« キューティーハニー THE LIVE #5. | トップページ | 仮面ライダー THE NEXT 感想。 »

美容少年セレブリティ#6.

今回は、特撮!…と、言えるかもしれない。(汗)
前回からの解決編です。

仮面の上から化粧をしても、ほんとうに美しくなれない。」というのが
今回のキーワード。お客だけでなく、どうやらビューティーボーイズにも
言えてる事らしい。

豪は、嘘つくことをパーソナリティーとしてきたけれど、それには事情があって、
今日の御嬢にも、それは当てはまる、ということで。どうやら同属嫌悪?

今日の誕生パーティー。本当は、お友達沢山ではなく、母親の再婚相手とのもの
だそう。で、「新しいパパ」は、「汚い子供が嫌い」だから、「綺麗にして」
ママのために「気に入られないと」。だって、「ママに、嫌われたくない」から。
…というのが、お嬢の本音。健気です。

ここで、この再婚相手(デザイナーだそうですが)、そもそも
「子供=汚い」「大人=綺麗」?今はお嬢、「ママに嫌われたくない」子供では
有りますが、いづれ「ママに嫌われても平気」な大人になります。「綺麗な大人」に。
そもそも、「子供嫌い」なのに、「子供居る女性」と再婚って。実はそういうことですね、
ありがとうございました。(おい)

まあ、そういうことだから、ママの方も、無意識に無理していたらしい。不自然かつ不安定な
オーラの原因はここかと。しかし、「肩こり」から、ここまで誘導できる景は凄い。

前回、ゴミ箱に行きかけた「白いハートの髪留め」、実はママからのプレゼント。そういえば、
かわいいけど、「綺麗な」ファッションには少々「子供っぽく」「安っぽい」かも。でも、それには
ママからのメッセージが書いてありーーー。だから、大事なんですよ。

お嬢。ついに、「ありのままの自分で行きたい。あの髪留めつけて」とママに告白。ママも、
やっと「お母さん」の顔になった。…中の人、演技上手いです。

ここで、店長。「首切った」はずの豪に、二人のヘアメイクを指示。ペナルティとして、
「時間内に二人仕上げる」こと。で、
室内に稲妻が走り、風が吹き荒れる中での鋏さばきに。「ローリングサンダー!」
なんとなく、「風小次」テイストでは有ります。(藁)←ココが特撮。

で、無事終了。出来上がった二人は、「とても自分らしい」自然の姿。母親と娘です。
万が一この格好で、パーティーに赴き、再婚相手が幻滅したのならば、所詮その程度だった、
ということだと思います。いずれ破綻は訪れた、ということで。そういう意味では、
「完全武装」で戦地に向かった、と解釈していいかもしれません。

で、何とか首繋がった豪。家が貧乏だったけど、母親がいつも励ましてくれていた、というが、
「嘘つきだし」で通しているので、結局何が真実かは分からずじまい。豪らしいです。

たしかに、これで世界の平和は守れたかも。とりあえず、生きるためには仮面被ること必要ですが、
その厚さは大事です。

次回、ついにメイク&ネイル兄弟がメインに!

にほんブログ村 テレビブログへ

|

« キューティーハニー THE LIVE #5. | トップページ | 仮面ライダー THE NEXT 感想。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/17000466

この記事へのトラックバック一覧です: 美容少年セレブリティ#6.:

« キューティーハニー THE LIVE #5. | トップページ | 仮面ライダー THE NEXT 感想。 »