« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

宇宙戦艦ヤマト#19.

相原君のターン、です。

ドメル将軍の作ったトラップ(リレー衛星)に引っかかってしまい、
故郷ノイローゼになり、しまいには宇宙遊泳で!地球まで帰ろうとしてしまう
話です。(ちなみに、銀河系遥か離れた、バラン星近辺。)

これだけ地球から遠く離れた(バラン星が実はガミラス前線基地であることを
ヤマトクルーは、まだ気付いてない。)ところで通信回線が復活。
少なからず
ガミラス側の仕掛けか何かを疑うメンバーがいなかったのか、と勘ぐってしまい
ますが、何も疑わずに通信してしまうところが、それだけクルーの「心のよりどころ
が欲しかった、と言うことで。

加えて、沖田艦長の容態も小康状態保っているところから、思わず各部署班長と
「お食事会」やっておられます。しかし、ここにも相原君は参加できないくらい
弱ってしまっていたらしい。

クルーの心身の健康の維持をする、というのも「生活班」の仕事である、と言うことが
紹介されてます。と言うことは、雪さんはレーダー読んだり、ナースであるほかにも
保健室の先生」も兼ねていた、と言うことに。こうなると、第一艦橋でレーダー
担当しているほうがより「かけ離れた」お仕事であったのが推し量られます。

相原君は岩手出身、と言うことですが、この時代の岩手県で、薪ストーブ;
>相原実家。ヒーリング音楽が「民謡」なのは(ry)として。

通信班班長である相原君。当然、回線について色々と調べることが出来ます。
回線が繋がった時点で、地球の実家にチャンネル合わせてしまったのも、いたし方
ないかと。

しかし、そこで知ってしまった事実。
「地球では食料事情が逼迫しており、あちこちで暴動が。
相原父も暴動に参加し、その結果重傷を負い、亡くなった。」

人知れず通信しているところを古代に発見される、相原。
「お前は、艦長に連絡する義務を怠った。この件は、艦長に報告する。」
「地球にいる家族を心配して、何が悪い!この艦は、人でなしの集まりかよ!」

そして、第一艦橋の島に詰め寄る。
「島、地球へ帰ろう。」
「ああ。イスカンダルでコスモクリーナーもらってからな。」
「そんなもの、当てになるかよ!今すぐ帰らないと!」

もしドメル将軍が、「こうなること」を想定してリレー衛星こしらえたとしたら、
本当にこのひとは策略に長けた智将だと思います。要するに
「いかにこちら側の消耗を少なく、向こう側の損害を多く」することが「いい闘い方」
なのだとしたら、まさに「内部崩壊誘発」などは願ったりな訳ですし。

クルー全員が、確信持っているわけでない、イスカンダル行き。どうやらガミラスが
激しく襲ってきてるから、イスカンダルは本当に在って、近づいているのは確か。
可能性にすがって航行しているわけですから、「明らかな事実」をつき付けられては、
心も揺らいでしまいます。

で、錯乱した相原、第一艦橋飛び出して、どこかへ。

追いかけた古代と島の前に、交代で睡眠とっていたはずの雪、なんですが。

はい、有名な、「あれ」です。

ショッキング・ピンクでシースルーなベビードール(ネグリジェ、と公式では
かかれてますが、デザイン的にはこちらのほうが近いかと思われ。)に黒い
ショーツ姿で、二人の前に現れ、

「大変。相原君が、宇宙服を着て飛び出して行ったわ。」と告げた。

えと。改めて、つっこみ。
生きるか死ぬかの一大事にコスプレまがい寝間着を持っていく、と言うのはまあ置いといて、
(彼女もまだ若いお嬢さんなのですから)若い野郎だらけ(しかも閉鎖空間)の前に出るのにそのまんまの格好では、やばすぎでしょ。
冷静に考えて、いつエマージェンシーかかるか分からない職場なのだから、いつ起きても大丈夫な格好でベッドに入ってるはず、なのですが。
もしかしたら、この「扇情的な寝姿」も、「クルーへの配慮」だったとか?
(だとしたら、雪さんあまりにも漢前杉。)

結局、この「セクシーショット」を目の当りに出来たのは、「古代と島」だけではありましたがw。

実際は、スタッフの『サービス』だったのかもしれません。

古代、コスモタイガーで相原追跡。

相原、宇宙空間で、「リレー衛星」を発見。これがガミラスの仕掛けた罠、と気付く。
古代、宇宙空間で漂流していた相原発見。無事救助、衛星破壊。

ドメル将軍、一連の経過を見ていたが、またも敗れたのを知り、機嫌悪し。やはり
内部崩壊狙っていた模様。

確かに、リレー衛星、置いておいても良かった気がしますが、(中継するだけだし)。
やはりガミラス製ゆえ、何か「隠れ機能」があってもいけないので、『破壊』したの
だと思います。

最後に。今回の相原君は、かなり男前に描かれてました。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

墓場鬼太郎#7.

「今日から僕を神としてあがめろ!」
「墓場」の本領発揮、でした。

タイトルが「人狼」とか「ガマ令嬢」。前回の「水神」は
どうなったのか、と思っていたら、
「人狼が始末する」と言う流れだったらしい。

水神の怒りを買い、養い親の水木氏を死なせ、太平洋の真ん中まで
流された鬼太郎と偽。ねずみ男に助けられ、居候させてもらうことに。
ねずみ男、威張ってます。
「面倒見てやるから」あれこれと指図するねずみ男。目玉親父は捕らわれてます。

「イギリスの大学に在籍していた」という「人狼」。日本にやってきて、
ガマ令嬢(口がチャック)に懸想。

ねずみ男も、このガマ令嬢にぞっこんw。たまたまねずみ男のところを
たずねてきた令嬢。ねずみ男、「偽」に珈琲を出すように指図。

すると。

「偽」溶けてしまう。水道水に「水神」がいたから、らしい。
そこで。
「水神」退治と交換に、ガマ令嬢に恋文を渡すことを人狼と約束する鬼太郎。

人狼、「蒸発する水神を、オイルで封じた」上、炎上させる。これで水神、
「一巻の最後」。

しかし、鬼太郎、結果として人狼・ねずみ男の両方から「恋路を邪魔した」として
深い海の底へ「棺おけに入れられて」葬られる。
「これで、幽霊族は最後の一人もいなくなった!」

ガマ令嬢、人狼に鼻をかじられてます。人狼の「行き過ぎた愛情表現」の結果、らしい。
嫌われたのを逆恨みして、鬼太郎を葬ろうとした、らしい。しかし、極端だ。

鬼太郎入れた棺おけを海に投げ捨てた、その帰り。人狼とねずみ男は列車に乗る。
次々に呼ばれる、「不気味な」駅名。不穏に思った二人、乗客に「どこ行きか」
聴くが、返事無し。

「これは、地獄いきだよ。」鬼太郎の声。驚いた人狼、窓から飛び出すも、
偶然あった石に頭ぶつけ、即死;。
ねずみ男には、目玉親父が寄生虫のごとく、取り付いていた!

「言うこと聴かないと、脳みそ食い破るぞ!」(意訳)と脅され、しぶしぶ自分んちに
二人を住まわせることに。

で、↑と、鬼太郎の台詞になります。

何というか、短い時間の間にめまぐるしく話が展開しました。こうして、次の
「養い人」を見つけてしまうところが、墓場クオリティ。

「大学で身につけた教養とやらも、役に立たなかったみたいだね。」
人狼が事故ったときの、鬼太郎の台詞です。水神退治に役立ったからw。

この回で、一番得したのは、鬼太郎と目玉親父。しかし、墓場の鬼太郎、容赦なく
「黒い」です。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正しい王子の作り方#8.

岬の携帯に「僕のプロデュース担当を降りてください」という
隼人からのメールが入る。

外見はすっかりイケメンになりましたが、性格はそう急に変われるものでは
なく。ゆっくりリハビリしていたところを、

「恋人みたいだ」と辰哉に図星指されてビビッてしまった隼人。

で、辰哉。なみに、隼人がまともに女子としゃべれるよう、練習相手になってほしいと
相談する。

どっかで見たような。つい最近、しょっちゅう見てるような。

野田隼人の中の人は紅音也@仮面ライダーキバのそれでもあります。
音也の性格は、
「たらしで詐欺士で超台詞をはく人」なのですが、
隼人の場合は、
「対人恐怖症で、あがり症で会話が出来ない。」です。

はい、結論でました。

野田隼人=紅渡
であります。(おい)ついでに、(静香+恵)÷2=岬さん
と考えると、まんま渡(現在)ですねw。

音也と渡。あまりにも性格が違いすぎるので、ギャップ埋めるのに苦労しますが、
こんなところで「ミッシング・リング」が繋がるとは。

いろいろあって、最後には無事、
「好きです」と岬さんに告れるようになった隼人ですが、その過程さえもが
紅渡の「この世アレルギー」からのリハビリに被ります。

分かってはいるのですが、つい中の人ネタに注目してしまいました。
とりあえず、次週以降からは「外見音也な隼人」がデフォルトに。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キューティーハニーTHE LIVE#20.

前回と違って、今回はぶっちゃけはっちゃけまくってます。

田中鮮魚店夫婦、久々のターン。しかし、旦那(喜多川氏)が大きくテロップ
されるときは、何気に神回。

「お上に根回し」して、「存在税」なるものの徴収を、なぜか「自分ところの
近所」で試行させる田中さんw。それにしても、何ゆえ「菓子折り」の中身が
「小判」なわけ?フェイクなのか?

しかし、年間10万として、×年齢って。払えるわけないんですが。律儀に取立てに来る
税務署職員=実は豹爪工作員のリーダーの中の人が、実は「ブルーサ・イー@ゲキレン」
だとかいう話もあり、後半のアクションに期待。

早見のクレジットカードの支払いが240万、と言うのはどこまで信用できるものか分からないにせよ、「働いて返す」と言うのは真理かと。

で、この存在税。
ユキ:「気がつきませんでした。お支払いいたしますわ。」
ミキ:「ふざけんな。何故払わないといけない?」
ハニー:「私も税金払いたい。私だって『存在』してるんだから!」

税務署の人wのもつ台帳。そこには、如月博士と娘・ハニーの名前の上に×印が。
(つまり、既に故人である、と言うこと?)

田中のおばちゃんとミキ。ここで何気に核心に迫る会話が。
「やっと自分が亡霊だってことに気付いたのかい?あんたとあの
お嬢ちゃん(ユキ)は、如月博士が亡くなった娘の代わりに作った人造人間。
亡霊なら、そこにいないんだから、税金払うこともないしね。この事、あの子は知らない。」

「ユキには知らせるな。」
「お友達思いだねえ。」

ハニーを襲うブルーサ(おい)。ユキ、変身。とにかく、「シスター・ユキ」は戦闘力最強だけあって、ブルーサも田中さんも手が出せず。というか、田中さん、結構強い。

Bパート。3人娘のお誕生会(そもそも、誕生日までに税金払え、と言う督促から話が始まっている)
ネタから、源さんはじめとするホームレスチームの、「税金反対運動」まで話が飛びます。
源さん、ハニーのためにお誕生会企画。ミキを誘うハニー。最初は断っていたが、たまたま調子の悪いときに「ナースハニー」にフラッシュして看病してくれたことに対し、態度軟化するミキ。

さて、メインイベント、開始。
源さんとこに税金取立てに来た田中のおばちゃん&職員’s。実は豹爪工作員。いつものマスク被って、
戦闘開始!そこへ大漁旗マント翻して、田中のおじさんも参加!バトル開始!

田中夫妻の今回のメイン武器。鰻×2でツインロッド!田中のおじさん、まるでシシレンジャー
鰻だけあって、ぬるぬるして、つかみどころなく。ハニー、ピンチ!

が、その時!
「源さん、大地に立つ」www。ハニーのピンチに、フラッシュで「シャア専用RX-78」仕様のダンボール製アーマーをまとう!
(一部御見苦しい映像…のテロップがまた丁寧w)

源さんガンダム、強い!つか、チームホームレスの結束力が強い!ハニーもブルーサ工作員をやっつける。

こっちでは、源さんガンダムシシレンジャー田中の一騎打ち;(おいおいお)
よくも、うちの亭主を!」おばさん、必殺腹ガトリング砲、発射!

ハニー、とっさにシルバーフルーレで全部はたき落とし!。強いぞ、ハニー!

「今日はここまでだよ!」田中さんたち、退散。
無事、「存在税」は払わずに済みました。(早見の借金はどうか分かりませんが)

ラスト。3人娘の誕生パーティー。ハニー、ユキはともかく、ミキも参加してます。
「ね、来てよかったでしょ?」
「いつまで続くんだこの馬鹿騒ぎは…。」でもケーキ食べてるしw。

そして。夏ちゃんがこっそりと登場。これで元通りになれるかな。

今回に限らず、アクションシーンは、台本があるにしても、それ以上の
アドリブが入っているように思います。しかし、なぎら健壱氏、よく「高校の
学園祭」レベルのガンダム仮装を承諾したと。

(まさに、「俺がガンダム」@刹那状態なんですがw。)スポンサーがOKしたら、後は
現場任せなのかどうか。喜多川氏も、素面でのロッドアクション披露等、殺陣に
関しては、「牙狼」とは別の意味でかっ飛ばしてます。

主役の女子チームのアクションも、見劣りせず健闘しているのも凄いです。ラン@ゲキレンでは、ここまで動いてなかった気が。(メレさんは人間態でも十分いけると思います。)

次回。いよいよ如月博士の真実が明らかに?

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (8)

チョコミミ#21.

「ベンキョウカイ」「アゲハ」
Aパート。
「期末試験、一人じゃ勉強する気起きないのよね」@ミミ。
たぶん、これがきっかけで、タケちゃん(先生)宅へ押しかける
いつものメンバー。

それは「勉強会」と言う名の「合宿」であります(藁)。何故担任の
先生のところに押しかけるのか。それはさておいて、現国の
「蜘蛛の糸」が分かりにくいから、と言うことでキャスティング&ライブが
始まったり。分かりやすく楽しいが、

試験は一つだけじゃないし。(汗)

さて、結構楽しいことしてる間に、帰宅時間が来ました。そのことを告げる
タケちゃん。
しかし、ミミとムムは既に「パジャマ」を標準装備w。当然、チョコも持参。
忘れたのはアンドリューと、(ミカちん)。

寝巻きをタケちゃんに借りてると、チョコさんがお風呂から上がってきました。
チョコちゃんを意識するアンドリュー。(やっとだな)
なぜかそこにある「花火」。早速皆で花火大会。って、試験はどーした;
それよりも、いつもと違うチョコさんにどぎまぎするアンドリュー、なのでした。。

ちなみに、ミカちんは、
「押入れの中に入っていたタケちゃん奥さんの白いネグリジェ」拝借;似合いすぎ;;

試験が簡単なら、こういう合宿も楽しいですが;。

Bパート。
そろそろバンドの曲も出来てきた。デモテープの演奏。かなりいけてるし。
それなのに、メンバーとしては緩みっぱなし。
これではいけない、心身ともに鍛えねば@チョコ、と言うことで、メンバー
全員で山へ体力作りに。

ミミの前に現れた、「アゲハ」(いつの季節だ;)。ムムちゃん、、これを見て、
以前オーストラリアにいた話をします。
「今度生まれ変わったら、アゲハになってオーストラリアへ飛んでいきたいな。」

ミミちゃん、変化。
「ムムちゃんは、ダンゴ虫がいい。」と言いました。

その場をめったに動かないダンゴ虫。動いても、身近なエリアの中を動くのみです。
まあ、そういうこと、らしいです。しかし、ダンゴ虫は歩くのがデフォルとなのでは?

なんだかんだ言って、バンドの名前を『アゲハ』にするようです。
ミミの目の前に現れた、CGのアゲハ。

ミミが手を差し伸べたとき、
「プリキュア?::」と思った人、多かったかも、実際は、そうではありませんでしたが。
最後はアゲハのシルエットで〆ました。

ミミちゃんも、そろそろ「離れたくない人」に気付きだしたようです。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しゅごキャラ!#20.

空海の恋バナがメイン、と思いきや、歌唄さんが久しぶりに
お仕事しています。しかし、彼女は某きらりさんというか、
Chiharu@ネクストライダーのごとく、事務所が繁華街の
大スクリーンでプロモかけるような売れっ子さんだと思っていた
のですが、ショッピングモールでゲリラライブもしてしまうのが
意外。
(こう言った地道な営業は、番台さんちの「はじける」金髪ツインテールさんの
方が慣れていらっしゃ…いや、すいません。)

どうやら、イースターのお姉さんが、「草の根」的に『エンブリオ』を探す
作戦として、これを企画したみたいです。歌唄さんファンとしては有り難い
限りですが、その後、必ず「たまご」を取り出されると思うと;
 
やはり、「ただより高いものはない」、と言うことで。

さて、本題に。
空海の幼馴染・詩音さんのお話。ハンバーガーショップでバイトしている彼女。
思わず聞きほれてしまうほどのピアノの腕があり、高校を卒業したら、
「この町を出て」先生について、さらに勉強するのだ、という。
(つまり、空海が小6=12歳として、6~7歳、詩音さんのほうが年上です。)

でも、実は、自分の才能に自信が持てていない詩音さん。このことを、
空海に打ち明けます。

で、前述のイベント。偶然、控え室にいる歌唄さんと、あむちゃん遭遇。
歌唄さんが二つの「しゅごキャラ」持ちであることを知りますが。
(しかも、活躍しているのは白黒のうち、黒のみという。)

「キャラが多いほうがえらい、なんて思ってないでしょうね?」
歌唄さん、恋敵認定w。でも、多ければ何かいいことあるんでしょうか?
>しゅごキャラ。

残念ながら、開演時間が来たので、バトルはここまで。歌唄さん、お仕事します。
最後に、「たまご」をあぶりだす歌唄さん。これが彼女の『音撃戦士』としての
能力。
「私がエンブリオを見つけてみせる…イクトのためにも!」
どこかで聞いたような台詞です。そう、かの「黒獅子」兄さんに命捧げたカメレオン姐さん;。
いや、まんま雰囲気同じです。

話戻して。不安定な心で、歌唄さんのステージ聴いてしまった詩音さん。
「歌唄の歌。こんなに人を感動させることが出来るんだ。それに引き換え、自分の
ピアノは、こんなに人を感動させることが出来るのかしら…。」

不安→絶望確定。多くの×たまとともに、詩音さんのそれも×たまとなってしまいました。

×たま、大量発生。あむちゃんと空海、早速「回収・浄化」へ。
「詩音のたまごも、×たまになっている!」
あむちゃん、ミキとキャラなり。「アミュレット・スペード」。やっと3回目?

