« 「お昼寝」~「黒金の騎士と白銀の姫」より | トップページ | かわいいジェニー#15.&#16. »

宇宙戦艦ヤマト#9.

絵コンテ、安彦氏。作監、小泉謙三氏。
ガミラスの冥王星基地破壊に成功したヤマト。しかし、修理継続中であるため、
アステロイド・ベルトを目隠しに使うことに。それを追いかける、元・ガミラス
冥王星基地メンバー。

という内容です。

とにかく、ヤマトはまだ修理が終わってません。真田さんがいるにもかかわらず、これだけ
時間がかかっているというところに、いかに甚大な被害をヤマト被ったかが良く分かります。

それゆえ、ひたすら戦闘を避け、逃げ切ることに。
今回は派手な戦闘、というよりは、劣悪な環境をいかに有利に使い切るか、という頭脳戦がメインです。ヤマト側もガミラス側も、知恵を振り絞ってるところが。つか、アステロイド・
ベルトを隠れ蓑に使うのは、真田さんのアイデアだったのか。(流石だ)
しかし、ガミラス、というか、デスラー。失敗した部下はとっとと切り捨て。冷酷な奴だ。

アステロイド・リングによる「防御の壁」で、ガミラスの攻撃を防御するとき。
古代弟「これが攻撃かよ。じれったいな。」
島「守りも完璧である必要があるんだ。本来は、こういうもんだぜ。」
こういうところに、二人の性格が良く現れてます。もう一つ。
「ヤマト農園特製フレッシュ・ジュース」を飲むシーン。ストローデフォルトなのですが、

古代弟:ストロー無視して、コップから飲む。
島  :ストローで飲む。

こういう細かいところからも、二人の性格の違いが分かるようになってます。いえ、細かいですが。
こうやってみると、つくづく、古代弟は結構やんちゃな奴だったのだな、と。

Bパート。メインはガミラス側です。後がありませんから、必死です。通常攻撃が効かないとなると、特攻攻撃。しかし、前面から体当たり食らわせてきたガミラス艦、ロケットアンカーで進路変更とは。
良く思いつくものです。>沖田艦長。さすが、キャリアが違う。

今回の作画。古代弟が今風に整ってます。

どうやら、ヤマトの修理も無事済みそう。ということで、次回へ。アクシデントのさい、どのように動くかで人物を見せる、というのはなかなか最近見ない手法ですが、ヤマトはそのあたり良く出来てるな、と改めて思いました。

にほんブログ村 テレビブログへ

|

« 「お昼寝」~「黒金の騎士と白銀の姫」より | トップページ | かわいいジェニー#15.&#16. »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/17288665

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙戦艦ヤマト#9.:

« 「お昼寝」~「黒金の騎士と白銀の姫」より | トップページ | かわいいジェニー#15.&#16. »