« 児ポ関連、いろいろ。 | トップページ | 戦隊ヒーロー物の玩具の名前にまで秋葉原事件が影響。ロケットダガー→ロケットブースターに… »

マクロスF #11.

シェリルはプロ意識で「お色気」を気張れば気張るほど
「漢前」に見えてしまう件についてw。
例えばAパートのスク水といい、
Bパートの
「私の胸は、皆に夢と希望を与えるの。」とあえて自らゆさゆさしたところとかw。
とどめはランジェリー姿での「気合で(風邪)治すから!」仕事が少ないから?って、
サービスしすぎ。

今回は、バトルはなし。その代り、「とるべき道を前に、心が揺らぐアルト・ランカ・
シェリルの話がメイン。

映画以来、すっかりランカはスター街道ひた走り。その代り、それまでの友達との距離は
自然と遠のきがち。一方、シェリルは、どうやら仕事量が減って居る?その分学校に来て、
学園生活満喫してますが。

街に流れる「娘娘」のCM。久しぶり。いや、こんなに町中にプロモ流れるなんて。
売れっ子になるとこれだけ違う、という。

それを車内から見かけた「元」準ミス・マクロス・キャシーさん。
「芸能界での成功」=ガラスの靴に例えた会話を、キバット閣下と。
「私は、履けなかったんじゃなくて、履かなかったの。」強がり?でも、
彼女を取り巻く環境からして、大統領令嬢にして、軍人でもあるこの人が
芸能界のアイドルになれたかどうかは、やはり無理が多いか。

「いずれ12時になったら、魔法は解ける。」キバット閣下。黒いわ;。
キャシーをいなしてるように見せて、マジ、ランカの身に関わることを暗示しています。

ついに、シェリルと同じステージで1stライブをすることになったランカ。でも、ナナセからの
情報で、アルトの誕生日が来週、とか。でも、メール一つ送る時間が(汗)。

プールの時間での会話。たとえスク水でも、常に見られる事を意識して、隙の無いポージングを
とるシェリルさん。当然ギャラリーの男子は鈴なり状態なのが(藁)。でも、ナナセさんの爆乳も
棄て難かったり。(眼福過ぎるぞ、学園男子達!)そこでアルト情報を捕獲するシェリルさんも、
さすが。

ランカさんは今、何もかもが初めてで一番楽しいとき。シェリルは「経験豊富だから、余裕がある」
んだそうですが。

そんな中。「ガリア4」で慰問コンサートの仕事が入ったシェリル。何でも、「ギャラクシー」の
生き残りが居るかも、というグレイスさん。それに載ったのがシェリル、ということなのですが。

一方で、その船団の護衛を打診されたオズマ兄。「第33海兵部隊」だから断ったという。
「第33海兵部隊」。それは、先の統合軍戦争で、最後まで抵抗した、ゼントラーディ軍の
末裔で、「鼻つまみ」集団@クラン大佐、という。

それといい、ヒュドラの件でも一向に報道しない世間を見て、政府の動きが妙、と言い切る
オズマ兄。キャシーさんも動きます。
「(ランカさんの)映画観た?」という問いに、逆切れで返す兄w。

ガリア4。大気はあるけど、一日の寒暖の差が激しく、居住には不向き。大きな
ホールド断層のせいで、一日でいけるところを一週間かける。

そういえば、例のシェリルさんのドキュメンタリー。アルトやミシェル、ルカも写っていたとか。
ここで、ルカが財閥のお坊ちゃまという事実、判明。

シェリル。風邪気味?治療してるときに、「それでも私は行く。」の発言。グレイスさん、一見
心配してるようで、何かある。

ランカ。ライブのチケットを回してもらい、それをアルトにプレゼントしたいみたいで。ナナセさん
からアルトとシェリルの関係をほのめかされ、もやもや焦るランカさん。

そんな折。兄弟子さんが来訪。父上殿が倒れられた、という。
「誕生日に顔見せてくれたら、勘当を解く」とか。どうやら、これは彼が画策した件
みたいです。
「貴方は今、父親に反発してパイロットを目指す青年の役を演じているだけだ。」
…つまり、彼は現実逃避の真っ最中、ということ?
兄弟子さん。努力しても超えられない「役者の血筋」を感じたらしい。
夢は、かなわないから、ひとは夢をみるのか。」

アルト君。誕生日に、・ランカと遭う。・ガリア4へシェリルと向かう。・父と遭う。
の三択という結果。

迷っているとき、シェリルが話しかける。
「ねえ、本物の空を見てみたいと思わない?」この一言だけなのか分かりませんが、
アルトは自分の誕生日を「空で」過ごすことに。

シェリルの横で、グレイスさん。何やらキバット閣下と交信。「シナリオどおり」
「フェアリー」などと謎の言葉が飛び交います。

一方。アルトではなく、やってきたのはミシェル。どうやら断りのメッセンジャーだった
模様。

その場に現れた、可愛い生命体?に、渡し損ねた「誕生日プレゼントに焼いた、手作り
クッキー」をあげるランカ。
「…苦い。」
製作過程で物理的・化学的に「苦く」なったのか、それとも。

どうやら、どっちもありそうです。

アルト少年時代が、激しく某「小学生までは女装をする」家訓の彼?彼女?に被ったことは、
言うもでもなく。
しかし「兄弟子」。「演じている」とはうまく言ったものです。アルトは「空を選ぶ青年」を
演じているだけ?