どうやら、芸術関係のときは、ミキが活躍するみたいです。もっと出てきて欲しい。
と言うのは置いといて。空海が×たまを追い込んで、アミュレットスペードが
「浄化」。流石の連係プレイ。

無事、たまごが元に戻った詩音さん。今日は街を発つ日。駅には、空海とあむちゃんが
お見送り。

と思ったら。空海、遅刻。ぎりぎり着いた、と思ったら。
「四葉のクローバー」。
「選別と、誕生日プレゼント。」だそうです。やるな、小学生なのに(おい)。
でも。
詩音さん、いきなり空海ハグ。
「いい男になるよ。」って。貴方のほうが殺し文句でしょうが!

やはり、空海。真っ白。仕方ない、まだ小6だ。
あまりのことに、そばにいたあむちゃん引っ張って、「スタートダッシュ!」
いづれいい男になること確定な空海、その日を目指して頑張れ。

二人は6~7歳差みたいですが、今はともかく、10年もしないうちに年齢差は気にならなくなるはず。

今回の空海は、マジでいい男でした。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (7)

Yes!プリキュア5GOGO! #4..

檸檬さん新・必殺技お披露目回。思うところ沢山ありますが、
まずは今週のブンビーさん、というか子安声の蠍さん。

「スコンブさん!」「スカンクさん!」「スタンプさん!」
「スリッパさん!」「スランプさん!」
某火将軍な「ブ」の字で始まる、
赤くてギザギザなポチさんを思い出しました。
後は納豆ご飯にはまる
だけ、な訳ないか。

改めて、檸檬さん。
彼女は中学生ではありますが、売り出し中のタレントさんでも有ります。
今度、映画の主役の最終オーディションに残りました。さて、行って来ます。

大変です。大事な台本、檸檬さんはナッツハウスに忘れてしまいました。
「シロップ、お願い、うららのところに届けてくれる?」
最初は拒否ってたシロップ。
「仕事以外じゃ、届けない。どうして、そんなにうららのことで必死に
なれるの?自分のことじゃないのに。」

仕方ないので、皆で届けに行くことに。途中、子安蠍、登場。
(こちらも仕事!)プリキュアさんたちはこちらと闘わないと
いけないので、シロップが台本を届けることに。

いつもはまるで手足が出ないパルミエの民ですが、今回はこの
「人間態~獣態」のギャップを生かしたフェイントが出色。シロップ、
やはり君は「使える子」だ。

無事に台本を届けたシロップ。
「台詞は全部覚えてるから」
「じゃ、何で台本がいるんだ?」
実は、自分もそう思ってました。
「北島マヤなら、一度見た台本は(ry)だし、そんなこと言ってるようでは
オーディションやバクね?」だったのですが。

檸檬さんにとっては、「皆が一緒に居てくれるようで、勇気が出る」大事なもの。
そういえば、着ぐるみショーでも、そういう趣の話があったなあ。
これは、みんなの想いが篭った大切な云々。」プリキュアさんたちの原動力です。
それを、踏みにじるなんて、許せない!」プリキュアさんたちの逆鱗です。

シロップから、今4人が闘っていることを聞かされる檸檬さん。
しかし、オーディションの時間は迫る。どうする?

会場へ向かう檸檬さん。友人と自分の夢、どちらを選ぶ?
「行かなくちゃ行けないんです…友達が困ってるんです!」
そして、彼女はバトルフィールドへ。

劇場版の話ですが、闇檸檬水との対決のとき、彼女は
「私は行かなくちゃ行けないんです。ドリームが待ってますから。」
と言いました。

突き合わせてみると見えてきますが、彼女にとっては
「大切なもの=ドリーム=友達(のぞみたち、プリキュア)」
軸は真直ぐ、少しもぶれてないのが分かります。

恐らく、こんな事をしていれば、芸能界なんて生き残るには難しい、というのは
想像するのはたやすいです。しかし、いまの彼女にとっては
友人達の存在と、自分のそれを切り離して考えられない、と言うことで。

それが結果として白と出るか、黒と出るか。今はまだ判りませんが、彼女に事実を受けとめる勇気があることには、変わりないと思います。

4人いるのだから、一人欠けてもどーってことないのでは?と思うのですが、彼女たちに
とっては、お互いが「大事な存在」。彼女達がいたから、今の自分がいる。その想いが
「力の源」。

と言うことで、檸檬さん、新・必殺技、発動。
皆を傷つけるあなただけは絶対に許しません!!プリキュア・プリズムチェーン!!」
金色?黄色の鎖が無限に伸びて行きます。つか、薄荷さんとおなじく、殺傷能力が大幅に
増大してます。拘束&緊縛のWコンボ。「はじける」可愛さの残る前回と違い、今回のは
かなり攻撃に特化したのは確か。

他のメンバーのアクションも、TVサイズでここまで良く動かしたな、と言うアングル
続出。「女子キャラなので」極端に動かすことはデッサンの崩れなどを考慮してあまり
みられなかったのですが、あえて「動き」を重視しているところがシリーズ特徴かと。

結局、オーディションは「落選」。これで「主役に合格!」などという超展開でしたら
萎えましたが、どうやらそこまではメインキャラ補正は入らなかった模様。
「これから、また仕事頑張ります」

もし、これで仕事が来なくなり、事実上「引退」したとしても、彼女は後悔しないだろう、
と思いました。で、捕獲したパルミンは、「ドーナツ王国の王様」。やはり、彼女は
「それなりに運がある」人なのかも。

某青銅聖闘士か、金星の水兵戦士か?今回の新技については色々声があるようですが、とりあえず、画面上の演出では、檸檬さんが最強に思えましたw。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (12)

仮面ライダーキバ #5.

やっとこさ、ガルル(次狼)さん祭り、来る。待ちくたびれた;。
今回の「なつかしの'86ヒットパレード」は良く分かりませんでしたが。

アバンはキバットさんによるバイオリンの基礎知識。

渡は、ご近所さんから『お化け太郎』と言われて嫌われているところを、
ミニコンサート開いて面目躍如を図りますが、不発に;。まだ人に
慣れるには時間がかかりそうです。

本編としては、ストーカーネタ。
昭和編では、ゆりさんに、音也平成編では、恵さんに、昇=シープファンガイア
(昇が野田隼人@正しい王子の作り方 にとても似てると思ったのは《ry》。)

昭和編。そういえば、10円でかける公衆電話、もう見ないな。そもそもカード式
(この頃既に普及していたと思うのですが)でさえ、病院とかそういうところにしか
残ってない、と言うのに。こんなところまで、音也、ゆりさん追いかけてます。

渡。このままではいけない、 と言うことで名護さんに弟子入り。そこで恵さんの
「表の顔」の警護の仕事を仰せ付かる。しかし、ストーカーの昇=ファンガイアに
見事に騙される。(おいおい)

昭和編。次狼さん大暴れ。「珈琲一杯800円」この時代の相場では、カップに舶来
ブランドもの使っているようなところであれば、これくらいだったかも。そもそも
ドトー○や巣束など、まだまだ入ってこない時代の話ですから。
「水出し珈琲」とかなら一杯600円くらいか?とりあえず、それなりに味に自信がないと
つけられない値段。

「今まで金は払ったことがない。」よほどの珈琲通?しかし、相変わらず「こういうところ」
に気合入るな、井上氏。「食べ物バトル」はもはや彼脚本ライダーの恒例行事なのかも。

で、今回の勝負。マスターの勝利、らしい。次狼氏、一万円出して、
「釣りは要らない。」香りかぐところの粘っこい演技は、さすがとしか。
ところで、万札の人物が聖徳太子さんじゃない;

で、この次狼さん、とにかく強い。(ザンキさんだったから、というのは無しで。)
音也、ゆりさんに言い寄っていたのを、殴り飛ばされ;。

平成。恒例の入浴シーン。名護さんに嫌われるのを嘆く渡。はっぱかけるキバット。
可愛いやつだ、相変わらず。

昭和。ゆりさん、音也と次狼さんが殴り合いやってるところをしれっと通り過ぎたところ、
蜘蛛ファンガイアに捕縛;

平成。今度は渡、恵を追跡。昇、サインを求めて恵に近づき、シープファンガイアに
変身。
私のファンとはいい趣味ね。優しく殺してあげる。」言葉だけはいっぱしですが、やはり今回もピンチに陥る恵。(ハンターの仕事、まともにこなせてないのでは?)
渡、キバに変身。今回もガルルフォームにチェンジ。しかし、その時。
名護、二人目のライダーに変身しようとする!(ついに来た!しかもライダーシステムだ!)

が、その時。恵。羊ファンガイアに捕縛。全く、母娘だなあ。

そういえば、ノーマルからガルルにチェンジするとき、渡の意志ではなく、キバットの掛け声なのが気になります。渡の自我がしっかりすれば、こういうこともなくなるのでしょうが。
しかしファンガイアハンター、弱いな。昭和の時代にしっかり捕縛しておけば、平成の時代に藁藁でてくることもないような気がしますが。

とりあえず、頑張れ、キバット。

追記。
どうやらGW公開作品になりそうな「仮面ライダー電王・クライマックス刑事」のCM。
ついに来たーーーーーーーー!な人は多かったはず。
(ちなみに昨年の今頃は、電王のCMに「闘将ダイモス」DVDBOXでした。)

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (12)

炎神戦隊ゴーオンジャー#2.

黒、早くも暴走。
俺を正義の味方にしろ!」と言うことで、お仕事で出払ってる
赤青黄のキャンピングカーに侵入して、ボンバーと炎神キャストを強奪。

しかし。ボンバーは重さ66キロなはず。(成人男子一人分くらい?)
それを「軽々と」方に担ぐ+キャスト×3入ったケースを持ち出すって。
強力設定?それとも、火事場の馬鹿力?

そこで、ボンバーが語る、「このお話の基本設定w。」
一気に説明で済ませてしまうところが強引かな、と思いましたが、
上手いことコンパクトにまとめてしまうあたり、なかなかかと。

メイン的には、ガイアークがダムの水を汚濁させるために「蛮獣機・パイプバンキ」
を派遣。悪巧みを阻止するために、赤青黄がゴーオンジャーに変身して戦う!という
話です。

その割には、延々と続く黒話。正義の味方になりたいから、と悪事を働く奴、
と言うのはそういないはず。デジャブを感じる、と思ったら、どうやら
脚本家繫がりで「白波@リュウケンドー」テイストによるものと判明。

黒ばかりでなく、緑も既にキャラ立ち。
「あんたのせいで、ピザ屋のバイト首になったんだ!」…リアルだ;。

で、ボンバーから赤青黄の馴れ初めを聞いて、黒緑の二人で略奪した;
キャストはいったケースをバイクで届けることに。これでボンバーは
彼らを追加メンバーに決めたそうな。(丁度あと2体分のパートナーが
必要だったそうなので。)

で、5人揃ってのバトル。
「ね、あれやろうよ」@緑。そうです。「5人揃って、正義の名乗り!」

これでやっと「キラヤマト」声の炎神くんが登場かな、と期待したのですがw、
どうやら次週以降に持ち越し。今回は、赤青黄が巨大戦で苦戦(取り残された
車に親子がいる)しているのをフォロー。でも、これも立派な「正義の味方」
のお仕事です。

早くも2回目で、3人から5人に。(って、最初から5人なんですが)
黒緑だけでなく、お料理上手で雑学王な青も見逃せません。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (12)

機動戦士ガンダム00#20.

 ルイスの失われた左手首は、再生医療標準のこの時代においても
「治療不可能」らしい。理由は、「ガンダムのビームには、どうやら
細胞再生不可にする作用があるから」だそうだ。

そこまでして「ルイスの悲劇」を確定したいのか、と。

その上に、絹江姉が。(これは後述)

前回、南極にて30機のGNドライブが。これが「何者か」によって
ユニオン人革連AEUの三大勢力にもたらされた。

つまりは、「ガンダムなんて恐くない」ということに。
今までの敗因は、おもに機体の段違いの性能差に由来するものでしたから、
それが解消された時点で、戦局は大いに変わることに。今までソレスタの
MSに辛酸をなめさせられていた側、としては俄然騒がしくなります。

ユニオンでは。
グラハム、この吉報に微塵も心揺るがず。
「断固辞退しよう。私はフラッグでガンダムを倒す。ハワード・メイスンの墓前にそう誓ったのだよ」
「男の誓いに訂正はない」

こうですからw。いや、それでこそグラハム。天晴れ。

人革連では。
セルゲイとソーマの父子チームが気合入れてます。当然です。

AEU。
炭酸氏。上司のところに「世間の様子には一切お構いなしで」盛装して、薔薇の花束持って、お食事の
お誘いに;。
あまりの天然つーか能天気ぶりに、まんざらでもない彼女。どうやら、炭酸を
かの『GNドライブ内蔵MS』のパイロットに指名する可能性大。瓢箪から駒?

一方。
王留美、チームトリニティの基地を訪問。「いざと言うときは」協力しないこともない、
とほのめかし。
「世界が変わればいいのよ。」手段は選ばず、といったところ。とりあえず、
内通者候補、その1』。

アレハンドロ。何世代も前からソレスタ内部に入りこみたがっていた。そこへ「天使」
リボンズがベーダ内を案内する。(やはり、キーキャラだった彼。)
内通者候補、その2』はちと無理がある?

アリー・アル・サーシェス。「ラグナ」と直に会える、と言うのは、かなりいろんな事情が
有るようです。只者ではない設定は、デフォルトではありましたが。

絹江姉がインタビュー申し出た時点で、彼は「五月蠅いマスコミ女」を消す算段を脳内に
繰り広げたはず。つか、それが彼の「やり方」なはずなので。
さて、彼女がどれだけ「最悪の事態」を覚悟していたかによるのですが。

普通なら、どうやらゼロ距離発砲で急所一発みたいなので、あの状態では「失血死」は
免れないのですが、「ガンダム」世界ですから。しかし、沙慈サイドの扱いは容赦ない。

「うちの記者は、ガンダムに殺されたも同じ。」などとプロパガンダする、と言うのは
目に見えてるし。

沙慈。恋人と姉を同時に失ったのですが、このあたりはどうなるのか。

残虐非道の限りを尽くしたガンダムたちが窮地に立たされる、と言うことになるようです。
一般市民から見れば、ソレスタもトリニティも「ガンダム」なので。
トリニティチームが「痛い目」に会うのはまあ、賛成ですけれども。(おい)

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (36)

Rhプラス #8.

亜美さんの「家族旅行」から始まって、月長館一家の温泉旅行。
理由は、「家族としての絆を深めるため」。実は、「100年生きてきた」
きよいさんでさえも、「家族」はどうあるべきか、いまだつかみきれて
いないから。

家庭の事情なんて、それこそそれぞれで、「理想の家族」やってます、なんて
おうちはそれこそどれだけあるか、なのですが、きよいさんは真面目に悩みます。

そこで、「ミスターからのミッション待ち」状態であるにも関わらず、あえて
温泉一泊旅行を決行。起案は「長男」である政和。

亜美さん。一応両親健在なんだ;しかし、娘が「吸血鬼」になったこと、知ってる
んだろうか?この物語世界では、「吸血鬼」の存在はネガティブでは有るけれども
認識されているみたいだし。とりあえず、亜美さんの中の人の「お仕事ぶり」が
良く分かります。いや、凄いな。本職だし。

で、いざ、温泉旅行へ。
イケメン×4のお客さん、と言うことで舞い上がる仲居さんw。この仕事で私情
丸出しだと、良くないんじゃね?という心配は別にして。なぜか空気どんよりな
月長館一家。

沈んでいる誠を、たとえ話で励まそうとするきよいさん。
「昔、外国で,…。」「どこの国?」こら、突っ込みは無しです、誠w。
ミスターからの連絡さえも、「取り込み中」と切り捨て。(おい)
そんなことしている間に、さらにKYなさっきの仲居さん、登場。

「あーらすいません、浴衣がつんつるてん;すぐ着替え持ってきますね。あ、
ここじゃ何だから、あっちで着替えてくださいね~。」(連れ去られていくきよいさん)

素晴らしい。まるで「温泉へ行こう!」シリーズに登場する、トラブルメーカーまんまw。
あっちでは、トラブル被ったお客が若女将にクレーム出して云々…と続くのですが。
つか、どういう話で誠を諭そうとしたのか、分からず仕舞い;。こっちがクレーム出したい。

一方、政和とあげは、男二人で露天風呂。政和がスケベ心;出してその場を離れたところ、
あげはの姿が見えない;
当然、怒るきよいさん。政和と真剣に戦争勃発。
「ミッション無視してまで温泉に来たのに」
「じゃ、上手くいかなかったのは、俺のせいっていうのかよ?100年生きてきてる
割には、家族ってものを知らないんだな!」

「言いましたね?禁句なのに!」

リアル家族がいても、「家族のあり方」なんざ永遠に模索中なのに;二人が真剣に
なると、「牙」が出るだけでなく、どうやらESP発動までしてしまうらしい;
「やばいよ、(建物)壊れる!」帰ってきたあげは、惨状を見てあわてますが、遅し;。

本音ぶつけて、ようやく落ち着いた年長組。露天風呂で熱燗、で仲直り。それ見つけた
年少チームが参入…おい、またも精神エネルギー無駄に炸裂してる;;

熱燗は多少犠牲に;ですが、一応家族は仲直り。とりあえず、「絆」はまた強くなった
ようです。めでたしめでたし。

なんですが。Bパート、マジで
「美肌戦隊SPAレンジャー・RhプラスVer.」でありましたw。ここで全身黒タイツの
チョッカーさまでも登場すれば、と思った自分が;。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

狼と香辛料 #8.

