« キューティーハニーTHE LIVE#17. | トップページ | 墓場鬼太郎#4. »

正しい王子の作り方#5.

今回は、豆まき大会に絡めて、相馬と千晶さんのお話。(前編)

聖花女子学園恒例の豆まき大会。今回は男女対抗「鬼ごっこ」もブレンドして。
負けたら、一ヶ月間学校のトイレ掃除。(ガチだな;)

千晶さんプロデュース担当は相馬。あまり学校へ来ず、いつも生傷が
絶えないので、不良?の疑いあり。しかも、「年上」だという。

内気な千晶さん。かなり困ってますが、それでも「鬼ごっこ」用のお面を
彼に渡さないといけない。

困っていたとき、仙川さんが、「相馬が、花の手入れを手伝ってくれた」話を
してくれる。

実は彼、家が造園業で、庭師の父親の跡を継ぎたいので、しょっちゅう仕事に
ついていってるのだそう。それゆえ、出席日数が足りずに留年。葉や枝で
しょっちゅう引掻くから、生傷だらけ。

事情が分かれば、恐いものなし。すっかり遅くなったので、相馬は千晶さんを
送って帰ることに。

しかし。たまたま相馬とトラぶった他校の生徒、その姿を目撃。
(いかにもなキャラな方です。分かりやす杉。)
千晶さんの制服から、身元がばれているらしい。やばいぞ、来週。

「見た目どおりの人間なんか、むしろ少ないと思うけど?」
@篠崎。そうなんだけど、最近は本当に見た目重視なのは間違いないです。

もう少し、フランクになれば、誤解もなくなるのでしょうが。>相馬。

ところで、制服。その学校の生徒である、と言うシンボルでありますが、
「所属を特定される」最適のアイテムでもあります。つまり、
「どこそこの生徒」と言うことで、標的になることも。

にほんブログ村 テレビブログへ

|

« キューティーハニーTHE LIVE#17. | トップページ | 墓場鬼太郎#4. »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/40009665

この記事へのトラックバック一覧です: 正しい王子の作り方#5.:

« キューティーハニーTHE LIVE#17. | トップページ | 墓場鬼太郎#4. »