« キューティーハニーTHE LIVE#23. | トップページ | 墓場鬼太郎#10. »

正しい王子の作り方#11.

http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2008031702095977.html

舞台版「手紙」の制作発表です。
メインの二人が兄:進藤学(アドさんとか竜魔とかの人)
          弟:相葉弘樹(蓮とか修理之介とかの人)

だそうです。「テニミュ」繫がりだそうですが、自分としては、
「相葉君、今度こそミカちんの中の人に続いて《ry》。」だったりします;。

さて、そろそろこれもラスト近く。
先週の引きから、「都内プリンスコンテスト」の今年の会場、
聖花女子学園(つまりここ)だという。

ホーム開催が盛り上がるのは、サッカーでもコンテストでも同じこと。
特に、「王子プロデュース」に成功したメンバー、気合入りまくり。

しかし、なみさん。そういえば、自分が担当している辰哉。まだプロデュース
成功してない。《汗》。
ということで、先行組のマネをしてみる、なみさん。だが。

「キャラが違うんだよ、キャラが。」ということで、皆空振り。

一方。辰哉ですが。
この人、最初からどうも分からない人です。つかみどころがない、というか。
自分のことをしっかり認識仕切れてない、というか、ドッペルゲンガー化して、
実はどっかから自分の体を観察している感じ、というか。

で、仙川さんに相談しに行くと。なぜか理事長が;。
「うちは代々この学校の理事長を務めているが、女しかなれない掟なのに、
自分の代は男ばかり。だから、こうやって女装している。」

そういえば、理事長が食堂のおばちゃんに扮して、学生を見守るというのは
既に「プリキュア5」の「おたかさん」がおられるのですが。

仙川さんは、その斜め上を行っておられたわけですねw。
「理事長《女装》が用務員さん《男性》に戻って、云々。」

で、こういう方のアドバイスは、かなりの確立でためになるw。
「自分なりのやり方で接すれば良い。」

そこで、なみさん。
「着ぐるみ」で登校;。はじけ杉w。

着ぐるみなみさんと、辰哉。結構良い感じで、体育館のそばで語ってます。
いや、青春。

だが、なみさんの
「これで責任果たせたわ。」の一言にひっかかる辰哉。
「義務からだったの?」

見ていていらいらするんですが;。つか、マジになるのも何ですが、
「自分誰や思ってる?」とつっ込みいれたくもあり。

同じように思っているのは、視聴者だけではなかった。
そう、学内予選で無事代表に選ばれた修理之介、起つ!。

「俺のプロデュースをするのは、なみだ。」

何というか、全編修理之介がポイント抑えてきました。
いつの間にやら;しかし、春香は知ってるんだろうか?。

そういえば、隼人。
イケメンモードでは、まんま「音也」(おい)。
今回は余り登場無かったです。

にほんブログ村 テレビブログへ

|

« キューティーハニーTHE LIVE#23. | トップページ | 墓場鬼太郎#10. »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/40551465

この記事へのトラックバック一覧です: 正しい王子の作り方#11.:

» 相葉 弘樹適当サイト集 [相葉 弘樹サイト]
相葉 弘樹のリンク集形式のサイト情報です。の情報収集にお役立てください。 [続きを読む]

受信: 2008年3月30日 (日) 21時06分

« キューティーハニーTHE LIVE#23. | トップページ | 墓場鬼太郎#10. »