「第7話」は放送されず(要するにDVD特典)だそうです。
あえて「特典」ではなく、シリーズ№を打っているところが
商売上手だな、全く。さすが「行商人が世渡りしていく作品」
だけあって、「商売が上手い」です。

とりあえず、今回から新編。今までのかなり頭使わないと
面白さが分からなかった;のとは打って変わって、分かりやすい
所から導入です。

・ロレンスとホロの件は、かーなーり噂になっている。
・ホロは一張羅をロレンスの一張羅を破いてしまいましたが、
その後、着替えも込みで調達。(その他も沢山。)
・今度は「胡椒」で商売。ホロ、
「桃や林檎や梨の蜂蜜漬」の話を聞いただけでメロメロ。

 ↑の件は、自分も『美味しそう』と思いました。そういえば、
この時代の食物の保存法と言えば、塩か砂糖につける、と言うのが
一般的だったそうですから、「王様か貴族でないと」口に入らない、
と言うのは然りかも。

そんな時代の胡椒ですから、「保存」と「調味」を兼ねてるこれは
かなりの貴重品。

で、「胡椒」で商談のとき。

「酔ったふり」で、持っていた杯の水を、天秤の置いてあるテーブルにこぼし、
「一方に水がこぼれていく」のを見せたホロ。

…しかし、賢いな。天秤が「傾く」時は、片方にバランス入れて、均等につりあうように
調整するべきなのを、「していない」とさりげなくアピール。恐らく、「前の連れ合い」
とでも、このように渡り合ったのかも。

彼女の機転のおかげで、「大儲け」出来たのだから、ホロの「出費」位大目に、とは
思うのですが、きっちり請求するところがやはりロレンスクオリティなのかも。

ですが。

「女の武器」で丸め込まれてしまうところも、やはり(ry)。それにしても、このシーンで
尻尾ふりふりするホロに萌え。塚、それ+「若い娘の下からおねだり目線」は無敵でしょ、
これ。(爆)反則だw。さすが、伊達に齢重ねてないです、賢狼ww。

なのですが、「傭兵」避けるために迂回した道で出会った「羊飼い」さん。この時代、
「羊飼い」は文字通りのお仕事だけでなく、信仰面で何か「役目」があった、と解釈
するべき?

「魔術師」でなくて良かった、そうなのですが、「金髪の可憐な美少女」では、果たして
どちらが良かったのか?とりあえず、ホロが不機嫌wで、ロレンスがまんざらでもない
表情だったのがこれから先を語っているように思えます。

相変わらず「飛ばして」いるのが作中のシーンを「本家取り」したDVDCM。かの
熱唐辛子」シリーズを彷彿とさせます;。これが最近、本編と同じくらい楽しみです。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (16)

宇宙戦艦ヤマト#18.

作画監督、芦田氏。脚本、藤川桂介氏。絵コンテ、安彦氏。

真田さんの過去が明らかになる話です。有名なエピソード。

他の作品でも時々見受けられますが、
「今、そこにいない人」が「そこにいる人たち」に影響を与え続ける
様に描かれることがあります。
最近ではカミナ兄@グレンラガン、
ダイアン姉@エウレカなど。

ここでは、守兄がそのポジションみたいです。弟である進はガチとして、
沖田艦長にとっては元部下。真田さんにとっては、「かけがえのない
親友」と言うことで。いずれも、個人の中で大きな存在となってます。

「要塞島」のメインコンピュータ破壊指令、と言うことで、戦闘班班長である
古代と、技術班班長である真田さんがミッションに。敵地に赴いてるときに、
真田さんから語られる、過去の話。

守が進にとって「カリスマ的存在」であったように、真田さんにとっても彼は
そのような感じがなきにしも有らず、だったらしい。しかし、「同期」であり、
真逆」な性格だったせいで、二人は「かけがえのない親友」になった、という。
(いいなあ、このくだり)
これ以降、古代は真田さんに対する感情は変わったはず。

(同期なら親友になれますが、兄弟だと、結構きついです。この関係)

そして、「科学技術」というものに対する自分の考え。
「科学は、人の幸せのために有るもので、人を不幸にしてはいけない」
そして、語られる、「過去の事故」。それ以降、科学者であり、技術者を
志すようになった、という。

その時、真田さん、要塞島のメインコンピュータに認知、捕縛される。
「俺の手足を切れ」
「切れって…。メスなんてどこにもないのに?」
古代の返事がシュールです;;
メスの有無が問題なのか;メス一本あったとしても、手足一本まるまる
切断などは、そう簡単に出来ないと思うが;何より、止血と麻酔は
どーするよ、おい;;。

「俺の手足のビスを外せ」これもまたシュールです。つか、これで人形の
パーツのごとく、外れていく手足、というのもまた。

「俺の手足は切り札だ。あれらには、爆弾が仕掛けてある。」
古代に背負ってもらい、現場を離れる真田さん。有るべきところにないので、
服がひらひらしているのが;。

横付けしてあったシームレス機で帰還しようとしたとき、真田さん。
「俺をここへおいていけ。自爆装置の遠隔装置のスイッチは、この腕にある。
これ以上離れたら、リモコンが効かない。」
「真田さん…!」
「心配するな。俺も死にに行く訳じゃない。衝撃受けたとき、防御シャッターが
降りる。恐らく、内部からの衝撃でも同じ様に作動するだろう。そうしたら、俺も
生きる道がある。古代、お前は危ない橋を渡る必要はない。この場を離れてみていろ。
生きていれば、拾ってくれ。
」(翻意)

ここで、ヤマト本艦はワープ決行寸前。果たして古代たちの帰還は間に合うかどうか?

それにしても、真田さん、覚悟決めすぎ。義肢に自爆装置、と言うのは軍所属だから?
しかし、義肢を設置できても、その時の自分を搬送してくれる人がいないとかなり
厳しい手段ではあります。
つか、ヤマト世界の「大人」たち、違います。後続が目指すべき道を作ってます。

要塞島、爆破。硝煙の中、真田さんの姿を探す古代。真田さん、すすだらけではありますが、
無事。「計算どおり」だった模様。不敵に笑う真田さん。

彼を無事回収した古代。沖田艦長に無事を報告。間に合いました。

一部始終を見ていたドメル将軍とゲール副将軍。ドメルの機嫌悪し。

とにかく、緊迫しまくりの回でした。一人の人間が、極限の状況下で知略の限りを
尽くす、という。派手な撃ち合いはないのですが、今でも優れた内容だと思います。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

墓場鬼太郎#6.

「水神様」を、怒らせてしまったらしい、鬼太郎。

「今月から家賃2倍(鬼だ;)になったので」@水木 義務教育年齢
であるにもかかわらず、生活費を稼がなくてはならなくなったので、
「雇ってくれるところ」を探しに街へ。

「でっかいビルとか、良い車とか持ってる人のところに金は有るから」
そこへいけば?と街の人にアドバイスされ、目に付いたところへ。

「世界で唯一人、幽霊族の生き残り」という特技?をアピールした結果、
「(幽霊関係への)借金の取立て」と言う仕事を貰う鬼太郎。

昔の話であるが、「水神様」のところへ取り立てに行った鬼太郎。
どうやら、そこでかの人?を怒らせてしまった(らしい)。

釣り竿を飲み込んだり、プールで泳ごうとした売れっ子歌手を飲み込んだり。
挙句に助けに入ろうとした人たちも飲み込み、その「水球」は膨れていく。

そのうち、中の「人間」は溶けてしまう。吐き出される歌手さんの「水着」。
それを受け取った警視総監。
「これが、有力な手がかりに…」言い終わらないうちに、彼も「溶けて」しまう。
「水神さま」に触ると、「溶けて」しまうらしい。(食われる、とも言う。)

目玉親父によると、水神様は「いかようにも形を変える」ので、完全に「消す」
事が出来ないらしい。どうやら、鬼太郎の後始末が悪かった結果の模様。

ついに、鬼太郎の家も「水神さま」に襲われる。二階へ逃げる鬼太郎と『偽』。
水木が飲み込まれるが、
見 捨 て た 鬼 太 郎 。

水神さまにまとわりつかれ、「太平洋」へ流された鬼太郎たち。

とりあえず、『因果応報』。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

正しい王子の作り方#7.

やっといつもの『王子』展開ですw。とってもダサい外見の
ケータイオタク・野田隼人岬さんのターン。でも実は辰哉と
なみさんのターンでもあり。

もともとは、辰哉の担当は芙柚子だったのが、お仕事(モデル!)が
忙しくなってきたので、彼のプロデュースを「学級委員」である
なみさんに押し付けてきたもの。

岬さんも、隼人に手を焼いていたので、「交代して」とぼやくも、
「いっぺんやってみろ」ということで、
「とにかくメールでコミュニケーション」を取ることに。

眼鏡取ったら美人」と言うのは、いまや昭和テイストの古典ギャグでは
有りますが、隼人君は、憶目もなく

眼鏡取ったらイケメン」でした;それどころか、22年前の、
「天才バイオリニストで、詐欺師で、女たらしで、騙された人数え切れずで、
 後に怪物?(ファンガイヤ)と結婚するはずの紅音也とか言う人。」
にそっくりだったりしますwww。

『稀代の詐欺師で女たらし』にそっくりな外見ですからw、当然学校の
女子たちが一目見て、隼人にぞっこんww。外見はともかく、性格が
急に変わる訳ではないですから、当然この状況にビビる隼人。

「あとはケータイ無しでしゃべれるように。」一押しする岬さん。そうです。
決して、すれ違う女性に片っ端から
「僕の女神」などと声かけるようになっても困りますがw。

少しづつ打ち解けようと声かける岬さん。それに応えるように、話をしだす
隼人君。

その現場に居合わせて、「恋人みたい。」とつぶやいた辰哉。恥ずかしくて
逃げ出した隼人君。やはり、音也ではないw。
(彼ならきっと、ありえないリアクションと超台詞で周りの人を絶対零度の世界に
いざなうこと確実ですから)

そして。岬さんにメールが。
「僕のプロデュース、降りてください。」

物語的に、辰哉が一番の大物みたいな感じで扱われてます。まわりが変わるのを見て、
自分も変わる、という流れになるのかもしれません。

ところで、プロデュース成功組は、今のところ順調。相馬と千晶さんは、まあ、
不器用ながらもほのぼの路線だし、修理之介と春香さんは絶好調。この二人は
いるだけでキラキラしてる、と言うか何というか。昔懐かし少女マンガの
学園ラブコメのヒーローとヒロイン、そういった感じです。たまたまキャラの
雰囲気が同じだったことも有るみたいですが。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チョコミミ#20.

「三上家の人々」「オモイ×オモイ」
Aパート。
ミカちんが同棲しているらしい?という噂が。実は、とーっても若いお母さん
(乙女チックロリータ趣味。それこそ『22年前のいさお金子』もの。)
だったのですが。

少し前にはやった、『㌧でもグルメ』な人らしい。
「きゅうり×蜂蜜=マスクメロン」とか、
「ミカン×醤油=イクラ」とか。
「プリン×醤油」もあったり。今更、嫌かも。

で、ここで、新事実発覚。あおいちゃん(仁=チョコ弟その2の彼女)が、
ミカちん妹だという。とりあえず、彼女のセンスは普通。しかし。

兄と同様、味覚のセンスは母ナイズされていた;;;。

「バニラアイスに醤油かけると、みたらし団子の味になるよ。」
最近、「スイーツにかける醤油」なるものが出回ってるのは知ってますが、
とりあえず、
か け す ぎ だ ろ 。

「帰りたい…」チョコとミミ、意見が一致。しかし。チョコさん、未来に問題が
先送りされただけだ;(しかも、彼女はまだそのことに気付いてないし;)

Bパート。
アンドリューが、ハルナ先生の呼び出しから逃走中;なぜかムムちゃんが同行。
逃避行wのさなか、それぞれのGFの話が出る。

アンドリューにとって、
バンビ;趣味が同じ。同士。
チョコ;護ってあげたい?存在。

ムムちゃんにとって、
ミミ;…しまった、覚えてない;

まあ、そんなところです。ちなみに、ミカちん母の中の人は、まだ30台半ば;マジで
お若いです。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キューティーハニーTHE LIVE#19.

白、黒化。ついでに、ラスボスは「ヒカルちゃん」な中条;
(オネエが良く似合う;;しかも、女の腹黒さまで体現。妙に
女装に違和感が無いのは気のせいか?)

ミキが予言したとおり、「体に異変」がおきたユキ。
体から異物発生→どうやらタイムリミットの予兆。

「ハニーはアンドロイド。あの子の体内には、完全な
空中元素固定装置が組み込まれているのよ。」

「ハニーさんが、お父様が私に残して下さった贈り物なのね…。」

ハニーの通う女子校に転校してきたユキ。例の不良3人組を手下に。
(前にお会いしましたっけ…?いきなりお札の紙飛行機攻撃。ここで
おかしいと思わないのか、3人組。)
すっかり、ラスボス状態になったところで、

「如月ハニーはアンドロイド!」を彼女らに暴露させるとは。
最初は夏ちゃんのフォローで回避。しかし、ユキ、さらに。

食堂にて。階下にハニーと夏ちゃん。上からクラスメート落とすユキ。
(しかも、ハニーフラッシュで!)
ハニー、「キューティーハニー」にフラッシュ・テーブルにスライディング・
間一髪、助けますが。

腕に傷。みんなの見てる前で、速攻回復していく。

「如月ハニーはアンドロイド!」一気に空気を変えるクラスメート達。

脚本家繫がりで、「555」最初の結花さん(鶴フェノク)のくだりを思い出して
しまいました;。本当に、『いつ起きてもおかしくない鬱」書くの得意だな、
井上氏は。
これがロボ好き男子が多いような学校であれば、ここまでひどくならないのでしょうが、
何分にも「女子校」ですから。つるし上げ喰らったら、生きていけませんし。
体力的に差が有りすぎるので、身体的には何も出来無い分、精神攻撃がすさまじいですから。
恐らく、ハニーには「何か」思う子達が多かった、と言うことではないかと。

しかし、ブリキの「ハニーもどき」の「人型」。もしかしてユキが『フラッシュ』で
作り出したのかも。(そう考えるほうが自然)

ハニーのえらいところ。ユキやミキもおなじく「フラッシュ」することを言わなかったこと
だと思います。恐らくユキは「黒い」ので、難なくやり過ごしてしまうと思いますが。

流石の夏ちゃんも、今回はハニーをかばえないです;一人になるハニー。優しく近づくユキ。
「泣かないで。貴方は、私だけのものですから。」(gkbr)

まじ、恐ええ。二つの顔を平気で使い分ける(本人的には、筋が通ってるので、なんら矛盾
はない)人が結構いますが、マジ、その通り。しかも、目、逝ってるし。

「お前は、あんな事をして、何も思わないのか?」
「人間じゃないんですから、何も思いませんわ。ハニーさんは、お父様が私に残してくださった
スペアパーツに過ぎないんですから。」

「お父様」とは別に、ハニーとミキに嫉妬してない、といえないところが;。

早見が久しぶりに「デモーニッシュ」発言。おそらくはユキの言動に対してだと思います。

女子3人がいれば、どうしてもドロドロしてきますが、これもその例に漏れず。しかし、「ドロドロ」
してるのはユキとミキであり、ハニー自身はこのあたり「ピュア」設定されてるところが、なおのこと

久しぶりに、地上波で「鬱な井上」を堪能しました;。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (6)

しゅごキャラ!#19.

「パパ(とママ)の思い出の品」を間違えてバザーに出してしまった。
怒るパパ。取り戻そうと奮闘する(ママとあむちゃん)。」

こう書くと、なにやら某吸血鬼一家にもあったネタのような気がいたしますが。

なぜ、「大事なもの」(特に紙類)は、間違えてバザーに出されるようなものに
入れられているのか?
何故、「要らないのに」出されたバザーで、速攻「引き取られていく」のか?

このあたり、不思議なところではありますが。

意外と「超お洒落な業界夫婦」と思われているあむちゃん両親。実は二人とも
マスコミ関係なだけだそうですが。

「大事な写真」をなくした、と言うことで、「家出」と称してトイレに篭る
パパ。そんな所に入られても困るんですが;はさておいて。

バザー会場へ赴くママ&あむちゃん。あみちゃんはパパの見張りw。ここで
ややちゃんとなでしこさん&ばあやさんに遭遇。どちらともあまり売れそうに
ないというか、売れてないのがリアル。
(なでしこさんところの『髪が伸びる市松人形』とかは別格ですが、ぬいぐるみは
バザーでも売れにくいらしいので、このあたりが特に。)

結局、大事な本、というか雑誌=「月刊 野鳥」は例の後輩君が購入済み。
ここで万事解決、と思ったら。トラブルメーカーのヨル、乱入。
それにしても、イクトはおおらかなご主人だな。
『エンブリオの手がかり!』とばかりにかの雑誌を奪取。結局、そういうものでは
なかったにせよ、
「うまそうな写真♪」と言うことで、彼ら的には無問題だったみたいです。

ランと「キャラチェンジ」して何とか写真を奪取。しかし、アレやこれやで
ぼろぼろ。そういえば、キャラチェンジで加勢してくれたややちゃんやなでしこ
さんも、時計塔のポール曲げてましたっけ;。

と言うことで、「復元能力」持つスウと『キャラなり』で、問題一気に解決。
…あの。ミキちゃんは?

大事な写真。ママの若い頃の写真。パパが鳥類カメラマン目指しながらも苦労していた
時代に、ママに出会って、元気つけられたもの、らしい。

これで、パパも「家出」というか、「立てこもり」からでてこられました。
それにしても、トイレでお菓子とか、飲食はやっぱり遠慮したいです。(おい)

一度、「どーなってんだ、この親達?」と思った回がありましたが、最近は、
きちんと親子関係が描かれているので、嬉しいです。そういえば、眼鏡っこ
後輩君以外、男子チームはお休みみたいでした。
(パパさんがいたからかも。)

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (9)

Rhプラス #7.

