« 狼と香辛料 #1. | トップページ | Rhプラス #2. »

かわいいジェニー#25.&#26.(最終回)

「ミュージカル決戦」「ゴミモンスターの最後」
いよいよ「ジェニー」シリーズも大詰めです。つか、「お洒落とスイーツを守る」はずの
「スイーツエンジェルズ」なのに、巨大ロボに乗り込んで闘う、という展開、許されたのでしょうか?

第25話。
いきなりのミュージカルです。脚本の方のお得意もの。カシマC、かわいいです。『超天使ロボット』だそうですが、既に舞台は「特撮」の領域へ。

それにしても、「ゴミモンスター」の「匂い」が嫌いって;。シリーズ当初に有った、
「熊ちゃんズの匂い」などは伏線だったみたいです。それに対して、
 消臭剤かけまくって、カシマCに迫るゴミモンスター;;これだけで済む臭いなのか?
シスターB乗るところの「イタズランⅡ」は、向こうの気まぐれでフルぼっこされてしまいますし。
しかし、強いな。ゴミモンスター。って、これで最終回までひっぱるのかと。

第26話。
ミスタークラウンから、
「一刻も早くやっつけろ」命令が。そもそも、ISPが宇宙にゴミ捨てたところから
始まったこの騒ぎ。やはりジェニーたちは手こずってますが。ゴミのかけらに埋もれながら
最後の一言をつぶやく3人。絵的にとてもシュールでした。

で、そこから。「ゴミは分別すれば良いのよ」という一言から、カシマCによる分別リサイクル作戦。そうでもいいけど、分別されると体が持たない、というところがなんとも。しかし、ついにゴミモンスター消滅。

ミスタークラウンから、ねぎらいの言葉。
「ゴミモンスターは、みんなの心の中に居る」テンプレ台詞ですが、3人たちゆえ。
「あんなのが心の中にあるなんて!嫌だ~~~~~~~~。ミスタークラウンなんか、
やっつけろ~~~~~~~~~」

で〆。最後まで「臭い」にこだわった話ではありました。

終わると寂しいです。しかし、ゴミモンスター話、長かったです。やはり画面が暗かったことも
あり、どこが少女もの?と思いました。

エイブランは相変わらず、だとしたらまた彼女達に会えることもあるのでしょうか?

あっという間の3ヶ月でした。また戻って着て欲しいです、「スイーツエンジェルズ」。

にほんブログ村 テレビブログへ

|

« 狼と香辛料 #1. | トップページ | Rhプラス #2. »

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/17660877

この記事へのトラックバック一覧です: かわいいジェニー#25.&#26.(最終回):

« 狼と香辛料 #1. | トップページ | Rhプラス #2. »