクの本心からの「言葉」。

それにしても。ランスロット・アルビオンの無敵ぶり、尋常じゃないでしょ;。
既に人外ではないか?と思うくらい。(まあ、間違ってないみたいですが)
ナイトオヴラウンズたちの、ドロテア・モニカは雑魚並みに瞬殺;。
ビスマルク。「マリアンヌ様以来」、「未来を読むギアス」発動。少しは
苦戦しかけるもの、「生きろ」ギアス発動させたスザクにかなうもの無く。

行動軌道が多少先読めたところで、反応速度や破壊力がそれを上回れれば
問題ない。という理由で、ギャラハッド、「真正面から」真っ二つ;。

(このときのスザクのスーツが、地上時と違うように見えました。上腕部の
シルエットが透けて見える奴。今まで部分的にも身体のラインを強調するような
コスは無かったので、なおさら彼の「攻撃する雄」属性を強調したかのような。
このあたりからも、彼の「覚悟」が見受けられた感じでした。)

ジノは、流石に瞬殺されませんでしたが、機体は大破。
「自分は一体、どちらにつけばいい?」混乱しています。キラとは大違(ry)。

この一連の空中戦を全世界に実況させたルルーシュ。とりあえず、他国に
「脅威」を与えるには大いに効果があります。

その上で、彼が行ったことは。
「ブリタニア帝国。超合衆国の一員になることを宣言。」
会談場所はアッシュフォード学園にて。「民主主義を推進する為に。」
…この人が真面目に言うほどパロディにしか聞えない;。

C.C.と、わずかのお供だけで現地に乗り込んできたルルーシュ。
会場は、「黒の騎士団」の警備。
カレンが、会場までの案内役。「少し、遠回りしたい。」

「貴方にあえて、感謝している」と話すカレン。そして。
「貴方は私のことをどう思っている?」問いかけるが。

カレン、自分からルルーシュにキス。

「さようなら。」
恐らく、問うたとしても、本音の答えは言わないだろう。ならば。
問われても、言わない事が思いやりに なる はず だから。

会場にて。「ギアス対策」として、モニター越しで会談。
星刻・神楽耶らと。さらに「鉄壁」まで。まさに
「防御の壁」に囲まれた状態のルルーシュ。

中華連邦が解体した今、人口で行くとブリタニアが一番多い。すなわち、
発言力は人口に比例するから、ルルーシュの申し出を受けると、
超合衆国は、事実上ブリタニアの独裁状態に。

国を総べる資格を問うルルーシュ。
矜持」と答えた神楽耶。しかし、彼は。
「世界を、自分をを破壊する覚悟」と答える。

このとき、「防御の壁」をぶち壊しに、スザクのランスロット、登場。
各国代表が人質に。

この間、顔をそむけ続けた神楽耶。一つはギアス対策として。
涙が流れたのは、「手の届かないところ」にいってしまったからなのかと

「さあ、民主主義を始めようか。」既にネタにしか聞えないです;。

ルルーシュの申し入れを受け入れるしか、とその時。

ブリタニア帝都がフレイアの餌食に。
発射されたのは、天空の要塞・ダモクレスからだという。
(ちなみに、形状はテラリセッター+α。流行ってます;)

「先手」を打たれたルルーシュ。これだけは防ごうとしていたのに。
リヴァルがニーナを逃がそうと奮戦してましたが、あえなく拿捕。
「学生は、放っておけ。」…リヴァルのことは忘れてない?

シュナイゼルと交信。モニター越しではありますが。

彼は、「フレイア」を全て回収していたという。つまり、
「フレイア」を「盾」にできるわけですね。これではルル側が
動きにくくなる。

「私は、君を皇帝とは認めないよ。私が認めるのは、この方だ。」

「お兄様、スザクさん。私はあなた方の 敵 です。」
ナナリーですか、そうですか。
(てっきり、他局の新番で、ヒロインのペットの犬の名前が同じ
だったもんですから、あーそういうことですね、と納得してたのに。)

ジョーカーというか、存在自体がもはや「フレイア」級になってしまわれました。
>ナナリー。

元からルルーシュとスザクは「悪党」貫くつもりなんだろう、と割り切って見てましたが。
この場合、ナナリーが「正義」の象徴?

母親に続いて、妹までが「造反」フラグが立ったルルーシュですが。さて、一体
どうなるやら。終わるんかな、きちんと。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (26)

Yes!プリキュア5GOGO! #30..

蛇姐さんと館長とフローラさんは三角関係、らしい。
(というより、蛇姐の横恋慕かも)
久しぶりにキノコおばさんが黒いw。
時期的に、「竹取物語」ネタをチョイスするが。
蛇姐持参の「月下美人」と、竹取物語のエピソードを絡めて、
今の蛇姐を皮肉るのは、流石年の功、というべきかも。

「かぐや姫」といえば「月よりの使者」。さて、プリキュアさん的には
伝説の大先輩」にあたる彼女達のネタは登場するか?というのもネタでは
ありましたが。

こちらも後半戦用の新アイテム登場回でもありました。さて、ナッツ作
「通信機」ですが、いわゆる「パソコン」タイプです。
キュアモやローズパクトかと通信できるようですが、SS以来かも、
このタイプ。さて、結構お高いアイテムなんですけどね。

