« 仮面ライダーキバ #17 . | トップページ | Yes!プリキュア5GOGO! #16.. »

コードギアス 反逆のルル-シュR2 #7.

「自らの意志」でエリア11の総督になることを選んだナナリー。
「ユフィ姉様の意志をついで、11を行政特区日本にしたい」とこれもまた
彼女の意志で全イレブンに向けての生放送で発言したナナリー。

ナナリーのそばには、スザクがいる。どう考えても、自分がかつて
考えていた、「彼女にとっての、もっとも安全な居場所。」が現実の
ものに。

しかし、そこにはゼロの居場所は ない。

前回の豪快なメカ戦とは打って変わって、
「ナナリーが安全にいられる世界」を創るために事を起こしたはずの
ルルが、当初の目的を見失い、いろんな意味で「彷徨う」話です。

自分は、もういらない存在」すっかり意気消沈のルル。カレンからの
呼び出しにも、携帯を折って、電車の窓から放り出してしまうくらい。
(だから、ケータイは投げるものではないと(ry);)

誰が見ても、ルルのほうがナナリーに依存していたのは丸分かりなんですが、
こうなると大丈夫かい?と心配になります。しかし、
「黒の騎士団」に希望を託して散った命も少なからず。本来ならば、
「このようなことで」決心がぐらついてはいけないのですが。

神楽耶が多少KY気味ではあるのですが、
「私達、三人官女ね」といったのは結構面白かったです。
(流石に、キャン○○ーズはもう使えませんから。)
「英雄、色を好むといいますから。」
「お前、見かけによらず心の広い女だな。」
まあ、いろんな意味でルルを支えている人たちには変わりないですから。

C.C.にとっては、ルルは「生きて」いればいいそうですが。なんか、マリアンヌさんに
問いかけしてましたが。独白だと思ってたのが、違うのでしょうか?

ルルがやさぐれついでに、通りがかりのチンピラにギアス掛け捲り。
腕立て伏せ、とか、スクワットとか。
(「踊れ!」のとき、某銃使いダンサーズかよ!と思ったのは自分だけでいいです)
この安売り具合に、ルルのすさみっぷりを見ましたが。

なんていうか、カレンが健気で。
「女ならば、俺を慰めてみろ!」と言い放ち、カレンにキスを迫ったルルでしたが。
(これも夕方枠では結構ぎりぎりではない?)

これで慰められるのなら、いくらでもやったと思います。(カレンね。)

そうではないから、彼女はあえて厳しい言葉でルルを突き放したのだと。
「しっかりしろ、ルルーシュ!!今のアンタはゼロなのよ。私達に夢を見せた責任があるでしょ!?
だったら、最後の最後まで騙してよ!!今度こそ完璧にゼロを演じきって見せなさいよ…!!」

で、堕ちるだけ堕ちたら、後は這い上がるのみ。
というのかどうかは分かりませんが、ルルが立ち直るきっかけになったのは、
修学旅行に行かずに、ルルを待っていた、ミレイさんやリヴァルくんたち。
「旅行なんてのはね、どこに行くかじゃなくて誰と行くのかなのよ」

心優しい世界が、ここにある。
たとえば、それはガラスのごとく。普段は見えないけど、何かの弾みで
キラキラ輝いて見えるように。

そこには仲間がいる。以前と全く同じではないけれども。でも、一人ではない。

その頃。黒の騎士団の潜水艇。スザクの率いるブリタニア軍に包囲され、絶体絶命。
しかし、「復活した」ゼロの指示により、「メタルハイドレード」の泡で回避。

そして。
戦いを挑もうとするスザクに、ゼロは行政特区日本に参加すると申し出る。
「ゼロが命じる!!黒の騎士団は全員、特区日本に参加せよ!!」

さて。ますます先が読めなくなってきました。一体どこへ向かおうと
しているのか。目が離せないです。レビューも大変ですがw。

にほんブログ村 テレビブログへ

|

« 仮面ライダーキバ #17 . | トップページ | Yes!プリキュア5GOGO! #16.. »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/41285991

この記事へのトラックバック一覧です: コードギアス 反逆のルル-シュR2 #7.:

» コードギアス反逆のルルーシュR2 第7話 ルルーシュの憂鬱 [レベル999のマニアな講義]
『棄てられた仮面』内容エリア11新総督は、ナナリー・ヴィ・ブリタニアそしてナナリーは、就任式典で『行政特区日本の再建』を宣言する。ナナリー『私は、行政特区日本を再建したいと思います戦う相手がナナリー。そしてナナリーを守るために戦っていたゼロという存在は...... [続きを読む]

