« 炎神戦隊ゴーオンジャー#7. | トップページ | Yes!プリキュア5GOGO! #9.. »

仮面ライダーキバ #10.

キバット君のアバン。バイオリンにおけるニスの効用。
だから、渡があんなに執着していたのか。最初に言ってくれ。

ということで。
今回もイクサ強化週間・その2。話の展開はさておいて、
イクサのライダーキックといい、立ちポーズといい。
次郎ライダーの美味しいとことり。

これで、中の人が名護さんじゃなかったらいいんだけど。(おい)

で、これを渡が邪魔して、蛙ファンガイア=大村さんを逃がしたから。
名護。不機嫌。
「もういい。君の顔はもう見たくない。」
こないだの「去年のプリンス」やってた彼はイケメンでしたが、
やはり名護は;。

過去:やはり音也は次狼=人外であることを見てました。
 で、例の店で、ゆりさんにそのことを告げますが、軽く
あしらわれ。マスターにもあきれられ。
「オムライスのケチャップ頂戴」
たまたま店にやってきた次狼に、ケチャップ顔射される(おい;;)
…だから、食べ物は大切に&全年齢番組なんだから(ry)。

今回も、BGMは『おニャン子クラブ』。会員№32、山本スーザン久美子ファン
の二人。今頃ご本人は、このネタ振りをどう思っているのか?

こんだけ体を張っても、店のメンバーからはますます浮くことに。>音也。

現在;蛙ファンガイア大村と、バイオリン製作に打ち込む渡。大村。22年前から
人を襲わなくなった。「ブラックスター」は彼の作品。しかし、彼の望まない
人間ばかりがこれを欲しがるものだから、持ち主には恵まれなかった、という。

過去:ブラックスターを手に入れた音也。その前に大村。音也のバイオリンの音を
聞いて、それをもつのにふさわしいか決める、という。

そして。音也の音色に感動する大村。二度と人は襲わない、と音也に誓う。
大村を見つけた次狼とゆり。二人から大村を逃がす音也。

大村。「これからは、お前の音楽の中で生きる。」
池の上のボート。大村、「ブラックスター」を、二度と浮かび上がってこないように
底へ沈める。

現在;渡と名護。
 「人を襲わないファンガイアも居る。」
 「ファンガイアはすべて悪だ」
名護さん的には、たとえ大村が居なくても、そう言い切ったと思います。
しかし。
「俺が間違う事はない!」大きな間違いですってばw。

工事現場の横を通る大村。音也の演奏を聴きながら歩いていると、
弾みで『ウォークマン』wを落としてしまう。あふれ来る、奔流のごとき
「雑音」。ファンガイアとして覚醒してしまう大村。

「ファンガイアのくせに、音楽なんか聴くのかよ」グシャ。ウォークマン踏み潰して
しまいました。(あーあ)。だから、これが間違いだってば。

ついに本能炸裂な蛙ファンガイア。渡。キバに変身して、久しぶりに「ダークネス・
ムーンブレイク」発動!でしたが。いわゆる「寸止め」してしまいました。
どうしても、止めがさせなかった渡。

逃げた蛙。そこには名護が。再びイクサに変身。イクサカリバーを叩き込む!
(さすが次郎さん!)

蛙。嘆く渡に別れを告げると、光り輝く破片となり、
ブラックスターが眠る湖面に、降り注いだ。

ということは。キバが始末すると城ドランが魂回収しますが、イクサだと
破片が細かく砕けて散る訳ですね。もしかしたら、そのかけらから再生したら
どうするんだろう?

しかし、名護。どんどんやなヤツフラグです。次郎さんがイクサだというのに。

さて、児歩法改正殲滅コーナー。
協賛団体の自作自演と利権狙い。国民は
「いつ逮捕されてもおかしくない」状態に。
「子どもの写真」を所持していたら、逮捕される。

御大はそんなふざけたシナリオ書かないぞ!
昨日、日本ユニセフ協会が追加声明を発表しましたが、その中で今回のキャンペーンは警察庁&総務省の
天下り半検閲団体であるインターネット・ホットラインセンターの要請で開始されたことが明らかになりました。

ttp://www.unicef.or.jp/special/0705/backnum/080328.html

※ホットラインセンターの概要についてはセンターの公式サイト並びにWikipediaを参照。

ttp://www.internethotline.jp/
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/インターネット・ホットラインセンター

