« しゅごキャラ!#31. | トップページ | ケータイ捜査官7 #6. »

ブラスレイター#6.

今回で、ゲルト退場。
やっとジョセフ「主人公」ターンが来そうです。それと、
マレクもそうなんですが、ヘルマンの「緩やかな黒化」が。

融合態と接触したので、隔離されたヘルマン。マレクの手紙を
受け取ってくれたので、
心まではデモニアン化していない」と安心。一方、ゲルトは。

「俺はヒーローなんかじゃない。」林の中に身を隠し、マレクからの
手紙を読んで、嘯く。

XATに追われるゲルト。幻覚に襲われ、周囲のビルを破壊していく。
その前に現れた、ジョゼフ。彼はゲルトに、
「心まで堕ちていないのなら。消す必要も無い。」と告げ、変身をとく。
「お前に頼みがある。」ゲルトの言葉。

一方、アマンダ。帰宅すると、マレクがいない。留守電メッセージは、
マレクの不登校と、アマンダの呼び出し。
「カウンセリングに、行ってないの?」
「姉さんはこの国の人だから、分からないんだよ!」

…実の姉弟じゃないんですか?つか、部屋の壁には、もう少し幼い
マレクと、アマンダの海辺での写真が;。
(ビキニ姿のアマンダ;;実の弟でも目のやり場に困るんですが;;)
仕事が忙しかったせいもあるが、弟に何があったか、分かっていなかった
のを悔やむアマンダ。

マスコミや警察は、一度はヒーローと持ち上げたゲルトのことを、今は
悪魔、と避難している。
「ゲルトは強いから、皆をやっつけてくれる。」とマレクはゲルトを
擁護しますが、ジョセフ。
「傷つけられる苦しみよりも、傷つける苦しみの方が大きいこともある」
とたしなめます。思うところは沢山あるのでしょう。

「ジョセフ。いつまで子守をしているつもり?もしかしたら、子守されているのかも
知れないけど。」
@エレア。なかなかいいところをついてますw。

ヨハン。アマンダに、例のゲームを渡し、謝罪の意を伝えます。
マレクに伝わるといいのですが。

「532」
この数字から、ゲルトがどこにいるか分かったヘルマン。そこへ
マレクを伴います。
~昔、このタイムを出した峠。マレクがいれば、ゲルトは心まで
蝕まれずに済むかもしれない。~

最後の「走り」をする二人。しかし、そのさなか。ゲルトは
「周りのもの総てがデモニアンに見える」幻覚に襲われる。
マレクがもつヘルメットでさえ、生首に見える、という。

俺に何かあったときは、殺してくれ」と、ゲルトはジョセフに
頼んでいたらしい。

しかし、ヘルマンやマレクがそんなことを知る良しも無く。
ジョセフ、ゲルトにとどめをさしてしまいました。

「最高のレースだった」のはいいんですが、残されたものは、ただ
憎しみしか残らないような気がします。

「緩やかな」黒化、と書きましたが、もしかしたら、「急激な」黒化
かもしれないです、この二人。近いうちに、この二人もデモニアン化
してしまうのでしょうか?

靖子さんの半端じゃない鬱展開、絶好調かも。

にほんブログ村 テレビブログへ

|

« しゅごキャラ!#31. | トップページ | ケータイ捜査官7 #6. »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/41191910

この記事へのトラックバック一覧です: ブラスレイター#6.:

» 「BLASSREITER」第6話 [日々“是”精進!]
第6話「悪魔を憐れむ歌」身も心も融合体になってしまい絶望に暮れるゲルトは、悪夢に苛まれながら破壊行為を繰り返す。一方、ヘルマンは、かつてゲルトがマレクからのファンレターを読んで少しだけ正気を取り戻したことから、彼ならゲルトを止められると考えるが・・・。...... [続きを読む]

受信: 2008年5月13日 (火) 13時49分

» アニメ「BLASSREITER(ブラスレイター)」第6話。 [渡り鳥ロディのミラーブログ]
第6話「悪魔を憐れむ歌」 ※TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。 TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。 本家記事はこちらから。 ゲルト、死す。 うっわ、まさかゲルトが死んでしまうとは……。 ゲルト退場回、「BLASSREITER(ブラスレイター)」第6話のあらすじと感想です。 (あらすじ) XATはゲルトを探している。これ以上彼を野放しには出来ないからだ。 融合体のゲルトと接触、怪我をしてしまったヘルマンは、隔離状態とされている。 4... [続きを読む]

受信: 2008年5月13日 (火) 17時47分

» BLASSREITER 第6話「悪魔を憐れむ歌」の感想 [“モンド of the World”]
【あらすじ】   ヘルマンたちの前から走り去ったゲルトは、自分がもう怪物だという [続きを読む]

受信: 2008年5月13日 (火) 23時37分

» 今週の一本 その2(2008/5/4~5/10)―『ブラスレイター』第6話 [アニミスク]
第1話から主人公を抑えて一番目立っていたゲルト。 彼の目には、他人がすべてデモニアックに見えるようになっていました。 今回は、そこまで堕ちてしまった彼がついにジョセフの手で最期を迎える話。 でもそれはゲルト自身の意思でもありました。 さてさて、目立たない主人..... [続きを読む]

受信: 2008年5月14日 (水) 00時10分

» ■BLASSREITER【#06】悪魔を憐れむ歌 [此方彼方其方-コナタカナタソナタ-]
BLASSREITER(ブラスレイター)#06の視聴感想です。 ゲルト! ゲルト!! ゲルト!!! ゲルト!!!! ゲルトぉぉぉぉぉぉ!!!!! ↑さぁポチッとな [続きを読む]

受信: 2008年5月14日 (水) 00時14分

« しゅごキャラ!#31. | トップページ | ケータイ捜査官7 #6. »