「解禁日」=月に一回、「狩」をしていい。すなわち、「人の血を吸って良い」日。
(決して『襲って』では無いところがミソ。)
月長館のメンバー。気合入れてます。
政和、大学の講義に遅刻はしても、合コンは外さないところが「政和クオリティ」。
(そして、遥も車通学の癖に;頼まれても乗せない所とか。)
誠・あげはの未成年コンビも、亜美さんのセットした合コンに向かおうと、
「合コン王子」政和に教えを請うたり。
どうやら、二人はこれが「デビュー」となるので、気合だけは入りまくり。

で、この後しばらく、延々と合コン関係の話が続きます。

「丸の内OL100人に聞きました。男性のどこにぐっと来るか?w。
 3位;ネクタイを緩めたときに見える、首筋の素肌。
 2位;車をバックさせるとき、助手席にかける手。
 1位;シャワーに入って頭を洗った後、掻き揚げる前髪。」

なんだそうですwww。

政和、鉄板ネタ杉;。つか、これ既に古典的ギャグな気もしないでは
ないですが。しかし、頭のなか、無駄に知識入れてるな。

で、合コンタイム。どうやら二組とも偶然同じビル内のお店らしい。
(お手洗いが共同、と言う雑居ビル。)

しかし、延々と合コン続くな~と思ってたら。

化粧直しに向かった、双方の女子チーム。それぞれお目当ての男子を
サカナにしていた、その時。

「きゃあーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!」
悲鳴です。チーム月長館、偶然ばったり。
どうやら、彼女達は『吸血鬼』に襲われたらしい。しかし、どんだけ
「血を吸うもの」がいるんだ、この世界。かなりやバクね?つか、
「今夜は満月(新月)。吸血鬼が多く出歩くと思われますので(ry)」などと
言った「吸血鬼情報」が流れていてもおかしくないような。

「いきなり襲って血を吸うなんて!」どうやら、美味しく「いただく」ためには
ロマンスが礼儀、らしいです。と言うことで、真犯人追跡、開始!

通りすがりの女子二人を襲うところだった、チンピラ3人をあっけなく倒し、
速攻血をすすってた、家来従えた女王様のごとき姐さん。どうやら、この人たちが
『真犯人』の模様。とにかく、やたら強い。

そこへ誠・あげはの高校生組、到着。一戦開始。久しぶりだ!あげはの中の人、
かなり動けます。いや、凄い。しかし、誠が姐さんに!あげはも手下に捕まって、
動けない!緊迫する瞬間!

政和と壬生いや零いや遥到着。遥、さすがホラー相手に二刀流で立ち回りは伊達では
無い。キャリアが違いすぎる;これくらいの雑魚、一蹴でしとめます。(おい)
マジで動きが違いますって;。

「お前たちは、血が欲しくないのか?」
「血を吸うのには、ロマンスが無いと。」そして、年長組に〆られる姐さん。
(ご愁傷さまでした。『ザクとは違うのだよ、ザクとは!』と聞えてきそうだ)

そろそろ、夜明け。
「せっかくの解禁日だったのに、また血、吸い損ねた…。」誠とあげは。
倒れてる姐さんの横に、トマトジュースw。優しいな、彼らは。

今回も「もしや!シリアス?」と思わせながらも、アクションシーンは
一瞬w。あとはほのぼのコメディーでした。亜美さん、女子総勢6人の介抱
大変だったに違いない。あと、政和の連れ。置いてけぼり(涙)。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

Yes!プリキュア5GOGO! #3..

・ミント、新必殺技登場。
・新しいナッツハウス、今のところ掃除中。
・シロップには相棒「メルポ」がいた。
・ミルク、大量のメール書く。

など、それなりにポイントがありましたが、今回は何よりも。

・ブンビーさん、復活!
がメインではなかったかと。少なくとも、Bパートは丸々ブンビーさん
独り舞台!

それにしても、プリキュアさんたちは、彼の名前を知らないらしいw。
「ナイトメア」「あんた」どちらかです。向こうは「小娘ども」とか
ではなく、「プリキュア」と呼んでくれてるのに。

エターナルの最終面接?で、とりあえず、「レポート」提出するように
蛇姉さんから仰せ付かったブンビーさん。
「なぜ、プリキュアに勝てなかったのか、それも書いてもらいます。」

シビアだ。でも、これ大事。
「何故、自分は失敗したか。」これを冷静に見つめることで、次回への
布石に出来る。がんばれ、営業。

久々の営業現場復帰。今回はスーツではなく、ジャンパーっぽい作業服な
感じです。
「どうして生き残ることが出来たのかって?
カワリーノさんに突き落とされたとき、奇跡的に窓枠にひっかかった。
その時、思い出したんだ。『自分は飛べるんだ』てことを。」

ひどい目に合わされながらも、「さん」付けで元上司を呼ぶ彼。やはり、
礼儀は心得てます。このときの某掲示板では、
「ブンビーさんは生きている。飛ぶことできるしね。」と言うカキコミが
結構ありました。それから取ったネタなのかは分かりませんが。

で、ココナツシロップ獣態を「ピンコ」でふっ飛ばすブンビーさん。これも
お約束。そしてバトル突入。

5人の変身&名乗り。かなり長い。でもチャチャいれずに待ってあげてます。
紳士だ。

5人がパワーアップしたように、ブンビーさんもパワーアップしています。
(外見は同じですが。)ですが、メルポを人質にするのは、お約束。

ここで、今回のヒロイン、ミントさんです。
「シロップさんとメルポさんは、たった二人っきりで頑張ってきた。
それを利用するなんて、許せない!」

流石に物書きの卵サンなので、多少の誇張は入ってるようですが、ともかく、
彼女の怒りの琴線に触れてしまったようです。

「プリキュア・エメラルドソーサー!」
シールドをさらに高密度に圧縮し、円盤状にしたものを投げつけるようです。
かなりの殺傷能力ありとみました。
(「赤い牙・ブルーソネット」で、ソネットが『テレキネシス』で空気を圧縮し、
塊状にした『空気爆弾』を相手に投げつける、と言う物騒な技がありましたが、
それを思い出してしまいました;)
ミントさん、「守り」のプリキュアじゃない;。

とどめは、ドリームさんの「要するに、体当たり。」こちらもますます物騒です。
「照準、セット!」などとは言わないでしょうが。(言ったら、もはや少女もの
の限界超えてしまいます。)

お約束で退散するブンビーさん。とりあえず、復活おめでとう。これでまた
一年、貴方に会える。プリキュアさんも、派手に出迎えてくれたし。

そういえば。
「知り合いに、再就職決まった、と知らせるんですよ。」とブンビーさん言ってましたが、
一体誰に出したんでしょうか?

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (12)

仮面ライダーキバ #4.

「シャバの空気を吸ってくるか。」ガルルさん、初登場!…って、外出たら
憑依&武器変態ですか;贅沢な松田賢治の使い方だ;;。

前回の後編です。名護さん、ライダーシステム適合者なようですが、いまだ
変身せず;。(おい)キバ全フォームが登場したら、変身してくれるかも。

で、渡は名護に、「理想の父」を見出してなついてるし。恵と名護は同じ
組織のメンバーであるにも関わらず、仲は良くなさそう。

「なさいなさいって、上から目線で人みてるから、そんな言い方になるのよ。」
「貴方は私を分析している。分析することで、自分が優位に立とうとしているだけだ。」
どっちもどっちな言い草だなw。だから、ファンガイヤを倒せない?

父=音也の「数々の悪行」を少しでも償おうとする渡。法律上は、何もする必要は
まったくなし。でも、「気の問題」で彼は彼なりに償おうと。健気だ。

それに引き換え、音也。要するにバイオリンの演奏で代金踏み倒し詐欺ですか。いくら
「天才」でも、それはあかんやろw。しかもスケールでかい。ですが。
騙されるほうも騙されるほうだな、と思ったり。
(相変わらず、大人は強風に煽られ、園児たちは平然と横断歩道渡る;。何かの
暗喩だとは思うのですが、はて。)

しかし、後でも出て来ますが、音也は女性も平気で口説き倒していくし。
「口先三寸」とは、まさにことのこと。「天性の詐欺師」みたいなものか?
「私のメニューに、お前は載っていない。」ゆりさん。不思議な言い回しです。;

あまりに破天荒なので、音也を仲間にすることを諦めた組織;
(このときの喫茶店のBGMは『デザイアー』@中森明菜)

一方。現代。渡の献身的な好意により、騙された人たちも考えが変わってきたような。
しかし、「いい人」であっては困るらしい、弁護士さん=モスファンガイヤ。

理由?要するに、振られたから。(それだけかよ!)

これだけで、22年間も付けねらっていたとは;初心すぎるぞ、ファンガイヤ;。

どうやら、音也の「一つだけある、いい所」に執着していたみたいなのですが。
「花に音楽を聴かせていた」ところだ、という。

「私は、花には成れなかった。」つか、貴方「蛾」ですからw。

いずれにせよ、渡には十分すぎる精神攻撃です。ついに一度変身したのさえ、
解いてしまいましたし;(あーあ)。
キバット、仕事できる奴です。ガルルを召還して、改めて「ガルルフォーム」に。

キャッスルドランから出てきたガルル。どうやら下界では、アイテムにしかなれない
らしい。
新しいフォーム、新しいアイテム。口に剣くわえて、それで相手ぶった切り。
(背景は月夜だし;)これで本当に上手く切れるんかい?…と疑問では有ります。
(絵的には雰囲気十分なんですが)

少しでも「いいところ」があった父。その思いを抱きながら、バイオリンを弾く渡で
有りました。

今回もキバットが可愛い。どーやって頭の上にタオル乗っけたかは分かりませんが、
あの姿は反則。

それにしても、これだけ詐欺氏な音也のことを、どうしたら「いい人」になるのか;
渡母がキーの模様。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (12)

炎神戦隊ゴーオンジャー#1.

やっと始まりました、新番組!

とにかく、テンポが早い、というか、フルスロットルで疾走、というか。
色んなところが過去のシリーズを彷彿とさせつつ、かつ今風にアレンジ
入れている、と言う感じ。

第一話から既に、赤青黄が「闘っている」ところが。緑黒が加入してくる
所からどうやら始まるみたいですが。

赤;典型的熱血。アニメ声気味?
青;料理(特にオムレツ)が上手い。個人武器が重そうだw。
黄;可愛い。カッコいい。ゴーフォンのストラップジャラジャラがツボw。

相棒となる、メカたち。この枠でなら「アバレンジャー」の爆竜たちが記憶に
新しいですが、武上氏繫がりで「リュウケンドー」のゲキリュウケンや
ゴウリュウガンも髣髴とさせるような。

アイキャッチやEDなどで見られるアニメ。「とくダネ!」の最後の方の
「今日の占い」みたいな感じですが、これはこれで可愛いです。

で、敵さんたち。
どうやら「環境破壊」モチーフ。放送前からケガレシア=及川奈央がネタ先行
してましたが、どうして。ご本人、かなり「ノリノリ」。見ていて清々しい
です。キャラデザインは、一見「風のシズカ」@ボウケンジャー系列ですが、
彼女より太ももチラ谷間チラは『お約束』になっている、でしょうか。
(個人的には、せめてゴーオン放送期間中だけでも年齢認証制出来ないかな?
と思ってます。>彼女の過去作品販売会社のネット検索。)

頑張れ、及川さん。

あと、
緑;正義の味方のバイト代を聴いてどーする?ボランティアと言われたらどーするよ。
  (@可愛い!ジェニー)

黒;なんとなく、ゲキ紫ぽいです。「まいったぜ」いいそうです。しかし、態度でかいな。

ED。のっけから、役者さんがスーツ着てます;画期的だ。それよりも、本編で、素面の
役者さんのアクションが凄い。最近はあまり素面アクションがなかったから、新鮮です。

このように、懐かしくもあり、新鮮でもある今回の戦隊シリーズ。定番のストーリー展開が
安心できます。アイテムも、子供が欲しくなるようなツボ押さえてますし。次回以降が
楽しみです。
(今年は、押川さんが緑の中の人でレギュラー。ライダーでは「銃使い5年連続」とか
デネブの中の人だったりしましたが。)

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (13)

Yes!プリキュア5 夢の音楽会.

そうか、プリキュアシリーズは今作品で5周年か。(しみじみ)
つか、うちの年中娘は、無印&MHを知らないらしい。(おい)

『タイトル』@シンフォニーホールに行って来ました。
「プリキュア、という、子供たちに大人気のコンテンツとコラボする
ことにより、クラシック音楽のよさを知ってもらおう」
という趣旨の
企画だそうです。いいところに目をつけておられますw。

メインは「5」の皆さん。開演前から、ホワイエで握手サービス。
子供たちは大喜び。着ぐるみ造形、実は檸檬さんが一番可愛いような。

さて、プログラム。
「第一部」
・プリ5主題歌
・組曲『カルメン』前奏曲
・楽器紹介コーナー
・「白鳥の湖」より「情景」
・「そりすべり」
・音あてクイズコーナー
・ワルツ「春の声」
・「虹のかなたへ」
~オズの魔法使いより~

当然ですが、シンフォニックオーケストラです。司会のお姉さんと、
ドリームさん(着ぐるみ)が進行役です。分かってはいるけど、
司会の人、録音と合わせるって。

何よりも。ドリームの中の人。「白鳥の湖」のとき、トウシューズで
バレエを踊ってくださいました。スーアクさん、凄すぎ。
あとは、音楽に合わせて、「5」メンバーがコスプレして;踊って
下さったり。
20分の休憩の後、いよいよメインへw。

「第二部」プリキュア大集合!
・「5」ショートストーリー
・無印~「5」までプリキュア勢ぞろい~
「無印・主題歌」
「MH・ED」
「SS・主題歌」
「5・後半ED」「5GOGO!・主題歌」
・アンコール~全員でフラッグ・ダンス~

ショートストーリー。しっかり「本編」な尺でした。
ブンビーさん、ここでも営業!まだ「ドリコレ」言ってますw。
しかし、相変わらず愛されてるな、この人は。ブンビー着ぐるみの
色あせや傷に、今年の仕事が刻まれてます;。

そして、歴代プリキュアさんたちがステージに登場!
久しぶりの黒&白&ルミナス。そういえば、中の人で言えば、
「スメラギ&C.C.&ラクス・クライン」なんだ、このチーム。(こええな。)
花&鳥のSSコンビも登場。美翔さん、お仕事が来た!
「5」の皆で、『ガンバランス』踊り。しかし、ここにSSチーム、入っても
良かったのに。
〆は、新作の主題歌のお披露目。相変わらず、覚えにくい曲ですが;
いや、『プリキュア』さんたちが一同に会する図は壮観でした。

会場に来られてたお子さんたちは、とても満足されているようでした。
つか、それなりのホールでやるだけに、それだけの内容がある、と言うのは
かなり大変な仕事。みなさん、本当にありがとうございました。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

機動戦士ガンダム00#19.

サブタイトルは「絆」。で、前回の終わりから何故、あのような予告展開に
なったのか謎でしたが、そういうことだったか、と。

とりあえず、ヨハン、改めて鬼畜。

今回はガンダムバトルがメイン。理由は何にせよ、MS戦は華であります。
トリニティ側のガンダムスローネ3機に対して、エクシア一機で立ち向かおうとした
刹那。

そこに、刹那と戦術フォーメーションを組んでスローネたちを追い込んでいく
ティエリア!日ごろの仲の悪さ振りからは想像できない事態です。

ヴァーチェ、ナドレに変形。「ヴェーダの元にある機体を総て制御できる能力持ち
と言うのが、ナドレの、というかティエリアの本性、らしい。しかし、このあたり
人外入ってるな。

で、後一歩でスローネたちを地表に落下させられたのが、間一髪で制御解除。
スローネ、命拾い。

どうやらヴェーダのデータが書き換えられているらしいのですが、どう考えても
ティエリアが、「レベル7のデータが書き換えられているのに(ry)」
と心の中で絶叫しているはずだ、と思った人は多いはず;。

しかし、長兄ヨハン。責任感ありのプロ、と言えば聞えいいですが。
「ハッキングしたデータを暴露して、チームソレスタ間の信頼をずたずたにする
という、心理攻撃による内部崩壊を試みたらしい。中の人が「人」である以上、
MSで勝負つかなければ「中の人」を攻撃する。そういえば、昔のロボアニメの
主人公、というかパイロットは、しばしばロボの外にいるときを狙われていたような
気が。とすると、これはお約束?

で、ロックオン=ニールの家族を殺した連中の一人が、刹那だ、と言う事実を暴露。

これで、兄さんが刹那を撃ち殺そうとした、かの予告に繋がりました。

こっちではそんな感じ。一方、各勢力のお偉いさんに、ソレスタの情報が漏れている
方が大変なのですが。

で、刹那を「親の敵」として撃ち殺そうとしたロックオン兄さんですが、いろいろ
腹の中をぶちまけあっているうちに、
「俺がガンダムだ。」という、刹那的決まり文句にとどめ指されてしまいました;。

「アホらしくて、撃つ気にもなんねえ。全くお前はとんでもねえガンダムバカだ」
「ありがとう、最高の褒め言葉だ」

とりあえず、最悪の事態は回避。しかし、スメラギさん、戦術予報はどうした?だし、
絹江姉は、大物にたじろぐこともなく、取材進めてるし。(本当にやばい;)

で、その弟の沙慈。ルイスは、自分から『別れ』を切り出し。
彼女はこの一件で、ずいぶん大人になったと思います。ずいぶん事態を冷静に捉えています。
「私の夢を叶えてくれるのが、私の夢。」

沙慈がルイスのそばにいて、リハビリやら何やらに付き添ったとしても、その間沙慈の
時間はとられていくばかりで、彼女にとっては「心の支え」どころか「重荷」になる一方。

それならば、「時間を取り上げないことが、今の自分に出来ること」と判断したのだと。
この二人がどうなるか、今のところは判りませんが。あんまりこの人たちのこと、
回想シーンまで入れて時間割くなよ、と思ったのですが、これも「テーマ」なので、
どうやら仕方なかったみたいです。

後半、久しぶりのロックオン兄さんが格好良かったです。いや、彼が大人でよかった。
刹那も彼なりに成長してますし。
その代り、ハムの人がお休みなのは仕方ないですが;。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (31)

超合金魂「勇者ライディーン」発売。

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%80%E3%82%A4-%E8%B6%85%E5%90%88%E9%87%91%E9%AD%82-GX-41S-%E5%8B%87%E8%80%85%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%B3-DX%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88/dp/B0011Z4DC4/ref=pd_sim_t_title_1

「降臨、満を持して。」(鳥繫がりで)

ご存知の方も多いと思われますが、どうやらついに発売されるそうです。しかし、もっと凄いのは、これより6年も後の作品である「六神合体ゴッドマーズ」の方が先に発売される、と言うことかもしれません。(汗)

こうやって見ると、改めて「美しい造形のロボット」であることが分かります。無駄な線がないし、直線を基本にしたデザイン。それにしても、『アクエリオンといい、一万二千年前のテクノロジーはどれだけ進んでいたんだ。(爆)この場合ですが、

「アクエリオン」=「合体」。

「ライディーン」=「変形」。

と言う風に、特徴を解釈しています。しかし。このゴッドバード変形、「地上形態」から「飛行形態」へと変形するパターンのテンプレの一つとなりました。(もう一つはバルキリー@マクロスだと自分的には解釈してます。)つい最近でも、特撮の『超星神』シリーズで、このタイプの変形が見られたような気が。(例;超星神ガルーダ。)

そういえば、この作品のDVDシリーズのジャケットイラスト。大抵ライディーンが「大破」しています。(おいおい)

後半、毎回どこかが破壊されてたのですが。そういえば、これ、中の人と「神経接続」設定だったと記憶。ということは…考えないでおこう。(gkbr)

それだけ「破壊されたところが見たくなる造形」のロボットだったと言うことなのかもしれません。(と言っていいのだろうか;)

個人的にはオリジナル設定である「トリコロール・カラー」よりも、マジンガーZのようなメタリックカラーのほうが好みだったりします。ロボットのお約束、といえばそれまでなのですが。

ともかく、名作の復刻は嬉しい限りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

狼と香辛料 #6.

