« 宇宙戦艦ヤマト#17. | トップページ | 超合金魂「勇者ライディーン」発売。 »

狼と香辛料 #6.

「無言の別れ」というサブタイから、てっきりロレンスとホロが
別れる話だとばかり。(いえ、実際一時的にでは有りましたが、
その通りでした。)

前回の続きで、地下水道の中を彷徨う二人に、追っ手が。やはり
「人間態」では、非力なんですね、ホロ。咆哮一声で犬が速攻
退散していったのは、さすがでしたが。
たとえ正体が「人外」と分かっていても、彼女を「護る」ロレンス。
男前だ。

それにしても。黒幕はクロエでしたが、
「ミローネ商会が彼らを売った」と言うのは、本当だったのでしょうか?
「商人」である以上、「かまをかけた」のかもしれないな、と思いつつ。

しかし、クロエ。外見は「可憐な少女」設定なのに、やってることは
かなりいっぱし。それだけ村に対しても実績を上げてきたと推測。
でも、彼女の言ってること、筋が通ってます。丁度、「人間の人智」で
自然を克服していく時代にかかっていた、と思われることもありますし。
力のあるものにバックボーンになってもらう、と言うのは、至極当然のこと。
それに加えて。
やはり、クロエはロレンスに「公私共に」パートナーになってほしかったのは
自明だし。(第一話で女の武器を使っていたような。)

ロレンス、やはりプロ。
「一緒に北へ行く、とこちらと先に契約した。」この一言で総て論破。でも、これ。
「女」としてのクロエの面子を潰してない、彼なりの気遣いともとれました。

「約束を守ることこそ、よき商人の第一歩だ!!」

それに対してのクロエの対応。
「男は殺して。女は生け捕りにして、教会との交渉に使うのよ。」
怖いな。しかし、とりあえず「筋を通して」いるところが、こちらも
只者でないです。キャラ立て上手いです。

ここで、やっとホロが獣態変化。しかし、『生き血を啜って』変身って、
こちらでも『吸血』ネタが;(偶然だと思いますが)しかし、さすが
「神様」です。でかい。一気に追っ手を蹴散らしました。

これには、流石のロレンスも怯えました。
少なくとも、彼はここで怯えてはいけなかった、と思います。(第一話でも
姿見てなかったっけ?)でも、引き止めようとしたのは、さすが。
「服の代金、返せ!」…あくまでも、「商人」な言葉が出てきます。

気がついたロレンス。デネブもとい、ミローネ商会の人が助けてくれた。
ホロは、助けが来るまでロレンスのそばにいたが、立ち去った、という。

やはり、クロエの「かまかけ」だったと思っていいですね。>裏切り。
商談成立、報酬は銀貨120枚。どうやらかなり少ないようですが、それに
加えて、「特権」を売るための報酬もあり、という。

「銀貨1000枚」若しくは「香辛料」。

「冬になると肉料理が増えるから、香辛料を。」と言うロレンス。そういえば、
この時代の香辛料は、今とは比べ物にならないくらい高価で貴重だったはず。
冬は肉料理、と言うことは、やはり野菜が少なくなるから?ここでも彼は
プロですが。

デネブな商人さんが語る「香辛料の効いた商人」の戯曲。えらくのりのりでしたが。
「蜂蜜と牛乳のにおいがする」少年、「香辛料のにおいがする」商人との対比。
つまり、「体に香りがしみこむくらいに香辛料を扱う」=大商人でおk?
「太ったロレンスさんの体から、香辛料の香りが」のくだり。宮沢賢治の
「注文の多い料理店」を思い出してしまいました;。

そこに届いたロレンス宛の請求書。心当たりのあるものばかり。とどめは
林檎。」ホロの旅支度、と気付いた彼は、彼女を止めるため、上半身裸で
飛び出す!(いろんな人がつっこんでますが、服を着ろ!ですね)

とりあえず、寸前で間に合いましたが。ホロは
こうすれば、ロレンスは必ず来てくれる」と見越していたのではないかと
思います。商人ですから、絶対元をとりに来るはずだ、と。

あくまで「商人」としてのやり取りの下に『痴話喧嘩』をする二人。犬は
「食わない」そうですが、ホロは「狼」だから、どうなんでしょう?

謎なタイトル「狼と香辛料」でしたが、やっとここで意味するものが
明らかになりました。う~ん、なかなか。つか、これで「二人旅」公認
ですね。
ロレンスも、「やるときはやる」男なところも見れましたし。ホロが獣態見られることを
嫌がったところが「萌え」でした。しかし、クロエは
これで退場?だとしたらやや残念。

にほんブログ村 テレビブログへ

|

« 宇宙戦艦ヤマト#17. | トップページ | 超合金魂「勇者ライディーン」発売。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

TBありがとうございました。
(`・ω・´)
遂に、第1巻相当分のエピソードが結末を迎えました。
「ハイ、イイ最終回でしたっ(笑」
ネタがネタだけに、テンポが早い台詞のヤリトリは
ほぼ聞き取れませんでしたが、
じっくり見直せば、なんとか理解…
…できたと信じたかったり…(苦笑