ナッツハウスでお月見をしようと向かっている途中、キノコおばさんに
招待されてしまったくるみ以外の5人。気がつけば、「月の上」。
かれん・こまち・りんの3人は唐様の衣装であるにも関わらず、
うららとのぞみは。

「つきのうさぎい?」…ココまでが限界?(東A的にも)
ちなみに、中学生の二人のバニースタイルは、どっちかというと
「続きを見る」

の露出控えめバージョン、かも。

(後の実写版におけるベリル様ですが、因縁を感じたり。)

かぐや姫=キノコおばさん、というキャスティングに大いにブーイングする
お嬢さんたち。(当然?)しかし、
「月の王国は亡びました、だよ!」と攻撃してきたのはまあ、アレですね。
(それは竹取物語ではなくて、大先輩達の前世だっつの)
おまけにホシイナーは宇宙の小隕石?だったりするし。何気にスケールは大きい。
しかし、苦戦は苦戦。

くるみ。一人だけ取り残されてますが、のぞみたちと連絡が取れない。
メルポに手紙を入れて、返事が来ればいける、とシロップ。しかし、手紙は
「受け取り拒否。」

「迷いがあるんじゃない?」何気にツボをついてくるクレープ王女。
のぞみから、
「ローズパクトはお願いね。」とダメ押しされた後。
「ココ様のお世話役なんだから、プリキュアたちなんかどーなっても良いんじゃないの?」
とトラップ。策士だな、この王女は。

「勝手なこと言わないで!」改めて、プリキュアたちが大事な仲間であることを告白。
王女。
「その気持ちが大事なのよ。」と無事誘導成功。「強く願う」ことをくるみにアドバイス。

ミルキィローズ、月に代わって…いや、違いましたさ;;;。

ナッツの新アイテムは、王女の力によって「起動」。無事お役目を果たしました。

しかし。プリキュアで「月面バトル」をするとは、スタッフも頑張ってます。
何気に隕石をキックやパンチで粉砕してますが…。こええ。

ホシイナーを退治。元の世界に戻ってきたみなさん。改めて
「チョコ入り団子」をお供えして「お月見」なのですが。

ナッツの表情が暗い。
「助けたのはクレープ王女とミルク。自分は何も出来なかった…。」
某作品的に「×たま発生」寸前か?ナッツ、自信を持つべし。

EDが恒例の「ガンバランス」に代わりました。絵が華やかだwwww。

にほんブログ村 テレビブログへ

続きを読む "Yes!プリキュア5GOGO! #30.."

| | コメント (0) | トラックバック (11)

仮面ライダーキバ #31.

ルーク退場。
イボイノシシも退場。
名護さん、キバ=渡と判るや否や、弟子に「スカウト」。
キング=大牙も逆光で登場。
過去と現代で、母娘イクサW変身!
クイーン=パールシェル(真珠貝)ファンガイア変身。

「母さんは、本当はあんたに戦士になってほしかったの!」
「私は、あんたの代わりに闘ってるの!」

冒頭の姉弟喧嘩での恵の台詞。特に下段はNGワードではないかと
思いますが。何というか、
「戦士として生きる」理由が、「弟が闘わないから」だと何だか。

過去。
ルークを倒すため、ゆりが一計を案ずる。
あえてイクサナックルをルークに渡し、タイムオーバーを
狙う、というもの。

「俺が手本を示してやるぜ、子猫ちゃん。」余裕の音也にかかれば、
ライオンも「子猫」ですかw。そういえば、次狼も「子犬」だしなwww。
しかし、ルークイクサは見物でした。一番「次郎さん」らしかったかも

音也が追い詰めて、最後に、ゆりに「イクサ」を渡す。
「お前がやれ。」
ゆり、イクサ変身。
「おれはまた復活する。」
「例えこの身が滅んでいようと、私の魂がお前を滅ぼす。」
この台詞は良かったです。

一方、現代。
名護さん、渡を「自分の部下に」誘う。
健吾は?
「最初から、興味は無い。」
「俺は一体、どうしたらいいんやーーーーーーーーーーーー!」
雨の中、路上に寝転がって叫ぶ健吾。

「うちに来ないかね?」勧誘する嶋さん。えーと、それ、悪もんの(ry)。

ファンガイア、4巨頭顔合わせ。それにしても、ビショップが深央に
アンクレットつけたとたんに、彼女「変わった」みたいでしたが。
考えてみれば、「倒すべきリスト」を上製紙ハードカバーで作ってたり、
アクセサリー預かってたり。何かと大変だな。

「母の敵」と付け狙う恵に、
「お前に頼みがある。俺を殺してくれ。出来ないなら
お前が死ね。」
…これでこそルークか。

危機一髪。名護さんイクサ登場。止めは、
「君がするんだ。」ここでも恵・イクサ変身。
「お母さん、力を貸して!」
魂が飛散するルーク。

「母に捧げる変身」まさにタイトルどおりでした。こちらでも蜂須亜イクサが
見られるとは。

一方。イボイノシシはあっさり退場。それよりもクイーンのファンガイア態が
一つ目で恐い。まるでエヴァ零号機;;。

そういえば、キングのネタバレ、公式にありました。
自分の予想は七割当たっていたみたいですw。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (10)

炎神戦隊ゴーオンジャー#29.