「無言の別れ」というサブタイから、てっきりロレンスとホロが
別れる話だとばかり。(いえ、実際一時的にでは有りましたが、
その通りでした。)

前回の続きで、地下水道の中を彷徨う二人に、追っ手が。やはり
「人間態」では、非力なんですね、ホロ。咆哮一声で犬が速攻
退散していったのは、さすがでしたが。
たとえ正体が「人外」と分かっていても、彼女を「護る」ロレンス。
男前だ。

それにしても。黒幕はクロエでしたが、
「ミローネ商会が彼らを売った」と言うのは、本当だったのでしょうか?
「商人」である以上、「かまをかけた」のかもしれないな、と思いつつ。

しかし、クロエ。外見は「可憐な少女」設定なのに、やってることは
かなりいっぱし。それだけ村に対しても実績を上げてきたと推測。
でも、彼女の言ってること、筋が通ってます。丁度、「人間の人智」で
自然を克服していく時代にかかっていた、と思われることもありますし。
力のあるものにバックボーンになってもらう、と言うのは、至極当然のこと。
それに加えて。
やはり、クロエはロレンスに「公私共に」パートナーになってほしかったのは
自明だし。(第一話で女の武器を使っていたような。)

ロレンス、やはりプロ。
「一緒に北へ行く、とこちらと先に契約した。」この一言で総て論破。でも、これ。
「女」としてのクロエの面子を潰してない、彼なりの気遣いともとれました。

「約束を守ることこそ、よき商人の第一歩だ!!」

それに対してのクロエの対応。
「男は殺して。女は生け捕りにして、教会との交渉に使うのよ。」
怖いな。しかし、とりあえず「筋を通して」いるところが、こちらも
只者でないです。キャラ立て上手いです。

ここで、やっとホロが獣態変化。しかし、『生き血を啜って』変身って、
こちらでも『吸血』ネタが;(偶然だと思いますが)しかし、さすが
「神様」です。でかい。一気に追っ手を蹴散らしました。

これには、流石のロレンスも怯えました。
少なくとも、彼はここで怯えてはいけなかった、と思います。(第一話でも
姿見てなかったっけ?)でも、引き止めようとしたのは、さすが。
「服の代金、返せ!」…あくまでも、「商人」な言葉が出てきます。

気がついたロレンス。デネブもとい、ミローネ商会の人が助けてくれた。
ホロは、助けが来るまでロレンスのそばにいたが、立ち去った、という。

やはり、クロエの「かまかけ」だったと思っていいですね。>裏切り。
商談成立、報酬は銀貨120枚。どうやらかなり少ないようですが、それに
加えて、「特権」を売るための報酬もあり、という。

「銀貨1000枚」若しくは「香辛料」。

「冬になると肉料理が増えるから、香辛料を。」と言うロレンス。そういえば、
この時代の香辛料は、今とは比べ物にならないくらい高価で貴重だったはず。
冬は肉料理、と言うことは、やはり野菜が少なくなるから?ここでも彼は
プロですが。

デネブな商人さんが語る「香辛料の効いた商人」の戯曲。えらくのりのりでしたが。
「蜂蜜と牛乳のにおいがする」少年、「香辛料のにおいがする」商人との対比。
つまり、「体に香りがしみこむくらいに香辛料を扱う」=大商人でおk?
「太ったロレンスさんの体から、香辛料の香りが」のくだり。宮沢賢治の
「注文の多い料理店」を思い出してしまいました;。

そこに届いたロレンス宛の請求書。心当たりのあるものばかり。とどめは
林檎。」ホロの旅支度、と気付いた彼は、彼女を止めるため、上半身裸で
飛び出す!(いろんな人がつっこんでますが、服を着ろ!ですね)

とりあえず、寸前で間に合いましたが。ホロは
こうすれば、ロレンスは必ず来てくれる」と見越していたのではないかと
思います。商人ですから、絶対元をとりに来るはずだ、と。

あくまで「商人」としてのやり取りの下に『痴話喧嘩』をする二人。犬は
「食わない」そうですが、ホロは「狼」だから、どうなんでしょう?

謎なタイトル「狼と香辛料」でしたが、やっとここで意味するものが
明らかになりました。う~ん、なかなか。つか、これで「二人旅」公認
ですね。
ロレンスも、「やるときはやる」男なところも見れましたし。ホロが獣態見られることを
嫌がったところが「萌え」でした。しかし、クロエは
これで退場?だとしたらやや残念。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (11)

宇宙戦艦ヤマト#17.

「合体!GO!パラノドン!」
…今風にタイトルつけるとこんな感じ?

地球ーイスカンダル間の中間地点に当たるバラン星付近。どうやら
この星の現住生物を使ってヤマトを攻撃する、という。この案を立てたのが
ゲールさんなのかドメル将軍なのか。(恐らくはゲールさんかと。)

ヤマト艦内。
沖田艦長が、持病の悪化で「入院、オペ」。雪さん、今回は佐渡先生の
助手で、ナースです。しかし、忙しい人だ。と言うより、レーダー読んで、
クルーの衣食住面倒見て、医療班としてナースもやるし。

と言うことで、第一艦橋は、「頭のない状態」に。そんなときに
「現住合体!パラノドン」としか言いようのない、「宇宙怪獣」型の
未確認物体が目の前に現れた、という。ヤマトクルー、どうやって
この危機を乗り越えるのか?

下手したらネタになりかねない内容ですが、ここで見所なのは、
ヘッドなき状態の若手達が、力を合わせて目の前の危機を乗り越えていくところ。

これまでは、それこそ
「3年B組・沖田艦長」的な展開でしたが。
(これは仕方ないと。古代たちレギュラー陣の年齢は20歳前。高校卒業~
大学一回生くらいなのですから。真田さんや徳川さんは別格として。)

ワープ直後、眼前に現れた「怪物」に対して、
「波動砲を撃つ」と宣言した古代。
「ワープ直後の波動砲使用は、艦に損傷を与える。危険だ。」という、徳川機関長からの
注意。しかし、古代。

「艦の損傷よりも、今は、目の前の敵を倒すことが先決だ。波動砲、発射準備。
 責任は、俺がとる。」

さて、どのように「責任をとる」のか、分かりにくい気もしますが、この重大事を
瞬時に判断、決断できるだけのスキルが備わってきたのでしょう。
「よっしゃ、いけ、古代。」真田さんも応援しています。もともとこの人は親友の
弟、と言うことで以前から彼を可愛がっているのですが。
「何かあれば、バックアップは任せておけ。」という、お互いの信頼があればこそ。

一方。ゲールさんは。
「シュミレーションでは上手くいった」そうですが、ドメル将軍は「波動砲の想定」
はしていて当たり前だが?と。

いい対比です。驕った親父vs前進する若手。

後に「艦長代理」の任を受ける古代ですが、彼のみならず、
「沖田に頼らずとも、沖田を助けていこう」と言うクルーの心意気が見られた
回でありました。

最近の作品、そういえば、こういうの見ないなあ。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

墓場鬼太郎#5.

前回寝子さんが地獄に堕ちた、と言うところで終わりました。
今回はその続き。というか、ねずみ男黒い。

ニセ鬼太郎は、早速へたれ化、というか、「そんなもの」だったと
言うのが。しかし、そんなに「幽霊族の最後の生き残り」な
「オリジナル鬼太郎」が羨ましかったのかと。

ねずみ男を手玉にとったと思っていたのが、実は手玉に取られていて。
しかし、かのねずみ男も、「ニセ鬼太郎」が「思っているほど使えない」
ことに気付かなかったのは、やはり「因果応報」?

いずれにしても、「マスコミで有名になりたい」という共通願望はあった
みたいですが。

Bパート。
目玉親父殿が、大活躍。しかし、車で轢かれてどうなるかと思ってたら、
「のしいか」状態で動くとは;
非合法な手段で鬼太郎の「ちゃんちゃんこ」を手に入れた偽、親父殿に
案内されて寝子さんのところへ。

(というか、親父殿は寝子さんの魂を連れ帰るために、地獄へやってきていた
らしい。)

寝子さん。
「私はここで、『猫娘』として運命を受け入れるから。」と言ったのが健気。

結局、鬼太郎は嘆き悲しみ、偽、は「頭丸めて」盗ったものを返しに。

これ、「ゲゲゲ」だったら、鬼太郎が「ヒーロー」で「猫娘」を取り返しに
来るんだろうなあ。で、無事帰ってくる、と。

こちらでは、なるようにしかならない、と言うのがなんとも。それが「墓場」と
言われれば、そうなのですが。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正しい王子の作り方#6.

相馬と千晶さんのターン、後編。
だが。

この時間帯(17:30~のドラマ枠)で、女子チームメインの筋立ての
場合。
何らかの事情で乱入してきた「チンピラやくざな糞野郎」に対して
あまりに寛容な脚本が見受けられる傾向が。
これは、前クールの「女子アナ一直線!」(これは月曜枠でしたが)でも
有りましたが、今回のはさらに後味の悪さがグレードアップしてると。

逆に、深夜枠では、「糞野郎」ポジションキャラはどれだけ鬼畜ぶりを
発揮しても、最後にはそれ以上の報復を受けるので、見ている側は
カタルシスを得られるのですが。

夕方枠は、それなりに低年齢層も見てる場合が多いので、
「悪いことしたら、それなりの報いを受けますよ。」というくらいの
ストーリー展開はあるべきだと。

相馬と千晶さんが、こういうアクシデントを乗り越えて、一歩前に
進んだのは良かったのですが、あの糞×2は、
「全校生徒に取り囲まれてフルボッコ&強姦未遂罪+器物損壊罪+未成年
略取罪その他で拘置所送り」位の制裁は受ける脚本であったほうが
すっきりしましたが。(未成年だから情状酌量は仕方ないとしても)

なんというか、あのままだといろんな意味で不気味だし、気持ち悪いし。
千晶さんお人よし杉。あれでは脳内お花畑、と言われても仕方ないです。

「若い女の子は、何しても許してくれるから、好き放題やり放題
だぜーーーーーーーーーーーーーーーーーー」というような展開は。

もし入れるなら、それなりの落とし所を作らないと。

(出来ないなら、最初から糞チンピラ投入ネタは避けるべきかと。彼らは
最後はボコられて〆られてなんぼの存在なので。)

次回は、野田君と越野さんのターン。ですが。
野田君の中の人は、紅音也の中の人でも有るとは;。しまった;;。

「みんな、まとめて愛してやる!」なところが見られるのでしょうか?
(おいおい)

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キューティーハニーTHE LIVE#18.

雨宮監督・後編です。
「これで、フラッシュ三人娘ね♪。」喜んでいるのはハニーだけ。
複雑な面持ちのミキとユキ。

一方、発見された白骨死体は如月博士のものと判明。中条はバラバラに
惨殺されたデューク渡をサイボーグとして復活させ、自分の走狗とする。

如月博士の遺骨を強奪したサイボーグ渡。取り返そうとする3人娘。今、
命がけの「鬼ごっこ」が始まった!

いろんな意味で「おなか一杯」です。3ハニーの「ハニーフラッシュ」
婦警さん・竹の子族テイストな珍走ギャル(しかもチャリンコ)・
とどめに「くの一」。(当然、網タイツデフォルトで。)Aパートで
これ+アクションな訳ですから、まさに「てんこ盛り」。

Bパート。ついにサイボーグ渡を追い詰めた3人。
キューティーハニー」「シスター・ミキ」「シスター・ユキ」に
それぞれフラッシュ。それぞれの得物も取り出して、一触即発状態。
つか、ここからバトル本格始動。

サイボーグ渡。つま先からの刃ではなく、背中からソード取り出してるし。
(身体=鞘状態?)しかも二刀流。「牙狼」で「絶狼」がやっていたアクションです。
つか、「絶狼」の中の人、マーク武蔵氏なんで、「リアル絶狼」だったと言うことに。
(おいおいお)凄すぎる。やはり雨宮監督だ。
ハニーの中の人はじめ、女子チームもワイヤーアクション頑張ってます。しかし、
マークの殺陣は、やはり凄い。

あと、渡に放り出されたハニーに、環盾投げたユキ。これをボードのごとく乗りこなして宙を切るハニー。これもまた「牙狼」とか「アルス」で見られたカットなのですが、このあたりの画像処理がやはり「雨宮テイスト。」
シルバーフレールで対峙するも、絡めとられた後、ハニーにブーメランを投げるミキ!
この「刃着ブーメラン」にて、文字通りサイボーグ渡を「一刀両断」するハニー!

こときれる渡。無事遺骨を取り返したはず、なのに、ミキ、再び遺骨を海へ投げ捨てようと。
「お父様の遺骨を冷たい海に投げ捨てるなんて!」怒るユキ。

ミキのフラッシュバック。誰かをかの「ブーメラン」で惨殺したらしい過去。
ここで、ハニー、衝撃の告白。

「お父さんを埋めてあげたの、私なの。」

シュールだ。目覚めたばかり。気がつくと、「お父さん」は、何者かに殺されていた。
お前の手で、私を埋めてくれ」ハニーの耳に、そう聞えたらしい。

「もう一度、私達でお父さんを葬ってあげようよ。」しかし、何気に凄い話です。
遺骨を埋める、とか、海に棄てる、とか;

「そんなわけにはいかねえ。遺骨を渡せ。」ギザ中条登場w。しかし、怖いな、
相変わらず。
「お父さんのお墓の前で、結婚式しようよ、ギザ君。」いきなりウェディングドレスに
フラッシュするハニー。こちらもたいがいなんですが;。

どうやら、ギザにしてみれば、これも一種の精神攻撃だったらしい;(おい)ついに
3人目の人格「ヒカルちゃん」が登場。
「あらん、あたしったらあ。」オネエキャラのようです。ハニーを煙に巻いて、退却
してしまいました。(村上、極めてる;)

結局、3人で改めて如月博士の遺骨を埋葬。ユキ、ミキが隠していることが気になります。
「話しなさい!」その時、ユキの腹の中から黒い鉄球?が。その時が来た、らしい。
「いやあああああああああああああああああ!」ユキ、黒化?

これだけの内容を25分以内に詰め込んであるって、どんだけ。スタッフ、気合入ってます。
つくづく、見ていて良かったと思いました。

次週、ハニー、どん底へ。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (5)

チョコミミ#19.

「バレンタイン」「もう一つのバレンタイン」
この時期には絶対外せない、女子の一大イベントネタです。
タイトル的には分けられてますが、今回は実質一つのお話と
思っていいかも。

前半は、バレンタインの準備にいそしむチョコとミミ。そして
周りのメンズ話ですが、今回のメインはむしろ
「もう一つの」方にあり。

こちらはチョコ弟・仁君バンビちゃんがメイン。
仁君。図書館で出会った上級生のあおいさん好き。
下校時に、自分の知らない男子と「仲良く、楽しく」話しているところを
見て、複雑な気持ちになる仁。
「他の男子に、自分の知らない笑顔を見せるなんて、嫌だ。」

「同じクラスの男の子。いつもいろんな面白いこと話してくれるの。」
と聞いてから、その方面に磨きをかけようとします。(健気だ)

俺も、そういう男子になるから。」と宣言するも、
「話して楽しい男の子はいるけど、仁君は、一緒に居るだけで、
胸があったかくなるの。」
とチョコを貰う仁君。

「また、一緒に図書館行こうね。」
おめでとう。がんばれ、仁。目指せ、いい男。

一方、アンドリュー。チョコから「心の篭った」手作りチョコを貰いました。
彼は、甘いものが超ダメ。チョコも、悩みつつも「普通に甘いチョコ」を
プレゼントしました。

涙目になりつつ、チョコをかじるアンドリュー。(涙)
そこを通りかかったバンビ。

「どーしてバレンタインはチョコなんや。辛子明太子とかもずくとか
やったら、何であかんねん。」

「気持ち悪い;。」
辛党の気持ちは判る。大人になったら、甘いものにはこだわらなくなったり
(というか、アルコールにシフトできたりするので)出来ますが、何分、
皆さん中学生なので、やはりバレンタイン=チョコなんでしょう。

アンドリューの姿に見かねたバンビ。
「はい、これ。」とガムを差し出す。
「これで、少しはまぎれるでしょ。」
「ラッキー。助かった。甘いの、無くなった。
 やっぱ、俺はチョコより、こっちのほうがええわ。」

 
機嫌悪くするバンビ。
「そんなこと言ってると、チョコに愛想つかされるぞ。」
言い残して立ち去ります。
後には、訳分からない状態のアンドリュー;。

「チョコ食べながらガム噛むと、口の中で溶けるんだよね。
そして、後には、チョコの甘い味だけが残るの。」
さっきアンドリューに渡したガムをかむバンビ。
。」どうやらハイパーミント系のフレーバー。
バンビ。「ハンサム・ガール」設定の彼女ですが、ここまで
「漢前」設定とは。いい子だな、彼女。

恐らくは、ドラマ版オリジナルネタと思われますが、声高ではないですが
さらっと心の「あや」を描くところがこのシリーズのポイントだと思います。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Rhプラス #6.