次週。カムジンの直系みたいなのが。

にほんブログ村 テレビブログへ

|

« 児ポ関連、いろいろ。 | トップページ | 戦隊ヒーロー物の玩具の名前にまで秋葉原事件が影響。ロケットダガー→ロケットブースターに… »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/41595380

この記事へのトラックバック一覧です: マクロスF #11.:

» マクロスFRONTIER〜第11話・ミッシング・バースデー [一言居士!スペードのAの放埓手記]
一気にスターダムにのし上がったランカ・リーですが、チャイナドレス着てCMにも出ています。大画面に流れるCMを黒塗りの車の後部座席からキャサリンやレオン三島が見ていますが、三島は「12時の鐘が鳴って魔法が解けるまで」などランカには批判的です。(以下に続きます)... [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 00時41分

» (アニメ感想) マクロスFRONTIER 第11話 「ミッシング・バースデー」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
マクロスF(フロンティア) 1 映画出演により、注目され始めたランカは、忙しい毎日が続いていた。一方、アルトの前に兄弟子である矢三郎が突然現れる。アルトの父・嵐蔵が倒れたので、家に帰るようにとアルトを諭す矢三郎。そんなこととは知らず、ランカとシェリルは、それ...... [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 01時52分

» マクロスFRONTIER第11話「ミッシング・バースデー」 [アニメのストーリーと感想]
 端役として映画「鳥の人」に出演決定したランカ。映画には、バルキリーが登場するので、SNSが全面協力。挿入歌にシェリルの歌が使われた。アルト達とシェリルもロケ現場のマヤン島にやって来ていた。ロケの最中ヒロインマオを演じる女優が、ヒュドラに襲われ、撮影に参加... [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 02時02分

» マクロスF(フロンティア) 第11話「ミッシング・バースデー」 その2 [無限回廊幻想記譚]
「人は適わぬから夢を見るのか、 適わなぬから夢なのか」 娘々のCMをやるランカ・リー。 まさか自分がバイトをしていた娘々のCMをやる事になろうとは思ってもみなかったでしょうね。 娘々はやはり『あの! ランカ・リーがアルバイトしていた店!!』とか宣伝文句にし... [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 03時19分

» 「マクロスFRONTIER」第11話 [日々“是”精進!]
#11「ミッシング・バースデー」映画出演により、注目され始めたランカは、忙しい毎日が続いていた。一方、アルトの前に兄弟子である矢三郎が突然現れる。アルトの父・嵐蔵が倒れたので、家に帰るようにとアルトを諭す矢三郎。そんなこととは知らず、ランカとシェリルは、...... [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 03時44分

» マクロスFRONTIER第11話「ミッシング・バースデー」 [全て遠き理想郷?なブログ]
第11話あらすじ 映画出演により、注目され始めたランカは、忙しい毎日が続いていた。 一方、アルトの前に兄弟子である矢三郎が突然現れる。... [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 04時01分

» マクロスFRONTIER 第11話 「ミッシング・バースデー」 感想−ランカ派涙目 [続・たてまつやんの戦闘記]
マクロスFRONTIER 第11話 「ミッシング・バースデー」の感想です。 なんという三角関係www ランカが意図的にではないにせよ アルト... [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 05時29分

» マクロスF(フロンティア)第11話「ミッシング・バースディ」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
スターになることと引き換えに自由な時間を失い、そして恋を知ったランカ。映画が公開されて一躍有名人になり、シンデレラガールとなったのですが、その分アルトとは距離が出来てしまう。その間にどんどん間合いをつめたのがシェリル!!なぁんか、どんどん自分の好きなよ...... [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 07時23分

» マクロスFRONTIER 第11話 「ミッシング・バースデー」 [アニメって本当に面白いですね。]
マクロス FRONTIER   お勧め度:是非見たほうがいい   [マクロスシリーズ最新作]   MBS : 04/03 25:25〜    中国放送 : 04/05 26:40〜   CBC : 04/03 26:25〜    熊本放送 : 04/06 25:50〜   TBS : 04/04 25:55〜    北海道放送 : 04/07 26:25....... [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 10時43分

» マクロスF 第11話「ミッシング・バースデー」 [のらりんクロッキー]
アルトの誕生日を軸にそれぞれの思いが交錯した11話。 EDのランカがクッキーを作っているカットに涙… 映画出演以来、飛ぶ鳥を落とす勢いのランカ。 ファーストライブも決まり、チケットをアルトの誕生日プレゼントに。 それを知った上で誘ったのか? 今回も1枚上手... [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 10時53分