年末シーズンに向けて新アイテム登場回ではありましたが、
「独りよがりではなく、仲間との協力が大事。」という、
基本中の基本テーマ回でもありました。

金兄が新アイテム開発中。それに巻き込まれた料理中の
銀妹。失敗した(黒焦げの肉?)料理を、
「美羽の作ったものは、何でも上手い。」とアーンされる兄;
…すまん。やっぱり肝(ry)。(罰ゲームだとしよう。)

で、ヨゴ様、お久しぶりの帰還。
「まあ、立派に汚れてきてw」@ケガレシア姫。しかし、
「己の力で奴らを倒す!」とばかりにハンマーバンキを製作。
…滑ったギャグも、何も無いぞ?どうした?

とにかく、このハンマーバンキで、世界を破壊しつくし、一面の
砂だらけにするのだ、という。(楕円様@レスキューフォースですか;)

で、銀妹。このハンマーバンキにタコ殴りされて瀕死の重傷負いますが。
…スーツが頑丈だったんだろう、ということで。
しかし、
「そういう状況」を説明するならば、何も連打する描写までは要らない気が。
(最近特撮での女性キャラ描写に容赦がなくなってきているな、とは思いますが、
一定ラインの線引きは守らないと、いわゆる「規制派」に口実を与えることに
なるのでは、と思います。バイオレンスは「大人の時間」に任せる、という
ゾーニング対策は必要ではないかと。)

で、まだコントロールが効かないタイヤのお化けゴローダーGT。金兄が
身体を張って停めるしかない、という。特訓する金兄。

「一人でがんばるより、みんなで協力。」ということで、タイヤのソウル調整は
青が引き継ぎ。

金兄の踏ん張り&青の頭脳&全員のチームワークで、ゴローダーGTも無事作動。
ヨゴ様も
「また3人で協力しましょw。」と改めて迎え入れられ。しかし、相変わらず
ガイアークさんは和やかだな。

最後は仲直りのパーティ。Aパートで高級プリンを金兄に落とされた黄でしたが、
「大奮発」でチャラに。
全員ジャケット脱いで砂浜ランニングENDに、
「チーム一つでいいいんじゃね?」というメッセージを感じました。

次回;
「ごろちゃん@ゴーオンガールズ」vs赤という、共闘だったり。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (10)

トミカヒーロー・レスキューフォース#23.

「ヒカルとレイが迷い込んだ 不思議な館」
響介・寿里・隊長wによる「不思議な洋館」のホラー話から
始まったかと思ったら、隊長が一番のビビりということが発覚www。

「タイトル」通り。二人が迷っていたら、不思議なメイドさんが
森の中の古びた洋館へ案内。

そこは楕円様、こと元R1・大淵が仕掛けた「罠」。

以前、今のR1=輝に興味を持った楕円様がさらに輝と
コンタクトを取ろうとして、わざわざ仕掛けたものらしい。

「R1=大淵、R5=石黒」とまではっきり書いた「絵本」まで
準備してたり。(しかも、良いところで残りのページを破っておく、という
きめ細かい演出までしてたり。マメだ。)

「罠」の割には「お食事」は意外とまともだったりw。しかも、自ら
楕円様は素顔を見せたりしてるし。しかし、レイから
先にお風呂に行ったときから、「本番開始。」

レイの悲鳴。駆けつけたらそこにレイの姿はなく。メイド=マール、
コック=シーカー、執事=サーンが化けていて。

一方、テラリセッター出現。周囲に毒ガス撒き散らしている、という。
「超災害発生」。しかし、R1とR3の連絡とれず。

空中要塞に、どうやら二人は捕らわれて居るらしい。焦る隊長。

メイド服なレイさんと、輝。なぜか学校の教室みたいなところで
給食を前に。教壇には楕円様が。

楕円様が話した、自らの過去。
R1とR5、ある研究所へのレスキューに向かったときのこと。
「平和利用のため」開発されていた、と思われていたモノが
実は兵器開発をしていたこと。そして、開発兵器暴走、
地震発生。大淵、巻き添えを位、被害にあう。

「人間はこの地球を破壊しようとしている。だから、自分は
地表を真っ平らにしてやろうと。」

輝の決意。
「お前達がどんなに超災害を引き起こしても、全部爆沈してみせる!」

楕円様お付の黒い奴、生身の輝とレイに襲い掛かる!
メイドコスのレイさん、生身のアクション!しかし容赦ないな、いろんな意味で。
そこに、コアストライカーMAX,窓をぶち破って登場!無事救出!

テラリセッターも4人揃ったところで破壊、「爆沈、完了!」

「あれが、私の名を継いだ男だというのか!」
楕円様は、一体輝をどうしたかったのか?です。「敵」として正体明かして、
もしかして、「先輩」だから「爆沈」しにくくなるように仕向けるつもり
だったとか?

いずれにせよ、今後の展開に大いに関わることは確かです。
次回は、隊長がピンチらしいですし。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (6)

マクロスF #22.