あらすじは、公式より。

先週の予告から、どれだけ派手なアクションが繰り広げられえるのだろう、
と思いましたが。

怪しい組織に必ずおられるw、黒いグラサン・黒スーツの皆さん。
この方々のアクションのほうが印象に残ってます。

まーこのチーム月長館、「鬼になるはずだった」のとか、「前世は恐らく
仮面ライダーだった」wとか、「前世は夜叉の特攻隊長で、そのまた前世が
銀河戦士ww」とか言う面子ですから、本気になれば「普通の人」など
束になってかかっても大丈夫なはず。(おい)

実際、どうやらそういうことだったようです。政和にいたっては、朝食もそこそこに
早朝会議に赴くところの秘書さん?をとーっても美味しそうなドーナツで釣って、
「手作りドーナツで、一緒に朝ごはんをいかがですか?」などといいつつ、

自分だけが美味しく朝飯頂いてるし。(秘書さんに対しても、残りのメンバーに対しても)

とにかく、普段の話よりはアクション多かったです。話的にも、無事奪われたデータは
取り戻せましたし。

最後の締めは、やはりきよいさんでした。

     

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

しゅごキャラ!#18.

冒頭、イクトが路上に倒れてます。加速するGに耐えられなかった
「眠たいから」だそうです。安心?でも、ヨルが「ダンプティ・キー」のネタふり。
歌唄さん、「知らないわよ。」…今回、彼女の出番はココだけ;。

きっかけは、あむちゃんと唯世の、行きがかり上そうなってしまった
「水族館での初デート。」しかし、メインはあむちゃんが持つ
「ハンプティ・ロック」とイクトの「ダンプティ・キー」の話。
そういえば、販促グッズにもなっているのに、これ関係は結構なおざりにされて
いたような気がします。それと、イクト出番救済策?

ヨルが、イクトのキー持ち出した上で、野良猫たちに「これのロック探して来い」
と号令かけたところから。

水族館で、ヨルとあむちゃん、遭遇。と思ったところに、「都合よく」×たま登場。
これがダンプティ・キーをヨルから取り上げてしまいました。この×たまに襲われた
所を、「ヨル」を追いかけてきたイクトに助けられるあむちゃん。
(ベタな少女マンガ展開です。いけいけw)

助けてもらった恩返し、と言うことで、二人とも「キャラチェンジ」して×たまを
追いかけることに。当然、そのあたりの痴話げんかもお約束です。本当、このあたり
王道展開です。あむちゃんがツンデレさんでなければ、劇甘で耐えられなかった
所です。

キャラチェンジモードで「解錠」したのは珍しい?あむちゃんが×たまを浄化し、
キーは無事イクトの元へ。

イクトの「キー」(♂)で「あむちゃんの「ロック」(♀)を開く、とかくと、なにやら
思わせぶりです。そういえば、「雄型」「雌型」とかいう言い方も有るなあ;。とにかく、
このあたりのイクトの台詞が何かにつけてエロ杉。
(小学生相手に、何大人ぶってんだ、工房風情が。と言ってみる。)

とどめの台詞が、
「けどな、狙いがロックとは限らないぜ」
ですからw。ベタ杉にも程がある、と言うものですが、久しぶりのターンですから、
これ位サービスしてくれても、いいかなあ、と。
(なんか、このあたり我慢弱い乙女座の彼に通じるものが;)

一方。唯世は、水族館内で、たまたま出合った幼女にロックオンw。一目ぼれされて
しまいましたww。

これにあむちゃん、
「私の初デート返して;。」とへたれてましたが。
イクトと色々あったんだから、これくらい我慢しないと。
と言うことです。二股は、しないほうがいいよ~、というメッセージ?

しかし、イクト。路上で寝こけるのは、歌唄さんでなくても心配します。
君を狙ってるのは、君が思っている以上に沢山いる;(おい)

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (7)

Yes!プリキュア5GOGO! #2.

今回のポイント。
・作画が微妙。(バトルだけでなく、アップの止め絵までもが)
・ブンビーさん、キターーーーーーーーーーーー!シューカツ!
・ドリームさん新必殺技は、魔法少女アニメにあるまじき体当たり(おい)。
・「エターナル」の艦長…もとい館長がラスボス?
・水無月家は、どんだけ不動産有るんだ;。
・わさびさんが。

のぞみがココに出した手紙。そっけなくポケットの入れたのを見て
憤慨するシロップ。
「大事な人からの手紙をポケットにつっこむなんて。」以前からの因縁
なのか、ココが気に入らない様子。

当然、彼は前回でのココとのぞみを知るわけではないので、この年頃?
っぽい男子の反応としては、普通かと。しかし、彼はココナツ登場時と
比べて、遥かに「自分に自信」感があります。

ココはココで、また自分達のせいで、のぞみたちを巻き込んでしまった、
という自責の念があるわけです。のぞみはそのあたり分かっているのですが、
(と言うより、培った信頼かと。)シロップは、これから分かっていくように
なるのだと思います。

で、のぞみは自分の意思で
「キュアローズガーデン」へ行くことに決めた、と。後の4人も同じだと。
よって、ココナツに力を貸して欲しい、と。

ココナツたちは、以前はのぞみたちに守られてばかりだった。でも、今度は、
パルミン探知が出来る。自分たちに出来ることをしたい。

と言うことで、以前のメンバー+シロップで、
「キュアローズガーデン」を目指すことに。

しかし。パルミン。たいがいはずれって、大丈夫?

一方。エターナル。どうやら「鑑定・お宝探偵団」に登場するようなものを
収集・保管している組織らしい。(サージェスみたいなものか?)
カンチョウ」と聞いて、
「やはり、ピンクの戦艦(おい)」と一瞬思いましたw。
ブンビーさん、みんなのアイドルだ。無事に(同業他社)に転職なるか?
今回は、彼の再就職ストーリーも見逃せない。

で、子安キャラが蠍属性、お姉さんがアナコンダ=蛇?毒もちのくくりなんでしょうか?

いずれにせよ、いろんな意味で「男前」になってきたプリ5さんたちです。が、
紫薔薇子さんはいつ顔見せ?
(赤い薔薇と青い薔薇の出会うとき、と関係あるみたいです。)

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (11)

仮面ライダーキバ #3.

前回ザンキさんガルルで締めたのだから、当然今週はガルル登場かと
思ってたら、
お前のとーちゃん、悪い奴」と思い知らされる、と言う内容でした。
どれだけショックかと言うと。
モスファンガイヤに、父ちゃんの名前囁かれただけでとどめさせなくなる
位のトラウマ。おかげで、かの「ライダーキック」もキャッスルドランも
登場せず。(いいのか、販促的に。御大;)

しかし、いかにも「井上テイスト」な新キャラ・バウンティハンター
名護啓介が登場しているのに、こっちは目立たず…な訳ない。
標的の服のボタン集めたり、相変わらず超台詞だし。

今回の渡。前回のお礼に、カフェ・マル・ダムールへ赴く。少しは成長。
そこで、「清く正しく心がまっすぐだった父親のようになりたい。」と
語った渡だが。
あいにくと、「紅 音也」というのが父親で。

今回の「'86」なBGM.「恋におちて」。「金妻」の主題歌だったなあ。
とにかくナンパしまくりのどーしようもない奴。気付かずにゆりさんを
ナンパするし。そこでファンガイヤ登場。やはり逃がしてます。

そして22年後。女性弁護士が渡のもとに。
「貴方のお父さんは、過去これだけの悪事を重ねてます。時効では
ありますが、道義的な問題です。」とは。

普通にファンガイヤでしょ?>彼女。

確かめに行く渡と静香。しかし、「渡音也被害者の会」が作られんばかりの
現実に、に、自殺でもするのか?と思わせぶりながけっぷち。
静香が慰めてるところを、たまたま横を通りかかった指名手配やくざが彼女を
誘拐。
そんな時、犯人を追って、名護啓介登場!カッコいい。やくざ&手下をふっ飛ばした
あと、逃げた親玉を追っかけていたにもかかわらず、静香も奪回。(凄い)
警察にやくざ渡した後、
「報酬は、例のところへ。施設へ。」と言う台詞つき。
どうやら、名護の姿が、理想の父親らしく、彼を見て、
「お父さん」…とつぶやく渡。なんか違う。
そして、「何かあったら、カフェ・マル・ダムールへ」と言い残して去る名護。

モスファンガイヤ登場。恵が立ち向かうが、やられてしまう。その時、キバ登場。
止めを刺そうとしたとき、↑。いいとこなし。

一方。名護。どうやら渡=キバをロックオン。

今回、キバットの薀蓄は、バイオリンについて。
次週、ガルル登場とともに、キバ新フォーム登場みたいです。しかし、今回
初めて前後編になりました。ゆりさん=恵母ですが、渡とは関係ないのでしょうか?

どうやら名護が押しかけた、やくざのところのチンピラとして、次郎さんが出演されて
いたそうです。分かりませんでした;。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (11)

今日のゲキレンジャー#49.(最終回)

やっと本当の最終回w。つか、OPほぼオミット。
これなんてライダー(ry)。

せっかく無間龍とゲキトージャたちの巨大戦楽しみにしてたのに、
無しですか。(おい)
その代り、ロンが人間態ではなく、終始獣態ではありました。

「不老不死」である、絶対的な敵に対して、どう出るのか?
「倒せなければ、封印する」と言うのがこの手の敵の対処法なんですが。

それにしても、いくら話の都合とはいえ、なんか赤青黄の3人ばかり
「最後の花道」準備してもらいまくり感が。この3人が理央から預かった力で
「三魔拳」から修行されるから、とはいえ、二人思い切り雑魚扱いされてるし。
(というか、正義のヒーローとして名乗り上げてるところをしれっと無視する
ロンが、なかなかよかったりもするんですが。)

しかし、三魔拳。シルエットとはいえ、最初に登場したときの心意気で現れてくれるとは。
つか、こっちのほうが普通に師匠だ。

で、その間、拳聖たちが時間稼ぎ。とりあえず、鮫と蝙蝠はお久しぶりな気が。
やっと間に合った3人、(それでも早いですが)
「ロンをやっつける手段」として、「獣拳奥義慟哭丸」発動。
(要するに、マクが拳聖たちを団子に封印したときの技、らしい)
理央がこれ使ったら、何も死ぬことなかったのでは?というのはおいといて。

「不死の身であることを呪う事になる、ロン。」と言うことで、
まさに「龍玉」(ドラゴンボール)になってしまいましたとさ。

その後のスクラッチ、というか拳聖。
いくらなんでも、「最強の敵」であったものを
・弄んだり(ビリヤードの玉)
・食べたり(ごま団子と間違えて;)
・乱暴に扱ったり(中国茶の中にドボン;)

はないでしょ?ひどすぎ。せめてそれなりの豪奢な装飾の箱か何かに
封印してある、とかならまだしも。これなら、確かに赤が責任もって
預かるほうが、ロン的にもいいはず。

その後。
青と黄が「マスター」ですか;。白が父親の後を継ぐべく、象の元で
技術屋修行。紫は生き残ったハエとともに「旅に」出る。結構いいパートナー
なようです。
赤は、「ロン玉」=「慟哭丸」の「守り人」になると同時に、世界中の
子供たちに「獣拳」を伝えるべく、これまた「旅」へ。

場所は香港(脳内補正)。子供たちに獣拳を教えていた赤。そこに、理央と
良く似た少年=小理央登場。将来を誓う。と言うことで
「劇終」。

要するに、赤がスクラッチにやってきて、去るまでの話が「ゲキレン」だったと。
色々やばいことも有ったけど、後から来た組は全員「卒業した」と言うことで、
スクラッチでの地位を確保できた(としか思えない)青と黄。これでやっと
終われる事が出来ました。

さて、次回からは「ゴーオンジャー」ですが。恒例の「赤の引継ぎ」。最後まで
「ゲキ」テイストでありました;(シリアスはどーした;;)。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (10)

機動戦士ガンダム00#18.

初登場時はもしかしたら?と言う期待を持たせたものの、フルに顔見世
以降は思いっきり「やばそうな人たち」だったトリニティ3兄妹。ここで、
やばそうな」→「激しく危険」な存在であること確定。特に釘宮声の
末妹ネーナがそうだった、ということで。

「仕事忙しいのよねーここんとこ。何あれ。あたしがこんなに大変なのに、
優雅に遊んでる奴らがいるじゃない。むかつく~やっちゃえ!」

 スペイン郊外の某保養地の教会、爆破。

(あ~少しはすっきりしたかも。)
「おい、あんまりやりすぎるなよ」
「は~~~~い。」(えへ。ま、いっか。)

怖えな。外から見れば、ソレスタ側もトリニティ側も「ガンダム」なのですから、
「ガンダムが軍の基地ばかりでなく、一般市民も標的にしてきた」という
「事実」が成り立っていることに。

どうやらティエリアは、ヴェーダとアクセスできる「能力」があるようですが、
レベル7でアクセス不可=ヴェーダのデータがハッキングされてるらしい。
組織の中に裏切り者がいる可能性、あり。
なんとなく、前回のネーナの行動が伏線みたいです。

分かってはいても、「ガンダム」な外見のMSが一般人殺戮している、と言うのは
やはり、見ていて気分悪いです。(と言っても、兵器として存在してるんですが)

今回、すっきり魅せてくれたのは、やはりグラハム・エイカーさんでした。
いつものネタな言い回しも健在ではありますが。

「君にも譲れないものがあるように、僕にも譲れないものはある」
「そんな道理、私の無理でこじ開ける!!」
「今日の私は阿修羅をも凌駕する存在だ!!」

いつもなら、またかよ(おい;)なんですが、今回は、彼、ヒーローです。
奇跡的に生き残ったカタギリさん、まだ回復しきってない体をおして、
FSを改造してくれました。(このあたりも燃える展開。)
そして、「気合と根性と性能」でユニオンの軍事工場(働いてるのは一般人)
襲撃したヨハン=スローネ・アイン=に一撃を!

「これくらいのGに耐えられないのか…。」グラハムの体、Gに耐えられず、吐血。
つか、マジでこの人、次回以降なんかしてきそうなんですが;;。

トリニティ、これで8ヶ所の軍事施設+1ヵ所の民間施設を爆破。と言うことは、
大勢の人たちが死傷。即死した人も多ければ、「一命は取り留めたけど(ry)」
な人たちももっと多いわけで。

今回、「巻き込まれて悲惨なことになった一般人」としてのルイスだったのですが。
前回の異常なまでの「指輪」ネタが伏線でした。
沙慈のこと、覚えてる。(安心)
指輪の件も、覚えてる。(安心)
何で、「指輪」がはめられない?(もしかして?)

左手首から切断ですか。やってくれたな、スタッフ。(ぎゃあああ)

トラウマ演出でした。以前、「銀狼怪奇ファイル」というドラマでも、
「高校生の女の子が、手首から先切り落とされる」ネタがあったのですが、
どうやらそれ以来の描写。しかも、こっちは土6。

年頃の女の子に対し、「死んだほうがまし」な具体例を当てはめてしまいました。
しかもその後、病院のナースさんたちの会話がなんともまた。
「このところの爆撃でしょ。治療しても治療しても追いつかないのよね。」

沙慈(外部の人)に聞えるようなところで愚痴ってるナースさんたちもあれなの
ですが、恐らく、ルイスのその後のリハビリも長くなりそう、という前ふりの
ような気が。
「親御さんだけでなく、親戚全員亡くなられたんですって。」
「裕福だとは聞いてたけど、狙われるような軍関係の仕事やってたのかしらね。」

   ↓
「軍関係の仕事、やってたのかも。」→「やってたみたい。」
こうなるに(ry)。そして、彼女を見る目は(ry)。

これと対比するための今までのおバカ振りだったと。
MSが兵器としてデフォルトな時代、と言うことで、義肢もそれなりなものには
なっていると思いたいですが、それでも、「心の傷」は癒え難いものかと思います。

刹那、やっと主人公します。どうやらスローネ3体を攻撃するようですが。どうやって
あの3体にエクシア一一機で立ち向かうのか?

なのに、次週。
何故にロックオン兄さんが刹那を?よー分からんです。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (33)

狼と香辛料 #5.

この時代、「信用取引」が結構盛んで、「教会」もかなり権威を
行使できた時代らしいです。そういえば、「異端審問」とか
「魔女裁判」とかいうのも、そのあたりの時代背景に関係大有り?
ですね。

悪貨は良貨を駆逐する。」というのは、まさにこのような状況
から生まれた言葉だそうですが、とりあえず、ロレンスのホロ救出劇。

「交渉で時間稼いで、その間にホロを助け出す。」と勝手に思わせて
いただきます。

とにかく。
「ロレンスが助け出してくれる」と思っていたので、まさか他人が来るとは
思っても見なかったらしい。しかし、

名前を覚えるほど恥ずかしい思いをした)って、どんだけ。

いずれにせよ、ホロの外観が「耳と尻尾のある美少女」なので、ついロレンスは
この外見につられたような?しかし、相手は永い年月を生きている「賢老」だから、
彼がどのようなことを考えて行動するかが、きっと分かっているはず。

最初は、
「主がどいてくれないと…」などと言って、ヒーローの見せ場(ヒロインを抱きしめる)
を取り上げてたホロですが、最後はデレモードに。「雌のやり方」流石です。

しかし。
クロエの件は、驚きであったと思います。
今まで永い間、その地にとどまって、豊かに麦を実らせていたのに。
(時折の不作は、土地を休めて、次の年以降の豊作を確実にするため、
だったそうです。)

気まぐれ」とばっさり斬られては、「立つ瀬がない」訳です。

仲間とも、生まれた土地とも、どちらとも離れて、そこに住む民の願いを叶え続けて
いたというのに。

あなたを教会に突き出して、古い時代に決別するときがきたの!!」
恩を仇で返してます。しかし、教会は「豊作」を約束してくれる存在かといえば(ry)。
かといって、クロエがやらなくても、他の誰かがする仕事ではあります。>異教の神を
棄てる。

しかし、悔しさと悲しみで涙流すホロに、ハンカチ差し出すロレンス。
「後ろ髪を引かれないなら、後ろ足で砂をかけてやる方がいい」と励まします。
結構、いいこと言うなあ。さすが、「商人」。

で、かの銀貨の「商談」が終わるまで、二人は逃げることになるのですが。

来週はホロと誰が別れるのでしょうか?

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (14)

宇宙戦艦ヤマト#16.

