« ブラスレイター#16. | トップページ | しゅごキャラ!#42. »

ケータイ捜査官7 #16.

壁紙取り損ねました。(涙)
せっかくセブンとゼロワン、サードまで来て、今回3体そろい踏み!と
までふんでいたのに。

それはともかく。
久しぶりのゼロワン登場です。
しかしだ。相変わらず
「お前は 圏外だ」を忘れない彼w。言い放つのは簡単だが、
こらえることも大事だと(ry)。

ネット上で騒がれている「花火予告事件」はフェイクで、
どうやら本命は、「ビルの爆破」でもなく。

セブンとそのバディ・ケイタをきりきり舞いさせること。

「トメテミロ」のメールをセブンに送りつけてきて、
「追跡不能」にしてみたり。(でも、ゼロワンしかいないから、もろバレ)
で、アンガールズはそれが気に入らないから、自らネット上で名乗ってみたり。

「爆弾処理は経験しただろう?」@サード。
「で、セブンを落としたけど。」それは言いっこなし。

ということで、指定された場所へ、爆弾処理に向かうケイタ&セブン。桐原&サード。

グラインダー「着信許可」。荒っぽいことしないといけないので、念のため。
今回も可愛い呼びかけでしたw。口笛www。
どうでもいい話ですが「着信完了」と「爆沈完了」@レスキューフォースは
よく似ている。

爆弾を見つけてから、ケイタが取り外し、セブンが後処理する。いいコンビネーションです。
グラインダー装着時のセブン、マジでヒーロー。
これでコンクリ床を破壊したときの画像処理が綺麗。

爆弾をエレベータにつけ、上のワイヤを切り、最下階まで落とし、爆破させる。
それでも爆風は凄かったのですが、間一髪のところでジャンプしたセブンを
がっちり受け止めるケイタ。いい絵です。

結局、ケイタとセブンのおかげで大事にならず。

「せっかく爆薬沢山手配したのに」@きよいさん間明。
どうやら、ケイタとセブンの関係が不思議でならないようです。ゼロワン。

何気に緊迫した回でした。しかし、ケイタ。爆弾処理に使われてるような。

にほんブログ村 テレビブログへ

|

« ブラスレイター#16. | トップページ | しゅごキャラ!#42. »

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/42017178

この記事へのトラックバック一覧です: ケータイ捜査官7 #16.:

» ケータイ捜査官7 「セブン対ゼロワン」 [不惑にして特撮に惑う]
久々ゼロワンとの直接対決は、僅かなタイムリミットの中で爆弾を処理するという緊迫した展開。 正直、「このまま爆発したら中の人どころか野次馬も危険」と言われた程の爆弾が、あの処理方法で安全に処理出来るのかは疑問。でも「臭い物にふた」という「二人だけの暗号」..... [続きを読む]

受信: 2008年7月31日 (木) 06時53分

« ブラスレイター#16. | トップページ | しゅごキャラ!#42. »