「ノーザン・クロス」
マクロス・フロンティア。壊滅的大打撃。、もってあと三ヶ月と判明。
ランカの行動は、政府(っつーかキバット三島)から「裏切り」と認定。
目を覚まさないナナセ。「真実を知るくらいならば、、目を覚まさないほうが良い。」
@ルカ。(それはかなり違うと思うが;)

ランカ。トップアイドルになってからの彼女には、いまいちついていけなく
なってました。自分はもともとシェリル寄りだったのが、ますますその傾向が。
というか、シェリルの描写に力入ってませんでした?

「それだけあれば十分」と、解決策を見出そうとする三島。
「そろそろ潮時」これは実はグレイスも考えていたりして;。
(悪党同士、妙なところで気が合うようです)

ルカの開発した新兵器搭載を搭載し、バジュラ殲滅の戦いに明け暮れるアルト。
悩むルカに、アルト。
「目が覚める前に、連れ戻せば良いんだよ。」…まあそうですが;。

そんな時、街に、再びシェリルの歌が流れる。
「今の彼女の歌、前と違うよね?。」

「妖精」。歌い上げるバラード。
しかも、「チャリティ」だという。プロデュースは、以前ランカを
発掘した、あの芸能プロダクションの社長。彼は良い仕事をする人です。
「今の貴方の歌には、『愛』があるわ!」

しかし、またも政府=三島からの「引き抜き」が。つくづく運が無い;>社長。

それにしても、ランカがデビューしたとき、何かと妨害していたのは三島でしたが、
「使える」となると権力振りかざして掻っ攫う、というのが本当に「嫌な奴」です。
「売れる」まで、どんだけ投資してると思ってんだ。全く。
(恐らく、大した謝礼も払ってないんだろうし)

今回も、三島がシェリルを持っていきました。

オズマとキャシー、無事ボビーと再会。三島の陰謀をマクロスクオーター内で暴露。
しかし、時に遅く。オーナーから、SMSは解体・統合軍への合流を命じられる。
(三島が先手を打っていた)
陰謀の首謀者はレオン三島。明らかになった以上、SMSのメンバーにも
それぞれの『道』を選ばなければならないときが来る。

ルカより、シェリルの本当の病状の説明。

要するに、もう手遅れで、(ry)。
「お前はもうすぐ死ぬんだよ、っていうのを難しい言葉で遠回りに
説明するのって、楽しい?」…
彼女らしい皮肉です。

しかし、そうなってから初めて「出来うること」もあるのだそう。
脳内が完全に「V型感染症」のウィルスに冒された時、感染者の
「歌」から微弱なフォールド波が発生。

つまり、シェリルの歌にはランカのそれと同じ効果が微弱ながら存在。
イヤリングの「石」により、増幅されている、という。

「命と引き換えの、歌。」
「歌ってくれますね、我々人類の為に。」キバットは相変わらずだ;。

「自分達のようになって欲しくない。素直になれ。」
クランに諭されるアルト。

そして。実家に帰ると、シェリルが。

「いやよ!!あたしは歌うわ!!
あたしにはもう歌しかないの、それだけがあたしの生きた証なのよ!!」

「もういい、無理して笑わなくてもいい。歌わなくていいんだ、シェリル」
「俺がいてやる!!お前が歌うなら、その最後の瞬間まで、
俺はお前のそばにいる!!」

やっと言いました、アルト。いくらシェリルが「不治の病」で、「余命いくばくもない」
とはいえ。

ランカには、絶対言わなかった言葉。
ランカが、本当に欲しかった言葉。

そして、思い切りシェリルを抱きしめるアルト。(;;;)
(その先は、まあ、そういうことだと推測してます。)

アルト、やっと「一歩」を踏み出せたみたいです。

レオン、グレイスを亡き者にしようと。
「銀河の支配者は、一人でいい。」(向こうもそう思ってるから)
暗殺部隊に襲われるグレイス。(死ぬタマじゃないでしょ。)

SMSのメンバー。7割が「独立」を決めるも。「海賊」ですか;
しかし、艦長もとい『キャプテン』w、張り切ってるなwww。
ルカ、アルトは「居残り」。シェリルを守るためみたいです。
クランも、「独立」の様子です。

結果、オズマと一戦交えることになったアルト。
「仲間と女、どっちを選ぶ?」ということで自らが招いた
結果とはいえ、結構厳しい状況。

「どうしてあんたは!!」
「俺の大事な女たちを守るには、これがベストのやり方なんだ」

「それが大人の言う事かよ!!」
「悪いが、俺は大人じゃなくて、漢なんだよ!!」
「お前こそ、ただ流されてるんじゃないのか、状況に、その時々の感情に!!
早乙女アルト、お前の翼はなんのためにある!?」

アルトも、「大事な女」を守るための選択なのだから、もっと堂々としてれば
いいんですが。
それでもオズマ機に一撃を加えられたアルト。
しかし、相手が一枚上手。

「アルト、ランカは自分の道を選んだ。お前はどこへ行く-------」

これには答えられなかったアルト。

ランカ。ついに「惑星」にたどり着く。

その様子を「感じ」たグレイスが、「宝島」www、と歓喜。

ランカの過去。かなり思い出してきたらしい。次回で明らかに
なる、はず。

今回のEDは「タイトル」。やっぱり良い曲です。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (25)

しゅごキャラ!#47.