投稿: moe☆voice | 2008年2月15日 (金) 22時25分

コメント、ありがとうございます。
なんとなく話しに区切りがついた感があったのは、そういう事情だったからなのですね。(原作未読)。

相変わらず、経済ネタは色んなサイト見ながら追っかけてます。というか、見直せば結構色んな発見があったり;。

投稿: 由維 | 2008年2月15日 (金) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/40133876

この記事へのトラックバック一覧です: 狼と香辛料 #6.:

» 『狼と香辛料』#6「狼と無言の別れ」 [ジャスタウェイの日記☆]
「太ったロレンスさんが悪魔に食べられるところを想像してしまって…」 縁起でもない(笑) メディオ商会から逃れるために地下水道に逃れたロ... [続きを読む]

受信: 2008年2月15日 (金) 21時41分

» 狼と香辛料 第06話 「狼と無言の別れ」 [アニメって本当に面白いですね。]
狼と香辛料   お勧め度:ややお勧め   [ファンタジー]   チバテレビ : 01/08 25:30〜   テレ玉 : 01/08 25:30〜   テレビ愛知 : 01/08 27:28〜   テレビ神奈川 : 01/09 25:15〜   KBS京都 : 01/10 25:30〜   サンテレビ : 01/10 26:10〜   東京...... [続きを読む]

受信: 2008年2月15日 (金) 22時01分

» 狼と香辛料 第6話 [パズライズ日記]
今回はホロが久々に狼の姿をとることになるお話。 やはり本来の姿をとればあの程度の人間達等敵でもありませんでした。 でもやはりロレンスには見せたくない姿みたいですねぇ。 ロレンスとホロは地下水路を逃亡も、偶然見つかったらしく懸命に逃亡続行。 その中で、犬....... [続きを読む]

受信: 2008年2月15日 (金) 22時40分

» 狼と香辛料第6話「狼と無言の別れ」 [アニメのストーリーと感想]
   ミローネ商会が王家と特権獲得交渉が終了するまで、何とかホロと一緒にメディオ商会の 追っ手から逃げようと考えたロレンス。ミローネ商会の前面バックアップもあり、無事ホロ奪還に 成功。メディオ商会にはエーレンドット伯爵が、その背後に存在している事実をマールハイ... [続きを読む]

受信: 2008年2月15日 (金) 22時53分

» 狼と香辛料 第6話「狼と無言の別れ」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
「約束を守ることこそ、よき商人の第一歩だ!!」ロレンス男前度を上げる!?な回・・・だったかと?(あはは)メディオ商会から逃れようと、奪還したホロを連れて狭い地下水道を進むロレンス。しかし、ホロの勘を持ってしても入り組んだ地下水道の出口を見つけることは出...... [続きを読む]

受信: 2008年2月15日 (金) 23時25分

» 狼と香辛料 第6話 「狼と無言の別れ」 [空色☆きゃんでぃ]
香辛料くださいヾ(☆ω☆)ノ [続きを読む]

受信: 2008年2月15日 (金) 23時31分

» 狼と香辛料 #6 [スプリングフェスタ]
最近なんかテンション下がるなぁ。 寒いからって、仕事以外で出不精だといまいち健全じゃない。 時間作って、どっかに遊びに行こうかな。まあ、深夜アニメ見た直後で 今は眠いから、これ書いたらまず寝るが(笑)... [続きを読む]

受信: 2008年2月15日 (金) 23時50分

» 狼と香辛料 第6話 「狼と無言の別れ」 感想 [AAA~悠久の風~]
追っては犬を放ったようですね。そしてホロはこれを追い払う為に遠吠えをいたします。 [続きを読む]

受信: 2008年2月15日 (金) 23時56分

» 狼と香辛料#6「狼と無言の別れ」感想 [おぼろ二次元日記]
最初の頃、ロレンスはホロに本当の姿を見せて欲しいと言ったことがあった・・・。それがこんなところで再び目にすることになろうとは!寂しげな狼の後姿は振り向いてはくれなかった。「狼と無言の別れ」あらすじは公式からです。メディオ商会から逃れようと、奪還したホロ...... [続きを読む]

受信: 2008年2月16日 (土) 01時11分

» 「狼と香辛料」第6話 [日々“是”精進!]
第六幕「狼と無言の別れ」メディオ商会から逃れようと、奪還したホロを連れて狭い地下水道を進むロレンス。しかし、ホロの勘を持ってしても入り組んだ地下水道の出口を見つけることは出来なかった。まるで行動を察知されているかのように追っ手が迫り、次第に逃げ場を失っ...... [続きを読む]

受信: 2008年2月16日 (土) 06時31分

» 狼と香辛料第06話「狼と無言の別れ」感想 [物書きチャリダー日記]
サブタイだけみると嫌な予感しかしないけど・・・。DVD 狼と香辛料1【限定パック】(4/2発売予定)早速感想。メディオ商会の追っ手から逃れるロレンスとホロ。ロレンスが腕をやられてしまい、しかも運悪く行き止まりに追い詰められ、ピンチに・・・。そのときホロが・・...... [続きを読む]

受信: 2008年2月16日 (土) 12時50分

« 宇宙戦艦ヤマト#17. | トップページ | 超合金魂「勇者ライディーン」発売。 »