作画監督、岡迫氏。絵コンテ、安彦氏です。
ガミラスと戦闘、はやっているのですが、メインはそっちじゃない、
珍しい回。

アナライザーが雪に失恋する話でもあり、雪が良くも悪くも
この年頃の女の子」な話でも有ります。

艦内の食料(特に生鮮品)の備蓄が心もとなくなってきたので、
最寄の惑星(これがビーメラ星、なんですが)へ食料の有無を
調査に出ることに。雪とアナライザーが赴くのですが。

メニューが貧しくなってきた、と言うクルーの不満の声。その時、
生活班班長としての責任からなのか、(おそらくそうなんでしょう)
手持ちのドレスをお披露目したいからなのか、
「ドレスに着替えて、ファッションショー。」その時、アナライザーが
お約束のスカートめくり。ギャラリー、大歓声。

ここで。古代までが大うけしてます。一言言いたい。

   た わ け 。

その後の雪の行動も、沖田艦長に
こおーーーーんなふうに、スカートめくりあげてえ…(自分でまくる;)いえ、
 スカートめくりしないように、アナライザーを改良してください。」

と訴えてたり。(おいおい)

何というか。今のスペックで見ると、
スパッツ履いてないのが悪い」とか、「血の気の多い野郎の前で扇情的な格好するから
などとつっこみたくなりますが。この頃のヒロインは、スカートめくられ要員だったりするからなあ;。
いっそのこと、ヨーコさん@グレンラガンくらい突き抜けたコスで登場してくれても。(おい)

アナライザーは、「人と同じくらいの感情をもつ、高性能なロボット」なのですが、それが
彼に辛い現実を突きつけてくるわけで。

ビーメラ星へ、調査のため降りた二人。
「私は、雪さんが好き。結婚したい。」と行っていたアナライザーでしたが、ここで、
「蜂人間風」なビーメラ星人達に捕縛、監禁されることに。

ビーメラ星人はガミラスの制圧下にあり、ローヤルゼリーを収めることを強制されていた。しかも、
これはビーメラ星人そのものを原料としており、ガミラスに屈する女王に反発する動きがいた。雪とアナライザーは、どうやらガミラス人と間違えられたらしい。

連絡の途絶えた二人を案じるヤマト艦内。ついに古代に、艦長直々に出動命令下る。

一方、ビーメラ星では。
ガミラス定期便が来る。反乱派、二人を「見せしめ」に処刑する、らしい。
死ぬってね、とても恐いことなの。鉄の塊の貴方には分からないことだけど
自分も、死ぬの、恐い。自分の命は、人に作られた。人間の命、神様がくれた。
だから、自分の命、神様がくれたのと同じ

アナライザー、必死の訴えです。

かのとき。ガミラス艦を迎撃するよう、反対派から脅されていた女王、いきなり
反対派に向け、発砲。反逆分子、一掃。
ガミラス艦から、古代・加藤ら戦闘班現れる。どうやら「お先にお仕事」すませていたらしい。
アナライザー、気絶した雪を引きずって(おいおい)、その場から逃走中。しかし。
雪、救出に来た古代の姿を確認するや否や、アナライザー振り切って、かの人の胸中へ
ダイブ・イン。(ktkr)

気持ちは分からいでもないですが、自分に正直な分、アナライザーには残酷な現実。
彼、ここで、「どうしようもないこと」を悟ります。

撃たないで!ここの人たちにとっては、私達もガミラスも同じ、野菜泥棒なのよ!」

えーと。ガミラスは、ビーメラ星人を原料としたローヤルゼリーを搾取していたので
あり、野菜、というか、植物が入用であったヤマトクルーは、また別の立場な気が。
「ガミラス」を追い払ったヤマトクルー、であれば、話し合いによっては、要るだけの
野菜を補給できたかもしれない。

子供の頃に見たときは、まったく雪と同意見だったのですが、今見てみると、雪。
優しいわたし」に酔ってしまって、本筋誤ったような気がします。
つか、男の胸の中で甘えながらだから、ついそのような気分に陥ってしまったのか?
それを見せ付けられるアナライザー。(涙)

沖田艦長は、そのあたり分かっていた、と思います。で、雪を
「注意」しながらも大目に見た、だそうです。

雪。かなり自己中です。しかし、この時代、「自己中ヒロイン」などというキャラは
いませんでしたので、かなり画期的な挑戦だったと思います。
(この後、リン・ミンメイ@マクロスまで、この手のヒロインの登場は待たなければ
いけないですが)

「理想の女性」過ぎて、以前は「同性から嫌がられる」キャラ上位常連だった雪ですが、
実はそうでもなかった、と言うのが分かっただけでも、貴重な回です。

この回のBGM。特にビーメラ星のシーンの音楽が、いわゆる民族音楽風でかなり
普段と毛色が違います。後に出たサントラに入っていたかどうかも定かでないところが。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

墓場鬼太郎#4.

墓場」では「幽霊族」最後の生き残りである鬼太郎。今回登場した伊倉ボイスの
ニセ鬼太郎は、一体何者?

寝子の件。「ゲゲゲ」版ならば、恐らく鬼太郎は必死で川の中を泳ぎ、溺れる寝子を
無事救出したと思われ。

「墓場」なので、どういうオチが来るか待っていたら、
 鬼太郎、水木に助けられました。
 寝子、溺死。
 ニセ鬼太郎、行方不明。(実は、どっかへ逃げおおせてる)
 ねずみ男。自分の頭をかじった寝子に対して、意趣返し成功。

救いようないな。確かに、それが持ち味ではありますが。

寝子さん。歌が好きな小学生。鬼太郎の初恋の人。しかし、
「ねずみ」を見ると追いかけたくなるし、少なくとも、
「人」でなし。しかもこのネコ化、ねずみを食さないと
解除されないそうな

しかし、寝子さん本当は「何者」なんだろう。 
「正体ばれて、学校行けなくなったから」歌手デビュー
と言うのも。結構かっとんでます。
「君にメロメロ」も、頭に残りそうだし。そのための
寝子=しょこたんキャストだった、とか。

(トランクさんを脅して、寝子のデビューの機会を
与えてもらった)鬼太郎もたいがいです。

で、次回。寝子さんはどうなるのでしょうか?

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正しい王子の作り方#5.

今回は、豆まき大会に絡めて、相馬と千晶さんのお話。(前編)

聖花女子学園恒例の豆まき大会。今回は男女対抗「鬼ごっこ」もブレンドして。
負けたら、一ヶ月間学校のトイレ掃除。(ガチだな;)

千晶さんプロデュース担当は相馬。あまり学校へ来ず、いつも生傷が
絶えないので、不良?の疑いあり。しかも、「年上」だという。

内気な千晶さん。かなり困ってますが、それでも「鬼ごっこ」用のお面を
彼に渡さないといけない。

困っていたとき、仙川さんが、「相馬が、花の手入れを手伝ってくれた」話を
してくれる。

実は彼、家が造園業で、庭師の父親の跡を継ぎたいので、しょっちゅう仕事に
ついていってるのだそう。それゆえ、出席日数が足りずに留年。葉や枝で
しょっちゅう引掻くから、生傷だらけ。

事情が分かれば、恐いものなし。すっかり遅くなったので、相馬は千晶さんを
送って帰ることに。

しかし。たまたま相馬とトラぶった他校の生徒、その姿を目撃。
(いかにもなキャラな方です。分かりやす杉。)
千晶さんの制服から、身元がばれているらしい。やばいぞ、来週。

「見た目どおりの人間なんか、むしろ少ないと思うけど?」
@篠崎。そうなんだけど、最近は本当に見た目重視なのは間違いないです。

もう少し、フランクになれば、誤解もなくなるのでしょうが。>相馬。

ところで、制服。その学校の生徒である、と言うシンボルでありますが、
「所属を特定される」最適のアイテムでもあります。つまり、
「どこそこの生徒」と言うことで、標的になることも。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キューティーハニーTHE LIVE#17.

雨宮慶太監督回です。画面にあの「漢字」なロゴが出るのかと
思いましたが、出なくても、『雨宮』作品でした。恐らく、脚本が
御大でないせいもあると思いますが。

ミキの過去にまつわる話。烏川、ミキの「元彼」=根元真幸にロックオン。
手下(黒ゴスロリ姉さん。というか、澪姫@ジャスティライザー)に拉致させて、
拷問に(おい;)。澪姫、あなたこんなにアクション出来た…なあ、そういえば;。

いつもは過剰にレズでエロ烏川さんですが、今回は「妖しく妖艶な」お姐さんです。エロ分が少ない;。拷問の仕方も独特。

真っ暗な部屋、。赤い蝋燭が灯っている。その中で、寝台に寝かされた真幸、彼を
中心に、赤く輝くピアノ線が部屋中に張り巡らされている。烏川が一本、ピアノ線を
弾くと、それに連鎖して不協音共鳴。苦しむ真幸。
「こんなオトコに、あの子は心を許してたの…?」

このあたりからして、いつもと違います。隠微さより妖美さ、です。

で、真幸、という人。なかなか口を割りませんでしたが。よほどミキをかばう理由、
というものが彼にあるらしい。

一方、ミキの元へも、黒澪姫登場。
「彼を助けたければ、ココへ来なさいね♪」と地図まで用意して。しかし、女子二人の
キャットファイト、Aパートから飛ばしてます。

ミキにとって、真幸は「とても大事な人」だった模様。しかし、ミキのほうから姿を
消した、らしい。烏川の狙いは自分。真幸は自分が助け出す。

今回、複数のキャラの「想い」が対比されてます。
    烏川 → ミキ   ← ユキ → ハニー
     ↑   ↓↑         ↓↑
    黒澪姫  真幸         ギザ(中条ではない;)

ユキ。前回から、まだ「お父様のこと」を悩んでます。真幸のことで悩むミキを
見かけ、「お父様の愛を横取りした奴!」ということで追いかけます(そのはず)。

ミキは、「空中元素固定装置で作り出した武器」で敵を倒したところを、真幸に
見られたことが。真幸はミキのことを忘れたわけではなく。
(だから、拷問でも口を割らなかった。漢だ;)

単身、真幸救出に向かうミキ。豹爪工作員+黒澪姫も迎撃。
「いいわね。あんた、こんなに真由美さまに想われて。でも、私は
二番目でもいいの。愛してもらえるなら。」@黒澪姫。さらっとキーな台詞です。

無事、真幸を解放。逃げる二人。真幸、ミキを「ミキ」と見抜きます。

行く手を塞ぐ烏川。バトルモード変身。ミキもフラッシュ。ついにかの
「ブーメラン」登場。
「私は、お前の知ってるミキじゃない」今はこう言うしか。

この場に、ついにユキ、登場。彼女もフラッシュ。武器である環盾を烏川に!

黒澪姫、烏川の身代わりに。
「少しは、真由美様のお役に立てたでしょうか?…」
そういう役回りも兼ねていたとは。というか、黒澪姫、一話限りで退場とは
もったいない。チュッパチャップスのごとく舐め回していたのは、どうやら
シロホンの撥?だったらしい。共鳴による「音撃」してましたし。なるほど、
「音撃戦士」烏川の部下らしいアイテムでした。

烏川を撃退したミキに、ユキが襲い掛かります。「お父様を盗んだ憎い女!」
しかし、強い。強すぎる。ミキ、ピンチ。

その時、後述の理由で通りかかったハニーが助っ人に。(おいおい)
ここで、3人初の「同時フラッシュ解除」。お互いの正体を知ることに。

一方。某所で白骨死体、見つかる。これは?

本当に、ミキ&黒澪姫がメインでした。ハニーといえば。
すっかり、「ギザ」にぞっこんのハニー。寝ても冷めても「ギザ」の
ことばかり。しまいには、空中元素固定装置で「妄想写した紙芝居」を
大量プリントアウト;(無駄にリアル;)

「ギザくんに遭いたいよ~。パンサークロー、探してくる!」とばかりに
お外へ出たら、(ry)ということでした。

要するに、空中元素固定装置は、メロディクレヨン@マイメロみたいな
使い方が出来る、ということで。しかし、今回のギザ、今まで以上に
ネタキャラだった気がします。
              
              

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (5)

チョコミミ#18.

「恋するメガネ」「にじゅうおく」

しかし、相変わらず「キラキラ」してる世界です。
「恋するメガネ」
めがねがマイブームのミミ。カッコいい女になろうと、つけてみたり、
『女王様めがね』にはまったり。
それを冷やかしてるムムちゃん。でも、いつの間にか。

「にじゅうおく」
人の心拍数は一生のうち限りなく20億に近いそう。
チョコさん、アンドリューとの会話の後。
「今からこんなに心臓どきどきしてたら、先に20億に
なるよ。」

確実に、距離はちぢんでます。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しゅごキャラ!#17.

二階堂先生が実は影の主役回。
「エンブリオ」を作り出すために、「パワーの強い」×たまから『負』のデータを
集めだした彼。そろそろあむちゃんたちガーディアンに『正体』ばれそうになって
きたため、「河岸を変えようか」=学校辞めようか、と思うように。

「でも、もう少し、データ欲しいな。…例えば、あの『ジャック』の子のような
強いパワーを持つ。」
ということで、ジャック=空海がターゲットに。

実は、何気に新アイテムお披露目回でもあったりします。あむちゃんが
アミュレットハートのときに使えるバトン。詳細は後に書きますが、
同業他社さんたちが終わったり始まったりと、結構派手なイベント週間
なので、少しはそれに対抗できるかな、ということらしいです。

「校内スピーチコンテスト」。基本は中学部なのですが、初等部からも毎年数人が
参加できるらしい。で、こういうのはたいがい『お勉強属性』の人が選ばれるのですが、
あむちゃんは「その時、居眠りしてた」ので、代表に決定w。ベタだ。

で、困ったときのガーディアン頼み、ということで、唯世とか空海とか、なでしことか
ややちゃんとかに相談。
唯世は小5で、スピーチ経験あり。空海はいっこ上の小6。スピーチ経験はない?

このあたりを突いて、二階堂先生。「嘘の手紙」を『自称・空海ファンクラブ会長』さんを
運び屋に仕立てて、画策。

要するに、唯世と空海の信頼関係を壊して、「ダイチ」を×化させ、そのデータを取るのが
目的。「豹爪」もとい「イースター」の「御前」より、エンブリオの催促されてますが、

「私は私なりにエンブリオを集めますから」などと手の内ひけらかしてる二階堂先生。
やはり「企業人」ではなく、『小学校の先生』属性がここに現れてますw。

小学生相手なら、「先生」vs「児童」という関係になりますから、こちらの手のうちが
向こうに読まれない、若しくは手の打ち様がない、というのも大有りなのですが、
相手はボス。しかも、百戦錬磨の工作員も居る(のかなあ;本当に豹爪だ;)のに。
本当に腹黒ければ、もっと上手いこと水面下で計画進めるのですが。最初からひけらかしてどーするよ、まったく。悪モンになりきれない、「小悪党」なひとだ。>二階堂先生。
(人の良さが邪魔をして居るだけかもしれませんが。)

スピーチ大会当日。後2人であむちゃん。なのに、必死で作ったカンペがない!ということで皆探しに行くのですが、唯世と空海が険悪…?と思いきや、

「これも作戦」
二階堂先生怪しいよね、ということで唯世と空海が「仕組んだ」らしい。
なでしこさん。「なんとなく、分かりました。」
ややちゃん。 「聞きました。」知らぬは当事者のあむちゃんw。
「敵を出し抜くには、まず味方から、っていうだろ?」

計画ばれて悔しがる二階堂先生。総てを暴露して、(サスペンスの犯人ですか)この学校の生徒のデータを持ち出してトンズラすることに。カンペは、先生が犯人。意趣返しに、紙ふぶきにしてばら撒くし;

「許せない!」ということで、あむちゃん、アミュレットハートに変身。
「何これ、魔法少女の必須アイテム!」
「何で?魔法が使えない?」どうやら、実戦用の武器wらしい。要するに、ブーメランのごとく回して投げたりするものらしい。初めて使うものですから、勝手が分からず、よけられるはめに。

「今度は、外さないから!」「いーんですか?次、貴方の番ですよ?」
「エーーーーーーーーーーーーーーー!どーしよーーーーーーーー」

やはり、二階堂さんは対小学生限定悪役のようです。大人相手では、まず厳しいかと。

とりあえず、会場向かわなければ行かないし、この場は任せとけ!なガーディアンでしたが、敵さんは去っていきました。これも相手が(ry)。

肝心のスピーチ。非常に短く、簡潔に、さっさと終わりました。しかし、こういうものは
だらだら話すよりとっとと締めるほうが「受け」がいいですw。満場の拍手を浴びる
あむちゃんでした。
綺麗な言葉より、心の篭った言葉。よくやったと思います。

しかし、これから二階堂さんは、苦労するだろうなあ。大人相手だと。とりあえず、
「個人情報保護法」に思いっきり引っかかってるし。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (8)

Yes!プリキュア5GOGO! #1.

新シリーズ初回です。まず。散々外出では有りますが、

ブンビーさん、OPに登場!