夏休みもそろそろ終わり。で、歌唄さんネタ。

前回までで、三条さんと一緒にイースター辞めて独立した
彼女。案の定、業界で「干されてる」真っ最中でした。

「しゅごキャラ」なるものが普通に居るファンタジー世界で、このあたり
リアルなところがなんとも。そういえば、この間は
「出る杭は叩き潰され」かける話であったことから、この流れは決して
偶然ではないです;。恐るべし。

「タレントは事務所次第」ということで、やはり「衛星」繫がりの
「銀河の妖精」様とかぶりまくり。あの方も一時期は事務所、というか
マネージャー(実はラスボス)が「計画的に」「干した」のですが。
まあ、当人にしては変わりないですね。

こちらの歌姫さんは、別に「死に到る病」にかかっているわけではないですが、
行く先々で仕事を断られます。まあ、前の事務所が手回してるだけですけどね。
でも、彼女は街のショップで、自分のCDが「50パーセントオフ」の赤札つけられて
店頭に山積みされている訳ではないし、雨で破れて地面に落ちたポスターが
街行く人たちに踏まれている訳でもない。
このあたり、少女漫画らしい「優しさ」
です。

三条さんの夏風邪は、ストレスなんかもあるはず。二階堂先生が凄く
優しいです。流石それなりに経験してきただけの事はある。

おかゆを作ろうにも、レトルト温めるしか出来ない先生。
「こんなとき、あの子がいてくれたら。」スウを思い出してます。
「あの子って、誰よ?」…こういうときには風邪などふっ飛ぶのが女というものw。
なんか、復縁フラグ立ちまくりなんですがwww。

一方、あむちゃんと歌唄さん。
仕事断られまくり。いつしか疲れて公園で一休みすることに
そんな時、目の前の人の心が折れた?×たま発生。

「放っておけばいい。簡単に×たまになっちゃうたまごなんて、
その内持ち主が捨てちゃうんだから」

その通りかも知れませんが。かといって「見える」人からすれば
×たまが大量発生して漂っている図、というのはかなり厳しいはず。

本当に、大量発生しているみたいです。すなわち、
「この公園の近辺は、絶望が満ち溢れている」ということに。
…どこかの宇宙移民船団「F」ではあるまいに;。

某「妖精」さんも、この作品的に表現すると、
「×たま大量発生&大量蔓延」状態の中で、
「私は絶望の中で歌う。」と決意して「ダイヤモンド・クレバス」を歌い、
×たまたちを「浄化」。自らも「×たま」の「×」をとることに成功、しました。

こちらの歌姫さんも、どうやらその方向に解決を見出した模様。
やはり、「私の歌を聴け!」な方々は、思考や行動も同じように(ry)。

キャラなり!「エンジェル・クレイドル!」
…あちらでは「ダイヤモンド・クレバス」でした;。×たまが浄化されていきます。
そうです。「絶望の中から歌われる癒しの歌」の本家はこちらです。
流石、パワーが違う。

いつの間にか、公園で「ゲリラライブ」状態。
シェリル・ノームほしな歌唄だ!」
人々から忘れられたかに思えたのも、つかの間。やはり、本物の持つ
力は凄い。
あっという間にその近辺に発生した×たまたちを「浄化」しました。

…頑張れ、歌姫。

そういえば、今回のあむチャンのキャラなりは、青の子でした;いや、ちゃんと
見てるから;;。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (6)

ケータイ捜査官7 #20.

押井守脚本&監督作品「圏外の女」後編。

『セブンさん、コメントをお願いします。』

Cocolog_oekaki_2008_09_03_20_46

「お前は、圏外だ。」

たぶん、「思春期の甘酸っぱい経験」を描きたかったのだ、と
解釈。

画面からはひたすら入浴シーンとテーブルからあふれんばかりの食事
シーン。

そして、思わせぶりな「詩」を唱うお七さん。(仮名)

結局彼女の正体はわからず、ここ一番のときに登場するサングラスの
あっちの方みたいなおじさんもまた。
(最後に海に落ちたケイタのケータイを海から咥えてきてくれましたが)

やってることだけ見たら、カモになりそーな純朴な少年ハケーン
→たかっちゃえ!→遊んじゃえ→さよ~なら~
だったりします(マジ)。

いろんな意味で「圏外」でした。
いや、素晴らしい、本当に。SHTでは絶対ありえない、この展開。

娘は、先週に続いて、今週も画面を無視しておりました。(おい)

来週は思いっきり「3本線」立ってる内容で、一安心。
フォースにあえそうですが、ゼロワンが何か悪さを仕掛けてくるみたいです。

プレゼントの壁紙のケイタはカッコいいです。今回は無事捕獲できましたw。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (4)

ブラスレイター#20.

「黄泉の軍勢」
久しぶりの靖子脚本です。あっちの方がひと段落?
それはさておき。

今回は、2チームに分かれてドラマ進行、な感じです。

ヘルマン・アマンダ組;
デモニアック多数襲来!このままではツヴェルフ本部が落ちるのも
時間の問題。どこかに隠されているマレク救出を急げ!