» マクロス FRONTIER 第11話 「ミッシング・バースデー」 [SeRa@らくblog]
映画出演で一躍シンデレラとなったランカ。 多忙を極めアルトに会う時間もない…。 そこでアルトの誕生日にプレゼントを贈ろうとするが――。 いい感じに三角関係になってきました(笑) EDのランカのねこ日記はかわいいですね♪... [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 11時02分

» 『マクロスF』第11話「ミッシング・バースデー」感想  あの兄弟子。一瞬、四角関係になるのかと思ってしまった。でも、ないわな。ややこしくなりすぎるし。 [アニメ仁義なき戦い]
ちょうど一週間の間が空いたので、ランカの急激なブレイクも違和感がなかったですね。... [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 12時59分

» マクロスFRONTIER 第11話「ミッシング・バースデー」 [深・翠蛇の沼]
狐眼の男キタ――――――! 今週のマクロスF感想は 早乙女矢三郎さん特集って事でw [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 14時17分

» マクロス FRONTIER #11『ミッシング・バースデー』 [アニメ-スキ日記]
映画のヒットで時のシンデレラになったランカ。忙しくてアルトに連絡することも間々な [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 16時31分

» Navigation150 #11 ミッシング・バースデー マクロスF [心のプリズムNavi]
#11 ミッシング・バースデー 想い馳せる [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 20時24分

» マクロスF 第11話 [にき☆ろぐ]
さて今回は次回のためのタメ回のような感じでしたねそれでも色々な要素はしっかり描けていたと思いますまずは前回の映画の大抜擢により一躍アイドルとなったランカ色々な仕事が舞い込んでかなり大変のようですおかげで学校にもほとんど行けずアルトたちにも会えていないよ...... [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 22時26分

» 昨日のマクロスF 第11話 [地下室で手記]
「ミッシング・バースデー」いきなりの、娘々のCMランカバージョンからはじまりましたね。娘フロにネタバレ解説とも言えるランカバージョンのCMが有名とありましたが、ここまで大々的に使うんだと、この商売上手!と。今回は、売れっ子になって忙しくなってしまい、ア...... [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 22時27分

» マクロスF#10「ミッシング・バースデー」感想 [おぼろ二次元日記]
パイロットをしている自分は芝居をしているのか?本物の空に憧れるアルト!「ミッシング・バースデー」あらすじは公式からです。映画出演により、注目され始めたランカは、忙しい毎日が続いていた。一方、アルトの前に兄弟子である矢三郎が突然現れる。アルトの父・嵐蔵が...... [続きを読む]

受信: 2008年6月22日 (日) 00時24分

» (感想) アニメ 『マクロスF』 第11話 「ミッシング・バースデー」 [★一喜一遊★]
いきなりランカ出演CMで始まるとは思いませんでした{/ase/} まるでシンデレラだと、車で移動中のレオンとキャシー。 仕事が増え、忙しいランカ{/shootingstar/} シェリルと同じ場所でファーストライブが決まったようです{/3hearts/} 来週誕生日のアルトにもプレゼントを持っていこうと計画してます{/face_yaho/} シェリルも学園で誕生日のことを知ります。 ランカは未だにアルトに連絡を取っていないみたいです{/face_cry/}{/namida/} 忙しいからしょ... [続きを読む]

受信: 2008年6月22日 (日) 00時48分

» マクロス FRONTIER 第11話 『ミッシング・バースデー』 感想 [腐麗蝶の柩-ティエリア愛〜コードギアスR2&ガンダム00ファンサイト]
マクロスF 第11話 11話 感想 イラスト ナナセ『シェリルさん…ヒマなのかしら…』 †//続きを読むで感想 ネタバレ有 [続きを読む]

受信: 2008年6月22日 (日) 02時21分

» マクロスFRONTIER 第11話「ミッシング・バースデー」の感想 [“モンド of the World”]
【あらすじ】   映画出演により、注目され始めたランカは、忙しい毎日が続いていた [続きを読む]

受信: 2008年6月22日 (日) 12時33分

» マクロスF11話「ミッシング・バースデイ」 [空想野郎の孤独語り]
…いやー、もう「マクロスF」も11話かあ…。えーと…全28話? そんないかないかな?26くらいだっけ?? もう少しで折り返し地点なんだけど、これからきっと、色々 すんごいコトが起きるんだろうなぁぁ。 当然、ランカの大逆転も!!!!さて!!大幅に遅れてしまいましたが…レビュー行きます!!! ああもうランカが可哀想……。 今週は作画すんげぇ美麗で、われらがアルト姫は当然として、 ランカの一つ一つの微妙に変化する表情が本当に素晴らしかった! 彼女のあの、いつもどことなーく不... [続きを読む]

受信: 2008年6月23日 (月) 20時51分

» メンズ化粧品 [メンズ化粧品]
メンズ化粧品 [続きを読む]

受信: 2008年6月27日 (金) 06時09分

« 児ポ関連、いろいろ。 | トップページ | 戦隊ヒーロー物の玩具の名前にまで秋葉原事件が影響。ロケットダガー→ロケットブースターに… »