« 狼と香辛料 #4. | トップページ | 機動戦士ガンダム00#17. »

Rhプラス #5.

きよいさんの作るご飯は、いつ見てもとても美味しそうです。朝ごはんのスクランブルエッグをホットプレートで作るきよいさんから始まって、「トマトゼリー」を探すあげはとか、毎朝の新聞を捜す政和とか。ゼリーは亜美さんが既に食しており、新聞は既に遥が(ry)。

いつのまにか、月長館も居候やら常連客やらで賑やかになってきました。
そのせいかどうかは分かりませんが、今回のお話は、
「大切なもの・棄てられないもの」

賑やかな朝食時に、政和の部屋のほうからなだれの音が;。
政和の部屋に積んである、本やら何やらが崩れてきたらしい。
「このままでは、天井が抜けてしまいます。」ということで、
休日を返上してw、館中の大掃除に。

あげは&亜美チーム。
「こんな役に立たないもの、棄てなさいよ。」亜美さん。穴の開いた浮き輪、とか
そんなもの。あげはには出来ない。
「きよいさんとの思い出が、全部詰まってるんだよ」

政和&遥チーム。
政和は不貞寝w。その間に、遥が総ておかたづけw。

きよいさんの部屋。政和が放り込んだガラクタで一杯w。
きよいさんも、部屋を片付けることに。

沢山の不用品?の山。亜美さんの提案で、庭先でガレージセール開催。
中には、まっ黄色なサテンの、昭和のアイドルが(西条秀樹とか)着てたような、
フリルまみれのシャツなんかもあったり。
「アウェーの合コンのときの勝負服なんだよ!」@政和。しかし、もう要らないんだなw。

きよいさんが出した、「年代もののお酒」。まとめ買いされました。しかし、その中に、
きよいさんの「とても大事なもの」が紛れ込んでしまっていたらしい。皆で探すことに。

顔色かえるきよいさんですが、
「物にこだわるなんて、人の事いえないでしょ。」とあげは。

「思い出が詰まっているものも大事だけど、想いがあればいいんじゃない?」
と誠。彼はここに着たばかり、なので、『思い出の品』はまだ何もない。

あげは。思い出の品々をガレージセールに。その時、さっきの「まとめ買い」の
お客さん。
「さっき買った中に、何も入ってないのがあったんだけど」と、紙の筒持参。
どうやら、これがきよいさんの「大事なもの」だったらしい。

中身は、あげはが小さいとき(幼稚園くらい?)父の日に書いてくれた似顔絵。
「きよいおとうたんへ。あげは」のロゴ入り。あげは、「きよいさんに一番
最初に買ってもらったセーター」を、いまだに大事にとっていた。
「僕には、この絵がとても大事なんです。」

政和とはいつからの付き合いなのかは、ちと分かりづらいのが残念ですが、あげは
とは、彼が小さいときかららしい。それまで、「家族」が居なかったきよいさんにとっては、
とても大事だったのは、自明の理かと。

(ミスターとは、そういう繫がりにはならなかったみたいだし。ミスター祖父は、
吸血鬼にはならず、人として歳をとることを選んだ人だし)

そんなほのぼのタイムに、政和にメール。相棒の彼からですが、
「政和とおそろいのシャツ、手に入れた!」着ている写真付w。わざとだろ、これww。

次週。
極めてほのぼのテイストは今週まで?次回、「吸血鬼」の秘密をめぐって、謎の組織と
バトルの模様!

追記。

そして、『まだほとんど何もない』誠を誘うきよいさん。
「今度の休み、一緒に買い物に行きましょう。
これから、部屋のものを増やしていけばいい。」
きよいさんだからこそ。言える言葉です(涙)。

にほんブログ村 テレビブログへ

|

« 狼と香辛料 #4. | トップページ | 機動戦士ガンダム00#17. »

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/17928890

この記事へのトラックバック一覧です: Rhプラス #5.:

» RHプラス 第4話&第5話 Gyao視聴一週遅れVer. [特撮警備隊3バるカんベース~GOLD LUSH~]
気がついたら4話のレビュー書かないまま1週間過ぎてた… つーわけで、簡易版4話の更新と共に5話もお届け! 4th Blood ミスターこと道隆登場編。 ミスターときよいは折り合いが悪いみたいだが、きよいはもともとミスターのおじいちゃんと恋仲(?) しかし、愛した人は人間... [続きを読む]

受信: 2008年2月12日 (火) 01時23分

« 狼と香辛料 #4. | トップページ | 機動戦士ガンダム00#17. »