よって、今後は抗議対象をホットラインセンターへ拡大すると共に衆参の総務委員会に所属している
議員へホットラインセンターの不透明性や警察利権及び「監視・密告社会化推進」の片棒担ぎを「子どもを
守れ」という極めて反対しづらい旗印を掲げながら実行している問題を国会で追及して欲しいとの要望を
送っていただけるようお願いします。

衆議院・総務委員会
ttp://www.shugiin.go.jp/itdb_iinkai.nsf/html/iinkai/iin_j0020.htm

参議院・総務委員会
ttp://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/iinkai/list/l0064.htm

議員の会館部屋番号・サイト・メールアドレスは以下を参照
ttp://www.jca.apc.org/~teru-iri/giin_pattern2.html

にほんブログ村 テレビブログへ

|

« 炎神戦隊ゴーオンジャー#7. | トップページ | Yes!プリキュア5GOGO! #9.. »

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/40690904

この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダーキバ #10.:

» 仮面ライダーキバ 第10話 [ヤジャの奇妙な独り言]
新ライダー登場か! 知る人ゾ知る北海道ローカルヒーロー 「サーモンライダー」 スーパー1の [続きを読む]

受信: 2008年3月30日 (日) 17時07分

» 今日のキバ 第10話 [地下室で手記]
「剣の舞・硝子のメロディ」今回は現在過去両方ともに楽しめましたね。現在と過去が密接に関係があった事によって現在編が邪魔な感じになりませんでしたし。ファンガイアが社長さんだと知った渡は、ファンガイアだからというだけで殺す事ができずに、イクサから社長さんを...... [続きを読む]

受信: 2008年3月30日 (日) 17時16分

» 今週のライダー牙 #10 [振り向けば二次元]
あ~あ、ついに名護さんの所為で余計な被害が出ちゃったよ(溜息) 本人がそれに気づいてないので、救いようがありませんね。 回を重ねるごとに下がっていく名護さんの株ですが、今回はこれまでで一番の右肩下がりとなったことでしょう。 LUNAなんぞ、名護さんに文句を言... [続きを読む]

受信: 2008年3月30日 (日) 20時31分

» 仮面ライダーキバ 第10話「剣の舞・硝子のメロディ」 [OPUS MAGNUM]
今回は第10話「剣の舞・硝子のメロディ」。 ストーリーは仮面ライダーキバ 第10話「剣の舞・硝子のメロディ」で! あーぁ、今回の悪人はどう考えても名護啓介でしょう。 ファンガイア大村の唯一の楽しみを踏み潰したわけですからねぇ。 この行為によって暴走し、紅渡との約束も破ってしまった…ってことですからねぇ。 というか、元々大村は暴走するタイプだったのかもしれませんね。 紅音也と約束はしたものの、現代になっても人を襲っていたのですから。 しかし、襲うことは襲ってもライフエナジーは吸っていなかったよ... [続きを読む]

受信: 2008年3月30日 (日) 21時14分

» 仮面ライダーキバ#10「剣の舞、硝子のメロディ」 [Sweetパラダイス]
フロッグファンガイアと戦うイクサ。銃で狙っていると渡が飛び出してファンガイアをかばった。謝ってばかりの渡。名護さんは怒ってます。『君の顔はもうみたくない!』と言われてしまった。甘党の音也。ゆりに次狼が化け物と言っても信じてもらえない。噂をしていたら化け...... [続きを読む]

受信: 2008年3月31日 (月) 00時20分

» 仮面ライダーキバ 第10話 [お萌えば遠くに来たもんだ!]
「剣の舞・硝子のメロディ」 脚本:井上敏樹 監督:石田秀範 アクション監督:竹田道弘 おニャン子ファンには、化け物はいない! 現在。大村の正体を知ってしまった渡。イクサ=名護の前で大村を庇う・・・。 過去。次狼の正体を知ってしまった音也。マル・ダムールで次狼に詰め寄るが、嶋やゆりは相手にせず・・・。 【今週の息子】 ※「僕、スゴク嬉しいんだ。ファンガイアでも、あんなに素晴らしいヒトもいるんだって判って」 【今週の親父】 ※ケチャップまみれに。 ※階段落ち。 【今週の母親】 ※階段落ち。 ... [続きを読む]

受信: 2008年3月31日 (月) 23時23分

« 炎神戦隊ゴーオンジャー#7. | トップページ | Yes!プリキュア5GOGO! #9.. »