« かわいいジェニー#11.&#12. | トップページ | 安彦良和展in京都。(感想) »

げんしけん2 #7.

ここしばらくの「怒涛の展開」(藁)のことを思えば、ずいぶんと平和な?
回でした。しかし、時間の流れ速いな。こないだ冬のコミフェスだったかと
思えば、もう卒業式。

山田・久我山・斑目の3人が卒業。それぞれの進路は、
服飾専門学校・医療機器メーカー・未定(後に水道関係の会社)。
相変わらず、「くじアン」の話してるし。画面に挿入されてる映像、
今までとは違うような。それにしても、この作品は既に『げんしけん』の
『顔』になっている気がします。

「卒業」につきものの恒例行事が話のメインですが、どうやら荻上が以前所属
していた漫研の会長さんも、卒業メンバーらしく、
「荻上さんをこちらに預けてよかったよ。」という会話が聞えてきました。
今後の伏線といえばそうなのですが、見ているものとしては、なんとなく
安心したり。

大野さん、帰国子女で単位の都合上、皆と卒業がずれてしまうらしい。そんな事情も
あって、センチになってます。しかし、笹原たちが卒業して、大野さんが会長に
なったら、「こすけん」にしていいよ、という言葉で復活;;。

それにしても。テーマがテーマだけに、今回が最終回っぽくて仕方ないです。次回からは、
レギュラーが変わるので、OP,どうなるでしょうか。

にほんブログ村 テレビブログへ

|

« かわいいジェニー#11.&#12. | トップページ | 安彦良和展in京都。(感想) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/17167084

この記事へのトラックバック一覧です: げんしけん2 #7.:

» 専門学校 新潟県専門学校ナビ [専門学校 新潟県専門学校ナビ]
新潟県にはどのような専門学校があるのかをご紹介します。 [続きを読む]

受信: 2007年11月24日 (土) 03時52分

« かわいいジェニー#11.&#12. | トップページ | 安彦良和展in京都。(感想) »