« チョコミミ#11. | トップページ | 美容少年セレブリティ#11. »

キューティーハニーTHE LIVE#10.

シスター・ユキ=白ハニー覚醒。なんですが、どうしよう。20数分の間に
何でこんなにネタが詰め込まれているのかと。(ry)。

早見のユキさん盗撮に始まって、デートのお誘い~実はユキさんのお目あては
ハニーとか。
早見、ユキ、ハニーのトリプルデートに、なぜかパンサークローの工作員さんうろつくし。

しかし。ハニーとユキ、デートのときのコスチューム、キュートvs清楚、でとてもかわいいです。
こういう話でも、女子が仲良くしてるところは、目に優しくて、見ているほうも嬉しいです。

今回のパンサークロー幹部。中条とデューク渡、なんだかんだ言いながら共闘するところ。
「仕方なく」と強調してるところが、既に本音を物語ってます。(おいおい)それにしても、
幼児人格@中条の名前、「ひこまろ」くんだったとは。誰が名前付けてるんでしょ。
「ハニーを二人のものにする。」とかいう台詞でも、そういう風にしか聞えないのは、きっと
腐観点で見ているからだと。それにしても、スポーツクラブ?での二人のWキック、ライダー以上に「キマッテ」《ry》。

今回の早見。ひたすら報われないです。しかし、体張った芝居(池に落ちたり、女子二人の間にダイブしてウインナーぱくつくところとか)できるのは、さすが「百夜騎士」の鍛錬の
賜物かと。

そして、真打登場、というか野暮な人たち、というか。御大二人登場でハニー敗退。タイマンならともかく、一度に二人はまだ今のハニーでは無理めでしたが、「怒りの力で」

白ハニー、ついに、登場。

バレエアクション入ってます。しかし白ハニーの中の人、手足長い。そのせいか、アクションの一つ一つが綺麗に決まってます。バレエアクションといえば、かの実写版セラムンがまんまその通りだったのですが、アクションにどれだけ比重をおくかで、見栄えがこれだけ変わるものかと。
(セラムンは、対象が小さい女の子メインだったので、あまり格闘シーンに重きがなかったからなのかもしれませんが。)それに、強い。美麗。彼女はダイヤモチーフのようです。で、変身時のコードが「ハニー・フラッシュ」であることから、ハニーやミキと何らかの関係は大有りみたいです。

しかし。外見に反して、攻撃は容赦ない。衝撃波攻撃ありだし、中条=デュークのW攻撃も余裕でかわすし。挙句の果てにはデュークのつま先仕込み刃回し蹴り攻撃も、軽く受け流したばかりか、刃引きちぎるし。刃から引きずられてる神経だの血管だのが、リアルでグロ。(久しぶりに深夜枠モードです)それ以上に、その惨状を一瞥しただけで、ぽい、と地面に投げ捨てる白ハニー。

最強 です。

刃に映る、白ハニーの去っていく、後姿。アニメでは良くある演出ですが、ここではそれが上手く生きてます。

百合キャラ、といえば、前々回の烏川先生もその通りですが、ユキさんのはまだまだかわいらしい範疇かと思います。しかし、ノマよりも百合とか薔薇とか、本当に百花繚乱です。(もっとやれ)

なんで、EDは白ハニー。3バージョンあるところが、芸が細かい。

本筋は以上ですが、伏線、というか他の皆さん達。

・源さん:相変わらず、鋭いおじさんです。「謎のくまさん」見つけたのがこの人だけ、というのが。
・ミキ :私室にて。背中から釘状のものが生えてます。それを抜いて、壁にダーツのごとく投げつける彼女。この部屋、なんとなく綾波レイのアパートの部屋を思い出しました。(良く似てる。)

深夜枠、とはいえ、役者さんも入れてスタッフ全員が頑張っているのが良く分かります。撮影自体は終わってるそうですが。メインの女子さんたちも、アクション凄い鍛えてるし。

にほんブログ村 テレビブログへ

|

« チョコミミ#11. | トップページ | 美容少年セレブリティ#11. »

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/17339410

この記事へのトラックバック一覧です: キューティーハニーTHE LIVE#10.:

» 有名タレント「アニメ」声優起用 「本職」が失業危機、転職もって何。 [悩む前に、ひきこもれ!]
新作アニメ映画の声優に人気タレントを起用する例が増えている。制作サイドの狙いは話題作り、アニメファンの裾野を広げたい、ということらしい。これで、困っているのが本職の声優さん。仕事が奪われる流れは止まらないようで、「声優さんの今後」を心配する声も出ている [続きを読む]

受信: 2007年12月11日 (火) 14時31分

» 昨日のキューティーハニー 第10話 [地下室で手記]
「トリプルデートの罠!」ユキに害のないストーカーをする早見、ハニーに害のないストーカーをするユキ、早見のユキへの思いは分かっているけどもユキの自分への思いを全く理解していないハニー。それぞれの思いが空回り(というか、一番貧乏くじを引いているのはユキだが...... [続きを読む]

受信: 2007年12月11日 (火) 22時28分

» キューティーハニーTHELIVE 第10話 恋するユキ [レベル999のマニアな講義]
内容剣持ユキに恋をしてしまった早見。ハニーに言われて、告白したモノの玉砕。そのうえ、好きな人がいるとまで言われて失意の早見。だが、ハニーの提案で、早見も含めてトリプルデート!!だったのだが。。。。デート中に、襲いかかってくるパンサークロー。そして、突如...... [続きを読む]

受信: 2007年12月11日 (火) 23時44分

» キューティーハニー THE LIVE 第10話 [お萌えば遠くに来たもんだ!]
「トリプルデートの罠!」 脚本:井上敏樹 監督:横山誠 ユキに恋するも、「遠くから見つめているだけで良い」とストーキングする早見。見かねたハニーは、ユキと早見の仲を取り持つことに。 ふたりのカニ祭り。 作詞:ミッキー横山 作曲:渡辺キサブラー エンディングがユキバージョンに。 【今週のなっちゃん】 ※走り高跳びをするハニーを応援。 【今週のハニーフラッシュ】 ※キューティーハニー  ※シスターユキ  【今週のパンサークロー】 ※デュークと中条二人がかりでハニーを痛めつけるも、逆上し変... [続きを読む]

受信: 2007年12月12日 (水) 00時03分

» キューティーハニーTHE LIVE #10+苦言 [MEICHIKU なんでもぶろぐ]
今回は、前回お披露目となった剣持ユキのハニーフラッシュしたシスター・ユキのお披露目の物語でした。そこに、早見とユキのハニーに対する思いを込めた珍デートという展開で、楽しませてくれる物語であった。ただ、普通と違うところは、ユキはレズというキャラクターを発揮して、完全にストーカーになっているというのは、やっぱりこれも深夜枠ならではですね。 が、早見も早見で、ユキのストーカーになっている。が、早見は私立探偵ということを考えたら、趣味と実益を兼ねて、この職業を選んだというのは疑う余地は無いですね。 ハニーが... [続きを読む]

受信: 2007年12月12日 (水) 14時50分

« チョコミミ#11. | トップページ | 美容少年セレブリティ#11. »