受信: 2008年5月22日 (木) 17時44分

» コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN07「棄てられた仮面」 [MAGI☆の日記]
コードギアス反逆のルルーシュR2の第7話を見ました。『コードギアス反逆のルルーシュR2』SoundEpisode1TURN07 棄てられた仮面「世界は、嘘をついておる!!人を殺してはならない、盗むな、欺くな、姦淫するな…全ては嘘、まやかしに過ぎぬ。殺されたくない、盗まれたくない...... [続きを読む]

受信: 2008年5月22日 (木) 17時50分

» 妹に棄てられただけでここまで堕ちるとは思ってなかったよ〜!!! コードギアス反逆のルルージュ第7話『棄てられた仮面』 [シュージローのマイルーム2号店]
 弱肉強食こそ世界のコードである!!!!  始まってすぐに出てきた皇帝の演説!!!  しかしナナリーが望んだ事は、ユフィの意思を受け継ぎ、行政... [続きを読む]

受信: 2008年5月22日 (木) 18時30分

» 「コードギアス反逆のルルーシュR2」第7話 [日々“是”精進!]
TURN07「棄てられた仮面」闘う意味を見失いあて度も無く街を行くルルーシュ。このままゼロを棄ててしまうのか・・・?迷い彷徨い無人のアッシュフォード学園でルルーシュが観たものは・・・?同じ頃、トウキョウ湾に侵入した黒の騎士団にスザクが迫る!ゼロも騎士団もこの...... [続きを読む]

受信: 2008年5月22日 (木) 21時03分

» コードギアス反逆のルルーシュR2第7話「棄てられた仮面」 [アニメのストーリーと感想]
 ナナリーとの会話で、記憶が戻ったかどうか試すスザク。ナナリーに対して、嘘は付けないルルーシュ。その時ロロが、有効時間があるギアスを使い、スザクの体感時間を止め、ルルーシュを助けた。その間に他人の振りしている事と必ず迎えに行く約束をして、どうにかして話のつじ... [続きを読む]

受信: 2008年5月22日 (木) 21時28分

» コードギアス〜反逆のルルーシュR2〜第7話「捨てられた仮面」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
「オ〜ルハ〜イルブリタ〜ニア!!」ブリタニア皇帝の演説久しぶりだったね。やっぱこれを聞くと「コードギアス」って感じがするわ〜♪さて、前回傷心のルル。目覚めたとき、目の前にはロロの姿が・・・。眠っているとき何か言っていたかと聞かれ、咄嗟に何もと答え...... [続きを読む]

受信: 2008年5月22日 (木) 22時21分

» コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN 07 [お萌えば遠くに来たもんだ!]
「棄てられた 仮面」 脚本:大河内一楼 コンテ:村田和也 作画監督:佐光幸恵 SNIPES  作画監督補佐:坂本修司 総作画監督:千羽由利子 中田栄治 演出:馬場誠 演出協力:村田和也 世界は、嘘をついておる! ナナリー奪還に失敗したルルーシュ。 【失意のルルーシュ】 ・ギアスの無駄遣い。 【戦艦に載るスザク】 ・ナナリーの補佐を。 【就任演説ナナリー】 ・あらためて特区日本を提唱。 【叩くカレン】 ・リフレインを使おうとするルルーシュを。 【C.C.】 ・マリアンヌと会話を。 【... [続きを読む]

受信: 2008年5月22日 (木) 22時40分

» コードギアスR2 第7話 [にき☆ろぐ]
なるほどそう来たか!いやまぁ考えてみれば一番妥当なのかもしれませんがそっちの方向にはあんまり考えていなかったのでちょっと意外でした前回ゼロを否定されでどん底なルルーシュベッドでうなされていたようです何か言っていたかというルルーシュにナナリーの名を口にし...... [続きを読む]

受信: 2008年5月23日 (金) 19時59分

» 反逆R2&最下位決定戦を負け越して交流に突入 [別館ヒガシ日記]
反逆R2はナナリーが総督し就任で日本を再建でゼロも参加の展開だけど 今回はナナリー日本を再建の宣言で黒の騎士団は海上でスザクに襲われ ルルーシュは悩むも友達が解決し黒の騎士団を助け再建の参加を表明で 今回はルルーシュ悩み中心だがナナリー宣言で教団など展開が読め... [続きを読む]

受信: 2008年5月24日 (土) 14時25分

« 仮面ライダーキバ #17 . | トップページ | Yes!プリキュア5GOGO! #16.. »