アポカリプス・ナイツ&ジョセフ組;
ザーキン&ベアトリス、ついに本部へ。ジョセフに何かあれば
アポカリプスナイツが出る。ジョセフ、強化ユニット装着で
ザーキンの前に現れる。

ベアトリスと手合わせさせ、ジョセフの「具合」を確かめるが。

大方こんなところです。メイフォンが始めて「自分の意思」みたいな
発言。今までは、

XAT時代:メガネっ子オペレータガール。
ツヴェルフ:アポカリプスナイツのメンバー。
で、「組織としての」発言しかなかった気がしますが。
今後の彼女がどう動くか?気になります。

ヘルマンとアマンダ。この二人に今更何を言うことも無く。

アルの遺品であるライフルに、タグが3つかかっているのを見つける
二人。
「こいつらの想いは、俺たちが背負っていくぜ!」
改めて誓う。…既に男女を越えた繫がりが。
しかしヘルマン、漢だ。

そこで。多数のデモニアックたちの一群(CGがリアルでグロい;)を発見。
マレク救出に向かおうとするが、ヘルマンは「デモニアック」ゆえ、本部内に
「入れない」。しかし。

「何今更他人定規なこと言ってるんだ?」へルマン、一案を講ずる。

ここでも「阿吽の呼吸。」
「アマンダが融合態を捕獲してきました!」…そう来ましたかw。
ベタといえばベタですが、ヴィクター局長、「取り込み中」なので
あっさりと「収容部屋」を指示。そのとたん、変身、本部内を
「大暴れ」するヘルマン。「追いかける」アマンダ。
彼が時間を稼ぐ間に、マレクを探すアマンダ。

シドウ。どうやら感づいたみたいですが、何気に見逃してます。
思うところあるからですが、相変わらずいい奴です。

ベアトリス。今までザーキンの「1の側近」として自負してきた
彼女。
ジョセフが来ると、「融合態」の大群が道を明ける。

「私のところに、近くなってきたね。」喜ぶザーキン。それを観て
不安になるベアトリス。
「私が、向かいます。」
「そうだね。君にやられるくらいなら、要らないしね。」
…何気に酷いこと言ってね?

ザーキンの姿を認めたサーシャ。
「こんなに早く会えるなんて…。私は貴方を浄化するために、
弟さえも利用した。そして、私も変わった…。」

この3人の中には、どうやら他人が入り込めないものがあります。
(ベアトリス、涙目;)

強化ユニットにより、「能力を解放した」ブルー=ジョセフ。
あのベアトリスと互角にやりあう。そのうち、ジョセフ優勢。
ベアトリス、ついに落ちる。その後、立てない彼女をめった刺しに
するジョセフ(えぐい!)。

「私が…死ぬ?あのときのように。」
まだ少女のとき。死と絶望の恐怖で泣いていた彼女に、白馬の上から
手を差し伸べてくれた人=ザーキン。

そして、後一刺しで止め、というそのとき。

ジョセフを止めたのは、ザーキンの槍。ベアトリスはまたも
ザーキンに命を救われたことに。

「まがい物の力を借りた強さでは、意味がないね君が本当に
強くなるまで、決着をつけるのは待つよ。」

ザーキン、ジョセフの成長?を楽しみにしてる?そもそも、彼を
デモニアックにしたのはザーキンだしな。
ベアトリスが不憫です。(涙)。

それでも、倒れているベアトリスを抱き上げ、馬に乗せるザーキン。
優しい性分は、変わってないみたいなので、なおのこと、彼の「絶望」が
深いのが。

「サーシャは、生きている。」去るザーキンの背中に投げつけるジョセフ。

そして。
ザーキンとサーシャ。「敵対して」初めての対峙。

ベアトリスの立ち位地がどんどんなくなっていく、そんな感じが
しました。彼女なりにザーキンに恩義以上のものを感じ、ひたすら
尽くしてきましたが。

追記。
スノウはあれだけ?だったのでしょうか;。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (3)

コードギアス 反逆のルル-シュR2 #21 .

ついにマリアンヌ様登場。今回でこの方にまつわる伏線を
一気に解決、という荒技を見せていただきましたw。

姿は見せないけど、その存在が主人公を初めとする、登場人物の
思考や行動に少なからず影響を与えるキャラ、という扱い。

最近では「エウレカセブン」のダイアン姉がその代表ですが、もっと
昔で辿れば、「メカンダーロボ」の主人公・ジミー・オリオン皇子の母
(もっともこの方は改造されて敵幹部になられましたからやや違うかも
知れませんが。)とか、それこそサンライズがまだ「日本サンライズ」という
社名になる以前に制作された、かの「勇者ライディーン」の洸の母・レムリア姫様
とか。それにしても、みんな主人公の少年の身内の女性だ;。(続きを見る)

さて、沢山のブロガーの方々が書かれておられますが、シャルル皇帝がまあ、
あーいう「父親」なのは今まで描かれてきましたが、マリアンヌ母様にいたっては
「優しく美しい母上様」というイメージで登場されておられましたので、すっかり
ルルーシュともども騙されてましたさw。

しかして。「閃光の」マリアンヌという「二つ名」があることや、あのコーネリア
皇女殿下が「憧れて」おられたというから、決してそれだけではないお方であることは
うかがい知ることは出来ましたが。

夫であるシャルル皇帝陛下と「似たもの夫婦」であったとは;。
「Cの世界」でのみ実態になれる、という。しかし息子の前で片足高く上げて
くるくる踊ることは無いでしょ。このあたり、彼女が「そういう人」であることを
暗に語ってます。

