« ケータイ捜査官7 #20. | トップページ | マクロスF #22. »

しゅごキャラ!#47.

夏休みもそろそろ終わり。で、歌唄さんネタ。

前回までで、三条さんと一緒にイースター辞めて独立した
彼女。案の定、業界で「干されてる」真っ最中でした。

「しゅごキャラ」なるものが普通に居るファンタジー世界で、このあたり
リアルなところがなんとも。そういえば、この間は
「出る杭は叩き潰され」かける話であったことから、この流れは決して
偶然ではないです;。恐るべし。

「タレントは事務所次第」ということで、やはり「衛星」繫がりの
「銀河の妖精」様とかぶりまくり。あの方も一時期は事務所、というか
マネージャー(実はラスボス)が「計画的に」「干した」のですが。
まあ、当人にしては変わりないですね。

こちらの歌姫さんは、別に「死に到る病」にかかっているわけではないですが、
行く先々で仕事を断られます。まあ、前の事務所が手回してるだけですけどね。
でも、彼女は街のショップで、自分のCDが「50パーセントオフ」の赤札つけられて
店頭に山積みされている訳ではないし、雨で破れて地面に落ちたポスターが
街行く人たちに踏まれている訳でもない。
このあたり、少女漫画らしい「優しさ」
です。

三条さんの夏風邪は、ストレスなんかもあるはず。二階堂先生が凄く
優しいです。流石それなりに経験してきただけの事はある。

おかゆを作ろうにも、レトルト温めるしか出来ない先生。
「こんなとき、あの子がいてくれたら。」スウを思い出してます。
「あの子って、誰よ?」…こういうときには風邪などふっ飛ぶのが女というものw。
なんか、復縁フラグ立ちまくりなんですがwww。

一方、あむちゃんと歌唄さん。
仕事断られまくり。いつしか疲れて公園で一休みすることに
そんな時、目の前の人の心が折れた?×たま発生。

「放っておけばいい。簡単に×たまになっちゃうたまごなんて、
その内持ち主が捨てちゃうんだから」

その通りかも知れませんが。かといって「見える」人からすれば
×たまが大量発生して漂っている図、というのはかなり厳しいはず。

本当に、大量発生しているみたいです。すなわち、
「この公園の近辺は、絶望が満ち溢れている」ということに。
…どこかの宇宙移民船団「F」ではあるまいに;。

某「妖精」さんも、この作品的に表現すると、
「×たま大量発生&大量蔓延」状態の中で、
「私は絶望の中で歌う。」と決意して「ダイヤモンド・クレバス」を歌い、
×たまたちを「浄化」。自らも「×たま」の「×」をとることに成功、しました。

こちらの歌姫さんも、どうやらその方向に解決を見出した模様。
やはり、「私の歌を聴け!」な方々は、思考や行動も同じように(ry)。

キャラなり!「エンジェル・クレイドル!」
…あちらでは「ダイヤモンド・クレバス」でした;。×たまが浄化されていきます。
そうです。「絶望の中から歌われる癒しの歌」の本家はこちらです。
流石、パワーが違う。

いつの間にか、公園で「ゲリラライブ」状態。
シェリル・ノームほしな歌唄だ!」
人々から忘れられたかに思えたのも、つかの間。やはり、本物の持つ
力は凄い。
あっという間にその近辺に発生した×たまたちを「浄化」しました。

…頑張れ、歌姫。

そういえば、今回のあむチャンのキャラなりは、青の子でした;いや、ちゃんと
見てるから;;。

にほんブログ村 テレビブログへ

|

« ケータイ捜査官7 #20. | トップページ | マクロスF #22. »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

TBありがとうございました。

今話は妨害工作にヘコタレずに
歌唄が自分の歌う場所を探し出す…って展開でした。

制作会社繋がりで「私の歌を聴けー!!」
と云う台詞は流石にありませんでしたけれど。

投稿: moe☆voice | 2008年9月 5日 (金) 00時26分

コメントありがとうございました。

どうも妖精さんと歌唄さんが何かと被るように見えるのは自分だけかと思ってましたら、他の方も折られるようなので、安心しました。

たぶん偶然だとは思うのですが、でも妙な親和性があるのは確かみたいですw。

投稿: 由維 | 2008年9月 5日 (金) 00時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/42381496

この記事へのトラックバック一覧です: しゅごキャラ!#47.:

» しゅごキャラ! 第47話 [パズライズ日記]
あむが1日歌唄のマネージャー代理になるというお話。 歌唄はイースターを辞めてからは本当に苦労しているんですねぇ。 仕事を回させないとは姑息極まりないですが、実際問題そういうのも含めて力なんでしょうから仕方がなしです。 あむの宿題を邪魔するしゅごキャラ3....... [続きを読む]

受信: 2008年9月 5日 (金) 00時14分

» しゅごキャラ! 第47話 『あたしが歌唄のマネージャー!?』 [現実逃避]
いつぞや以来のほしな歌唄さんのお話です。 『Abstract』 日奈森さんにはしゅごキャラを総取りされた敗戦のあの日から、本当の自分を取り戻した歌唄さん。三条さんと一緒にイースターを離れて独立、活動をしていたわけですが最近はさっぱりです。 そんな中、三条女史が必死の思いで取ってきた仕事の日に発熱をしてしまった三条さん。マネージャー代理に何故か小学生の日奈森さんをスカウトします。素直じゃない二人はいがみ合いながらも仕事に向かいます。 仕事場に着いてみればいきなりキャンセルを食らいまし... [続きを読む]

受信: 2008年9月 5日 (金) 04時43分

» しゅごキャラ! 第 47 話 [圭佑の気まぐれ日記]
あむにマネージャーは務まるのか??? [続きを読む]

受信: 2008年9月 5日 (金) 23時44分

» しゅごキャラ! #47 [日々の記録]
熱を出した三条さんに代わって、あむが歌唄のマネージャーになるお話でした。夏休みも残り少なくなり、あむは宿題に追われています。そんな時、あむに三条さんから電話が入りました。...... [続きを読む]

受信: 2008年9月 7日 (日) 14時53分

» しゅごキャラ! 第47話「あたしが歌唄のマネージャー!?」 [ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)]
今回のお話は、あむちゃんが歌唄さんのマネージャーをすることになってしまうってなお話でした。 あむちゃん、夏休みの宿題ができてないのにしゅごキャラの大合唱はかなり鬱陶しいもの。完全にからかわれていますねぇ。 そんな中、突然、ゆかりさんから電話がかかって来て、何やら体調を崩してしまい一日だけ歌唄さんのマネージャーをやってほしいとのこと。 当の本人からは、完全にあてにされてないっぽいですが、これも人助けってなことでやることにします。 移動は、けっこう地味に地下鉄。 あむちゃんは、やや... [続きを読む]

受信: 2008年9月 7日 (日) 23時57分

» しゅごキャラ! 第47話「あたしが歌唄のマネージャー!?」 [穴にハマったアリスたち]
もはや単なる変質者・日奈森さん。   電車の中、一人でキャイキャイ騒ぎ、一人で眼鏡コスプレを大満喫。 日奈森さんの心のロックが駄々漏れすぎる。嗚呼、周囲の目が痛い。 前はあんなにガードが固かったのに。夏が彼女を変えてしまった。 ■しゅごキャラ! 第47話「あたしが歌唄のマネージャー!?」 夏休みももう終わりです。 そこで最後のイベントとして、日奈森さんは歌のお姉さんの一日マネージャをやることになりました。 そういえば去年の同じころ、同業他番組の夢原さんも、同じようなことして檸檬の生態日記をつ... [続きを読む]

受信: 2008年9月 8日 (月) 01時14分

« ケータイ捜査官7 #20. | トップページ | マクロスF #22. »