« 正しい王子の作り方#3. | トップページ | 墓場鬼太郎#2. »

宇宙戦艦ヤマト#14.

ガミラス関係一切出番なし、という、珍しい回ですが、実は芦田作監・安彦絵コンテ回
でもあります。なので、絵綺麗だし、芝居が細かい。

ストーリーは公式より。要するに、宇宙気流?が荒れてるせいで、足止め喰らってしまい、
航海予定が大幅に遅れている。航海長である島は『慎重に』だが、戦闘班々長である古代は
『中央突破』っぽい主張で双方対立。果たして?

な感じですが、古代、ガミラスと一戦交える代わりに、旧知の仲である島と『友情の殴り合い』をやりました、というのが正直なところ。

待機中の艦内。古代と島が将棋指していて、どうやら島が優勢。どうやっても勝てない、と
分かった古代。某一徹父ちゃんのごとく、将棋台ひっくり返し。(主人公がやっていいのか?)
その後、お約束の取っ組み合い。タイミングよく、会議召集。
「つまんねーな。これからだったのに。」いや、こっちもそう思いましたw。

「『海峡』が有るはず。そこを通ればいけるので、分かるまで待つ。」な島の意見を、沖田艦長採用。よって、面白くない古代、コスモタイガー?Bタイガー?で、加藤が止めるのも聞かず、
一人『偵察』へ。しかし、激しい『嵐』に、速攻帰還。当然、艦長から大目玉。

罰として、『艦内の掃除』。付き合わされた加藤、ご愁傷さまでした。しかし、先客非常に
多しw。しかし、すっげーやんちゃ坊主だ、古代;。こんなトラブルメーカーでいいのか?
と言った具合。

一方、雪さん。生活班班長として、艦長に
「乗員の精神衛生のため&行事」のために、「餅つき」を提案するも、「備蓄不足」を理由に
却下されますが、お仕事してます。

そんな中、機関室。徳川さんが、機材磨いてます。部下の藪、そんな上司に、
「引き返して、移住できる星探したほうがいいのでは?今ならまだ間に合うだろうし。
艦長に伝えてくださいませんか?」と提言。いや、この人、静かに伏線となってます。
「本当に、見ず知らずの異星人のお誘いなんか、本気にしてる?」という立場の人が
要る、というのは、ある意味健全なのですが。
とりあえず、それには無言で答える機関長。「そんなことはない」と断言できないところが。

睡眠時間帯。
島は「海峡」があるかどうか、悩んでます。たまたま雪さん、居合わせて、彼を励ましたり。
その間、古代は。両親が亡くなる悪夢を見てます。何故空調が効いてる筈の艦内で
「とっくりセーター」着てるのかは謎ですが、恐らくエネルギー節約のためのエコに取り組んで
いたのかもw。

艦長から古代へ、偵察命令。出動する古代を見守る真田さんがいいですw。

「海峡」が有ったらしく、そこを通過することに。で、古代と島、「友情の殴り合い」再び。
「俺は、どうしても殴りたい奴がいる。」
「俺も、どーしても海峡に沈めたい奴が、一人いる。」
ということで。
人気のないところで、思いっきり遣り合ってたところに、お約束の雪さん。
「二人とも、何やってるの。こんな大事なときに!」

…雪さん。こういうときは、気の済むまで殴らせておけばいいんです。これも大事な
「コミュニケーション」なので。「殴っても後腐れない相手」がいることの確認作業は
大事なのに。(おい)物陰からそっと見守るのが女子の正しいあり方《ry》。

で、海峡越え。舵取り、目一杯。どうやら手動。島一人では手に負えそうもないので、
古代が助けてます。いや、友情。
そんなこんなで、やっと局面乗り切りました。ほっとして、わずじゃれ合う古代と島
それを影から「そっと」見守る雪さんw。

「いいわね、男同士って。」
…やっと気付かれました。万歳。そうなんです。

艦長も、一息ついたのか、雪さんに、「餅つきの準備」の指示を出します。
「正月を祝おう!」本放送時、たしかに「松の内」でした。

今こうやって見てみると、キャラの表情が細かいです。どうしても雪さんがテンプレ演技
になってるのは仕方ないですが。
この後、どうしても古代との対比で、「優等生」描写になる島ですが、こういった
「歳相応の」リアクションが見られるのは、嬉しいかも。

追記。やんちゃで馬鹿をやる古代を見守る真田さん。親友の弟だから、ということもあるかも
知れませんが、つくづく古代、という青年は、周りの大人に大事にされているな、と思います。

にほんブログ村 テレビブログへ

|

« 正しい王子の作り方#3. | トップページ | 墓場鬼太郎#2. »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/17813592

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙戦艦ヤマト#14.:

« 正しい王子の作り方#3. | トップページ | 墓場鬼太郎#2. »