「皆がペルソナを被らなくてもよい、嘘をつかなくても良い世界」を目指した、という。
50年前、シャルルとその兄は後継者争いに巻き込まれ、彼らの母は命を落とした。
互いに腹の底を探りあう、嘘と欺瞞に満ち溢れた世界。

二人の皇子は「嘘の無い世界」を作ろう、と誓う。一人はV.V.と名乗る。そして、
マリアンヌとC.C.もそれに同意。

8年前。その均衡は崩れる。
「シャルルの心がマリアンヌに移ってしまう。」と嫉妬したV.V.が、ある夜、
マリアンヌを自らの手で「銃殺」。テロの攻撃に「偽装」。

マリアンヌもまた、「ギアス」能力者だった。彼女のそれは、
「精神憑依力」といったところ?死ぬ間際にのみ発動される、その力。
「器」となる体は滅んでも、「精神」のみが生き続ける、という、これもまた
「不死」の能力。しかも、元の身体があれば、またもどれる、というゾンビな。

彼女のギアスは、たまたま現場を目撃した、
「一週間前から行儀見習いに上がった少女、アーニャ」に発動。しかも、
「マリアンヌ」が表に来ているときは、C.C.とも会話できた、という。

シャルルはアーニャとともに、ナナリーにも「ギアス」をかけた。「記憶の操作」。
ナナリーが目が不自由だったのは、このせいだったとか。(はた迷惑だな)

「本当に大切なものは、遠くに離しておくものよ。」
どこかの飛行少年が聞けば、思い切り物言いしてきそうなw言葉です。
ルルーシュとナナリーを日本に飛ばしたのは、V.V.の追っ手を交わすため。

シャルルは「ラグナロクの接続」を望む。「世界のすべてのうそが無くなり、
何もかもがありのままでいい世界になる」というが。

「Cの世界」には、「アーニャ」から分かれた「マリアンヌ」が先に入った。
C.C.。スザクに言う。
「お前は自分と似ている。死にたくても死ねないところが。」

自らの計画を実現させるには、自分のそれだけでなく、C.C.のコードも要ることが
判明。マリアンヌに説得させたが、C.C.が応ぜず。よって、ルルを囮に使った、
という。

大迷惑な親子喧嘩だ。息子呼びつけるためだけに一体何人を犠牲にしたと(ry)。

シャルルやマリアンヌの考える「優しい世界」とは、
「生きてる人も、死んだ人も、すべて一つに解け合う世界。」そこでは、
「ユフィとも話せるのよ?」C.C.と共にきたスザクを惑乱するマリアンヌ。

だがそれは、決して前に進むことなく、過去を振りかえるばかりで、閉じた世界。

「ナナリーの欲した『優しい世界』とは、他人に優しい世界だ!」
他人と接することで、感謝できる。自分は前に進める。自分は変われる。

「押し付けの善意」はむしろ「悪意」より手に負えない。

ともかく、判ったことは、
「父はともかく、母でさえも自分大好き人間で、そのために自分と妹を
切り捨てた極悪自己中。」
と判断したルルーシュ。

ラグナロク接続開始。グロい二重螺旋のようなものが天を突かんばかりに延びていく。
それを観て恍惚の表情のマリアンヌ。既に「母親」の面影はそこに無く。

ルルーシュ、「神にギアスをかける。」
「 神よ! 集合無意識よ! 時の歩みを、止めないでくれッ!!」
止めに入るマリアンヌをさえぎるスザク。
「ユフィと話をさせてあげるために助けたのに」
「それを押し付けと言うんだッ!」
…よく言った、スザク。本当に。

「それでも俺は……、明日が欲しいッ!!」
二重螺旋=アーカーシャの剣、砕け始める。シャルルの、マリアンヌの身体も
足元から消え始める。

「C.C.。何故、お前の身体だけ消えない?」
「すまない。気付いてしまった。お前達が、自分が好きなだけだということに。」

消え行くシャルル。それでもルルの首を絞めようと、残った体で飛び掛る。
「お前が自分を否定したその先の世界は、シュナイゼルのだ。、善も悪も表裏一体の」
「それでも、お前の世界は俺が否定する。消えうせろ!」

シャルルとマリアンヌ、消滅。

ここでの救いは、「母を殺したのは父ではなく、二人はむしろ比翼連理の関係」
であったことくらいかと。それにより、ルルーシュの「親殺し」が成し遂げられたのですから。
彼がシャーリーたちと関わって成長したことにもよりますが。

その後の展開は。
一ヵ月後、ルルが皇帝に。スザクがルルの騎士にw。もともと
「ただならぬ関係」@シュナイゼルだったのですから、これくらい想定の範囲かと。
そのシュナイゼルはといえば、「ブリタニアくらいくれてやる。」と
これまた頼もしい独白。

この「悪党ども」はどこまでやりあうのか。最後まで目が離せなくなりました。
それにしても超展開です;。

にほんブログ村 テレビブログへ

続きを読む "コードギアス 反逆のルル-シュR2 #21 ."

| | コメント (0) | トラックバック (19)

Yes!プリキュア5GOGO! #29..

ついこの間某うさぎさんのところで
「ウサミミGoGo」などというスピンオフがあったとおもったら。

「プリキュア5GoGo!」に『イケメン』悪役として

「降臨。満を持して。」とは。

さすが、ウサミミ仮面は違う。(いや、そうではない)。

しかも、正体は百足ときた。(スタッフ、勇者だ;。イケメンの正体が
あの節足生物とは;;。)
人間態の名前は「百井」=モモ-イさんw。ここでも「桃」の影が。

ファーストコンタクトの相手がかれんさんとりんさん。

そういえば、りんさんの中の人は、あちらでは黒頭巾のバク使いだし。
ウサミミの中の人命!でもありました。えーと。

今回はテニスで勝負!でしたが、(りんさんネタとして)いずれかれんさん
絡みでバイオリン勝負とか出てきたら…全力で応援しますwww。

とにかく、いろんな意味で、ムカーディア氏、登場でした。

あれ、プリキュアさんたちに触れてない;。まあいいや;;;。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (4)

仮面ライダーキバ #30.

現代編は名護さん。
過去編は音也と楽しい仲間達w。

一応、自分の中での「定点観測」キャラさんです。これくらい
決めてないと、何が何やら分けワカメになるので。

(で、渡はというと。キバ態しか見てないしw。)

「私は戦士として生きる。」といっている麻生母娘。今までは
ともかく、「老舗の呉服屋の娘」などという要らん設定?出来てからは

「裕福に育ったええとこのお嬢さんの自分探し」みたいに思えてしまい。
(まあ、さすがにゆりは母親の敵をとる、というのが直にあるだけまだ
ましですが)

現代ではチーム青空+弟が。
過去ではチーム音也wが。
それぞれ恵・ゆりを「ルーク」から離す事を画策。

そういえば、
「母さんは、きっと判ってくれるはず。」と恵は「戦士であること」に
こだわってますが。
母親」としてはどうなのか?「個人」としてならともかく。

ネタ的には、
何でか既にコンビと化している音也&次狼。
黒の革ジャンの背中に
「ちゅーりっぷ&るーく」な力…;
反則だ!似合いすぎる!!どーしてくれる;。
やっぱりタンクトップ姿が似合うよ牛、じゃなくてルーク。
何故にシャワーキャップ?バスローブ?な名護さんとかw。

あと、渡の電話のお相手するキバットとかwww。(こずえちゃんの眼!)

展開としては、
キングは「人間」として成長。
イボイノシシは、キングを倒して自分がなろうと。
名護さんどころかビショップにまで正体ばれた渡。
ギターが弾けなくなった健吾。

そういえば、今回イボイノシシ倒せてない。やはりファンガイア
位は過去・現代統一したほうが判りやすいような気がしますが。
(ただでさえ抽象的なデザインなので;彼らは。)

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (9)

炎神戦隊ゴーオンジャー#28.

刑事もののドラマには余り詳しくは無いのですが、
今回は「相棒」のパロディだったそうで。
(東映、太っ腹w)。

それよりも、マンホールバンキの声の人が
ポチならぬプレリュードならぬ(おい)
「火将軍ブレアード」@セイザーXだったというのがw。
(関係ないですが、伊藤氏は若島津@平成C翼の声の人でも
あったの、初めて知りました;。観てたのに;;)

久しぶりに黒・軍平がメイン回でしたが、期待にたがわず
ネタな内容だったのがwww。

ガイアーク。ヨゴレさまは相変わらず「心の旅」の真っ最中。
それでも、「七並べ」なぞしながら待っている残りの二人。
なんか、いい人過ぎる;。

誘拐事件発生。ガイアークの仕業と見て街を探索していた
ゴーオンジャーは、犯人と間違えられて警察に逮捕される。

間違いと判って釈放されるが、軍平、久しぶりに元・相棒の
左京さんと再会。

「警察はガイアークを取り締まれない。」ので、「誘拐事件の
捜査」ということで、「ひそかに」協力しあうことに。

「どういう人が誘拐されたか、あたって行くと、犯人の目的も
判りますよ。」
さすがだ、左京さん。

その結果、
「ペン回し」の達人が狙われていることが判明。早速5人と2人が
「おとり」になりますが。
…かつて「浪人回し」とか言ってた覚えありますが、今は市民権を
得たみたいです。しかし、早輝と範人のコスプレがまあ妥当であったのに
対して、(範人は先週の女装祭りの後ですし)

金兄の学ラン…羞恥プレイか?www銀妹はまあ、サービス。
青はなかなかにあっている美老人w赤は…お婆さんですかwww。

黒は思いっきりスーツに着られてますw。しかもデ○が。

結局、『一番の達人』は左京さん、ということで狙われたのを、黒が
かばって、ガンバードごとマンホールバンキの「穴」の中へ。

久しぶりの「悪者」ウガッツと、「最初の軍平」でした。
そういえば、「刑事」といってたけど、実は「警官」だったということが
明るみに。
初期設定を大事にする脚本、久しぶりな気がします。

マンホールバンキの目的は、騒音マシンを共鳴させるため、ペン回しの
達人を集めていた、とか。

のどか過ぎる;。マアそれがガイアーククオリティといえば。

いつものように蛮機獣を倒したあと、
「今の軍平の相棒は、自分ではなくてガンバード」と話す左京さん。
軍平とガンバードの絆は、より深くなった模様。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (11)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »