« コードギアス 反逆のルル-シュR2 #22 . | トップページ | ケータイ捜査官7 #21. »

ブラスレイター#21.

ある一つの事象に対して、それぞれが確固とした信念に基づいて行動する。
それが相容れないとしたら。

ザーキンサーシャ。
ヴィクターとザーキン。

最初は同じところを目指していたはずなのに、互いに既に相容れることの出来ない
存在に。

行き着くところは、いづれかが消え去るしかないのかと。

アマンダとヘルマンは、マレクを捜索。
「気持ち悪いくらいにアフターサービスが行き届いてるな。」
とヘルマンに言わせるくらいに、心配り十分なシドウw。
なにせ、
・居場所の前に「折鶴」を置く。
(こんなことできるのは、日本人である(ry))
・折鶴に、さりげなく「ある人」の名前を書いておく。
(ここへ行け、ということらしい。凄い;)

しかし。アマンダは色々といい「漢」に恵まれてるな。これも
彼女の「人徳」かと。(ヒロイン補正、というのも無視は出来ないとしても)

シドウ。彼が、この同時進行する出来事をつなぐ役割、らしい。

彼が示した先は、アマンダの叔母。以前、マレクが引き取られていた
「孤児院」(この単語を今使うのも凄いです。)の責任者。彼女は
「国際的ボランティア組織」と繋がっているそう。その縁でシドウと
知り合ったらしい。

シドウの過去。
ヒロシマーニッポンの出身。「遺伝病」で子どもが余命いくばくも無い
状態になったことから、「自分の臓器を子どもに与え、自身は人工臓器の
身体となり、莫大な治療費を払うために、日本政府に情報を流す仕事を
請け負っている。」
…どこまで「漢」なんだ、シドウ。(涙)つか、親の鑑だよ、貴方。
「誰が敵なのか、自分の心で見分けろ。」いつぞやの彼の言葉。
アマンダはどう判断したのか。

サーシャとザーキンの対峙。
「貴方を浄化するために」(サイボーグとなって)生き返った、彼女。
「今、思い直せば、また『人』として生きて罪を償うことが出来る。」と説きますが。
「人に絶望して、ヴィクターの言葉に載って」ブラスレイターになったのが、ザーキン。

被検体となり、生き延びた。そこに彼は「使命」をみたかと。しかし、それはサーシャにも
言える訳で。

やはり相容れることの出来ない二人。サーシャ、至近距離で銃弾を打ち込むも、効かず。
相手は「最高位」ブラスレイターですから。

二人の間を割るがごとくの、シドウの銃撃。ザーキンはこれを契機として、ISISのデータを
狙いに、中枢部へ。追いかける二人。

ISIS中枢へ向かうヴィクターを停めるメイフォン。そういえば、彼女自身が表だったことは
無かったような。

XATには眼鏡っ子オペレータガールとして出向。実はツヴェルフの「アポカリプス・ナイト」の一人。これくらいでしょうか。しかし、ヴィクターには特別の感情があるようです。

ツヴェルフの全てを、ザーキンに渡すわけには行かない。
「恩を仇で返すか。」らしいですが。

ザーキンをパラディンで追撃するメイフォンとシドウ。ついにザーキン、融合態の姿に。

綺麗です。威厳があります。「蒼白の騎手」まさにそのとおりかと。背中のマント状の
ひらひらが豪華です。
これで一気にパラディン攻撃。
それでも引かないシドウ。
「守るべき子どもたちの未来のため」負けるわけには、行かない。

あえて、止めを刺さないザーキン。そういうことですか。
「人として希望が持てる」相手は生かす。一筋縄でいかないラスボスです。
だから、この人を「絶対悪」と出来ないんですよね。

しかし、ヴィクターには容赦せず。

ISISを守るため、ザーキンと対峙するヴィクター。しかし、彼自身は恐らく
覚悟はあったものと思われ。
「今日は貴方の望みを叶えに来たのだから…ヴィクター、貴方が望む究極の進化を貴方自身に……」
サーバにヴィクターの頭を「埋め込んだ」ザーキン。ケーブルがヴィクターの全身に
絡み付き、体内にもぐりこむ。断末魔。

幼い頃のメイフォンの記憶。
「お祖父さま、大好き。」「私もだよ、メイフォン。お前は宝物だ。」
御祖父さんと孫娘、でしたか。しかし、何かの事情でメイフォンはサイボーグに
なったとしか。(奇跡ガール限界ちゃん《英訳》ですか;)

データを手に入れたザーキン。ベアトリスに後を任せ、どこかへ。

現場にたどり着いたメイフォンが見たものは。

「お祖父さま」の凄惨な、変わり果てた姿。
響く悲鳴。メイフォン、錯乱。絡みついたケーブルを引きちぎる。
飛び散る青い体液。が、既に遅く。

体液を吐き、息絶えるヴィクター。

一方、サーシャもデータ確保。これを守るため、メイフォンに基地を任せ、
シドウと二人で出撃していく。

しかし、グロかったです。ヴィクター。流石深夜枠。人としてはかなり
えげつないことしてましたが、最後だけは孫娘を助けるために自らを
犠牲にした、と思いたいです。

ツヴェルフ崩壊で、アマンダ、ヘルマン、ジョセフ、マレクがついに同行。
しかし、ジョセフは今回も寝てばかり。(おい;)
「そんなの、置いていけ」呼ばわりされてるし。
とりあえず、ヘルマン・ジョセフの和解イベントが入るのかな、と。

それにしても、ザーキンが素晴らしすぎる。何かと寝てばかりのジョセフより、
こっちをメインにしたダークヒーローものが見たいと思うのは、自分だけでは
ないらしいです。(同意見のブロガーさんがおられました。)様になりすぎですから。
何せ、白馬の騎士、なんてまるでヒーローではないですかw。

一人残ったメイフォン。こちらも気になります。

にほんブログ村 テレビブログへ

|

« コードギアス 反逆のルル-シュR2 #22 . | トップページ | ケータイ捜査官7 #21. »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/42427248

この記事へのトラックバック一覧です: ブラスレイター#21.:

» 「BLASSREITER」第21話 [日々“是”精進!]
第21話「蒼白の騎手」デモニアックたちの攻撃で大混乱するツヴェルフ。そんな中、サーシャは侵入したザーギンと対峙する。ザーギンを浄化するために、自分は生き返ったのだと告げるサーシャに対して、世界を終わらせることこそが浄化だと応えるザーギン。一方アマンダ達...... [続きを読む]

受信: 2008年9月 9日 (火) 20時16分

» 『BLASSREITER』#21「蒼白の騎手」 [ジャスタウェイの日記☆ミラーブログ]
「生きて、人がしたことはなんだろう?」 大量のデモニアックを引き連れてきたものの、一人ツヴェルフに侵入するザーギン。 それを止めようとするサーシャと再会を果たすが…。 [続きを読む]

受信: 2008年9月 9日 (火) 21時33分

» ■BLASSREITER【#21】蒼白の騎手 [此方彼方其方-コナタカナタソナタ-]
BLASSREITER(ブラスレイター)#21の視聴感想です。 対峙。 救出。 侵入。 脱出。 融合。 究極の進化を授けよう! ↑さぁポチッとな [続きを読む]

受信: 2008年9月10日 (水) 02時07分

» BLASSRETER ブラスレイター 第21話「蒼白の騎手」 感想。 [もす。]
やっべ面白すぎて死ぬ…… [続きを読む]

受信: 2008年9月10日 (水) 02時19分

» アニメ「BLASSREITER(ブラスレイター)」第21話。 [渡り鳥ロディのミラーブログ]
第21話「蒼白の騎手」 ※TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。 TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。 本家記事はこちらから 貴方の願いを叶えるために。 「BLASSREITER(ブラスレイター)」第21話のあらすじと感想です。 究極の進化は、求めた彼自身に与えられる。 (あらすじ) サーシャはザーギンと再会、対峙する。それは自分で決着をつけるためだ。 彼女を引き離すために2人がいる場所へ向かうシドウは、アマンダとヘルマンが恐らくマレクを... [続きを読む]

受信: 2008年9月10日 (水) 18時20分

» BLASSREITER 第21話「蒼白の騎手」の感想 [“モンド of the World”]
【あらすじ】   デモニアックたちの攻撃で大混乱するツヴェルフ。そんな中、サーシ [続きを読む]

受信: 2008年9月10日 (水) 22時18分

« コードギアス 反逆のルル-シュR2 #22 . | トップページ | ケータイ捜査官7 #21. »