« Yes!プリキュア5GOGO! #18.. | トップページ | 児ポ法&ネット規制法、与党強行採決? »

ブラスレイター#9.

「力の価値、力の意味」
マレク、ついに「イエロー」と呼ばれる「デモニアン」となり、
XATから追われる立場に。

アマンダ、第一線からから外され、データ洗い出しの任務へ。しかし、
弟の身を案ずる彼女は、外へ探しに。

ヘルマン、マレクのことを知り、本部を飛び出す。

XATなんですが、実は現場トップが「汚染」されていて、実働メンバーの身内が
デモニアン化してる、というのが外に出たら、かなりやばげだと思うのですが。

アマンダの回想。
彼女は、交通事故で両親をなくしていた。世話になった叔母が関わっている施設で、
「自分と同じ目をした」少年に出会う。それがマレク。

「どうしても、引き取りたいの。」叔母に、彼を引き取ることを申し出るアマンダ。
「まだ若いから」難しいのでは?と心配した叔母でしたが。

「ただ、愛すれば良いのよ。」姪の一途さに、ささやかなではあるけど一番大事な
アドバイスを与え、マレクをアマンダに預けることに。

「幸せになりましょう」マレクとの約束。残念ながら、それは果たせず。

「金持ちの時には助けに来やがって!」
いじめグループを「制裁」していたときのマレクの台詞。
おそらく、自分がいじめられていたときには「仕事で」そばにいてくれなかった「姉」への
「恨み」の念もあったかと。

でも、「貴方は死なせない」アマンダは弟を救うのに、自分に何が出来るのか?
模索します。
XATに見つかる前に見つけられるよう、ヘルマンにも要請。

一方。マレクを助けるために腹をえぐられる大怪我をしたジョゼフ。当然動けないので、
エレア。
「バイクが見つかると不味いから、これもっていくね。」と遠隔操作でバイクを隠しに。

ジョゼフとマレクのもとに、ザーギン登場。前回、意味深な独り言言ってた、金髪の
兄さんです。

ジョゼフが思うようにならなかったせいか、自ら彼を始末しに。変身しなくても、
デモニアンと同等以上の「力」を持つ彼。マレク、変身して応戦するも、速攻
やられるはめに。

「それだけの怪我を負って、まだ立てるとは。もしかしたら、まだ可能性があるかも。」
といいながらも、立ち上がったジョゼフの腹を、またえぐるザーギン。

「これでまた立ち上がることが出来たら、少しは考えようか。」ジョゼフの姉・サーシャの
存在を匂わせつつ、退場。

後には、虫の息のマレクと、深傷のジョゼフ。

駆けつけたヘルマンとアマンダ。姉の腕の中で、静かに息を引き取るマレク…。

だったはずなのに。次週はマレクが生きている;。

ベアトリスさんの理論によると、デモニアンの血沫がかかっても「デモニアン」化するのに、
流血激しいマレクを抱いたアマンダは大丈夫なのか?気になります。

にほんブログ村 テレビブログへ

|

« Yes!プリキュア5GOGO! #18.. | トップページ | 児ポ法&ネット規制法、与党強行採決? »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/41413652

この記事へのトラックバック一覧です: ブラスレイター#9.:

» 「BLASSREITER」第9話 [日々“是”精進!]
第9話「力の価値、力の意味」マレクの一件で、彼の姉アマンダはXATの業務から外されてしまう。だが、弟のことが心配だった彼女は、落ち込む間もなく姿を消したマレクを捜し始めるが・・・。「あなたは一人じゃない・・・」弱虫なのか?アマンダ、ミッションから外され...... [続きを読む]

受信: 2008年6月 3日 (火) 14時19分

» 今週の一本(2008/5/25~5/31)―『ブラスレイター』第9話 [アニミスク]
今回はアマンダの苦悩がメインのエピソード。 マレクを救えなかったという想いを強く抱いた彼女が、ヘルマン化(?)して命令を無視し、独自に動き出します。 さらに、いくつかの謎の答えも少しずつ見えてきました。 アマンダは、マレクが融合体になってしまったため現場を..... [続きを読む]

受信: 2008年6月 3日 (火) 21時05分

» BLASSREITER 第9話「力の価値、力の意味」の感想 [“モンド of the World”]
【あらすじ】   アマンダには子供時代に孤児として養護施設で育った過去があり、そ [続きを読む]

受信: 2008年6月 5日 (木) 23時29分

» ブラスレイター9話 [ なんかいろいろと、趣味の日記]
アマンダの弟のマレクが融合体に。子供3名を惨殺したことで指名手配される(コードネームはイエロー)。隊長が謹慎処分中のアマンダに与えた任務、アレはキツイですね。マレクが悪ガキ達を惨い方法で殺害した現場がしっかり記録されたライブ映像なんて・・。XAT隊員の...... [続きを読む]

受信: 2008年6月22日 (日) 22時46分

« Yes!プリキュア5GOGO! #18.. | トップページ | 児ポ法&ネット規制法、与党強行採決? »