快挙です。前作ヒールが生き残るというのもままありますが、
「番組の顔」に登場、というのは、このキャラが初めてではないかと。
あとは、いつ本編に登場してくれるか。今年もキャラショーの「悪もん」を
一手に引き受けてくれそうです。(おい)

で、本編。フリーダム過ぎる、いろんな意味で。

新キャラ。「運び屋」シロップ。「不思議生物」@りん 的には、ペンギン属性。
と思いきや、いざというときは「生ゴッドバード=飛行形態」にもなる、という。
声の人。朴ロミさん。「種」では代打でニコルで、鏡の国のラスボス@劇場版。

敵さん。『エターナル』…本拠地はピンク色の戦闘母艦形態か?そして、ラスボスは
ピンクの髪の歌姫さまか?(えーと)

そこから最初の派遣メンバー。子安声の変態仮面、で↑、とくれば、フラガ兄さんなの
ですが。しまった;名前忘れてる;。蠍モチーフだったなあ;;;。

ピンク髪の姫様、といえば、「フローラ」なる女性?もそのようです。ファンタジーに
ありがちな、「冒険にいざなうきっかけを作る謎の女性」ポジション。ですが、声の
人は闇薄荷@劇場版。
「ローズパクト」なる新商品アイテムをよこして、
「薔薇庭(英訳)にいらっしゃい。」とホログラフなメッセージをよこしてきてますが、もしかして
「ラスボス」だったらどうしよう。(汗)なんかこれだけ見てたら、
「イスカンダルのスターシア」@ヤマト みたいでもあります。

きっかけは、プリキュア5引退後、日常生活を送ってる5人。のぞみ、出す当てのない
ココへの手紙を書いたのですが。
「俺なら、届けてやれるぜ。」現れた、謎の少年。ですが、

5人それぞれがいきなり質問の応酬。恐いだろ、はっきり言って。

とりあえず、名前分かってるのを連れ出そう、ということで、のぞみを連れて時計塔?
の上へテレポート。これで落ち着いて話が出来ると思ったら。

質問に質問返しをして、さらなるカオスへといざなうのぞみ。しかし、彼女なりに
一生懸命なんです。決して相手を混乱の坩堝に落とそうなどとは(ry)。

そんな時、子安声登場。
「なにかいいものをもってないか?」お約束です。
「ローズパクトは、絶対隠しておけよ。」シロップの忠告に、

「あーーーー、これのことね?」わざわざ取り出すのぞみ。天然にも程がある;。
「偽者だから、これ」取り繕うシロップの助言にもかかわらず、
「これ、本物でしょ?フローラさんがローズガーデンに来てって。」

KYなのか、それとも。やはりのぞみはのぞみ。計り知れません。この場合多少言い訳
したところで見抜かれるのが関の山ではあるのですが、ここまで堂々とお披露目するのも
ある意味勇者ではあります。

で、とりあえず逃避行。シロップ、ゴッドバード・チェーンジ!のごとく、巨大飛行形態に。
しかし、すぐ追いつかれ。いよいよやばい、というときに、残りの4人到着。

新しい敵さんが目の前に居るにもかかわらず、
「あら、また新しいのが居るわね。本当、懲りないなあ。」感が漂ってるのは気のせい?
やはり、「最強天然キャラ」のぞみをセンターとするチームであります。何かが違う。
子安蠍も、さぞかし間を崩されたに違いないw。(つか、もう少し驚いたらどーだ;)

大見得切ったあと、どうするか?と思えば、
「逃げろ!」「今、闘う力はないですから~」その通りです。逃げるのは懸命だ。

一方。パルミエ王国。
復興途中ではありますが、周辺国の4人の国王たちには、良い様に思われてないらしい
ココとナッツ。なんかここだけ「良くある話」なんですが;「王の戴冠式」に集まって
くれていた「かの人たち」が、「謎の奴ら」に襲われて、散り散りに飛んでしまった、という。
@ミルク。

そんな時、5色に光り輝く月光蝶…もとい蝶が現れて、ココナツ&ミルクをのぞみたちの
居る世界へと導く。

「こんなこと、久しぶりですね~」経験者は語る。しかし、ピンチはピンチ。

そのとき、新アイテムから光の蝶が!今度は携帯型の変身アイテム。なぜか扱い方は
自動書記。プリキュア5、新たに登場!

変身バンクシーン。コスチューム装着完了時に口あけてる図、というのは、例えば
「せいんとせーや」みたいなヒーローものならともかく、年頃のお嬢さんたちが
それはどうかと思ったり。

しかし、このシリーズは、『魔法少女』というよりは『冒険ファンタジー』になるでしょうか?

そういえば、『ライラの冒険』という映画の宣伝がスポンサー枠にありました。無関係では
ないような。

OPとED,どちらもよく動いてます。まだ本編に登場してませんが、EDで見る限り、紫薔薇子さんは結構お茶目かも。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (8) | トラックバック (16)

仮面ライダーキバ #2.

アバン。モディリアニの豆知識から始まるモノローグ。
Bパート。脚部を車輪に変えて逃走するオクトパスファンガイアに対し、

「このタコがあああああああああああああああああっ」
と叫んでくれるキバットバットⅢ世。素敵過ぎる。
これから話されるであろう彼の台詞の確実に何割かがw
某銀魂で「さくっと」使われるであろうと思うと、

今から非常に楽しみです。(おい)つか、あれアドリブ?

前回からの引きですが、やはり、恵さん放った、「背後からの銃弾」は
「キバ」に見事にはたき落とされました。お約束ですね。
どうやら、『名護慶介』という人は、『仮面ライダーキバ』に恨みをもっている
らしい。

前作の『電王』と違い、基本一話で敵倒していく?しかも、「1986」と「2008」を
往復している理由は、どうやら
「昔ゆりさん=恵ママが逃がした(しかも大抵音也=渡父が邪魔してる;)ファンガイアを
渡が『キバ』に変身して始末している」かららしい。しかし、どんだけ邪魔されてるんだ;
ゆりさん。

魚の骨を煮詰めてエキス出した渡。(朝からえぐい絵;)バイオリンに塗装してみますが、
どうやら今回も失敗だったらしい。くさっているところに、静香さんが「胴部に大きく穴が
開いた」バイオリンの修理を持ってきます。

依頼人は、有名なバイオリニストであるひとみさん。22年前から破損しているそう。
(今回、みどりさん@響鬼の中の人が演じられておられます。)
早速、それにふさわしい材料を探しに行く渡と静香さん。ですが。

お店の看板、勝手に盗むのは×でしょ。そりゃ怒られる。
今度は某カフェのテーブル。無断で頂こうとしたとき。恵さんに見つかり、お説教。
「貴方はこの人の何?」「私は、母親です。」

「真理は俺の母親になるはずの女だ。」@草加(555)。脚本家繫がりです。いや、好きだな、
この言い回し。いかにもこの人のテイストです。

22年前。このカフェで表向き働いているゆりさん。バイオリニストの瞳さんの警護のミッションを貰う。(ここでもBGMはおニャン子。ゆりさん、眉はもっと太く、髪はロングソバージュに!)

警護に当たっていると、かの『ウザ男』が何で居る;。何でも、かつては有名な演奏家だったらしい音也。今は瞳さんの指導らしい。

しかし。ひとみさんこそが『オクトパス・ファンガイア』。夜の噴水でのバトル!
「止せ!!俺の為に争うな。二人同時に愛してやる」
これ、わざとか?それとも、天然?邪魔が入ったせいで、ゆりさん、またも得物を逃がしてしまいます。

この責任は、どうやら22年後の息子が取ることに。

現代。どうやらバイオリンは無事直ったようです。瞳さん、満足してますが、キバットさん、反応。
ファンガイア!
ここからバトルです。いや、バイクアクション、バイクアクション。
今回、OPのテロップでは、日下さんの名前がありました。ライダーでは近年珍しい?タコの中の人ではないとは思うのですが。

それしても。キバットの台詞はどれだけ指定されてるのか分かりませんが、アドリブ率高そうです。
↑の台詞、本当にツボりました。

例により、『ライダーキック』もとい「ダークネスムーンブレイク」で終了、ですが。
この後キャッスルドラン登場の後、その内部、初公開。
3人の男(セーラー服着てても♂!)がチェスしてます。(ザンキさんktkr)
しかし、不思議な空間です。ファンガイアの食われた魂は一体どこへ?

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (16)

今日のゲキレンジャー#48.

さよなら、理央。
さよなら、メレ。
さよなら、臨獣殿。そして、さよなら、ロン。
一年間、ありがとう。

…と思ってたら。

まだ来週あるんですか。(おいおいお)感動して損した。
涙と時間、返してよ。

と言い過ぎでないところが。(汗)

「拳断」の儀式で、今までの贖罪をすることになった理央とメレ。どう考えても
 理央>>>>(越えられない壁)>>>>>>青
 メレ>>>(同上)>>>>>>>>>>>>>>>>黄

なんですが。恐らくは、既に「そういう覚悟」をしてたと。
(なんてヒーロー・ヒロイン属性)
理央vs青はともかく、メレvs黄の素面アクションの時点で、見た目にも差があるのが。
(黄さんはCG処理?メレはワイヤーアクション。こちらは吹き替えなし?)

そんな時、サンヨ登場。と思いきや。実は「無間龍=龍業界の大元締め」だったロン。
正体表して、ゲキレン+臨獣殿ペアに襲い掛かってきますが。

とりあえず、ロン完全態。造形気合入ってます。ラスト2回だけに登場はもったいない。
(だから、来週まで話を引っ張ったのか、東映;)

危機一髪、ゲキレンジャー。しかし、メレさんが身代わりに襲われます。
 
ゴギリ。いかにも全身の骨肉砕きました、という音。(gkbr)

メレさん。理央の腕の中で息絶えます。
「出来ればお前達に倒されたかった…。理央様。お先に参ります。」
そして、(リンシーなので)砂と化して崩れ去るメレさん。

「あぁ、だが一人にはさせん。あと少しだけ待っていろ」
メレさんの一部だった砂を一掴み、口にする理央。(涙)
「メレ、俺もすぐに行く。俺の全臨気を奴にぶつける」

その後、総てをゲキレンジャー達に託し、無間龍に向けて、持てる力総てをもって
体当たりかける理央。

降りしきる雨の中、たたずむ理央。しかし、雨は上がり、光の道が拓けている。
メレが手を差し出して居る。
「理央様、一緒に。」
光の中へFOする二人。

…だったのに。

「私は不死身だから、死なないんですよ。」なロン。え?今7時55分。尺がない?
ということは?

来 週 ま だ あ る の か よ 。

まーいーや。無間龍様の活躍するお姿を堪能しますか。(投げやり)
つか、「理央とメレの物語」の余韻ぶち壊し!

追記。
バエはいつの間にか、メレさんから自由になっていたそうです。これからは
紫の相棒になるんでしょうか?それもありではありますが。

 

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (11)

機動戦士ガンダム00#17.

80年前、この世界では既にハロ(紫)が存在していた。結構凄い?

それはさておき。トリニティ3兄妹がトレミークルーと接触。目的は
「どんだけ役立たずのガンダムマイスターさんたちが、どんな奴らか
見に来た。」&「ヴェーダの情報もらおうかな」でありました。

しかし。ネーナさんはどうやら刹那を気に入ったらしく、いきなりキスで
挨拶。(おいおい)
「俺に触るな!」とキレましたが、かえって向こうの思うところに落ちた模様。
つか、余裕なさ杉。完全に手玉に取られてるし。ついでにミハエル、
『妹に何するんだ』と言いがかりつけてますけど、ロックオンではありませんが、
そちらからふって来たネタですからw。

しかし。刹那が艦の案内断ってなかったら、ティエリアの『絶望部屋』に彼女は
入り込むことはなかったのでしょうか?というより、最初から断られること
前提の行動だったのかも知れません。

「私を怒らすと、後が恐いわよ。」これも想定の範囲だったとか?逆に、案内
してもらってたら、彼女は対ソレスタとの緩衝になってくれたでしょうか?
いずれにせよ、彼らがソレスタに対して『上から目線』であることには変わりない
ですが。
それでも、スメラギさん、その隙に、向こうのガンダム3体を調べて、「ヴェーダ」
にデータを残さないように指示してます。仕事はやっておられます。

トレミー後にした3兄妹ですが、今度のミッションは、「知り過ぎたものを消す」こと。
イオリア・シュヘンベルクの目的が、『戦争を終わらせること』ではなく、他にある
かも、と気付いたユニオンのエイフマン教授を、スローネのメガランチャー襲撃!
(人に対して、MSの砲撃かよ)しかも、ユニオンの基地ごと、です。
「やることがえげつねえぜ」@ミハエル。いや、それはこちらとか、グラハムさんとかの
台詞ですってば。

いつも㌧でも台詞でネタ振りまいてくださるグラハムさんなのですが、今回はマジ。
速攻、「今まで見たこともないガンダム」に復讐戦仕掛けます。

が、部下のハワードさんのユニオンフラッグ、
「破壊して、殲滅して、蹂躙」(@ミハエル)されてしまいました。兄ちゃんのこと、
絶対言えません、この人。

そういえば、アインとドライが合体?しました。こういう形での「合体」は、
ガンダムとしては珍しいかも、です。
「私の顔に、何度泥を塗れば済むのだ、ガンダム!」
可愛さ余って憎さ100倍、といったところでしょうか。彼が愛しく思う;機体とは
まったく別なのですが、「ガンダム」でまとめられてるんだろうなあ。

グラハムさんが思うように、世間も今回の一件を「ガンダムの仕業」と思っているのは
間違いないみたいです。
風当たりが強くなるなあ。」@ロックオン。
奴らは本当に、ガンダムマイスターなのか?」風評を立てるのも、彼らの狙いどころの
ような気がします。

沙慈とルイス。ルイスが用事で帰国することに。好きならば、キス位。でも、次週、彼女は
戦争に巻きこまれそう?

しかし、本当にこの3兄妹、最強かつ残忍な性格設定です。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (24)

Rhプラス #5.

きよいさんの作るご飯は、いつ見てもとても美味しそうです。朝ごはんのスクランブルエッグをホットプレートで作るきよいさんから始まって、「トマトゼリー」を探すあげはとか、毎朝の新聞を捜す政和とか。ゼリーは亜美さんが既に食しており、新聞は既に遥が(ry)。

いつのまにか、月長館も居候やら常連客やらで賑やかになってきました。
そのせいかどうかは分かりませんが、今回のお話は、
「大切なもの・棄てられないもの」

賑やかな朝食時に、政和の部屋のほうからなだれの音が;。
政和の部屋に積んである、本やら何やらが崩れてきたらしい。
「このままでは、天井が抜けてしまいます。」ということで、
休日を返上してw、館中の大掃除に。

あげは&亜美チーム。
「こんな役に立たないもの、棄てなさいよ。」亜美さん。穴の開いた浮き輪、とか
そんなもの。あげはには出来ない。
「きよいさんとの思い出が、全部詰まってるんだよ」

政和&遥チーム。
政和は不貞寝w。その間に、遥が総ておかたづけw。

きよいさんの部屋。政和が放り込んだガラクタで一杯w。
きよいさんも、部屋を片付けることに。

沢山の不用品?の山。亜美さんの提案で、庭先でガレージセール開催。
中には、まっ黄色なサテンの、昭和のアイドルが(西条秀樹とか)着てたような、
フリルまみれのシャツなんかもあったり。
「アウェーの合コンのときの勝負服なんだよ!」@政和。しかし、もう要らないんだなw。

きよいさんが出した、「年代もののお酒」。まとめ買いされました。しかし、その中に、
きよいさんの「とても大事なもの」が紛れ込んでしまっていたらしい。皆で探すことに。

顔色かえるきよいさんですが、
「物にこだわるなんて、人の事いえないでしょ。」とあげは。

「思い出が詰まっているものも大事だけど、想いがあればいいんじゃない?」
と誠。彼はここに着たばかり、なので、『思い出の品』はまだ何もない。

あげは。思い出の品々をガレージセールに。その時、さっきの「まとめ買い」の
お客さん。
「さっき買った中に、何も入ってないのがあったんだけど」と、紙の筒持参。
どうやら、これがきよいさんの「大事なもの」だったらしい。

中身は、あげはが小さいとき(幼稚園くらい?)父の日に書いてくれた似顔絵。
「きよいおとうたんへ。あげは」のロゴ入り。あげは、「きよいさんに一番
最初に買ってもらったセーター」を、いまだに大事にとっていた。
「僕には、この絵がとても大事なんです。」

政和とはいつからの付き合いなのかは、ちと分かりづらいのが残念ですが、あげは
とは、彼が小さいときかららしい。それまで、「家族」が居なかったきよいさんにとっては、
とても大事だったのは、自明の理かと。

(ミスターとは、そういう繫がりにはならなかったみたいだし。ミスター祖父は、
吸血鬼にはならず、人として歳をとることを選んだ人だし)

そんなほのぼのタイムに、政和にメール。相棒の彼からですが、
「政和とおそろいのシャツ、手に入れた!」着ている写真付w。わざとだろ、これww。

次週。
極めてほのぼのテイストは今週まで?次回、「吸血鬼」の秘密をめぐって、謎の組織と
バトルの模様!

追記。

そして、『まだほとんど何もない』誠を誘うきよいさん。
「今度の休み、一緒に買い物に行きましょう。
これから、部屋のものを増やしていけばいい。」
きよいさんだからこそ。言える言葉です(涙)。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

狼と香辛料 #4.

「剣と魔法」ではなく、「貨幣と口上」で物語られるこの世界ですが、もう一つ。
「宗教観」というのがあるのを思い出させてくれました。

「絶対神」を信仰するこの世界にて、「異教の神」というのは排斥するべき存在。
すなわち、教会=絶対神。異教の神=豊饒をつかさどる狼「ホロ」。日本人には
なじみにくい考えですが、それも『ファンタジー』が『ファンタジー』たる所以かと。

話変わって。

今回もホロが可愛いです。お酒に酔って、尻尾抱えて眠る所など、ロレンスでなくても
と思ってしまいます(おい)。Aパートはほとんど寝室の会話。

ロレンス。自分は「店が持てて定住できたら云々」で「嫁さんもらえるし」などといって
おきながら、ホロが「昔一緒に居た男」の話をしたらむくれてるしw。人より永い時を
生きて来てるのだから、そういう相手が居てもおかしくないのですが。だから、前回の
「男はやきもち焼き」という台詞が生きてくるのかと。

「定住したら、一緒に北へは来てくれん。」から話される、ホロの「夢」の話。
いかに彼女が永い永い時を、たった一人で過ごしてきたか。

「一人はいやじゃ。」

これ、殺し文句でしょw。もし彼女が『狼』ではなく、人であるならば、「そういう展開」
もあったかも;。

Bパート。こちらは急展開です。ロレンスの存在を面白く思わない手のものから、急襲を
かけられてから。
「自分は狼だから、逃げられる。だから大丈夫。」分かっていても、外見は「十代半ばの
少女」なのですから、心配なのは当然かと。
見てるほうも、「狼」なのだから、いかようにも逃げ切れるとは分かっていても、やはり
気をもんだり。

無事、逃げ切れたロレンスですが、既に向こうから脅迫?の手紙が。しかも「狼」の毛入り;
なんというか、生々しいです。

要するに、教会の権威を利用して、ロレンスの存在をどうにかしよう、という動きが
ある、ということ。
実際のホロは、囲まれてはいたけど、まだ捕獲されては居なかったし。(当然かも)
しかし、どうやって毛を取った?

で、最後にこの顛末のラスボス登場、らしいですが。黒江さん?

要するに、今回のサブタイの「無力な相棒」というのは、過去の「彼」と今のロレンスを
かけているみたいでした。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (8)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »