« Yes!プリキュア5#45 . | トップページ | チョコミミ#13. »

しゅごキャラ!#12.

ヒロインであるあむちゃんと、その仲間であるガーディアンのエピソードは、
何のかんの言っても「子供が頑張っている」というのが感じられて、清清しく
あるのですが、どうも敵対キャラである「猫耳」イクトと「歌姫」歌唄関係の
それは、対を成しているにも程がありすぎて。

「イースター社の手先」な二人が登場するときの空気は、まさしく「深夜枠」。
あらゆる「事情」があってもおかしく無いくらい、ある意味恐いものが。

そろそろ、「歌手・ほしな歌唄」活動開始、です。しかし、プロモーションからして、
14歳の少女のものとは思いがたく。
「闇の中で乱舞する蝶を捕まえる」って;;。否応でも某5人組を想像してしまいます。
しかし、「迷宮バタフライ」、劇中キャラソングではなく、「水樹奈々」です。
(キャラを越えてしまったような気が。)

で、今回は、あむちゃんとの対比で、猫耳とか歌唄のキャラ立て話。これはいいやり方
だと思いました。

歌唄さんは、歌と踊りのレッスン。でも、なかなか複雑なよう。イースター社の女性
社員さんが、彼女の担当らしいですが、なにやら訳あり。

すっかり遅くなった、帰り。(こどもは早くおうちに帰らないと)野外ライブやってる中、
バイオリンの音。たどってみると、満月を背景に、猫耳がバイオリンを演奏。ここの絵は、凄く綺麗です。
「手を引くなら、今だ」さりげなく、「敵対関係にはなりたくない」本音が見えてます。こっちは
結構「我慢強い」?あむちゃん、かなり心傾いているみたいです。

そして、歌唄さん。
「イブの夜、8時に待っているから」猫耳に告げます。
「健気だねえ」二階堂先生、本音で登場。
「あの子を闇に落としてるのは、自分だってことに気づけよ。いつまでも部外者面してないで。」
闇落ち、とは。昨年の冒険戦隊の黒《今は夜叉八将軍の白虎》からみで、必ず出てきたキーワードでした。なんか深い事情ありそうに思えます。

ロイヤルガーデンで、ガーディアンメンバーとコスプレカラオケしてみたり。あむちゃん、
大サービスで「キャラなり」トリプルコンボです。
「みだりになるもんじゃない」という趣旨のことを言ったのはミキですが、おそらく、
「まったく能力を当てにしてないときのキャラなりはOK」とかいう「線引き」が有るのかも
しれません。(つか、たまにはキャラなり練習しとかないと)

その帰り。×たまの予感。野外ライブ会場で、演奏していた人たちが倒れてます。当たり一面、×たまだらけ。思わず山越@電王を思い起こしたのは…自分だけかも。そこには、×たまを回収
している猫耳の姿が。

その頃、クリスマスツリーの下で、猫耳を待つ歌唄さん。待ち人来ず。

「俺に障るな」言い残して、×たまもって姿を消した、イクト。

タイトルの「悲しみのクリスマスイブ」というのは、恐らくこの二人のことを指しているのでしょう。
あむちゃんには、多少の迷いがあるとはいえ、「前に進むべき道」が拓けてるのですから。

作品世界の「ダークサイド」を背負うことになった、猫耳と歌姫さん。いよいよ物語は大きく
進む?

にほんブログ村 テレビブログへ

|

« Yes!プリキュア5#45 . | トップページ | チョコミミ#13. »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

TBありがとうございました。(´ω`)ノ
こちらからは殆どTBが返らず、申し訳ないです…。
orz
(blogを移転してから1度も返ってないような…(汗)

今話は、イクト&歌唄サイドがメイン…というか、
「なーんか暗い展開だなァ」
と云う印象でした。
(っ´ω`)
次回の伏線の為でしょうが、年末最後の放送がこんな湿っぽくて良かったのかなァ、とも思いました。
φ(´ω` )
唯一(?)の救いは、ガーディアン達の扮装や無駄にあむが変身していた、パーティシーンだった、かと。
(´ω`)yー~oO○

投稿: moe☆voice | 2007年12月25日 (火) 01時21分

コメント、ありがとうございます。

どうやら、猫耳&金髪ツインテが文字通り「ダークサイド」担当みたいですね。
販促担当がヒロインサイドで、ストーリー進行担当が猫耳サイド、ということですみわけされているかと思います。

投稿: 由維 | 2007年12月26日 (水) 09時46分

ほしなはイクトのために必死にアピール&健気な様子がうかがえるのですが、拒ぶ感じのイクトを見てるとちょっとつらいですね、一向にむくわれそうにないけど、それでも頑張る子ってのは。
少女漫画ってヒロインの憧れは、ベタ塗りがない髪色の爽やかくんだったりしますけど、突如あらわれたクールでぶっきらぼうな性格(髪は漫画内ではベタ塗り)の男に心揺らぐ!ってのが多いですね。ちびっこの女の子にもイクト人気の方が高いんですかね。

投稿: かなべえ | 2008年3月 6日 (木) 18時56分

今月号のなかよしを、付録のプリキュアカード目当てに買ったのですが、(キャンディ×2の最終回以来です。購入は。)本誌見てみると、どうやらイクトはリアル層にも人気みたいです。というか、あのキャラ立てはかなりテンプレですね。
>キャンディ×2におけるテリィとか、「パープルアイ」における小田切さんとか。《すいません、水島君もベタ頭ですが、ポジション的に、と言うことで。》

投稿: 由維 | 2008年3月 6日 (木) 20時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/17470628

この記事へのトラックバック一覧です: しゅごキャラ!#12.:

» しゅごキャラ! 第12話『悲しみのクリスマス・イブ!』 [現実逃避]
『しゅごキャラ!』さんは、言わずと知れたタカラトミー様のご提供。 その事実を忘れてはいけません。敵は着々と第二戦線を構築中。 今日も迷える蝶を絡めとらんと狙っているのです。 おお、怖! 第12話 『悲しみのクリスマス・イブ!』 いよいよ冬休みです。 それっぽくない子どもたちにあふれるアニメですが、彼らも小学生だった。 先生に素直にお返事するところが子どもらしい。 イースター社社員にして小学校教師、戯れに日奈森さんにちょっかいを出してみた。 『事故には気をつけるように・・・』 含み... [続きを読む]

受信: 2007年12月25日 (火) 05時52分

» しゅごキャラ! 第12話「悲しみのクリスマス・イブ!」 [SeRa@らくblog]
ほしな歌唄 『迷宮バタフライ』 発売中♪ モデルから出身の歌唄。いきなりデビュー曲が第1位の大ヒット。 しかし、デビューはエンブリオを狙うイースター社に命じられたこと。 ... [続きを読む]

受信: 2007年12月25日 (火) 14時14分

» しゅごキャラ!#12「悲しみのクリスマス・イブ!」 [Sweetパラダイス]
イースターは歌唄の歌によってエンブリオを探す計画を企てていた。歌唄はイクトの恋人なの?一人バイオリンを弾くイクトバイオリンを弾いている姿もステキ〜〜〜〜〜『誰にも言うんじゃないぞ、お前と俺、二人だけのひみつだ』ふたりだけの秘密♪ふたりだけの秘密♪デレ〜...... [続きを読む]

受信: 2007年12月25日 (火) 20時08分

» しゅごキャラ! 第12話「悲しみのクリスマス・イブ!」 [穴にハマったアリスたち]
「迷宮バタフライ」、絶賛発売中!   最近の日奈森さんはマメに販促に励んでくれてて好感度大。 ・しゅごキャラ! 第12話「悲しみのクリスマス・イブ!」 今日もやっぱり暇な日奈森さん、本日はクリスマスの買出しです。 この間もクリスマスツリーの飾りつけをしてましたが、劇中はいつまでクリスマスシーズンなのだろう…。 ていうか、お買い物に行くシーンの多いアニメだ。 さて街中で。日奈森さんは街頭でびっくり映像に遭遇しました。   お歌だ!お姉さんが歌ってる! 日奈森さん:  「あの子ってこの... [続きを読む]

受信: 2007年12月27日 (木) 00時54分

» しゅごキャラ! 第12話「悲しみのクリスマス・イブ!」 [MAGI☆の日記]
しゅごキャラ!の第12話を見ました。しゅごキャラ!アミュレットBOX1[初回限定生産]←1クール分の話数を収めたDVD-BOX第1弾。第12話 悲しみのクリスマス・イブ!「そういうわけで明日から楽しい楽しい冬休みです。クリスマス、大晦日、お正月と楽しいイベントが続きますが、...... [続きを読む]

受信: 2007年12月29日 (土) 08時58分

« Yes!プリキュア5#45 . | トップページ | チョコミミ#13. »