« しゅごキャラ!#28. | トップページ | 児ポ改正法、やっと来た。 »

ブラスレイター#3.

ゲルト融合体は行方不明。バイクだけ発見される。
今回でやっと「主人公」ジョセフの名前が明らかに。

「出鱈目言いやがって。あの時間にスケスケのネグリジェの女と
ガウンの男が何の話をしてたんだよ。ゲルトが怒るのは
当たり前だ!!明日あの女の所に行って白状させてやるぞ」

今回気に入った台詞がこれ。ゲルト元カノ・ジルと感染した男・
マシューのこと。あまりにもジルが自己保身のため、マスコミに
対して
ゲルト悪の化身説」を言いふらすものですから。

そういう女だったとはいえ、やはりゲルトが;。

前回とは打って変わり、ゲルトは「救世主」から「悪の権化」へ。
XATのアマンダ・ヘルマンによってマシューとジルは救助。
「感染の疑い」があるので、48時間隔離されることに。

アマンダの弟・マレク。「悪魔つき」といじめられるが、通りすがりの
ジョセフに助けられる。どうやらゲルトを「ヒーロー」と相変わらず
信じていたから、もあるらしい。

一方。規定時間経過しても変化なかったので、解放されたジル。
マスコミにあることないこと?リーク。

ゲルトのこと、嫉妬深いとか、DV気味とか。いつ悪魔ついてもおかしく
ない性格とか。で、上記の台詞に繋がるわけです。

いつゲルトがジルの元に現れるか分からないので、彼女を監視することに。

しかし。やってきたのはゲルトではなく、マシュー融合体。いづれにしても、
ジルは「融合体」に縁深いようです。

融合体は、心臓撃ち抜かれても死なないようです。張り込んでいたアマンダとヘルマンに
攻撃されますが、一向に効かず。人態に戻ったり、また融合態になったり。

ジョセフ、ここで登場。マシューとバトル。
マシューの仲間になろう、という要請を拒み、ジョセフ、マシューを撃つ。

謎の少女とジョセフとの会話。
彼は、ゲルトを救いたいらしい。が、
「指名手配になりそうよ。」現実を告げられる。

血が付着したら感染する?
「異形のダークヒーロー」いよいよその姿が明らかに。バイクの空中戦がさすが、な
画面です。

にほんブログ村 テレビブログへ

|

« しゅごキャラ!#28. | トップページ | 児ポ改正法、やっと来た。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/40963126

この記事へのトラックバック一覧です: ブラスレイター#3.:

» BLASSREITER 第3話「感染拡大」 [MAGI☆の日記]
BLASSREITER―ブラスレイター―の第3話を見ました。第3話 感染拡大ゲルトの生死は死体が見つからず不明で、アマンダとヘルマンに助けられたマシューとジルの二人は感染の疑いがあるため、研究所に隔離されてしまう。アマンダの弟・マレクはいじめられていたが、通りがか...... [続きを読む]

受信: 2008年4月22日 (火) 21時17分

» BLASSREITER 第3話「感染拡大」の感想 [“モンド of the World”]
【あらすじ】   悪夢と幻覚に支配されてしまったゲルトは、バイクもろとも崖下に落 [続きを読む]

受信: 2008年4月22日 (火) 23時23分

» 「BLASSREITER」第3話 [日々“是”精進!]
第3話「感染拡大」ゲルトの周囲で目撃された謎の男ジョセフと、ゲルトと戦った融合体”ブラスレイター”の関係を疑い、融合体の調査組織XATの一員アマンダは独自に調査を開始する。一方、新たな犠牲者の容態が急変、融合体に変わろうとしていた・・・。化け物扱いのゲ...... [続きを読む]

受信: 2008年4月23日 (水) 06時08分

» BLASSREITERブラスレイター第03話「感染拡大」感想 [物書きチャリダー日記]
面白いんだけど、なんせいまだにどんな話なんだかつかみきれていないんだよね、個人的にこの作品は。2008年08月08日発売ブラスレイター Vol.1早速感想。ヒーローは幻想、やはり悪魔だった。消えたゲルトを化け物扱いするメディア。ヘルマンは勝手な行動をしたとして謹慎...... [続きを読む]

受信: 2008年4月23日 (水) 20時35分

« しゅごキャラ!#28. | トップページ | 児ポ改正法、やっと来た。 »