« トミカヒーロー・レスキューフォース#7. | トップページ | 炎神戦隊ゴーオンジャー#14 . »

NHKクローズアップ現代・「深刻・児童ポルノ被害を防げ」感想。

そもそも、日本の法律上における「児童ポルノ」の定義。
これがはっきりしていないことが問題。というか、わざと
あいまいにしてる模様。

だいたい、この言葉を聴いた人が想像するのは、
『小学生位までの子どもが無理やりそういった行為を強要されているシーン』
なのですが、実際取り締まられているものは、決してそんなものではなく。

「赤ちゃんのオムツ姿」とか、「ハイティーンの水着グラビア」とかも入ってる
のが問題。なにせ、
「着衣の如何に関わらず、性的に見えるもの」=ポルノだそうですので。
つまり、「ヒト」が対象である限り、なんだって「ポルノ」にできるということです。
(流石に、歩くケータイとかは難しいみたいですが;)

冒頭に、「子どものころ、身内に性的虐待を受けた。その時撮影されたものが
ネットに出回っており、トラウマに。」という女性の手記が紹介されてましたが、
この場合は児童福祉法とか、児童虐待防止法とかの管轄ではないかと。
「児ポ」とか「ネット規制」に上手いこと利用されている気がしました。

単純所持禁止すれば、この人たちは少しは楽になるのかも知れないですが、
どこまで出回っているのか?いつになれば全部回収できるのか?
本当に、これが心のケアになるのか?
それ以上に、冤罪多発して、その家族達の人生が大きく狂ったら、誰が責任を
取るのか?
画像の配信元を潰すのが先でしょ。いろんな意味で。

拡散したものより、する前=供給側を潰すほうが理にかなうのに、
需要側に懲罰というのも、他に目的があるとしか思えなく。

それと。
日本は児童ポルノ供給大国」であるならば、何故ネットで攫えるサイトは
「ロシア」のものなんでしょ?その論理なら、「日本」のサイトが上がるべきなのに。
>インターネットホットラインセンター。(しかも警察関係です、ここ。)

あとは、
「児童ポルノ撲滅」のために、おとり捜査を仕掛けるFBIの活躍ぶり紹介w、とか。

しかし。麻薬とか拳銃とか、あっちのほうが優先順位高いのに、何故に児ポ関連に
気合入りまくりなのか?イメージ攪乱狙ったみたいです。でも、ウィルスによる
冤罪の懸念には触れていました。

児童虐待問題専門の弁護士の先生がゲストでしたが、「児ポ=虐待」であれば、現行法で
対処すべきですし。あえて「児ポ」に摩り替えることも無いと思います。

冤罪が発生することに関して触れていたのは評価できますが、この法案の問題点には
一切触れずに、間違ったイメージでミスリード狙った、という感じでした。

そもそも、アメリカと日本じゃ、法律から何から違うのですから、一律に語るのが
おかしいので。客観的なデータが一切公表されなかったのも怪しかったです。

結論。
「頭でっかち優等生が正義の味方したら、こんな感じ?」さて、凸するかw。

にほんブログ村 テレビブログへ

|

« トミカヒーロー・レスキューフォース#7. | トップページ | 炎神戦隊ゴーオンジャー#14 . »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

現実に起きている沖縄女性への米兵による性犯罪事件。でも日本政府が賠償金払ってアメリカ政府は短期刑で逃げる。そしてアメリカ政府側は的外れの日本サブカル叩き・・・。
人種差別や民族差別、マネーゲーム、性差別と性暴力と政治的な軍事暴力は同根の重病かと思います。

定義を故意に曖昧にしておくのは、政治的にも宗教的にも好都合だからですね。
本音としては、自分たちの嫌いな情報は何でも規制したいからです。「使えるものはなんでも」でしょう。
架空でも18歳未満に見える、聞こえるだけでも、規制しようという輩なんか正体バレバレ。
曖昧な定義を好む狂信的な彼らは、嫉妬と欲求不満で架空妄想と現実の区別ができなくなっているんですよ。

私は、非常に厳しい、詳細な定義が必要だと思いました。
法的に詳細厳格な定義があれば、現実の児童保護の強化やペドに対する対策も進むし、被害者の救済とケアも、また思想言論表現の自由も両立できると思うんですが・・・・。

投稿: ジムノペディア | 2008年5月22日 (木) 18時40分

曖昧な定義のまま進めようとするってのは
よくありますよね
民主党とかも、市民のための政策を!
と、言いつつも具体的な政策を
発表して他にパクられるとイヤだと言って
言わなかったりw

しかし、虐待された女性って、そういう人のための心のカウンセリングを・・・っていうのがまず先の問題で児ポ関係ないような;(しかも家庭問題でもあるし)立場の弱い人を利用して、○○ってひどい!とか○○は正しいとか導こうとする報道の仕方はうんざり・・・

投稿: かなべえ | 2008年5月27日 (火) 11時06分

ジムノペティさま;
実際、被害児童のケア、というのは時間がかかる上、ここまですればオッケー、という
目に見えるものは少ないため、後手に回りやすいんですね。
だからといって、見当違いの規制をして良いわけではないです
過去にも、同じような愚行があったにも関わらず、また同じ道をたどろうとしているのが。

かなべえさま;
規制派のロビイングでも、このネタが使われたらしいです。とにかく、これが被害者へ繰り返しレイプになると思ってないとこが恐いですね。これ、「画像」がない限り「児ポ」対象でもないんですけどね。
ちなみに、民主案では(飛ばしですが)「児ポ」ではなく、「児童虐待防止」と名前かえるそうですが。

そういえば、推進派の理論て、数あまたのマイノリティ「規制」と全く同じなんですw。

投稿: 由維 | 2008年5月27日 (火) 14時11分

最近まで知ることが無かった自分が;;なんですが、
定義が曖昧なのは恐ろしい事ですよね、
怪しそうな人に職質→法律を盾に、部屋を調べさせろ→「ただの」子供の写真が→逮捕
などにもなり得ますし、、
法律は子供を守るべきなのに、他の目的に擦りかえられているような気がしてなりません。
警察がより国民を押さえつけるため、点数稼ぎ、
アニメ漫画が気に喰わないので潰したい人々、矛盾点も知った上でこの法律から国民総奴隷化を狙っている者たち、、。
確かに虐待ならば直ちに対処するべきですよね、児童ポルノ法にする事で被害者を守ることより、自分達に都合の悪い文化を規制したいという意図を感じます。
最近、他の色々な怪しげな法律と合わせて、政府側が国民を生かさず殺さずにしようとしているとしか思えません。

投稿: すらいぬ | 2008年5月27日 (火) 21時17分

これの背後に某宗教団体とか、某国連関係とかがありますからね。しかし。国連関係の方は、日本はかなり募金やらなにやらで、加盟国中トップくらいの金額お納めてるんですけどね。彼らのしていることは、いわばパトロンというか、スポンサーを自らの手で消そうとしていることに気がつかないのが。

政府は、「移民法」とか「外国人参政権」とか言い出してます。ということは?

生かさず殺さずなのか、果たして?というのが分かります。

投稿: 由維 | 2008年5月28日 (水) 00時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/41281113

この記事へのトラックバック一覧です: NHKクローズアップ現代・「深刻・児童ポルノ被害を防げ」感想。:

« トミカヒーロー・レスキューフォース#7. | トップページ | 炎神戦隊ゴーオンジャー#14 . »