« コードギアス 反逆のルル-シュR2 #7. | トップページ | マクロスF #8. »

Yes!プリキュア5GOGO! #16..

シビレッタおばさんのターンになってから、
童話のパロディ&コスプレ&切り売り
というパターンが続いてます。いや、だから悪いとか、
そういうわけではないですが。

前回がのぞみ&りんの「幼馴染パワー」炸裂回だったので、
今回はかれん&こまちの「年長以心伝心パワー」お披露目回
かな、と思ってたら、一応はそのようでしたが、やはり
主人公様は必ず「美味しいところ」を持っていかなければならない
らしく、ここにのぞみが介入する、といった流れでした。

そういえば、前回登場したババロア女王様。おば様のおしゃべりは、
確かに娘っこさんたちにはきついw。良く我慢した、と褒めてあげたい。

で、シビレッタおばさんの今回の作戦は、
「ヘンゼルとグレーテル」で、舞台は「お菓子の家」。

年長組がヘンゼル・グレーテルで演出してみたものの、予想外の
存在がのぞみw。しかし。

「あのこ、超方向音痴だから、こちらから探しに行かないと
絶対こないよね~。」あたりの申し合わせ。

一応目配せしてたけど、日頃からそう思っていたとしか(ry)。

最後は水さんが〆てくれて、一応エンド。

道しるべに使った、大量の「セレブ堂」のチョコレート。
今までのお付き合いから、かれん・こまちがいただいていたものだったとか。

童話パロディシーズ、結構好きです。これからも楽しみにしてます。

にほんブログ村 テレビブログへ

|

« コードギアス 反逆のルル-シュR2 #7. | トップページ | マクロスF #8. »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

変身道具、置いていって、しょうがないねーと探しに行く、シビレッタおばさん・・・
このシーンだけ、世話焼きのおばあちゃんと化してましたねw
しかし、こういうどこか抜けたところ(律儀さ)が敵ってのは
なんだかんだでありますねえ
敵に年賀状を送って、住所バレたりw

投稿: かなべえ | 2008年5月27日 (火) 11時09分

こういうところがあるから、憎めないんです。敵さんたち。
そういえば、今週のブンビーさんも、
「エターナル」と名乗ってましたし。

投稿: 由維 | 2008年5月27日 (火) 14時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/41292242

この記事へのトラックバック一覧です: Yes!プリキュア5GOGO! #16..:

« コードギアス 反逆のルル-シュR2 #7. | トップページ | マクロスF #8. »