« 正しい王子の作り方#4. | トップページ | 仮面ライダー電王・Vシネ決定&劇場版の動き。 »

墓場鬼太郎#3.

「吸血木は、本当に燃え尽きたのでしょうか?」

一通り見て、最初に思った感想。とにかく、不気味でシュール。
良くも悪くも、これが「墓場」の持ち味なんですが。

全開、ドラキュラ四世と夜叉を埋めたところから生えてきた赤い芽=吸血木。
ねずみ男、早速金儲けに利用。さすが。しかし、中の人は大塚パパなのか;

ここで、「人気歌手・トランク重井」登場。電車でたまたま乗り合わせた
ねずみ男をさげずんだばかりに、吸血木の種を植え付けられる。帰宅してから
見てみると、腕から発芽;

「金儲け」の道具ではなかったのか?ただ意趣返しにしてはやりすぎかもしれませんが。
不条理だ。おかげで重井さん、歌えなくなるし。

鬼太郎。歌手志望の寝子さんに惚れる。彼女、重井さんに歌聴いてもらうことに
なってましたが、吸血木のせいで、延期に。ここから、鬼太郎の、ねずみ男への
意趣返し始まります。このパターン、「ゲゲゲ」でも基本。彼女、猫娘のオマージュか?

鬼太郎自信は幽霊族で、人間ではないので、「人のタメの正義」で動く理由はないです。
たまたま、自身の欲望を満たした結果、それが人のためになったというか。

人に寄生した「吸血木」、宿主の血液を総て吸い尽くしたら、実がついたよう。
しかし、それは重井さんでありました。予想のつかないオチ。

結局、こんな物騒なものほっといたらよくない、というので
燃やされたわけですが、寝子さんは、歌聞いてもらえたのでしょうか?

それこそ、「本能の赴くまま」に動くねずみ男が○。彼の行動が、世間の迷惑になって
要るところも。

にほんブログ村 テレビブログへ

|

« 正しい王子の作り方#4. | トップページ | 仮面ライダー電王・Vシネ決定&劇場版の動き。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

最後の重井さんの、落ち着きっぷりがw
性格も丸くなったって事なんですかね
しかし、植物が人間に・・・ってのは
見ててかゆくなります。怖い・・・・;

投稿: かなべえ | 2008年2月 9日 (土) 00時59分

あの話の恐いところは、
「ただ目が合ったとき、バカにしてるように見えた」と言う思い込みでねずみ男が行動しているところかも、です。

植物が人間に、と言うのもむずかゆくなりますが、虫が人の体に卵産み付けた、と言うのもさらに(ひええええええ)。

投稿: 由維 | 2008年2月10日 (日) 01時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/17903290

この記事へのトラックバック一覧です: 墓場鬼太郎#3.:

» 魔性の木から生まれたトランプ重井!!! 墓場鬼太郎第3話『吸血木』 [シュージローのマイルーム2号店]
 これから寒くなる季節柄ですね。  身体は弱いシュージローには、この寒さは本気に身に染みるし、いつ心臓麻痺で「オラぁ〜は死んじまった... [続きを読む]

受信: 2008年2月23日 (土) 20時39分

« 正しい王子の作り方#4. | トップページ | 仮面ライダー電王・Vシネ決定&劇場版の動き。 »